編集可能

美術の教育について

まとめました。
1
からぱた@nippper.com @kalapattar

日本で一番やばいのは美術の授業に「美術」っていう名前がついていること。「図画工作」と言っておけばいいし、同じ教科書に「芸術作品」が載ってるのも害悪。純粋に色の塗り方、線の書き方、物と物の接着の仕方、刃物の使い方、カメラの基本的な操作法とかを教えるべきだという持論。

2014-12-03 17:39:02
からぱた@nippper.com @kalapattar

才能も系統的な知識もへったくれもない初学者が画用紙に絵の具を塗ることとピカソやゴッホの絵を同一線上に置いてるのがヤバい。「現代芸術は"心に響かない"ので悪いアート(もしくは「アートではない」)」という人々が無視できないくらい存在するのはそういう教育のせい。

2014-12-03 17:40:58
ぼうくん @VoQn

小学校の図画工作のカリキュラム、クレヨンと水彩画の表現力を過小評価するキッカケにしかなってないよね

2014-12-03 17:45:41

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?