10周年のSPコンテンツ!
0
リンク Hiroaki OOI Official Blog 1/25(日) 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集 大井浩明PortraitsofComposers[POC]第20回公演細川俊夫/三輪眞弘ピアノ作品集2015年1月25日(日)18時開演(17時半開場)両...
Route09/Molecule Plane @Route09_jp
川崎さんと由雄先生と三輪先生、同じ格好して並んだのを後ろから見たら確実に見分けつかないと思うし、あと一人同じような感じの人が揃ったら消えると思う
ken hongou @kenhongou
1月25日(日)大井浩明さんPOC新シリーズ第5回:細川俊夫/三輪眞弘全ピアノ曲 bit.ly/1IRa7N2
リンク おたくらしっく 1月25日(日)大井浩明さんPOC新シリーズ第5回:細川俊夫/三輪眞弘全ピアノ曲 - おたくらしっく POC#20となっています。 今シリーズは残すところあと2回。 日本人の作曲家としては世界で最も注目を浴びている細川俊夫さんと、試みの面白さで群を抜いている三輪眞弘さんの、全ピアノ作品です。 細川さんの作品は録音も豊富に出ているものの、ピアノ曲はほとんど聴けず、大変貴重です。 三輪さんの作品はライヴで生きるように作られていて、今回は大井さんが演奏するための新作も演奏..
Masahiro Miwa @telematari
日曜日に「虹機械 公案-001」初演!JSEM電子音楽カレンダー「今月のピックアップ」ほか。ウェブ更新: iamas.ac.jp/~mmiwa/ToDo.ht…
リンク www.iamas.ac.jp MiwaSchedule
川崎弘二 Kōji Kawasaki @koji_ks
2015年1月のJSEM電子音楽カレンダーでは、三輪眞弘さんに「大井浩明 Portraits of Composers #20 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集」のお話しと、2014年のさまざまなご活動についてもお伺いいたしました! jsem.sakura.ne.jp/jsemwp/?p=1170
Marina @mandarinous
ヨーロッパ的感覚から見て、細川俊夫の評価ポイントがどこにあるのか、個人的にとても興味がある。とある実質ドイツ人と話していたときに、彼が「日本人作曲家」として名前を挙げたのは武満と細川だった。(Klaus Huberの研究者だったから当然といえば当然かもしれないが)
IAMAS公式 @iamas_info
1月25日に両国門天ホールにて「大井浩明 Portraits of Composers [POC]第20回公演 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集」が開催され、三輪教授の新作《虹機械 公案-001》(2015)を含む全9曲が演奏されます。iamas.ac.jp/12130
リンク 情報科学芸術大学院大学 [IAMAS] 大井浩明 Portraits of Composers [POC] 第20回公演 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集|情報科学芸術大学院大学 [IAMAS] 1月25日に両国門天ホールにて「大井浩明 Portraits of Composers [POC]第20回公演 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集」が開催され、三輪教授による新作《虹機械 公案-001》(2015)を含む全 [...]
ken hongou @kenhongou
情報科学芸術大学院大学:1月25日に両国門天ホールにて大井浩明POC第20回公演 細川俊夫/三輪眞弘 ピアノ作品集、三輪教授による新作《虹機械 公案-001》(2015)を含む全9曲が演奏されます。 iamas.ac.jp/12130
xupoakuou @XupoakuOu
昨日、細川俊夫氏に《エチュード集》を聞いて頂いてるところへ、《線III》のリハーサルのために本條秀慈郎氏が来られたので、すかさず「アテクシ叡風会の三弦指導部長だったんですのよ!」とぶちかましてドン引きされたで御座る
xupoakuou @XupoakuOu
小文字でiamasと書かれるとjamaisに空目
xupoakuou @XupoakuOu
あー、もしかして001ってOOIって事? RT>三輪教授の新作《虹機械 公案-001》(2015)を含む全9曲が演奏されます。iamas.ac.jp/12130
auto_bunseki @auto_bunseki
大井浩明1/25細川俊夫&三輪眞弘個展(XupoakuOu)さんのラッキーアイテムは「黄色い」「ギターの弦」です。 bunsekikun.com/a/70/u/Xupoaku…
Yoshihiko NONOMURA @nono_y
Then going to Ryogoku-Monten Hall. Hiroaki Ooi's POC20: complete piano works by Toshio Hosokawa & self-selected piano works by Akihiro Miwa.
ken hongou @kenhongou
大井さんPOCで細川俊夫さん「エチュード集」全6曲拝聴!わぉ!
Boop&Nipper @h07kei
今年のコンサート初めは、大井浩明ピアノリサイタル。 細川俊夫/三輪眞弘のピアノ作品の演奏会。何故この組合せと思ったが、両作曲家はベルリン芸大でイサンユンに学んだという経歴が一緒だったんだ。作風は全く異なるが。 三輪の新曲は面白かった。 pic.twitter.com/dT9ytvt1FF
拡大
Boop&Nipper @h07kei
細川俊夫の「舞い」は、まるで伊福部昭のピアノ組曲「盆踊」のように聴こえた。前衛的スペイン舞曲風とでもいうべきか。 三輪眞弘の新曲は、虹機械第2番をより充実させた内容で、サーという掛け声の代わりに手拍子が入る。ピアニストの大井浩明は闘っていた。 本当はもっと速い曲とか。
Boop&Nipper @h07kei
一聴、無機的なコンピューターならではやの楽曲だが、後半では、何か神々しさを放っていたのが不思議。 ~三輪眞弘「虹機械公案ー001」。
Boop&Nipper @h07kei
プログラムにある三輪眞弘の文章で「人間が従うに値するのは人間ではなく、人間を越えた何かであり、ぼくにとってそれはいまのところこの論理学的宇宙以外にはない。」とあるが、伊福部昭が言う、個性なんてたいしたものではない、芸術の完成は個性の脱却にあるとの説に通低しているようで興味深い。
Boop&Nipper @h07kei
そういえば、世間からは伊福部節と評されるが、伊福部自身は自分の作品を個性的と思ったことはないと語っていたと聞く。
石塚潤一 @jishizuka
今日はBuncademyでの近藤譲自作を語る、にも、大井浩明POCにも出かけず自宅で寝込む。明日締め切りの原稿がまだだが、明日は明日の風が吹く。
残りを読む(38)

コメント

كسبك أو @xupoaku_ou_jscm 2015年2月1日
まとめを更新しました。
كسبك أو @xupoaku_ou_jscm 2015年2月4日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする