まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏

※特にサブカル系フリーライター、 「サブカルは40歳越えたら鬱になる」というのは正確でない。「自由業は40歳越えたら鬱になる」が正しいと思う。この辺りからだんだん仕事が減るからだが、なんで減るかというと、仕事を発注してくる社員編集者が、だんだん自分より歳下になるからである。
ログ 自由業 アラフォー
134916view
193
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
自分は今54歳だから、還暦まであと6年しかないんだな。それを考えて少し驚く。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
「サブカルは40歳越えたら鬱になる」というのは正確でない。「自由業は40歳越えたら鬱になる」が正しいと思う。この辺りからだんだん仕事が減るからだが、なんで減るかというと、仕事を発注してくる社員編集者が、だんだん自分より歳下になるからである。
Fumihiko Fujiki @UFOprofessor
@kentaro666 @kokogaga ここで言ってる「サブカル」って、どういう意味なんでしょう?
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
自由業者は40歳を越えると「先生」になる以外、仕事が減るのは事実。それまで一緒にやっていた社員編集は役付きになって現場を離れ、歳下が担当編集者になる。あなたが社員編集だとして、歳上の態度ばかりでかいフリーと仕事がしたいかと考えてみれば、なぜ仕事が減るかが分かる。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
「若者向けライター」という意味です。RT @UFOprofessor: @kentaro666 @kokogaga ここで言ってる「サブカル」って、どういう意味なんでしょう?
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
文筆業で自由業というと、ま「若者向けライター」という意味だが、ターゲットが若者である以上、現実の若者の若者ライターと40を越えた「若者業者」のおじさんライターが戦わなければならない。勝てるわけないじゃないですか。だから皆「先生」になろうとするわけ。「若者道」の先生に。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ごく稀に、40歳を越えても仕事が繋がっている自由業者が存在する。そういう人は次の2パターンのどちらかが多いです。即ち「① 性格は悪いが、ヒット作を持ち、固定読者がいる」「② 性格がよく、〆切を必ず守る」
よしの番長 @YoshinoBancho
@kentaro666 @ishiitakaaki サブカル系から出発して、今は蓄積した知識を活かしてファインアート系に徐々に仕事をシフトさせてるみたいなんですが、ファインアート系での評論は、もう、大学の教授で占められますからねえ。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
@YoshinoBancho @ishiitakaaki サブカルライターの「進路」として、編集プロダクション経営がありましたが、編プロは今や、産業として壊滅状態ですからね。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
自由業40歳越えのツイートが予期せぬ波紋を呼んでいます。確認した限りでは中森明夫氏、吉田豪氏、掟ポルシェ氏、さくまあきら氏の奥様にリツイートされました。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
昨日の「自由業40歳の壁」ツイートですが、RTとFAVが止まりません。反応しているのはアラフォー以上のフリーライター・作家かと思うと、同病相憐れむというか、ご愁傷様です。20代30代前半って、自分も経験ありますが、歳取ることを考えてませんからね。いずれ我が身なのですが。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
自由業者(男性)の結婚って、早婚か晩婚か、どちらかの印象がある。独身率も高い。やはり不安定な収入だからな…。早婚の人は、後先考えず勢いで結婚するからね。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
20代同士で結婚する早婚パターンの自由業カップルでは、奥さんが旦那より売れた場合、まず離婚します。私が知る限りでは全て離婚してます。殆んど旦那がいじけて妻が愛想をつかすケースです。
八坂夕子 @keroyonko
@kentaro666 晩婚であと先考えない人っていらっしゃらないのかしら?
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
@keroyonko いるかも。自由業者は大体マトモじゃないから。
永 悦虎*とりあえず頑張ってます😃 @yoshitora_chan
@kentaro666 漫画家さん同士の早婚とかって、子育てでこれから学費がたくさんかかるって時に仕事切れたりしますよね。それで賃貸住宅暮らしだったり。私がお手伝いした先生がそうでした。幸い田舎にご実家があったので最悪の事態にはならなかったようです。
Response
一色伸幸 @nobuyukiisshiki
自由業の40歳の壁 —— これは確かに、よくある話。「やりたいことは35までに」って、若い人には、言ってる。 togetter.com/li/730895
小林敏徳 @enrique5581
40歳を境に社会的評価に明確な格差が生まれるってことか。努力しておかないとねぇ。 / “自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏 - Togetterまとめ” htn.to/fTXbi5
原田浩司/Koji Harada @KOJIHARADA
あるある。フリーランスのカメラマンの場合も、実家が裕福か、カミさんが稼いでいるケース多し。 ◎自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏 - Togetterまとめ togetter.com/li/730895 @togetter_jp
亦野誠子 @matanoseiko
これって若手研究者にも当てはまる話ですね→ 自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏 - Togetterまとめ togetter.com/li/730895 @togetter_jpさんから
太田忠司 @tadashi_ohta
自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏 - Togetterまとめ togetter.com/li/730895 40歳過ぎてからたしかに仕事をする編集者は年下が多くなってきた。
ぴのやま @pinoyamapinoco
自由業の40歳の壁 -wall of around 40*s - by 竹熊健太郎氏 - Togetterまとめ togetter.com/li/730895 うちの旦那の仕事も他人事でねっす。怖い怖い。
田口善弘 @Yh_Taguchi
最近、学会などで「教授なのに自分で計算しているんですか」的なことを時々言われるが、状況はこれと似ているのかも(同年齢は現場離れる、的な意味で)。RT @kmoriyama: RT 自由業の40歳の壁 -- Togetterまとめ togetter.com/li/730895
残りを読む(24)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする