5
ログインして広告を非表示にする
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:03:44
    湯泡:J-LISは全自治体で共通でやってるのになんで(民間の)Pマークをとるのかは理解できない。セクトラルがぐちゃぐちゃになっている典型例。 #inlaw3 勉強になります
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:05:01
    それでは、解決できるのか、と言う問題。タテマエとしては地方自治の本旨。 1)一般論:条例事項を奪うのはどうか、2)個別論:既に法で任せたのに… #inlaw3  あれ、こっちに振られてきた
  • Fumi @inflorescencia 2014-12-07 16:06:40
    (質疑応答に聞き入りすぎて実況忘れてた…) #inlawjp
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:07:32
    横田:地方分権改革の流れと逆行するのでは?#inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 22:41:38
    あああ、 #inlaw3 での自分のコメントはきちんと実況できなかった(当たり前)。ちょっと追加しておくと、「個人情報法制2000個問題を再統一するのは形式的には地方分権改革の流れに逆行するので、再統一の根拠をあそこであがってた例外的要件のどれに当たるか説明する必要」ということ。
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 22:43:01
    それをうけて、鈴木先生が人権としての要素をもっと重視すべき、それを守るのは国の仕事だ、と仰ったわけでです。 #inlaw3 であたしに期待されていたのは「普通の行政法研究者ならどう脊髄反射しそうか」の反応を出すことかなあと思ったので、そうコメントした次第です。
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:09:34
    鈴木:「人権の具体化法」としての情報法制という側面を逃げているのでは無いか。プライバシー侵害のところを、「プライバシー権」と呼ばないことによって逃げてきたのでは無いか。いつまでやるの?ちゃんと憲法13条からの位置づけをするべきではないか。#inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:11:34
    今回は「プライバシー権」を入れなかったが、PIAなど、「個人の尊厳」など。もう人権問題なのに、自治体がやるのか。さらに、越境データ問題もある。中国にゲノム情報が。上の問題として上に決めてもらいたい、といっているのではないか。もう法律マターにすべき。 #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:13:16
    鈴木:法律なんて作ってしまえばみんな従う…法学者だって。第三者提供制限条項がEU関連で来るかも知れない。欧米を味方につけて中国などの人権問題のある法制度に対抗しなければならないのに・・・ #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:14:25
    湯淺:個人情報保護法制の制定の欠陥。憲法的価値との整理ができていないので、齟齬が出来ている。プライバシー権などの憲法的価値を落とし込んだもの、という理論的整理が必要、ということ。 #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:16:22
    【実務的問題】情報公開制度とのリンク、という以外に何かあるか? 上原:あれほど騒いだが、個人情報開示についても年間あるかどうか…あるのはレセプト開示請求など。バリアになっている感覚は無い。むしろ、法定受託事務なのに取扱ルールが各自治体、と。 #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:18:57
    横田:個情の問題って大量請求(一種のミスユース)多い。さらに、いまの上原コメにあるとおり、当該事務の分類(自治事務/法定)と、ルール策定のもんだいがあるんだな、と #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:20:07
    湯淺:個別に必要な対応は上乗せが必要(いじめ事案の場合の「死者の取り扱い」など)。そのために審査会/審議会などがある。さらに、行政不服審査の改正などと絡めて議論した方がいいのではないか #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:23:03
    このあと、Q&Aに。Q:自治事務と第一号法定受託事務(国→地方自治体)がある。後者について行政サービスの統一というアプローチからはありうるのではないか? 湯淺:情報公開制度自体の内在している問題かも。受託を受けた自治体がやるようになってる #inlaw3 結局ばらついてるのかな
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:25:17
    Q:(→鈴木)医療機関の個人情報。専門院(?)制度が切り替わるとして、規制の度合いが異なるようになる。ドイツとの比較を試みているが、現段階での日本はどうか。 鈴木:厚労省の社会保障分野サブWGでの議論あり。中間報告とりまとめで塩漬けになっている。#inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:26:44
    鈴木:マイナンバーは原則お金周り(税など)。それ以外は別に、ということになっていたが、2番号制になるのはいやだ、という意見もある。いま厚労省はハンドリングできていない。だったら情報の第三者機関のほうでやるべきじゃないのか。#inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:28:16
    鈴木:医療情報保護法の難しさは「医療等」にどこまで入れるのか。介護?健康?それとも採寸?(そうするとアパレルまで・・・)そうなると個人情報一般とかわらなくなるし。さらに民間も他業種が入り込んでるし・・・。さらに2000個問題にも #inlaw3
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:29:41
    鈴木:現在の私の主張は「ゲノムだけは別立てでやるべき」。一番乗りの高齢化を迎えるわが国の弱点を強みに変えて、高齢化対応の克服テクニックを外貨に替えて…ゲノム創薬も同じように先にルールを。医療等という一般よりも、先に #inlaw3 これって薬事法改正とも関連するんだろうな
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:31:47
    まとめ) 湯淺:2000個問題の認識が共有できたはず。現実にどう解決するか道筋も行政法のコメントもあり見えてきた。 #inlaw3 いや、コメント頑張って考えたんですが持ち帰ります…。コメント考えながら実況してたんでいつもより精度が低いです。後の書き起こしをご参照ください。
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:32:45
    うへえ疲れた。実況しながらコメント振られるとか大変過ぎる。#inlaw3 #inlawjp はまだ続きます。
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:43:57
    #inlaw3 今ちょっと立ち話で議論したんだけど、公私協働と情報法制の関係ってどなたかたぶん書いていらっしゃいますよね…(不勉強でわかってない)。うわーん、突きつけられた課題は重く大きい。
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:46:39
    もうすぐ第6分科会はじまります。こちらのハッシュタグは #inlaw6 とのことなので、パソコンの電源が切れるまで行います。 大会全体のは #inlawjp ですね。以降、分科会のは前者のみつけてツイートします。
  • 山手 義経 @yamate1976 2014-12-07 16:47:23
    情報セキュリティ法学会第6分科会、「パーソナルデータの利活用関する制度大綱 後の動向」に参加します。#inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:52:41
    #inlaw6 パソコン切れたらiPodからかな…ここは知らないことが多いのでそもそも実況無理かもしれない。司会は弁護士の板倉陽一郎先生、登壇者は筑波大の石井夏生利先生、産総研の高木浩光先生、弁護士の神田知宏先生。
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 16:53:27
    これから最後のセッション。 「パーソナルデータ大綱後の動向」 板倉陽一郎、鈴木正朝、石井夏生利、神田知宏、高木浩光 敬称略 #inlaw6
  • Takuji Hashizume @takujihashizume 2014-12-07 16:54:37
    経産省「消費者向けオンラインサービスにおける通知と同意・選択に関するガイドライン」。プラポリのレイヤー化とラベル化は実際にやると難しさが身にしみます。あと、取得する情報項目と利用目的の対応は、シンプルな表にすることは困難。ここの具体的ソリューションは欲しいです。 #inlaw4
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 16:56:24
    扱うテーマが盛りだくさん過ぎる。ベネッセ事件,行政機関パーソナルデータ,NICT,Google仮処分,不競法・営業秘密 #inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:56:40
    順番はイントロ(板倉)、ベネッセ事件とその後の名簿屋対策(鈴木)、「中間的な整理」(石井)、NICT映像センサー仕様大樹補実証実験検討委員会報告書(高木)、グーグル(神田)… #inlaw6 早いな
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 16:58:39
    板倉(イントロ):ベネッセ事件の経緯。これ自体よりもその後の話を中心に。取り組みは2ルート:ベネッセ側(経産省ガイドライン改定へ)と名簿屋側(みんなで押しつけ合ってる、消費者委員会の反応あり)。 #inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:00:54
    経産省はガイドライン改正の説明会始めている。1)社内の安全管理措置の強化。 2)委託先監督の強化。ここが発端なので。3)第三者からの適正な情報取得の徹底。ようするに名簿屋等対策。だましたり脅したりしてはいけないという規定を根拠に。中小企業にも対応してもらう。 #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:01:04
    ベネッセ事件を受けて経産省ガイドラインを改訂(強化)。特に名簿屋からの入手と17条(適正取得)の関係。#inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:01:21
    消費者庁もガイドライン共通化のために動いている。ほかの省庁のガイドラインにも入ってくるだろう。 #inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:02:31
    大綱はベネッセ事件以前だが名簿屋対策を「継続的な検討課題」として入っていた。一週間後に発生したので入っていてよかったですねえ。消費者団体委員が強く主張していた #inlaw6 まったくだ
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:04:18
    次、「行政機関パーソナルデータ研究会中間取りまとめ」。大綱は民間向け・・・行政機関+独法など対応の研究会がある。そこで、中間的な整理がもう出ている。個人特定性低減データ、第三者機関の権限などをどう考えるか。 #inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:06:15
    NICT映像センサー利用大規模実証実験とは、大阪駅での実証実験(デジカメたくさんつけて通行人を撮影→災害時の安全対策のための人流統計情報の作成が可能か) プレスリリースしたところ大炎上、そこで延期になってこの委員会ができた #inlaw6 メンバー全員学会にいるってマジか
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:08:25
    グーグル検索削除仮処分事件(東京地決H26.10.9)。タイトル+スニペットの削除義務を認めたという点で画期的。以前は否定されていた。大綱は請求権を付与する方向。さらに欧州司法裁判所での忘れられる権利判決 #inlaw6
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:11:18
    最後に不正競争防止法と営業秘密。 #inlaw6 すみません、パソコンの電源落ちたので実況落ちます
  • ぱうぜ @kfpause 2014-12-07 17:16:05
    鈴木先生:名寄せの問題が潜んでいる。ジャストシステムとベネッセに石投げられる者は手をあげろ。むしろ表にしないといけないのでは、と #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:16:06
    第三者機関による立入調査権によって,名簿屋の実態が暴かれると困るのはみなさんかもしれないですかね~ #inlaw6
  • 崎村夏彦 (=nat) @_nat 2014-12-07 17:16:14
    「表の流通も考えたあらたな規制の枠組みが必要」(鈴木) #inlaw6
  • Takuji Hashizume @takujihashizume 2014-12-07 17:17:48
    ベネッセ問題の本質は、流出問題ではなく、名寄せ問題。 #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:19:30
    営業秘密管理指針の改定案,絶賛パブコメ中。10日締切。秘密管理性 search.e-gov.go.jp/servlet/Public… #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:25:07
    名簿屋の規制は,仕入(17条),販売(23条)が中心となる。#inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:29:05
    現行逐条解説のオプトアウトのところの記述。取り扱う情報の性質等に照らして本人に重大な不利益が生じる場合には配慮されることが望ましい,とあるが運用では忘れられていた。実務では1項,2項が任意選択かのような運用だったが趣旨に沿った修正,運用を。#inlaw6
  • Takuji Hashizume @takujihashizume 2014-12-07 17:31:14
    旧ピンク本こと現行法逐条解説には、「第三者提供のオプトアウトは特則であり、本人に重大な影響をおよぼすものは同意原則に帰るべき」と書いてある。 #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:35:18
    行政機関等パーソナルデータ研究会・中間的な整理に関する石井先生の報告は,高木さん「自宅の日記」(takagi-hiromitsu.jp/diary/20141112…)の紹介w #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 17:55:30
    NICT報告書の読み方。プライバシーに関しては,カメラの設置について「周知方法が適切に実施される限り社会通念上許容される」。独・個人情報保護法に関しては,現時点の特徴量情報と将来の特徴量情報が照合できれば,特徴量情報も個人情報になり得るのではないか。#inlaw6
  • Aki Tsurumaki @at1117 2014-12-07 18:04:06
    大阪駅という公共の場所を歩いているという事実であっても、知られたくない情報となる可能性はあるのではないか。 #inlaw6
  • Masahiro Ito/伊藤雅浩 @redipsjp 2014-12-07 18:06:19
    Google検索結果削除仮処分決定後に,消費者庁から,個人情報保護法の観点から参考にしたいとしてアプローチがあった。申立てではEU裁判所の判決を参考にした。検索サイトも数あるコンテンツサイトの一つに過ぎないという構成(神田弁護士)。#inlaw6
  • Takuji Hashizume @takujihashizume 2014-12-07 18:09:02
    掲載されたコンテンツに対する不法行為責任と削除義務は成立要件が違う。 #inlaw6

コメント

カテゴリーからまとめを探す