朧塚さんとたけたんさんの対話。

グローバリズムをめぐる問題点。
0
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 根本的なことを言ってしまえば、諸悪の根源は権力(他者を支配する力ex.集団、金、法律)にあるのですが、人間は社会に依存する存在のために権力から離れられない。そういう意味では被害者は加害者と共謀しているとも言えます。

2014-09-11 23:38:09
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 イジメられた側が何かのきっかけで加害者になるとかよく聞いたりしますね、加害者と被害者は表裏一体です。この自らに内在する矛盾を乗り越えるにはあらゆるものへの依存を無くすしかないのでしょうが、もう解脱するとか、そういう話になってしまいますね…,

2014-09-11 23:38:42
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 誰でも身の丈にあった思想しか持てないものだとしても、自分の頭で考察しつづけることが肝要だと思うのです。まさにその行為こそが畜群(一般大衆)と神人(ヒトラーの言葉を借りれば)を分かつ目安となるのでしょうから。

2014-09-11 23:41:46
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda というか、人間は根源的に他者を差別したいんだと思います。レーヴィいわく、収容所内において、まず真っ先にエリートが裏切り出しユダヤ人看守となり、いかに同胞を裏切るかを画策し、ナチス党員はまるで神のように稀に現れるだけだったらしいですし。

2014-09-11 23:45:01
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda そう言えば、ナチスはニーチェの影響を受けていましたね。ゲッベルスが元々、作家志望だったんでしたっけ?

2014-09-11 23:51:03
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 人間は根源的に他者を差別したい、ニーチェいうところの「力への意思」はたしかにありますね。だからこれからもあらゆる悲劇が繰り返されるのは間違いないです。人間は生まれながらに罪深いんですよね…,

2014-09-11 23:52:25
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda ホロコーストと福島原発の共通点は「加害者の矮小化」だと自分は考えています。アイヒマンや東電幹部を裁いて終わり、というのは、どちらの解答にも為り得ないかと。ヨーロッパ国民全体、原発を維持し続けてきた官僚と国民。……実は加害者と被害者は表裏一体。

2014-09-11 23:54:18
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda おそらくはその罪をどうするか?が、宗教を生む必要があったのでしょうね。レヴィナスもヴェイユも無神論者でありながら”神”を持ち出すのは、それが理由かなと。

2014-09-11 23:56:28
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 「〜の意志」でしたね誤植です(ノ_<) ですから、自らに内在する他者への差別意識を他者に投影して、たとえばナチスは絶対悪である(自分は違う)と主張するのは間違った態度だと言えますね。

2014-09-11 23:57:39
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 人間の不条理を解決できるのはヒトの“外部(千坂先生の言葉を借りれば)”たる神だけだというわけですね、ちなみに僕は有神論者です。

2014-09-12 00:00:37
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

たけたんさんへ。良質な議論が出来ているので、先にお礼を言います。しばき隊辺りへのトラップとして書いていたプロフは意味を為さない気がして、変えてみましたwww

2014-09-12 00:00:46
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda というか、たけたんさんも千坂さんの思想読んでいるんですよね……。ホロ・コースト問題で、千坂さんは神学論を出していますが、実はデリダが法の力で似たような事言っているし、自分の立場はレヴィナスやアガンベンなどで、違うロジック出さないといけないなと。

2014-09-12 00:03:09
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda ちなみに、自分は千坂さんとかなり仲良いですが、思想的立場が違うんですよね……。

2014-09-12 00:03:40
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 ヒトラー自身はニーチェの著作はまったく読んだことはなかったらしいのですが、とりあえずニーチェの妹のエリザベートは熱心なナチス信者だったとか。ゲッベルスに関してはよく知りません…,

2014-09-12 00:03:53
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda 千坂先生が散々、フランスは嘘付きだとか言っているのは、その辺りでしょうね。デリダは「精神について」で、ナチスとハイデガーを攻撃していますし、千坂さんがデリダを散々ディスっているのが分かるような気がしてきた……。デリダは結局そこで「正義」とか言い出す。

2014-09-12 00:06:16
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 千坂先生はあまり書籍は出されていませんよね、ただ雑誌「デルクイ」などでお名前は知っていて非常に興味惹かれる文章を書かれるなぁと。 僕は哲学そのものが勉強不足なので早く追いつきたいと思います。

2014-09-12 00:11:57
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda 自分もかなり勉強不足ですよw 特に以前も述べたように経済学はかなり駄目で、響堂雪乃さんからようやく学ばされたという。「金と暴力」という視点で考えれ、だそうです。言語論も疎く友人はウィトゲンシュタイン論を展開していましたが、よく分かりませんでした……。

2014-09-12 00:15:39
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda 本当はレヴィナスやるなら、タルムード読解を徹底しないといけないような気がするのですが。タルムード関連の本、高いんですよね……。経済的に痛い……。

2014-09-12 00:16:44
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 タルムードってそもそも多言語への翻訳はご法度と聞いたことがありますが…ユダヤ人以外の民族が読むとかなり不快な内容が書いてあるからとか。

2014-09-12 00:23:02
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda レヴィナスの「聖句の彼方」はタルムード解釈本ですが、意味が分かりませんでした。一応、アマゾンでタルムード入門が3まで出ている事を知る事が出来ますが……。まあ、読まないよりはマシかなと。

2014-09-12 00:26:06
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 「正義」なんて言ってしまえば思い込みなので、自分を相対化できないと米帝みたいになってしまいますね。だから自身を相対化させるためにも“神”は不可欠な存在だと思います。日本でいえば「天皇」ですね。

2014-09-12 00:29:35
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

@called_Amanda そう言えば、千坂さんから「ヒューマニズム」はグローバリズムに回収される、と言われているので、まったくその通りだと思うので、レヴィナスとアガンベンを持ち出す場合、どうヒューマニズムを超えるか?がカギになっちゃうんですよね。結局、神学論に行き着きます。

2014-09-12 00:31:44
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

哲学や思想は実質、機能不全なので。観念論者と嘲笑されようが、在野からでも現状の社会を哲学や思想で言語化するしかないんだろうな。そもそも大学が言論統制されているわけだし。友人から講義に誘われるからよく分かる。

2014-09-12 00:34:14
フェンリル@エタン・ローズ @acheron_555

思えば、アガンベンを研究していると日本ラカン協会の打ち上げ飲み会で、確か精神医学の偉い教授に言うと「君やるね、今はイタリアは凄いね」と返されただけだった。……講義では、キルケゴールの不安概念を持ち出して、放射能や中国に不安持たないと、と言いたげな登壇者がいたなあ……。

2014-09-12 00:38:07
くまもんじゃないほう @called_Amanda

@acheron_555 すみません、「ヒューマニズムはグローバリズムに回収される」とはどういう意味なのでしょうか、単純に考えると人間中心主義であるヒューマニズムはグローバリズムに対抗し得ると感じますが…,

2014-09-12 00:38:08
残りを読む(22)

コメント

俗名 ざらすとろ @georg_trakl 2014年9月16日
グローバリズムを巡る、朧塚さんと、たけたんさんとの対話
0