限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
63
猫屋誠一郎 @nekoya1985
北海道に居た3曹が状況間に熊と遭遇して、一緒に居た2曹から「着剣、戦闘に備えろ」って命令下されて無線で救援要請したら、戦車が突っ込んできて助けてくれた話します?
天涯 @tien_guy
@nekoya1985 そりゃあ自衛官だって人間ですもんね…2人で銃剣構えても熊さんから一発貰ったら死んでしまうし… とはいえ戦車が助けに来るなんてことがあるんですね(・ω・;)
猫屋誠一郎 @nekoya1985
北海道の某隊に所属していた先輩陸曹から聞いたお話。 戦車から下車して警戒中、前方を動く影がある。敵のレコンか?と思ったがどうにもデカい上にガサガサと音を立てすぎている。 「あれ何スかね」 「いやどう見ても熊だろ」
猫屋誠一郎 @nekoya1985
演習間に熊と遭遇して状況一時中断とされるのは結構あります。 一緒に居た2曹も即座にTacCPへ「熊出没」と報告しますが、どうも熊が接近してきている。 持っている武装はそれぞれ小銃(ただし空包ナシ)、警笛、そして銃剣のみ。 「おい○○、着剣しろ」 まさかの戦闘用意が発令されました。
猫屋誠一郎 @nekoya1985
着剣した小銃を構えたところで相手はヒグマ。勝てるわけが無い。 絶望的な近接戦闘が始まろうかという時、轟々とディーゼルエンジンを響かせて、74式が突っ込んできた。 呆然と眺めていると、ハッチから顔を覗かせていた車長が大声で「さっさと乗れ!」と一喝。
猫屋誠一郎 @nekoya1985
待機中だった車長が「ウチの乗員が危ない!」とばかりに操縦手を叩き起こし、暖気もそこそこに前進。警戒用のタコツボ付近へ急行して来たのです。 こうして対ヒグマ戦闘は生起する事無く、自衛隊側の戦術的撤退という幕切れを迎えたのでした。
猫屋誠一郎 @nekoya1985
戦車射撃ん時に大体どんな動きしてるのかがよく判る。 なお暇な人は大型の荷台で寝ている模様。
猫屋誠一郎 @nekoya1985
@googoodolls__ 私が昔居た駐屯地も、駐屯地の外柵の"内側に"熊出没注意の看板が立ってたりしてなかなかエキサイティングでした。
猫屋誠一郎 @nekoya1985
@tien_guy 機甲科部隊の本領発揮や!(錯乱

コメント

こぎつね @KogituneJPN 2015-01-18 20:22:28
空砲なしすなわち実包も無いってことか。理屈の上ではクマが立ち上がったところで心臓に銃剣一突きで殺せるらしい。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2015-01-18 20:59:32
なお、冬眠直前のヒグマの体脂肪層は8cmで防刃効果のある毛皮を纏っている。
eldks @eldks 2015-01-19 02:59:26
試される大地…!!
みかげ @mik_ge88 2015-01-19 08:50:49
4人でライフルほぼ全弾撃っても致命傷を与えられなかったという話があるんですから自衛隊でも必勝にはならない。じゃあ、どうやって倒したか?ひとりが襲われ腕に噛みつかれている時に「(自分ごと)撃て」と命じて至近距離から眉間に撃って致命傷を与えたという9年前にあった実話。
みかげ @mik_ge88 2015-01-19 08:53:09
心臓を狙っても脂肪の壁に阻まれて到達しないんだそうです。歩く要塞ですわな。しかも走れば速いし。
ハドロン @hadoron1203 2015-01-19 08:58:52
冷静だな。さすが自衛隊員。実際に野生のヒグマに遭遇したら、クルマのなかに居ても震えが止まらないほど怖いのにさ。
朝雑炊 @Jingisukan512 2015-01-19 10:25:43
演習中にたこつぼに潜ってたら気配がしたので上を見たら「熊が覗き込んでいた」ということがあったそうな……
粒あん・生活感が無い @keroa18 2015-01-19 13:53:24
そしてクマ耳メイド自衛官が発生するわけですね。
ナスカ-U-KWS-20 / C95 [日]西ら-30a @Chiether 2015-01-19 14:40:12
もう熊を兵器化していいんじゃないか? > 歩く要塞
Balaton0306 @Balaton0306 2015-01-19 16:44:08
語っているのが戦車乗員なのにどうして着剣する銃持ってるの?
猫屋誠一郎 @nekoya1985 2015-01-19 17:12:13
戦車乗員も折り畳み銃床型の89式を装備しています。車長のみ拳銃ですね。 一昔前はM3グリースガンなる短機関銃と64式を併用していたようですが、さすがにもう無いのではないでしょうか。 当然、銃剣も装備しています。これを乗降の際に隙間に挟んで折ってしまう事がままあるため、口をすっぱくして注意されます。対策のため、私は左胸のサスペンダーに固定しちゃう事が多かったです。
kartis56 @kartis56 2015-01-19 19:44:36
頭蓋骨が厚くて弾くと聞いた。目を狙ったほうがいいのでは
mnianzinno @mnianzinno 2015-01-19 21:46:12
44マグナム装備しようず
neologcutter @neologcut_er 2015-01-19 22:25:50
http://goo.gl/X3AFK3そんなヒグマをあしらえる北海道の漁村の人たちはスゴイ!
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2015-01-21 21:06:54
なお、海自はかつてトド退治でボフォース40mmを使ったことがあってな(
みかげ @mik_ge88 2015-01-31 07:13:14
もともと熊は警戒心が強くて人間が出るような所にはこないんです(知床の子育て中のメス熊はそれを利用してオスに子熊を殺されないよう人の近く=番屋付近に移動するという共生関係) 北海道は未開の地扱いですが縄文時代から人と熊の共生関係がある訳で、人がいないと熊も困る、という関係だってあるんですよね。ゴミぶちまけて帰ったり餌付けする天然もののモンスターPKプレイヤーさえ現れなければ。
みかげ @mik_ge88 2015-01-31 07:26:20
なんにしても、猟友会のメンバーの高齢化かつ減少の歯止めが効かない昨今、そもそも死傷者が出るヒグマ駆除をいついつまでも民間に頼む、ってのもなんだかなーという気もするんでその内北海道の自衛隊のお仕事に雪像造りの他にもう一件増える可能性もあるのだろうと。警察でも殉職者出かねない(というか慣れてないので高確率で殺される)し
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする