#cablegate Wikileaksの米外交文書大量リーク当日報道などまとめ(日本語)

2010年11月29日、 wikileaks.org がかねてからの予告どおり、米国政府と各国においている米国大使館との間の通信文を大量に暴露しました。 その件についての日本語での報道記事のフィードや、英語などの情報を日本語で紹介しているtweetをまとめておきます。(単なるニュース的なものだけでなく、背景解説なども含めてあります。) 日本語のものだけだとソース不明になりかねないので、コアとして、@wikileaks のツイートと、英国の新聞ガーディアンの編集長と調査報道トップのツイートを入れてありますが、英語のものはまた別にまとめます。 続きを読む
Wikileaks cablegate 米外交文書 ウィキリークス
7
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
#Wikileaks tweets (26 November 2010) 米外交文書大量リーク直前」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/72915
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
シュピーゲルのQ&Aが今オフラインになっているのだが、概略について情報を可視化したデータマップには東アジアは入っていなかった(トリミングの都合かもしれない)。最も件数が多いのは中近東(トルコからイランにかけての一帯)で、次が西欧、次いで中米という感じだった。
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
ウィキリークスの外交文書に、米国側がキャメロンをどう思っているかについての本音ファイルあり、と。たとえそれが「ぼっちゃま育ちのモヤシ野郎」だったとしても、ものすごくどうでもいい。 / WikiLeak… http://htn.to/aUuVVq
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
今回のウィキリークス文書に、ロッカビー事件の犯人(終身刑)の仮釈放(末期がんで余命いくばくもないため…としてリビアに帰されて1年以上経過)についての米国側の資料があるのでは、とスコッツマン。 / Wikileaks: Locker… http://htn.to/Dq7FYu
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
プラウダによるWikileaks擁護。(え / Wikileaks and Washington: So what? - English pravda.ru http://htn.to/2mdZGw
@Taiseh48
ウィキリークスについてニュースでやってた!!
ıʞnsʇıɯ @gurigurico
✂ ウィキリークス、新たな機密文書公開か 今度は各国の汚職疑惑に言及した電文 - MSN産経ニュース http://is.gd/hUSTV
David Leigh @davidleighx
The #guardian will publish US embassy #cables tonight, even if #wikileaks goes down
WikiLeaks @wikileaks
We are currently under a mass distributed denial of service attack.
nofrills/共訳書『アメリカ侵略全史』作品社 @nofrills
ウィキリークスは現在DDoS攻撃を受けている。仮にWLが鯖落ちしてもガーディアンは記事を出すと宣言している。RT @wikileaks: We are currently under a mass distributed denial of service attack.
Handstone @AKU_T
やっぱそうらしい、ウィキリークス含めいくつかの米メディアがハッカーから攻撃されてるらしい
pikipiki @pikipiki_net
WikiLeaks(ウィキリークス)が秘密文書リリースを前にDDoS攻撃を受ける http://dlvr.it/9LB5m
WikiLeaks @wikileaks
El Pais, Le Monde, Speigel, Guardian & NYT will publish many US embassy cables tonight, even if WikiLeaks goes down
WikiLeaks @wikileaks
Please use #cablegate to discuss the pending US Embassy cables release.
Keigo Kurasawa @kkurasawa
米国が日本の事をどう考えているのかが暴露される可能性もあるhttp://ow.ly/3grVM もし公開される文書の中に友好国のリーダーに関する軽蔑( けいべつ)的ないし批判的な発言が含まれていたならば、関係が気まずくなる可能性があると語った。ウィキリークスが新たな機密文書公開か
まよた @pecker_001
ウィキリークスが米国の外交電文25万を公開http://slashdot.jp/articles/10/11/28/0616239.shtml すごいな。今日にもらしいが。日本に関することでてきたら楽しそうなのだが、一本もないということはないよなさすがに。
@PPRedBull
Wiki Leaks ウィキリークス(安全を保証して内部告発とかしてもらうサイト)がハッキングされて数万件のアメリカ政府機密文書が流出したみたい。出処も気になるけどまずは密告者の安全を。ていうか機密文書多過ぎ。http://bit.ly/i0GEvI
WikiLeaks @wikileaks
Los secretos de la diplomacia de Estados Unidos, al descubierto http://www.elpais.com/documentossecretos/ #cablegate
残りを読む(203)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする