7
@nezikure
店員「こちらの書籍は購入時に年齢確認が必要になっております」 青年「『ペンギン堂に寄贈します』」 店員「…何年生?」 青年「一年です」 店員「今度今くらいの時間にニ・三年も連れて来い、挨拶しろ」 青年「はいっ!」 #年齢確認行動大喜利 合言葉も含めて実話なんですのよねぇ…(白目)
@nezikure
ペンギン堂書店というのは昔淡路島にあった古本屋さんで 学生でも気軽にエロ本が買えた良いお店だったんですけれど 或る時潰れてしまったんですのよ… 以降、OBが勤務する何件かの書店で かの店を偲んで合言葉を言える学生にはエロ本を商っていたんですのよねぇ…(真顔)
@nezikure
先日老舗だった最後の『合言葉の通じる書店』が閉店となったので 今の後輩たちはあの合言葉を知らないし ヤク物も親交のあった店員も、もうあの合言葉を聞く事もないんだろうなぁ…と思うと切ないですわ… 『ペンギン堂に寄贈します』…今思い返しても秀逸な合言葉ですわ…
@nezikure
淡路島の本屋って、今はもう本当に激減していて もう数えるほどしか無いんですけれど 小さい本屋や、小さな問屋さんが販路を持ってて殆ど個人的に数冊仕入れている程度の店とかが軒並み潰れてしまってますのよ… そしてそういう小さなお店も色々言われてエロ本に関しては陳列してなかったですの。
@nezikure
そういう島民でも知らない様な、知っていても文房具屋か何かだと思っていたような弱小店で 店員がほそぼそと仕入れた珠玉のエロ本を扱っていた4~5件も惜しまれつつ消えてしまいましたの… 時代とは言え…そのシステムを考え、説得し、合言葉を浸透させたメンバーの一人としては…切ないなぁ…
@nezikure
最初この話をした時は、本当にゴミを見る目で 『馬鹿じゃねぇの?』って相手にしてもらえなかったですのよ 話のわかる先輩を探して、説得して『贔屓にする』『定期的に学生が安くないエロ本を購入する』 『秘匿性には気を使う、店にも先輩にも迷惑はかけない』と三顧の礼どころではなく足を運んで…
@nezikure
交渉を成立させた時『あの馬鹿達』は泣いて喜びましたけれど 最後まで合言葉を使っていた『最後の世代の合言葉を知っている後輩たち』は惜しんでくれたんですかしら…? それとも当たり前のシステムと思っていたんですかしら? ずっとこの話をツイッターでしたかった、胸のつかえが取れた気分ですわ
@nezikure
ヤク物は親の理解があったから、エロ本がほしい時は父でも母でも一緒に本屋に行って ジャンルに寄っては一緒に選んだりしていましたけれど 『折角手に入れたエロ本を家に置くことも出来ない連中』 『親が理解しない連中』 『顔が腫れ上がるまで殴られる奴』は確かにいましたわ
@nezikure
それは男子だけで無く、女子もそうでしたの。 運の悪い女子が理解のない店から学校へ、学校から親に連絡が行って エロ本を購入しようとしたことが親にバレて、酷く辛い事を言われた事もあったですの。 その女子も、あの合言葉の話をした時は最初死ぬ程嫌そうな顔をしていましたけれど…
@nezikure
結局、何度か合言葉を使ったことを確認していますの。 悪巧みをするのが好きだったヤク物ですけれど その悪巧みで喜ぶ人間を見るのがたまらなく…そう、愉悦でしたわね… 廻りからは『鉄面皮』などと言われていましたけれど 本当に嬉しくて誇らしかった…いや、死ぬほど阿呆な話なんですけれどね?
@nezikure
人によっては『不謹慎だ』とか『頭がおかしい』『気持ち悪い』と軽蔑するでしょうけれど 一部の馬鹿の様に『エロ本欲しさに万引きをする』なんていう最低の行為に手を染めるよりは ずっとずっとスマートで良い意味で下劣な行いだったと自負しますわ。 馬鹿で阿呆でも最低じゃないと胸を張れますの。
@nezikure
思春期の学生にはエロ本が確かに必要だった。 一年の間には無理で、ヤク物一人でも無理だった。 学年を超えた仲間が増えて、イジメのせいで半分不登校だった中学では考えられなかったつながりで達成した事なので 本当に阿呆ですけれど地味に人生の誇りですのよ… 『もう殴られる仲間はいない』って
@nezikure
…うん、精一杯美化して描いてみましたけれど 本当に阿呆で馬鹿で下劣ですわね…(白目痙攣) 書店側も一年以上顔を隠した(身バレ対策)学生達に押しかけられて粘り負けした様なモンですし… ただまぁ、ヤク物が知る中で一番多い時で60人くらいの学生が 月に1000円以上使ってたわけで…
@nezikure
店舗数で分割されるとはいえ、それだけの経済的価値をエロ本は持っていて その動きを生み出し、流動・流通させたのはヤク物と、心底愚かな学生たちですのよ… 『ペンギン堂に寄贈』された本の数は一体何冊になるのか…
@nezikure
まじめに考えてみると、本当に 自分は困ってないのに『親に殴られて泣いてた友達がいた』っていう理由で あんな阿呆みたいな事をやったんですから 相当アレですわよね…何度か危ない目にも… 教師にも『万引きするヤツが増えますが宜しいか?』って言ったりとか…うん、バレてたですのよ(真顔)
@nezikure
ヤク物は明らかに『主犯』として吊し上げを食らって、親にも連絡が行きましたのよ まぁ両親は大爆笑してましたけれど 店側と交渉が成功してからも、明らかに『お目こぼし』でしたの 『君子危うきに…』とか『臭いものには…』だったのかも知れませんけれど
@nezikure
『エロ本がなければ万引きをする馬鹿も増えるのです』でしたわ… これ言った時、父が爆笑してましたのよ…(白目)

コメント

94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2014年12月29日
富士見書房と思ったら富士美出版と言うのももう通じないンでしょうね……
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2014年12月30日
ライトノベルとエロ漫画と美少女が挿絵のエロ小説がだいたい同じくらいのものとして扱われてた時代がありましたねえ。秋津透の作品とか口絵や挿絵ヤバかったもんなあエロくて
スポボブ @gologoro13 2014年12月30日
エロ本の話なんだけどノスタルジーとわくわくが詰まってる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする