アニメ版『アイドルマスターシンデレラガールズ』(デレマス)感想

これ、凄い作品ですね。 ■二期感想はこちら↓ http://togetter.com/li/848821 ■デレマス各話感想ブログ記事一覧&内容紹介 http://d.hatena.ne.jp/skipturnreset/20150406 □他今期アニメ関連など。 ○『アルドノア・ゼロ』感想[二期] http://togetter.com/li/768604 ○『四月は君の嘘』感想[二期] http://togetter.com/li/768618 ○『ユリ熊嵐』 http://togetter.com/li/766758 その他まとめ等。 http://togetter.com/id/sagara1
シンデレラガールズ デレマス モバマス アイドルマスター アイドルマスターシンデレラガールズ
sagara1 219073view 2コメント
  • 5
  • お気に入り
54

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • Episode 1「Who is in the pumpkin carriage?」放送

    脚本:髙橋龍也
    絵コンテ:高雄統子
    演出:原田孝宏、矢嶋武
    作画監督:松尾祐輔

  • 福島祐一 @2940san 2015-01-10 00:32:11
    アイドルマスターシンデレラガールズ1話、放送無事終わりました!観てくださった皆様ありがとうございます。スタッフの皆様も本当にお疲れ様でした。頑張って、制作していきますので、よろしくお願い致します。 #imas_cg
  • namo/狼少年は今日も④7/15 @namo_ 2015-01-10 01:34:14
    アニメの1話本当に幸せだったモバマスですが、わたしの描いてたニュージェネ漫画もよろしくおねがいしますね… amazon.co.jp/dp/4757539037/… amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%8… pic.twitter.com/d7qgGEcA4t
     拡大
  • 相楽 @sagara1 2015-01-09 18:52:12
    デレマスはPV及びキービジュアルにおける、みくにゃんの可愛さ、凛の美人度、蘭子の愛らしさあたりを中心に発表前の期待値を大きく上回る素晴らしさだったので、今晩開始の本編にもとても期待していたりする。
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:11:19
    冒頭からの謎の小日向さん、楓さんの目立ち方に驚きと喜びを感じている。しかし、全体的にめっちゃかわいいな。#imas_cg
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:35:06
    島村さんが公園で凛と一緒に座っていたところから、少し走って行ってしゃがみ、立ち上がり振り返る。台詞は「プロデューさんは私をみつけてくれたから。私はきっとこれから、夢を叶えられるんだなって」この場面の映像が物凄く好きだな。#imas_cg
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:39:28
    というかデレマス1話、まさかのえらくキャラの立ったプロデューサーさん造形といい、メイン以外のアイドルたちの見せ方といい、思いっきりメインに寄せて丁寧に丁寧にやっていくぞという構成といい、諸々な映像美といい、圧倒的なかわいさといい、全般的に最高じゃないですか?#imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:40:34
    @sagara1  島村さん、本当に笑顔が可愛い女の子として描かれていて、ありがとうございますとしか云えません……完璧でした……
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:43:07
    @kitutuki0 島村さんの不安や恐れもちゃんと場面場面で表現しつつの、それでも信じて期待して、揺るがない満開の笑顔で歩んでいく魅力も。それとある種対照的に描かれた、凛の「ああ、これ、ホント渋谷凛だ。最高だな……」という風情もなんかもー、素晴らしかったですね。#imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:44:32
    @sagara1 あと、Pが強面無表情なのも、島村さんの笑顔と凄く対比が取れてるし、かと云って感情が読み取れないかと云うと、行動と首元に手を当てる仕草が雄弁に彼の感情を語っているので、Pが滅茶苦茶キャラ立ってると云う。それに、凛のしかめっ面もいい対比になっていて……完璧ですよね
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:46:50
    @kitutuki0 ホントその通りで三人が三人とも、繊細で丁寧な感情表現が映像で示されてますね。台詞頼みでない、映像での表現。P(なんか今のざわついたTL眺めるに、中の人17歳だとか……?)と島村さんと凛と、1話時点でものすごくいい組み合わせになってますね。#imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:48:24
    @sagara1 こうなってくると、本田ちゃんが最後にしか出てこなかった理由も分かろうってもので、今回の構成は、もう完璧に島村卯月の笑顔を美しく映えさせるための構成なんですよね……それに渋谷凛が惚れ込むって云う構造。本田ちゃんの活躍は次回以降、また対比して描かれるでしょう!期待!
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:49:46
    本田ちゃんのPはもう次回以降、完全に期待してもいいと思う。高雄監督と高橋さんが、彼女を雑に扱うなんてありえないって、今回の構成と出来で確信出来ました。
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:53:31
    @kitutuki0 まずPが惚れ込み、凛も惹き込まれた、その笑顔を理由に島村さんを選んだというPが自分についてもまだ見せたことのなかった笑顔を理由にこうも執着していることから、凛がPが誘う自分の可能性に踏み出し、Pに託す説得力が出る。素晴らしかったですね。#imas_cg
  • 爆裂トマト @extomato 2015-01-10 00:46:18
    @sagara1 想像を遥かに超えるウェルメイドぶりに心底驚きました。素晴らしかったですね。
  • 爆裂トマト @extomato 2015-01-10 00:54:52
    プロデューサーのキャラクターがとても良かった。ゲーム開始時に選べる3人との関係を始めに描く構成にも、今後の展開で原作ゲームの進行に応じて新しいアイドルと出会える独特の感覚を再現してくれる事を期待させられた。
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 00:55:49
    @extomato ウェルメイドというより作品を取り巻く事情から考えると大変大胆な構成かと思いましたが、筋立ても演出も映像美も演技もなにもかも恐ろしく素晴らしく、圧倒されました。 #imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:57:43
    @sagara1  冒頭から、「笑顔」がキーワードとして提示され続けた回なんですよね。脚本として、伏線がしっかり回収されていて、本当に隙がない構成でした。 あと、今回の桜の描写、「四月は君の嘘」の背景美術と同質のものを感じました。そう云う部分でも、映像として素晴らしかったです。
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 00:59:36
    @hiroseryou  もう映像も脚本も演出も完璧でしたわ……うづりん好きの自分はもちろん、出番がないと思われていたシンデレラプロジェクト以外のメンバーのPにも配慮が行き届いた素晴らしい作品だったと思います。もうありがとう以外の言葉が無いです……
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 01:02:06
    @kitutuki0 そうですね。「笑顔」というキーワードで島村さん、あの仏頂面(でご指摘の通りその中で感情表現はしっかりされてる)のPと、まだ笑顔は見せていなかった凛を、あと最後に登場の本田さんとをしっかり繋いでいる。この表現ばかりですがホント、素晴らしいです。#imas_cg
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 01:02:55
    @kitutuki0 で、背景美術についてもこれはもう、ほんとうに本当に素晴らしかったですね。おっしゃるとおり、四月は君の嘘とも通じる良さを強烈に感じさせられました。なんでしょう、これ。最高ですね……。#imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 01:10:44
    @sagara1  あと、たぶんこれはただの予想ですけれど、後半でもう一度「島村卯月は笑顔がかわいい女の子である」と云う第一印象を伏線にするための布石だと思うんですよね……なんらかの理由で笑顔が曇って、でも、また笑ってくれるんだろうなって。そう云う意味でも今後が楽しみです。
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 01:13:28
    @kitutuki0 その辺りも含めて、おそらく後の展開から振り返るたびより強く良さが更に滲み出てくるであろう、素晴らしい導入であった1話でしたね。 #imas_cg
  • 相楽 @sagara1 2015-01-10 01:17:02
    ちなみに、小日向美穂さんは画面に映った場面ででかぶせられる歌詞が(まあ属性なわけですが)かわいいとかキュートとか素晴らしい重なり具合でこれも最高でしたね。トリオの相手の一人が幸子は「うん、そうだよね」として、もう一人がまゆさんだというのがなんか凄くもあったな……。#imas_cg
  • ケラツツキ @kitutuki0 2015-01-10 01:19:22
    @sagara1 本当に。ありがとう以外の言葉が出ない完成度で、ため息が出ます。気になった点と云えば、高雄監督は、「葛藤するシーンほど直接的な絵にしない」演出を得意とする方だと云うイメージがあるので、それがいつ使われるかですね……楽しみです、楽しみです。

コメント

  • ドンドコ @n0yujin 2015-01-11 21:29:24
    Pのキャラクターや描き方に対する言及が多くなるのは考えるべきことだ。シンデレラガールズの中ではお仕事、Liveバトル、レッスン、特訓、ガチャ(オーディション)、そしてトレードなどがあり、これをリアルでないにせよ描こうとすると、どうしても重い話になるはずだ。
  • ドンドコ @n0yujin 2015-01-11 21:34:25
    そもそもシンデレラガールズは、「765プロの周辺の有象無象」(という表現だったかは忘れたが)を描こうとした作品であり、元から厳しい、本当の意味で「シンデレラ」の物語になりうる。つまり、背景や描かれなかったアイドルたちの物語であり、そこですら描かれないこともまた、あるPにとっては物語なのだ。

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする