山下英愛(ヨンエ)さんによる〈シンポジウム「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー  ─「女性国際戦犯法廷」10年を迎えて─」〉実況

2010年12月19日に京都立命館大学で開催された シンポジウム「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー  ─「女性国際戦犯法廷」10年を迎えて─」 主催:立命館大学国際言語文化研究所ジェンダー研究会〔「バックラッシュ 時代の平和構築とジェンダー」科研基盤Bプロジェクト(代表:秋林こずえ)〕  http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/project.html 共催:「女性・戦争・人権」学会  http://www.war-women-rights.jp/ に参加した山下英愛(ヨンエ)さん @yy0902 の、実況ツイートのまとめです続きを読む2010年12月19日に京都立命館大学で開催された シンポジウム「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー  ─「女性国際戦犯法廷」10年を迎えて─」 主催:立命館大学国際言語文化研究所ジェンダー研究会〔「バックラッシュ 時代の平和構築とジェンダー」科研基盤Bプロジェクト(代表:秋林こずえ)〕  http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/project.html 共催:「女性・戦争・人権」学会  http://www.war-women-rights.jp/ に参加した山下英愛(ヨンエ)さん @yy0902 の、実況ツイートのまとめです。 "シンポジウムのメモを流してきましたが、必ずしも正確ではありませんので、関心のある方は報告集をお求めください。" via http://twitter.com/yy0902/status/16419819121278976 報告集の刊行を待ちつつ、提起を忘れないためにメモ。
GrlldChsAsp 2533view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-18 22:59:31
    明日は午前10時30分からシンポジウム「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー」があります。立命館大学創思館カンファレンスルーム。午前中は、戦時と日常の性暴力問題、午後は、歴史と言説に関して。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 01:41:25
    早く寝ないと、明日が思いやられる。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 10:39:01
    シンポジウムが始まった。ざっと見て、今のところ50人くらいですね。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 10:46:00
    最初の発表者は、沖縄の報告からという題で、宮城晴美さん。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 10:56:34
    沖縄における米兵による性暴力事件のこと、そのようなことがしっかり処罰されない構造について話しています。日本政府の問題と、日本に住む人々の無関心について述べておられます。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 10:59:26
    日本の実状を端的にまとめて終わりました。次は、村本邦子さんが、南京ワークショップからの報告という題で話されます。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:01:45
    臨床心理士ですね。戦争加害が現代社会に影響を及ぼしていることを痛感されているとのこと。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:03:22
    世代間トラウマのお話。過去に目を向けずして現代の暴力を解決することはできないとのこと。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:06:41
    マスレベルのトラウマは、家族システムを通して伝達される。Healing the Wounds of History_Armand Volkas による6つのステップについて。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:09:18
    HWHプログラムについて。アートワークとシェアリング、ドラマワーク、証言、追悼式、などを含むプログラム。南京師範大学での4日間のプログラムだったそうです。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:11:20
    60人くらいに増えました。みなさん、パワポの写真に見入っています。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:15:14
    彫刻の説明、悲惨な情景。残虐な体験。身体症状がでることも。それを防ぐ方法についても。感じたことを絵に描く。ドラマセラピー、サイコドラマ。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:21:13
    75年間抱え続けたトラウマ。単に証言を聞くだけではなくて、証言をしてくれた人に何らかの返答をすることが大事。韓国人被害者の証言を聞く時もあてはまる。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:24:46
    加害と被害の国の若者が和解をするための方法に関するお話でした。次は梁澄子さんの報告。宋神道さんの裁判闘争に関わったことから見えてきたことについて。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:27:21
    宋さんの被害がどういうものだったか、を勝手に思い込んでいた面が、最初はあったとのこと。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:29:05
    何も言わずに受け入れる存在が必要だと、ある時感じたそうです。そして、宋さんにとってそんな存在になろうとしたとのこと。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:33:12
    証言を信じてもらえるのかをいつも気にしていた宋さん。丸ごと受け入れることの重要さと難しさ。支援運動は、知り得ないことを知ることからはじまった。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:36:32
    在日の慰安婦裁判を支える会の、内面的な葛藤の歴史。ビデオを取り始めた5年後から、関係性が変わり始めた。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:37:45
    発表者の梁さん、面白くて明るいキャラクターなので、時々笑いが起こっています。泣き笑いというか。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:39:54
    たった一人の被害者を支えるのも大変なのに、たくさんの被害者を抱える韓国ではもっと大変だろう、と。そうですね。大変でした。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:43:34
    日本での立法解決はまだ遠い。でも、この20年間の運動の果実を確かにし、伝える活動をしようとの呼びかけ。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:45:52
    東京から持ってきたいろんなグッズを買ってくれとの呼びかけで爆笑。商売がうまいね。つぎは鄭暎恵さん。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:48:10
    この1ヶ月に4回同じ報告をしたと、鄭さん。ここでは言いたいこと、重要なことだけ話したいとのこと。タブーの問題。天皇制の問題について語り始めました。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:51:57
    未だ色濃く存在する天皇制。日本社会の異様さ。タブーは不問に付される。安心して日本人を信頼して暮らせる社会を作りたい、と思ったそうです。
  • ヨンエ @yy0902 2010-12-19 11:54:40
    結婚しないで妊娠し、子どもを産んだことで、在日の人たちから随分いろいろ言われた。御自分の話から。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー