「規制条例反対派の論では推進派の論には対抗できない」渡邊芳之先生ynabe39による東京都の表現規制条例についてのツイート

「自分が無害と思う表現の規制には反対で,自分が有害と思う表現は規制されてもかまわない」のは「表現の自由を守ること」ではない。「自分が有害と思う表現が規制されることにも反対することで,結果として自分が無害と思う表現も守られる」のが「表現の自由を守ること」だ。 「有害であっても表現を規制すべきではない」という論を立てない限り勝ち目はない。 by 渡邊芳之
ynabe39 表現規制 東京都条例 ロリコン 表現の自由 非実在 帯広畜産大学 渡邊芳之
MAROCKs 47766view 71コメント
365

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 12:00:03
    そもそも少年犯罪は1960年代と比較して劇的に減少しているのに「少年犯罪を減らすには家庭が大事」みたいな論点を立ててる時点で勉強してないのがミエミエ。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 12:01:39
    少年犯罪の数が「発達上の問題」の指標であるなら、最も危険なのは1960年代前半に子どもだった世代。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 12:03:48
    少年犯罪の増加、凶悪化なんてのもそれで得をする人々が流しているデマ。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 12:14:26
    もちろん人口比でも大きく減少してます。 RT @air0723: 少子化の影響あるかもしれないので、犯罪率をとりあげるべきではないのでしょうか?
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 12:20:26
    他の問題でも「議論の前提」を確認しないで議論する人がひどく多い。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 13:08:12
    データがないのは論外だけど,データがあってもまずデータは疑うのが基本。グラフだったらまず縦軸横軸の単位と数値を確認して「大した変化でないものが強調されてないか」「都合よく前後を切り捨てていないか」を確認する。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 13:13:15
    「戦前の少年犯罪」については著者の方により戦後も含めた包括的なデータベースが公開されています。「少年犯罪データベース」 http://kangaeru.s59.xrea.com/index.htm
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 13:29:51
    「こういうのが誰かによってちゃんと作られている」「これを読みもしないで迂闊なことは言えない」と知ることが大事なのです。RT @kuribom: データが詳細過ぎるので今読む気にはなれないのだった。Favに入れるのみ・・・@
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 13:40:29
    教科書に普通に載ってる研究でもよく調べてみると存在しなかったとか誤引用されていたとかいう例もありますね。RT @kimoshy: この研究で、○○が分かった。としか伝えられてない理論ってたくさんある。元データも調査手法も無いと応用も批判もできないのに。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:20:29
    だったら現役東大生とか慶大生とかそういうアダルトビデオだけ見ればいいのかな。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:33:28
    「性的にリベラルで奔放な階層」がエロコンテンツを擁護するならかまわないんでしょうか。 RT @kabutoyama_taro: 見ればいい、とかいう問題ではなく、例えば高学歴層のほうが性的によりリベラルで奔放であるというような現実が訪れない限りダブスタですよ、って話ですね。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:38:00
    搾取の問題については,搾取を発見して指摘できるのが搾取する側の階層に属する人間に限られるという傾向があります。そして被搾取者側は搾取層からの搾取の指摘には激しい嫌悪感を持つ。では搾取を指摘し解決すべきなのは誰か。 @kabutoyama_taro
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:43:00
    その客観性自体が嫌われるんじゃないでしょうか。客観的事実がどうかではなくてマイノリティの利益を代表するのがマイノリティ研究だ,みたいな雰囲気もあるのでは。 @han_org
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:49:36
    なるほど。個々の研究結果は客観的ではあれ相対的でもあるというのが伝わりにくいのかな。当事者性に寄り添おうとするとそうなりやすいかもしれない。 RT @han_org: さすがにそれはないと思います。ただ、特定の知見を「客観的事実」だとして押し付けてくるなと。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:54:53
    やってる本人たちは主観的には「自由意思」で収入も得て相対的に幸福と思っている,それを喜んで消費する別の階層の「ファン」たちもいる,その「表面上は幸福な階層横断」を突き崩すには強制力が必要かもしれないですね。 @kabutoyama_taro
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:58:33
    社会調査や統計が個人の歴史や文脈を相対化してしまうのは否定できない事実で,マイノリティや差別など歴史や文脈が重要な問題を考えている領域に統計に抵抗を感じる人が多いのは自然かもしれません。RT @han_org: そうなんですよね。統計はかなりの権力性に感じられるようです。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 14:59:04
    私の同僚です。RT @kanou1: そういえば、少し話連れますが、どこぞの大学教授がAVを見せると間違った性知識を得て、性犯罪が増えるとかいう飛んでも理論で本を一冊出していたことを思い出しました。....
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:20:37
    暴力的なテレビ番組と暴力との関係についての研究でも,メディアで暴力的な表現を見ることは大なり小なり暴力を増やす効果があるというのが定説ですから,アダルトビデオが(とくに内容の表現によって)性犯罪に影響するということはありうると思います。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:23:17
    問題はその影響力で,メディアの暴力表現についてはその影響力は比較的小さく,非暴力的な人を暴力的にするほどではないといわれています。性犯罪については法的にも倫理的にも暴力より強く抑制されますからますます単純ではないでしょうね。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:25:58
    いっぽう「暴力表現がガス抜きになってかえって暴力が減る」というカタルシス説には実証的な支持はないとされています。ですからメディアの性表現が実際の性犯罪を減らすということもないだろうと予想されます。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:28:48
    他の諸条件と相互作用して性犯罪に繋がってる可能性は否定できません。ただまあ性犯罪自体は減少してるんですよね。 RT @hyoutan_twoki: 安直に情報の増加=犯罪の増加ではない、という事ですよね。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:30:04
    もともと性行動ってメディアの影響を受けやすいですよね。俺たちもスコラとかHot Dog PRESSとかで勉強したわけです。 RT @kabutoyama_taro: 端的な犯罪云々より、男女交際の「型(パタン)」に多大な影響があるのは事実でしょう....
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:38:12
    その相関が因果なのかについてはいろんな議論があるでしょうね。 RT @24_589: ただし、ご存じの通り性情報メディアや性風俗がオープンになるほど性犯罪は減少する負の相関が存在します。学習も影響の一つですが、それは犯罪衝動と直接関係しない事になります。
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:41:03
    暴力については実証研究によって確かめられた事実です。暴力から性犯罪に向けては憶測ではなくて類推です。とくにアダルトビデオで問題視されているのも暴力表現ですし。RT @urashima41: 全部憶測でしか述べてないですね
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2010-12-06 15:44:30
    メディアの表現が人の行動によくない影響を与えるという議論には何がなんでも反対したいという人がいるようだがそもそもそれが誰かに影響を与えるからこそ表現というものが存在するわけで悪い影響の存在は否定して良い影響しか認めないというのはかえって表現というもの自体の価値の否定だろう。

コメント

  • SMT @SuperMTec 2010-12-07 02:09:19
    自分以外にこういう認識を持てる人間がいたとは驚いた。「有害であっても表現を規制すべきではないという論を立てるべき」という認識は完全に支持する。全くその通り。だが、愚かしいことにこうした理知的な理論武装は、反規制派の間では絶対に主流論にはならない。馬鹿が多いから
  • まきにゃん @ma_china 2010-12-07 02:16:22
    表現を消費する自由か_これは規制反対派の基地外連中に自覚してもらいたいぬ_ #hijitsuzai
  • Arvined/CRUSADER カゲスタ ウ-14/C93(日)東J02b @arvined 2010-12-07 02:26:18
    こういう論こそ本流になるべき、だと思うのだけど。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2010-12-07 02:26:46
    論旨そのものには完全に同意するけど、しかし、だからといって「お前らバカだなぁ。そんなんじゃダメだろ。ま、俺はお前らみたいなバカとは違うがなw」と言うことで何か益があるとも思えない
  • SMT @SuperMTec 2010-12-07 02:33:56
    「権利は法律に書いてあるくらいで、自動的に与えられたりもしない、自分で作るものである」。だからこそ、立法府が主戦場になった時点で、反規制派が取るべき戦略はただひたすら反対を唱えることではなく、同じく「青少年健全保護条例案」という命題の元で対案となる条例案を立て、その中で自分たちの権利を具体化し保護することであるべきだった
  • SMT @SuperMTec 2010-12-07 02:46:23
    宮崎勤以来、こういう意見が主流にならなかったのだから反規制派が馬鹿なのは議論の余地がない。もっとも、議会は思想が正しい方が勝つ場ではなく、議員に実利があれば違憲の法律案であっても成立する場だ。だから道義性や合憲性など理論武装にこだわる生真面目な潔癖さは議会戦術としては不適切だ。反規制論者はこうした認識を持つこともできなかった
  • moruta @moruta1007 2010-12-07 04:17:36
    いくら法律で規制したって実質僕の両手があれば絵は描けるわけでw法律程度で表現を規制できないってことは歴史が証明してて、だからこそ存在する表現の自由なわけで。まぁなんというか歴史から何も学べないでただ年食った老害なんだなwまぁ、それをわかった上で利己的な選択をしてるだけなんだろうな。世もマツダ
  • SMT @SuperMTec 2010-12-07 04:35:43
    無駄なコメント寄せる馬鹿が多いからなw だがその論法も誤りだ。くだらないから廃止していいなら石原のいう漫画アニメがくだらないから廃止していいという理屈と同じだ。うかつなことはいうものじゃないなw
  • エターナル艦艦 @ss11223 2010-12-07 06:47:20
    えーと、このまとめを見る限りガッチガッチに思考が固まってる人にしか見えないのですが・・・しっかしこのまとめの反応を見るとネットの住人ってホント権威に弱いってのが分かるなぁ。なんで難しい言葉を使う人には無条件で賛同するんだろ。だってさ、そもそもの話今回の条例改正は表現規制じゃないでしょ
  • pon @__pon_ 2010-12-07 06:58:46
    政府が国民の自由を守るためにどこまで介入するかと言う議論はあるとしても、この言い分だとアナーキズムに近い。全くの放任では我々の自由は守られないから、政府の介入が存在するわけで。
  • こげぱん @kogemayo 2010-12-07 07:46:14
    全くその通りなんだよね。どれほど客観的、個別具体的な被害が生じていたとしても、行動ではなくその表現の存在自体、ひいてはその表現を必要とする嗜好に「生まれついたこと」自体が危害だという論理を認めてしまっては、あらゆるマイノリティの生存権、「存在」する権利が保証されなくなる。
  • こげぱん @kogemayo 2010-12-07 07:46:44
    うん、http://bit.ly/aYmyWAみたいなことしてる国は日本に比べてもはるかに「後進国」だよね。フランスのhttp://bit.ly/gDM63Rを見習うべきだよ。 RT @ynabe39 実際ヨーロッパの「先進国」はそうやって表現の自由を守ってきた。
  • こげぱん @kogemayo 2010-12-07 07:47:22
    ただ、いや、表現をする自由と表現を消費する自由、表現をすることを必要とする人々と表現を消費することを必要とする人々は等価でしょう、クリエイターだけが偉いわけじゃない。
  • こげぱん @kogemayo 2010-12-07 07:47:57
    だって、ある表現を表現することを必要とするように生まれついたことと、ある表現を消費することを必要とするように生まれついたことは等価に決まってる。どちらも「自分で選べない」のだから。
  • 高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010-12-07 07:55:49
    上手くない……(こういう場合は相手のつぶやきもいれないと話がわからん
  • 時エイトグ @kekerek 2010-12-07 08:08:42
    とぅぎゃったーには自称頭のいい人が多いでちゅね
  • クズって呼ぶな @mea_querela 2010-12-07 08:18:43
    煽りしかできないからこの様なんだよ と煽ってしまいたくなった
  • @rikka0310 2010-12-07 08:55:31
    取り合えず、自分の意見「こそ」が正しくて。それ以外は全部駄目(所詮無知)って言うのも正直、規制推進側と然程思考パターンは変わんない気がする。つーか、石原さんと猪瀬さんのご同類・・・。自分の意見を主張する余り出しゃばり過ぎてそれ以外の意見を駄目なもので括って捨てるのは、流石に人間として如何かと思う。何よりそんな論法で味方出来るのかね?
  • @rikka0310 2010-12-07 09:01:36
    例えその人が、この分野において大家や権威だったとしても。やはり、前提として今の反対派のやっている事は間違いだ。無駄だ。みたいな切り出し方されて、誰がそんな傲慢な人の話に耳を貸すの?誰がそんな冷酷な人間に賛同するのって話。まあ、所詮素人の何の力も無い一つの意見に過ぎないけどさ。私の思いなんて。
  • ニジロスキー @nigiloski 2010-12-07 09:48:19
    同じような事を呉智英が前の改正案のときに言ってたな。まあそうなんだけど“子供の盾”が破れないし、後出しジャンケンでボクの勝ちだヅラをされてもな。|Togetter - 「@ynabe39 氏による「表現の悪影響と"表現の自由"」について」 http://t.co/zMHYaXi
  • m @myogab 2010-12-07 09:53:40
    世の右傾化と同じで、「誰もが認める規制推進派」である個人が、規制の対象(被害者)になるような事件でも起きない限り、世間の目は覚めないんでしょうね。規制派内部で対立が生まれるように間接的な干渉を企てるしか道はないのではないかと。
  • @eguti_rintarou 2010-12-07 09:58:13
    反対派の方々が「表現は害であれ何であれ影響力がある」ことを認めてくれないと、文学・文化系の研究の殆どが無駄になるので困るのよねー。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 10:00:47
    論理的には全く正論ではあるけど、そういう議論をする時間をきっちりとるなんてとんでもない・前の廃案からヤバいとこ抜いて裏でPTAに適当な説明したから拙速で条例案なにがなんでも通したいんだよって相手には通用しない理論って思っちゃうな。自分の気に入った表現だけ守りたいって論点が論外なのは当然として。
  • @eguti_rintarou 2010-12-07 10:09:53
    もちろん内心は規制反対だけど、「刺激と反応の間の選択」こそが真の自由だと思ってるので、まるで「表現物に刺激なんてないし、刺激があっても俺達は絶対に反応しない」とでも言いたげな暴論はどうかなーと思う。早見純でも読んで落ち着こうよ。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 10:10:41
    例外と特例だらけの法律だらけが当り前って前提から突き崩した方がマシって理屈はシンプルだし個人的には好みだけど、関連する細かい各論全部前提外って言っちゃえば現場的に運用できない気がする。逆に判断の責任問われるから。細かいルール設けて素人じゃ判断できないようにぐるぐるにした方が安心できる専門担当官の罠。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 10:17:22
    シンプルに全ての表現はOKって言っちゃうと、絶対自分の子供に見せたくない表現なんかに関して、憲法で保証されてるんだからっっ、とか言い出すのを自分の責任で殴ってでも憲法違反ででも止めるって覚悟を社会の構成員全員に求めることになる。それは重いからイヤーッって人はそもそも表現の自由とか語る権利なんかないんだけど、電凸の発展系みたいな方法論でFAXだのメールだの手軽な方法でそういう人がコピペしてくれるのを反対に取り込むかどうかはほんとに個別の戦術論になっちゃうんだな。面白い。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 10:29:20
    くどいけど我ながらわかりづらいので補足。都条例改正には反対、表現規制にも反対って立ち位置です。
  • @justamemory 2010-12-07 11:25:33
    渡辺教授は「表現の自由を論点にしたら勝てない」「曖昧な領域は武器にならない」という指摘をしただけで、ガチガチに固まった規制派ではなく、むしろ「行政が規制することは反対だ」と書いている。読んでいる人がなんで「規制派だ」と考えたり「ガチガチだ」と言ったりするのか、さっぱりわからない。教授は、規制反対派の一部の主張を否定しただけで、規制反対そのものを否定してはいない。一つの論理を主張しただけだ。 / 教授には叩かれる理由がない。
  • SMT @SuperMTec 2010-12-07 11:32:17
    「表現の自由」はあくまで憲法で書かれた国政のアウトライン。それを具現化するのはあくまで各種法令や条例。だから反規制論者は「青少年健全育成条例」という命題の中で、しかしあくまで表現の自由は守られることを盛り込んだ、つまり表現の自由という憲法理念を具現化した青少年健全育成条例案を作ることを模索すべきなのだ
  • KUMAKUMA @KMKUMA 2010-12-07 11:37:05
    2chのゲハ板とかの『俺○○信者だけど」見たいなツイートが結構多いよね、規制議論にはw
  • やちもん @yachimon 2010-12-07 12:25:34
