Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く①】

宗教学者 島薗進氏のツイートをまとめました。 P・ウィリアムソンによる「小児甲状腺ガンについての公式見解を読み解く」の紹介です。
11
島薗進 @Shimazono

1【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く(批判的分析)①】P・ウィリアムソン(英文論考の日本語訳)『アジア太平洋ジャーナル』2014年12月8日 besobernow-yuima.blogspot.jp/2014/12/p-japa… よく事実経過が捉えられている。現状の共通認識が進み日本の新聞大手は取り残される。

2014-12-28 18:39:28

元記事掲載
The Asia-Pacific Journal, Vol. 12, Issue 49, No. 2, December 8, 2014.

Demystifying the Official Discourse on Childhood Thyroid Cancer in Fukushima
小児甲状腺ガンについての公式見解を読み解く
http://japanfocus.org/-Piers-_Williamson/4232

日本語訳
原子力発電 原爆の子TOP
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/
P・ウィリアムソン【批判的分析】小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く @JapanFocus
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2014/12/p-japanfocus.html

島薗進 @Shimazono

2【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く①】P・ウィリアムソン besobernow-yuima.blogspot.jp/2014/12/p-japa… 「問うべきことは――山下と鈴木が断言する「事実」が、放射線被曝と福島で見つかっている甲状腺癌との関連に対する彼らの全否定を裏付けるほど強固なものなのか?」

2014-12-28 18:39:48
島薗進 @Shimazono

3【小児甲状腺癌…公式見解を…①】「筆者はそうではないと主張し、4つの「事実」のひとつひとつが懐疑的に見られるべきであることを示したい。「それに替わる議論」が提示する「事実」を挙げ、専門家たるもの、もっと慎重になる必要があると考える」 besobernow-yuima.blogspot.jp/2014/12/p-japa…

2014-12-28 18:40:50
島薗進 @Shimazono

4【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く①】「鈴木や山下のような専門家は科学的中立性を唱えるかもしれないが、その実、論法が非科学的で、中立からほど遠い。科学の手順は、不十分な情報しかない状況では、判断を控え、裏に潜む知識不足を隠すために結論を誇らしげに開陳してはならないと」

2014-12-28 18:41:14
島薗進 @Shimazono

5【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く①】「要請しているはずである。しかも、時期尚早な結論の喧伝は、非政治的どころではない。日本の国は原発を再稼働する公然たる政策を掲げている。この方針は、野田政権が福井県の大飯原発の原子炉[2基]を点火した2012年から生きている」

2014-12-28 18:41:33
島薗進 @Shimazono

6【小児甲状腺癌に…公式見解を読み解く①】「(もっとも、菅内閣は別にして、放棄されたことはなかったが)。安倍政権はウラニウム使用に復帰する取り組みを倍加した。病気の子どもたちと原子力の関連が、確定までされなくとも、可能性として公的に認められるだけで、政府の方針が、国家規模の」

2014-12-28 18:42:08
島薗進 @Shimazono

7【小児甲状腺癌についての公式見解を読み解く①】「災害を招いたテクノロジーの再興に大半が反対している日本国民の支持を勝ち取るのが明らかにもっと困難になる」「主題の性格が微妙であり、賛否両論に分かれるので、また誤解を避けるために、本稿には筆者の主張ではない記述もある。」

2014-12-28 18:42:28
島薗進 @Shimazono

8【小児甲状腺癌…の公式見解を読み解く①】「筆者はまさしく、これまでに見つかった甲状腺癌の症例が福島第1原発原子炉の爆発の結果であると提唱するものではない。知らないし、現時点で誰も知らない。だが、まったくありうることだし、だから、つながりを深く考えずに却下すべきではないと考える」

2014-12-28 18:42:59

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?