提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」

宗教学者 島薗進氏のツイートをまとめました。 日本学術会議第一部  福島原発災害後の科学と社会のあり方を問う分科会 による提言の紹介です。
原発 震災 日本学術会議
34
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」が公表されました。scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 原発災害後の科学の信頼喪失にどう向き合うべきか、日本学術会議第一部がから科学者に、学術会議自身に、そして社会と政府への提言。
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」公表。scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「福島原発災害による科学者の信頼失墜は、事故を防ぐことができなかったこと、「安全である」と過度に強調してきたこと…事故後に適切な対応や情報提供ができなかったこと等、広い範囲に及んでいる。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失…」公表scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「公衆が知りたいはずの重要な情報が公開されなかったり、隠されたりしていると疑われ、それは行政担当者とともに科学者の関与によるものと想定されることが少なくなかった」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「科学者集団は追求している学術的成果がどのような政治的経済的利害関係に関わっているのかについて、つねに反省的に振り返るべきである。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「また、(科学者集団はー注)他の分野や異なる立場の科学者や市民からの批判的検討を歓迎し、開かれた討議の場を積極的に設けるべきである。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「政府や福島県が政策決定や対策遂行や情報発信に際して依拠した科学者たちは、低線量放射線の人体への影響は小さく、健康影響はほとんど出ないので不安をもたない方がよいと強調してきている。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「「低線量被ばくリスク管理…ワーキンググループ報告書」…では、「…年間 20 ミリシーベルトの被ばくによる健康リスクは、他の発がん要因によるリスクと比べても十分に低い水準である」と述べている」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係…」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「…これについては科学者の間にも多様な見方がある。にもかかわらず、異なる立場の科学者の間での討議が行われる機会はほとんどなかった。多様な考え方の一つでしかないという情報は住民に伝えられることはなく」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「行政側も考慮すべき多様な考え方があると見なし、それらを取り上げることはほとんどなかった。」「『国会事故調報告書』は、「政府は「自分たちの地域がどれほどの放射線量で、それが」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向…」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「「どれだけ健康に影響するのか」という切実な住民の質問にいまだに答えていない」p407と述べている」「政府に協力しつつ住民の問いかけに応じる科学者の応答が十分でなかったことをよく示すものだろう」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」公表。scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 原発災害後の科学の信頼喪失にどう向き合うべきか、日本学術会議第一部がから科学者に、学術会議自身に、そして社会と政府への提言。
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」公表scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 「福島原発災害による科学者の信頼失墜は、事故を防ぐことができなかったこと、「安全である」と過度に強調してきたこと…事故後に適切な対応や情報提供ができなかったこと等、広い範囲に及んでいる」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失…」scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 「公衆が知りたいはずの重要な情報が公開されなかったり、隠されたりしていると疑われ、それは行政担当者とともに科学者の関与によるものと想定されることが少なくなかった」

日 本 学 術 会 議 第一部
福島原発災害後の科学と社会のあり方を問う分科会
平成26年(2014年)9月 11 日
提言
科学と社会のよりよい関係に向けて
―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-22-t195-6.pdf

島薗進 @Shimazono
提言9/11「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 「科学者集団は追求している学術的成果がどのような政治的経済的利害関係に関わっているのかについて、つねに反省的に振り返るべきである。」
島薗進 @Shimazono
日本学術会議第1部提言「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… …「また、(科学者集団はー注)他の分野や異なる立場の科学者や市民からの批判的検討を歓迎し、開かれた討議の場を積極的に設けるべきである。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 「政府や福島県が政策決定や対策遂行や情報発信に際して依拠した科学者たちは、低線量放射線の人体への影響は小さく、健康影響はほとんど出ないので不安をもたない方がよいと強調してきている。」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… …「「低線量被ばくリスク管理…ワーキンググループ報告書」…では「…年間 20 ミリシーベルトの被ばくによる健康リスクは、他の発がん要因によるリスクと比べても十分に低い水準である」と述べている」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係…」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… …「…これについては科学者の間にも多様な見方がある。にもかかわらず異なる立場の科学者の間での討議が行われる機会はほとんどなかった。多様な考え方の一つでしかないという情報は住民に伝えられることはなく」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… … 「行政側も考慮すべき多様な考え方があると見なし、それらを取り上げることはほとんどなかった。」「『国会事故調報告書』は、「政府は「自分たちの地域がどれほどの放射線量で、それが」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向…」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/… 「「どれだけ健康に影響するのか」という切実な住民の質問にいまだに答えていない」p407と述べている」「政府に協力しつつ住民の問いかけに応じる科学者の応答が十分でなかったことをよく示すものだろう」
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」9/11公表 togetter.com/li/718028 福島原発災害による科学者の信頼失墜は、事故を防ぐことができなかった事、「安全である」と過度に強調してきたこと…事故後に適切な対応や情報提供ができなかったこと等、広い範囲に及んでいる
島薗進 @Shimazono
提言「科学と社会のよりよい関係に向けて」 togetter.com/li/718028 「…年間 20mSvの被ばくによる健康リスクは、他の発がん要因によるリスクと比べても十分に低い水準」「政府に協力しつつ住民の問いかけに応じる科学者の応答が十分でなかったことをよく示すもの」
島薗進 @Shimazono
日本学術会議第1部から。原発事故とその後の対応で科学が社会の信頼を失ったのはなぜか。何が欠けていたのか。どう変えていくべきなのかについての提言を公表9/11。「科学と社会のよりよい関係に向けて―福島原発災害後の信頼喪失を踏まえて―」 togetter.com/li/718028

コメント

Fukushima☢Watch @yuima21c 2015年8月6日
閉鎖社会の掟のみに依拠して振る舞い、権威を自認する「科学者」集団
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする