Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

アニメ「氷菓」での登場人物考、特に里志について

高校時代のルサンチマンをこじらせたのを思い出すきっかけに「氷菓」を用いる、ごくごく個人的なまとめとして。
14

類似まとめ

『縦に延伸される青春の語り』

まとめ 縦に延伸される青春の語り お二人が共振して語っているのを久しぶりに見かけたので. 3288 pv 12 7 users

黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

今でも欲しくて、でも絶対手に入らないことが確定していることって凄く価値があるように思えるから、未成年の頃にモテなくて美少女とつきあえなかったと謂うルサンチマンから逃れられないアサイさんの気持ちは凄くよくわかる(爆)。

2012-08-29 02:25:47
アサイ @poplacia

「古典部」シリーズの4人、「既設限定事件簿」シリーズのふたり、米澤穂信の書く少年少女にはそれぞれ魅力があるけれど、(文庫既刊を読む限りは)やはり古典部の似非粋人・里志が気になる。データベースであることを自覚しながらも、特別であろうと結論を出そうと足掻く描写は心が痛む

2010-06-11 17:52:25
アサイ @poplacia

古典部三作目「クドリャフカの順番」に妙に肩入れしてしまうのは、舞台となっている高校の『文科系部活動が盛んで学校祭が盛り上がる』という設定に、自分の母校をどこか重ねてしまうからなのだと思う。高校生の頃に読んでいたら今と異なる問題意識を持てただろうにと思ってちょっとかなしい。

2010-06-11 17:57:15
アサイ @poplacia

数寄者とかではなくて、似非粋人(福部里志@米澤穂信:古典部シリーズ)に近い。粋人ですらなくて、むしろハンパ者。

2011-02-02 22:13:06
アサイ @poplacia

えー! 京アニ次回作が穂信たんの古典部シリーズ「氷菓」ってマジですか! 我らが農村ヒロイン千反田えるが、我らが半端な好事家福部里志が動くのか! わーい絶対見る!(と一応喜んではみたが、本当は動く小佐内さんが見たい)

2011-11-29 18:31:28
アサイ @poplacia

まやかさん、あのビジュアルで里志とキツい掛け合いするのか…。期待しちゃうぞ。

2011-12-23 20:20:50
アサイ @poplacia

里志! 里志! / “【画像あり】京アニ新作「氷菓」 新規カット&放送日が公開 ブッヒヒイイイィィ” htn.to/ScPH7A

2012-03-11 23:45:05
アサイ @poplacia

里志のリアクション過多なところとマヤカの目つきが大変よろしい!! 北海道でも放送してくれ! / “春アニメ『氷菓』のPVが凄い:ひまねっと” htn.to/GpMC5c

2012-03-16 21:47:00
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

一応「遠回りする雛」までは読んだので、なんでアサイさんが好きなのかは大体わかったが(爆)。

2012-06-23 11:17:07
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@poplacia 里志に感情移入しているんですか(笑)。屈折しているなぁ(笑)。

2012-06-23 11:23:23
アサイ @poplacia

@chronekotei クドリャフカ~雛あたりで、ホータロを羨ましがる(自分にはないものを見出す)里志の描写は良いな、と思って苦しみながら読みました。それが屈折かは知らない!

2012-06-23 11:33:19
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@poplacia バラ色の高校生活で灰色の省エネ主義者を標榜しているホータローから入って、でもホータローは特別な才能があって千反田さんとラブラブだし、データベースだけど答えの出せない凡人の里志のほうが自分の心境に近いんじゃないかとか、手に取るようにわかりますね(爆)。

2012-06-23 11:35:19
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

とにかくアサイさんは高校時代のルサンチマンで生きていると謂うことはよくわかった(爆)。

2012-06-23 11:36:25
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

古典部シリーズは、何だかんだ言って全体的なテーマが自己承認である辺りが中二っぽくて良いね(笑)。

2012-06-23 11:42:11
アサイ @poplacia

@chronekotei 「趣味人とかこだわり派の人間ってのは、何かに打ち込むものさ。そしてその分野では、誰にも負けたくないと思うんだ」「お前は違うのか?」「違うね」とか、いいっすね、ぐっときますね。

2012-06-23 11:43:04
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

自分が何者であって何になるのか、と謂う、非常に中二臭いテーマなところがラノベっぽくて良い(笑)。

2012-06-23 11:43:36
アサイ @poplacia

男子ふたりがそれを隠そうともしない(ホータロは気付きつつあるプロセスが描かれる)てのが読んでて安心しますね。 QT @chronekotei 古典部シリーズは、何だかんだ言って全体的なテーマが自己承認である辺りが中二っぽくて良いね(笑)。

2012-06-23 11:43:54
アサイ @poplacia

「所謂ラノベ」に苦手意識があったが、古典部シリーズから穂信たんに入ってそれが薄れたなあ。未だ穂信作品しか読んでないけども。

2012-06-23 11:44:57
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@poplacia でも、あいつは厨房時代は勝つことに拘る奴だったんですよね(笑)。氷菓の時点で超然とした奴だったのが、割と段々普通の奴として描かれていく辺りで全体の方向性が固まってきたのかな。

2012-06-23 11:45:15
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@poplacia 女帝事件で強烈なお姉ちゃんに会いますからねぇ(笑)。

2012-06-23 11:45:49
アサイ @poplacia

@chronekotei そうですね、キャラの方向性として「似非粋人」という言葉があって、そこに至るまでの経緯やこれからを「里志の成長」として表現しているのかな、と思います。そういう意味では、一番ブレてないのは千反田さん、だという。

2012-06-23 11:51:51
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@poplacia 千反田さんは登場時に完成しているキャラなんですよ。だから、ホータローといっしょに成長するキャラじゃなくて、ホータローが解くべき謎みたいな存在なんでしょう。

2012-06-23 11:53:01
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

「遠まわりする雛」の表題作でようやく気持ちがそっちに向いてくるわけだが、神社の物置に閉じ込められてもその気にならなかったのが鈍くさい(笑)。

2012-06-23 11:54:08
残りを読む(80)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?