    刑法第175条 猥褻物頒布罪 廃止しようぜが持論のyachimonが通りがかりました。
  • Kairi @seamile 2010-12-07 12:43:51
    散発的にRTを飛ばしたけれど、ようやく件の都条例反対派に対するモヤモヤが自分の中で言語として落とし込まれた感。 この主張が現(場|状)に即してるかはともかく、ロリエロマンガが規制されるからダメなんじゃなくて、立法府が表現に規制を加えることが危険だろ…という単純なロジックを理解でき(てい)ないヤツこそ真にヤバい。規制に賛成/反対を問わず。
  • 照井セイ @SunnyChocolate2 2010-12-07 13:26:22
    納得できる論理。時間があれば実のある論争をじっくりしたいけど、政争になってしまっているから、論理的正しさを追求することがまどろっこしく思われるのか? 規制反対派は、人の意見に耳を傾け続けることを忘れないで行動して欲しい。
  • ザムザ @zamuza 2010-12-07 13:44:48
    この論には賛成する規制反対派。ただ一点だけ言えば「現実的にそれしかないからクソ論理装備」な面はあると思う。タミフル叩きを見ても、日本人はリスクで判断しない。「ダメ」「いい」で反応する。だから「有害かもだが規制するな」を言い始めると、薄っぺらい盾すら粉砕され肉塊にされると思う。
  • ザムザ @zamuza 2010-12-07 13:46:22
    短期的に日本人のリスク無視判断(白黒でしか見ない)を何とかする手はないと思う。長期視点でこれを論じ、広めてこなかった表現者全般にも責任の一端はあるかもしれないが…。今後は、この問題について作家を含め論じていくべきだろう、とは思う。#hijitshzai
  • あおいもずa.k.a.ゆのか@恋の病 @aoimozu 2010-12-07 13:48:41
    「自分が無害と思う表現の規制には反対で,自分が有害と思う表現は規制されてもかまわない」 ←そもそもこんなこと言ってる人いる?他の規制に賛成してる人を見たことが無いのだけれど
  • Te.Kishi @telluru 2010-12-07 14:01:45
    RT @ynabe39: みんなけっきょく「自分が被害者になったり,自分が不快に思う表現については法的に規制してほしいし,規制されて当たり前だ」ということを主張している。そのことと「自分が求める表現は,それを不快に思ったり被害を受ける人がいても自由であるべきだ」という主張との非対称について考えて欲しい。
  • @justamemory 2010-12-07 14:14:20
    「君にもできる、天皇暗殺計画!」「爆殺!資本主義の豚」「帝国主義者を生きたまま解剖せよ!」みたいな漫画が掲載された週刊ヤング武装蜂起という雑誌が、コンビニの子供の目につくところに置いてあるケースを想定しているでしょうか。もし、それが自主規制もされずに放置されてるとしたら、行政が動くでしょう。「表現の自由」を守れと言う人は、それでも抗議するという覚悟が必要です。個人的な思想や信条を排除しなければ、説得力がないのです。
  • 小嶋裕一@「原発の教科書」発売中 @mutevox 2010-12-07 14:30:23
    このトゥギャリで自分の表現規制反対の考えが整理できた。 既存マスメディアも表現の自由を叫ぶなら、この都条例を批判すべき。 自分にとって都合の良い表現だけではなくて自分にとって都合の悪い表現を許容するのが本当の表現の自由。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 14:42:46
    http://d.hatena.ne.jp/ageha0/20101122 こういう日程で議事が現在進行してる前提でコメントしてらっしゃるのか疑問です。このタイミングで正論振りかざすのが正しい戦術論ですか?昨日の中野ZEROイベントで保坂展人さんがいってましたが、丁寧な議論をしようとする間に条例案通っちゃいますよという方に賛成です。
  • 小嶋裕一@「原発の教科書」発売中 @mutevox 2010-12-07 14:46:02
    Twitterのようねネット上での発言だって表現に含まれる訳で、そこに政府が規制を入れるべきではない。自主規制に委ねるべき
  • 小嶋裕一@「原発の教科書」発売中 @mutevox 2010-12-07 15:14:59
    黒人しかり、同性愛者しかり、権利とは勝ち取るものだと歴史が証明している。日本はそういう経験に乏しいのか RT @ynabe39: 自分で作るものですよ。 RT @niaeashes: 最初から持ってて、最後まで離さないもの、ですか? RT @ynabe39: 権利ってさあ,どこかにあって誰かにもらうものじゃないんだよな。
  • 小嶋裕一@「原発の教科書」発売中 @mutevox 2010-12-07 15:16:24
    都条例のような表現規制にしっかりと反対の姿勢を見せているメディアってニコ動くらいか?
  • @A_Kagamine 2010-12-07 15:31:35
    大体同意。あらゆる権利は、それがどんな形(マイノリティー)であれ、極大に保護されるべきってのが一番コアとなるべき主張でしょ。ただ、「実害」があるかどうかについても「補題」として議論の余地があると、俺は思ってたけど。
  • Mous, Anon Y. @mousanon 2010-12-07 17:24:36
    規制反対の人は皆こういう考えが根っこにあるんだとおもってたが、違う人も多いんだな。こういう歯に衣着せぬ言い方で整然と言葉にされないと違和感の正体もわからんかった。
  • kumouke @kumouke 2010-12-07 17:49:43
    自分はさておきこういう認識を持っていない人間がいたとは驚いた。自由とか権利って結構だるいくて面倒なものだと思ってたんですけどね
  • 佐藤純一 fhánaメルヘンメドヘンOP @jsato_FLEET 2010-12-07 18:40:16
    「有害であっても表現を規制すべきではない」という論を立てない限り勝ち目はない。」基本的には大賛成。だけど、まずは単なる感情論でも声高に叫ばなければ人々を動員出来ないから、そもそも戦いにならない。
  • K3 @K3flick 2010-12-07 18:46:03
    今回の問題の危うさがよくわかる。 ただ、反対側は問題を難しく考えすぎだと思うんだよなあ。 まあ規制派が感情むき出しで迫ってきてるから理論武装するしかないんだけど・・・
  • 佐藤純一 fhánaメルヘンメドヘンOP @jsato_FLEET 2010-12-07 18:57:56
    でも感情論だけではダメなのは当然だし、正論だけでもダメ。感情に訴えて人々を動員しつつ同時に、こういう有効な理論を浸透させていくことによって初めて、まともな戦いが出来るのでは…
  • “大” 鉾田の闘魂 @daida2010 2010-12-07 19:47:15
    http://twitter.com/ynabe39/status/11770509825941505 ←これはちょっとねえ。「そう思う」にしても、「そう思いますよ」一言コメントで済まして良い話じゃないでしょ。
  • @trash_box 2010-12-07 21:10:43
    このまとめを140文字に収めるか今北産業できれば、反対派に勝機は見えるのだけど。政争となると、単純なほうが勝る。私は「スパルタ教育」「太陽の季節」を擁護する。だから条例案に反対だ。
  • sabonya @emanon34 2010-12-07 21:27:12
    @trash_box 単純化した結果が表現の自由って争点だったんだとは思います。別の観点で単純化した結果がこのまとめなんだと思います。エロ規制しろvs表現の自由で雰囲気で勝負してどちらを選択するかは民度の問題になるのかな。前者が勝利するのはグロテスクとしかいいようがないけど、「じゃぁどうすべき?」って問われると答えを出せない><
  • 【今年は喪中】竹書房ハンターみかづちさん @Mika_Dragoon 2010-12-07 21:34:07
    素直に面白い。ここまで綺麗に理由付けられると、「反対する事」の本質を考えてしまう…。
  • @trash_box 2010-12-07 21:34:52
    @emanon34 「じゃぁどうすべき?」か、他の方のつぶやきを拝借します。 つ[ http://twitter.com/applesringo/status/12029632844931072 ]。
  • kumouke @kumouke 2010-12-07 21:54:19
    戦術云々なら子育て中のパパママを取り込まれた時点で圧倒的不利だよなあ。ドギツイエロ漫画を見せられて不安に駆られている親御さんをどうにか宥めて「法規制はいくらなんでもやりすぎだろう」って思わせないといけないだろうし
  • sleepsounds @sleepsounds 2010-12-07 22:52:58
    「表現の自由」って、そんな簡単に振り回せる武器じゃないと思うんだよなあ。行使するとそれによって自分が食われることもあるくらいの、ベルセルクに出てくる呪われた鎧みたいなところすらあると思う。
  • sleepsounds @sleepsounds 2010-12-07 22:56:41
    「自由」という部分も誤解を招いてる気がする。なんか「自由=何やってもお咎めなし」と思ってそうな意見とか見るし。それは昔作家だった人がこないだ言ってた「野放図」で「自由」じゃないと思うんだ……。
  • すかいらぶ @skylab13 2010-12-07 22:58:25
    全くその通り。その通り過ぎて反論の余地がない。
  • sleepsounds @sleepsounds 2010-12-07 23:02:23
    個人的には「自由」って、行使することで起こった結果も引き受ける(黙って受け入れるという意味ではない)から行使できるもんだと思うんだよな。引き受けるつもりがないのに好きにしたいと言ってもそれは説得力ないよ。
  • Masaki Matsushita @_mmasaki 2010-12-07 23:27:45
    今のところ@ynabe39さんの主張に筋道立てて反論できている人はいないみたいだなー。
  • 時エイトグ @kekerek 2010-12-08 13:07:34
    どんなに立派な意見でも長文だと興味ない人たちには読んでもらえない。もっと実戦で使える武器をくれ
  • きゃしゃん@萌&健太 @chasyan 2010-12-08 19:03:06
    今回の規制は性欲話ですが、これを同じ三大欲求の食欲に置き換えるとおかしさが分かりやすいですよ。「糖尿病の人を誘惑して我慢が出来ない人に生命の危険を及ぼし、子供を誘惑して肥満や虫歯、栄養の偏重、若年性成人病を引き起こすお菓子類はスーパーやコンビニに陳列すべきではない!」とか。
  • しゅくる @shukr_ 2010-12-08 23:21:25
    過去の有害図書制度やそれが合憲と判断された延長線上に今回の条例があるわけで、政治的な場に出す主張としては規範的すぎて有効性に欠けないか。負けてもいいから正しいことを言え的な所に帰着しそう。
  • 垂木いすゞ @Isuzu_T 2010-12-09 07:25:10
    教授「『間違った意見には反対する』『それを言う権利は守る』。”両方”やらなくちゃあならないってのが”知識人”の辛いところだな。覚悟はいいか? 俺はできてる」
  • Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2010-12-09 21:14:00
    だんだん自分の脳味噌の中では考えを整理しつつあるのだが、この論は重要な指摘に思う。 #hijitsuzai
  • 宗田威@髭面 @soudai3 2010-12-10 18:00:15
    おっしゃることはいちいち当たり前なんだが、自由が生み出すリスクを個人に押し付ける論に納得はできない。 日本的な解決方法としては天下り団体に大々的に警察官僚を受け入れて自主規制のための組織としての体裁をとるしかないんだろうが、出版業界でそういう動きに音頭取れるのはいないよな。
  • 川村賢一 @kkawa01 2010-12-13 18:41:36
    自由ってものは at own riskだと思う。
  • goya9 @goya9 2010-12-16 13:11:53
    主張にはおおむね同意。意見を述べる際に、少なくとも弁証法(狭義のディベートの意味合いで)に乗っ取ったやり取りであるなら、傾聴の価値有りだが、どっちも不手際が多々ある。普通の人々に、「こんな劣悪な表現、許せますか?」キャンペーンが浸透しやすい分、規制賛成派に有利な状況(残念ながら)。
  • qyen @9yen 2011-02-24 13:40:15
    最後に噛んだwww ちょっとかわいいww
  • ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2012-09-25 03:08:05
    憲法にある公共の福祉、って良い落としどころだと思っていたけど、その怖さが良く分かった。

カテゴリーからまとめを探す

「社会問題」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする