【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

小田寛一郎×齋藤祐平「CDジャケット2」

小田寛一郎×齋藤祐平「CDジャケット2」の話
齋藤祐平 CD -2 小田寛一郎 ジャケット
1390view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
TP @lop_nor 2010-12-06 01:16:32
小田寛一郎×齋藤祐平「CDジャケット2」 http://photozou.jp/photo/show/738267/59545802
TP @lop_nor 2010-12-06 01:23:29
僕が今年の春頃東京で小田さんと飲んだ際、小田さんにCDを提供してもらい僕が一点もののジャケットを作って合作を作ろうということになりました。夏にCDが送られてきたのですが、それは小田さんの音源ではなく小田さんがTSUTAYAで10円で買ったレンタル落ちのCDシングルでした。(続く)
TP @lop_nor 2010-12-06 01:28:29
(続き)小田さん曰く「別に僕の音源でなくても、どう齋藤君がこれを料理しても素材の提供/使用の関係さえ生きていれば合作にはなると思う。ちなみにCDは一回も聞いてない」。結果僕は単にCDを絵の素材として使い、作品を完成させました。ボンドでガチガチに固めたのでCDは聞けません(続く)
TP @lop_nor 2010-12-06 01:36:16
(続き)この絵でCDは視覚的要素としての存在でしかなく、パッと見は僕のソロ作品のように見える仕上がりになってます。音楽家にCD提供を依頼してジャケットを制作したという関係性が生きてはいますが、一枚の絵にしか見えずCDは聞けないという妙なジャケットができました。オワリ
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 01:45:11
僕が今年の春頃東京で斎藤さんと飲んだ際、僕がCDを提供して斎藤さんに一点もののジャケットを作ってもらい合作を作ろうということになりました。夏に3枚のCDを送ったのですが、それは僕の音源ではなく僕がTSUTAYAで10円で買ったレンタル落ちのCDシングルでした。(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 01:57:53
(続き)僕は東京で斎藤さんといろんな話をしたのですが、「これはちょっとナシかもなーという絵でもカセットのジャケにするとアリな気がしてくる」というような話を聞いて、それ自体を絵として見たときとジャケとして見たときで変わってくるものがあるというのは非常に面白いなーと思って(続く)
TP @lop_nor 2010-12-06 02:01:30
小田さんとの合作話は全て僕の頭の中での話で、小田さんとこういうコンセプト的な話をして詰めながら作っていったわけではないです。完成した後に「こういうことかな…ナルホド」という僕の個人的な感想です。あしからず…
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:05:41
(続き)この場合、おそらく、録音物のジャケという形式が重要なのであって、録音物の内容は関係ないのではないかと思い、内容作らなくてもいいのか!それはいい!ということで、自分の音源ではなく、ブランクCDRでもなく、普通に流通している(いた)他人のシングルを送ることにしました。(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:16:02
(続き)なんというか、斎藤さんのジャケに僕のこのような作為が寄生しているということで、他人のCDをそのまま自分の音源だと言い張ってしまうということは、なかなかできないので、楽しかったです。今回の場合、著作権上のオリジナリティというか独自性はジャケにしかないわけで(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:22:13
(続き)音源としてはアウトだろうけど、ジャケというか、絵、作品としては、どうなんだろう。わかりません。あと、この合作を作品/音源として購入できたとして、それをiTunesに取り込んでしまったら別物、というかCDとしては本来の姿なのですが、になってしまうのもちょっと楽しい。(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:32:42
(続き)しかしそこは合作、つまり僕と斎藤さんの戦いなわけで、CDはジャケにボンドで取り込まれてしまった(笑)。これにはさすが斎藤さんだ!と嬉しくなりました。カセットのジャケの話のように、僕が送った誰かのシングルのジャケをいわゆるCDのジャケのようにやってもつまらないわけで(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:37:47
(続き)なぜつまらないかというと、僕が狙い過ぎというか考え過ぎだからで、それをひっくりかえせてしまうのは、やはり斎藤さんならでは、ひいては美術家ならでは、美術家というか、コツコツ自分の手でモノをつくっている人の強さなのだと思います。そのような人や営為を僕は尊敬しています。(続く)
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:49:05
(続き)続かないのに、(続く)を入れてしまう。そうだ、斎藤さま、タイトルをダブルタイトルにすることを提案します。斎藤さんのジャケのタイトル「CDジャケット1〜3」と、僕の音源のタイトル「ツタヤにて10円で購入したレンタル落ちのシングルCD1〜3」と。どうでしょうか?(続く)
TP @lop_nor 2010-12-06 02:51:02
@odakanichiro それでいきましょ~ 絵の裏にちゃんと書いときます
小田 寛一郎 @odakanichiro 2010-12-06 02:51:44
(続き)続かないのにといいつつ続いた。あとは、なんだろ、ああ、今回は例外として日本語で書きました。せっかくの機会だし。明日から戻ります。(ひとまず、終わり)おやすみなさい。
ツイートなら1万ツイートまでまとめられる。 イベントや実況を残しませんか?

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする