Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

為末大「人を喜ばせる為に生きてやいないか」

為末大 @daijapan の「人を喜ばせる為に生きてやいないか」というツイート。 それと関連するツイーツ。
284
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

なぜ日本人は偏りをあれほど嫌うのか

2010-12-15 01:39:13
丹埜倫 @rontanno

「あれほど」が何を指すのか分かり兼ねますが、僕は小学校教育だと思いますね。イギリスの全寮制から小6で日本の公立小学校に転校したときの衝撃は忘れません。同一性を重んずるという意味では、正直カルトに近いものを感じました。@daijapan なぜ日本人は偏りをあれほど嫌うのか

2010-12-15 02:00:50
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

偏ってないってことは誰かと替えがきく存在になるって事だと思うんですけどね RT @RonTanno: 「あれほど」が何を指すのか分かり兼ねますが、僕は小学校教育だと思いますね。イギリスの全寮制から小6で日本の公立小学校に転校したときの衝撃は忘れません。同一性を重んずるという意味で

2010-12-15 02:12:24
丹埜倫 @rontanno

全くその通り。同一性が求められる単純作業は今後自動化+アジアの労働力でどんどん替えがきいてしまうわけで、日本の教育はもっと危機感を持つべきですね。今海外に評価されている日本の魅力→文化、食、オタク(アニメ)などは日本の中で珍しく、個性が効いている分野ですし。 @daijapan

2010-12-15 02:20:12
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

ほんとにね。生み出せない人材はいらなくなっちゃうでしょうね。 RT @RonTanno: 同一性が求められる単純作業は今後自動化+アジアの労働力でどんどん替えがきいてしまうわけで、日本の教育はもっと危機感を持つべきですね。今海外に評価されている日本の魅力→文化、食、オタク

2010-12-15 02:34:24
もとはたね @motohatame

平均であること普通であることが日本で生きていくポイントやと帰国子女は身をもって知らされます…学生時代は教員にもそれを強要され…辛かった。。でもあれがベースなんですよね? RT @daijapan: なぜ日本人は偏りをあれほど嫌うのか

2010-12-15 06:57:45
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

帰国子女の方のかなりの割合が日本で違和感を抱えながら生きているような気がします RT @motohatame: 平均であること普通であることが日本で生きていくポイントやと帰国子女は身をもって知らされます…学生時代は教員にもそれを強要され…辛かった。。でもあれがベースなんですよね?

2010-12-15 08:12:20
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

小学校の頃、組体操をしている最中でみんなをふと俯瞰してしまった瞬間があります。あれ以来世の中は全て何かの決めごとを元に動いている舞台の様なバーチャルな感じが抜けません。おそらくは帰国子女の方はそれの強い感じなのではないかと想像します。

2010-12-15 08:43:29
@loco_hana

@daijapan そういう感覚、ありました。小学校の整列・行進の時なんかに。あげくの果てに通信簿に「自己主張を控えるようにご家庭でもご指導下さい」と書かれたことが未だにトラウマです。

2010-12-15 08:47:04
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

その事自体に疑問を抱いていない人がほとんどでしょうね RT @loco_hana: @daijapan そういう感覚、ありました。小学校の整列・行進の時なんかに。あげくの果てに通信簿に「自己主張を控えるようにご家庭でもご指導下さい」と書かれたことが未だにトラウマです。

2010-12-15 08:51:27
@loco_hana

@daijapan 周りは無意識にやってるんだろうな、とそれこそ俯瞰する感覚になったことが何度もあります。図工の時間に絵の描き方にまで口を出されて描き直させられた時には本当に驚きました。閉塞感でいっぱいになりました。

2010-12-15 08:56:09
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

頭が悪い人は自分に気付かない

2010-12-16 02:21:30
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

はっと自分に気付く瞬間が無いって事です RT @arkw2: 具体的にどういうことですか? RT @daijapan: 頭が悪い人は自分に気付かない

2010-12-16 02:52:40
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

人生で何かを成そうと思っている人には時間がない。だから普通のアドバイスは時間軸がゆっくり過ぎて当てはまらない。

2010-12-16 10:32:06
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

日本の就職活動が、生涯会社員の役割を演じる覚悟はあるか、と問われる試験に見えてならない

2010-12-19 10:51:29
三ツ松新 @ArataMitsumatsu

@daijapan 特に大企業はそうでしょうね。ただ成功した大組織はそのDNAを後世に受け渡す人が必要で必ずしも悪ではない。問題は環境大異変でDNAが通用しなくなったとき既得権益を守るほうに働く。エクセレントカンパニーは環境の応じてDNAを変化させる。本当のDNAのように。

2010-12-19 11:18:00
@Gaocangjian

会社に順化し、忠誠を誓う態度を示すことが、『家族の一員』として会社に迎えられ、会社で快適に過ごすための必須条件です。RT“@daijapan: 日本の就職活動が、生涯会社員の役割を演じる覚悟はあるか、と問われる試験に見えてならない”

2010-12-19 11:28:04
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

どの船が沈むかもわからないのにRT @Gaocangjian 会社に順化し、忠誠を誓う態度を示すことが、『家族の一員』として会社に迎えられ、会社で快適に過ごすための必須条件です。RT“@daijapan: 日本の就職活動が、生涯会社員の役割を演じる覚悟はある

2010-12-19 13:14:02
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

どこで誰が見てるかわからないんだからしっかりしなさいとは私の母は一度も言わなかった。おかげで私は自分の行く先を自分の基準で決める、自分の人生を生きる事ができている。

2010-12-20 01:32:19
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

進化と同じですね RT @ArataMitsumatsu:特に大企業はそうでしょうね。ただ成功した大組織はそのDNAを後世に受け渡す人が必要で必ずしも悪ではない。問題は環境大異変でDNAが通用しなくなったとき既得権益を守るほうに働く。

2010-12-20 03:33:34
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

思い込みは、あると気付いた時にはもう思い込んでおらず、思い込んでいる間はある事すら知らない。つまり人は常に何かを思い込んでいてそれに気付いていない。

2010-12-20 11:16:05
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

もし誰かに期待されていたら早めにがっかりさせておいた方がいい。ほっておくと人生がいつの間にか人が期待する方向に向かい始める。

2010-12-20 12:38:21
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

人を喜ばせる為に生きてやいないか

2010-12-20 12:55:15
@84takuya

@daijapan 社会って誰かのために生きるもんだと思ってました。世のため人のためって言葉があるように。為末さんは何故そう思うのですか?

2010-12-20 13:00:11
残りを読む(53)

コメント

高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年12月22日
何百回もいってるけど,日本の学校=軍隊なんですよ(中島らものうけうりだが
1
fujita @dasman74 2010年12月23日
RT @daijapan: すごいと言われたい症候群も、がっかりされたくない症候群も、バカにされたくない症候群も、つまり他人にコントロールされている。
1
NNN @Ysknding 2010年12月23日
「自分のために」人生を歩むためのいい教材になります
0
河崎 卓也 @takuzo1964 2010年12月23日
たくさんの方々に喜んで頂いたようで嬉しいです。
0
AZAMA @s016vc 2010年12月23日
RT @daijapan: なんでこんなにやってるのに報われないんだ。どうしてこんなにやってるのにみんな褒めてくれないんだ。それがいつの間にか社会への恨みに変わる。 評価されるのはいつも自分の好きな事にしたがっている人。みんなが期待する人に成ろうとしない人。世の中が評価する人生ではなく自分がやりたい人生を。
1
mokk23 @mokk23 2010年12月23日
工作のときの話。私の絵をまねしている男子がいて、教師はそれを見てその男子と私に書き直しをさせた。今でも意味が分からん。
0
りょーこ♪ / Lyoco @happyspeaker2 2010年12月23日
協調性と型にはめる事は違うのにね。。。 きれいなまとめありがとうございます。
0
やちもん @yachimon 2010年12月23日
いったいどこの日本の話だ?/と思ったけど、ひょっとして日本では依存性人格障害が障害じゃないとされることと関係がある?/違和感感じる帰国子女の方は気にしなくていいですよ。これ日本人の多くの人の障害です。
0
ねころぐ @nekolog 2010年12月23日
洗脳された人みたいに見えます.だけどその感覚はあなた自身のものなのでしょうから.もうすこし.自分を自由にしてあげるといいと思うよ.そしてもういちど考えて教えて.
0
萌え男 @moeotoko 2010年12月23日
為末さんが言うからこそ説得力ある話だと思った。
0
いかさんま @ikasanma 2010年12月24日
為末さんにマジ感動した。人を喜ばせるためになんて生きなくていいんだよと自分に言い聞かせてみる。
1
@kaco8 2010年12月24日
人に喜んでもらうと自分が嬉しいから喜んで欲しいんじゃないんだろうか、とか。偏りは適度に縛られた条件の中で自由ってのが一番楽な気がする。偏りきれないあたりが日本人なのか、どうなのか。
0
ますみ @masu_mi 2010年12月24日
褒める事に逆らえないって,けっこう辛いんだよね.裏切れないって思ってしまう.自分にはそういう苦しみが少なからずある.だけど「本当の自分」なんて特に無いし,本人が苦しみを自覚しない選択と現実を生きれば良いんだと思う.ただし,そんな苦しみに気付きながら振り切れない人や,自覚せず流れに乗っても王道を歩めなかった人が,さらに苦しみ易い社会になって来ているのかもなーなんて思った.別の話題になるか…
0
koityan @__syohei__ 2010年12月24日
日本の子供達は幼い頃から一方的な道徳観を押し付けられる。そしてそれを鵜呑みにする子を(都合の)いい子として、持て囃し、その考えに同意できない子を社会の異端児と見る。横並び主義気持ち悪い。。。。。
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2010年12月24日
『他人のために生きない』と言う事は、それに変わる『自己規範』が必要になると言う事ですね。さらに、『他人のために生きる』人々からの罵詈雑言を無視する能力でしょうか。
0
アンドレア グリッティ @hekiwomattousu 2010年12月24日
人からの感謝や評価を期待してやる「人を喜ばせる行為」は、結局自分のためでしかない。見返りを期待せず、意識すらせず、人のために出来る行為こそ意味がある。ほんとうの意味で「人を喜ばせる行為」とはそういうものじゃないか。
0
中山乃梨子 @noriyama_n 2010年12月24日
確かに。自分も「あの人が正しい」と勘違いさせられていた。自分自身にRT @daijapan: 思い込みは、あると気付いた時にはもう思い込んでおらず、思い込んでいる間はある事すら知らない。つまり人は常に何かを思い込んでいてそれに気付いていない。
0
中山乃梨子 @noriyama_n 2010年12月24日
自分の座標を他者の評価から算出していく癖が、結果的に自分の首を絞めてたと思う…RT @daijapan: 自分の人生に違和感が無ければ、僕の言ってる事はピンと来ないし、気にもしなくてもいいと思います。ただ、気がつくと人の期待に応えようとしてたり、相手ががっかりするのが怖くて無理をしたり、誰とでも自分を比べて競ってしまう人がいる。こういう人は褒められ不足で苦しんでいる。
0
みこみこ @mikoto_1009 2010年12月24日
生まれも育ちもアメリカの白人で、アメリカは「人と変わっていなければならない」ので生き難いと言っていた人がいる。日本はとても心地が良いそうだ。「個」に偏るのもそれはそれで問題だぁね。
0
Webber Zeng @wbbrz 2010年12月24日
協調を学ぶべきときもあるが、「常に周りと一緖でなければダメ」はカルトだなあ... ここ数年「個性尊重」みたいな言葉がブームだけど、一律同時進学システムが存在する限りは言葉のブームで終わるよね。
0
きりしまにしぐち@労働工廠泊地 @haruhiism2009 2010年12月24日
以前、為末氏のブログでも、同様の事を記事にされていた記憶がある。今の日本における教育の「画一化」の弊害が、ここ数年の「閉塞感」の諸悪の根源になっている。尖閣事件のこの国の「対処」が、その問題を露呈してしまった。
0
うりょっさ @uryossa 2010年12月24日
これはマズローの階層欲求説の、欠乏欲求から成長欲求へ向かう時の溝の話だと思いました。http://t.co/8cizoYH そして、さらに日本文化がそれを溝を深めていると。 「成長欲求へ向かおうとして、欠乏欲求が阻害される」ということへの反発だと思った。自分も経験あるけど、これをされるとめちゃくちゃ悔しい。
0
そうせいじ @souseiji 2010年12月24日
マズローの5段階欲求説まんま。自己実現のステージに居る人の言葉をうのみにしても、自分が求める結果は得られないですよ。
0
@gomottomotomo 2010年12月24日
大事なのは協調とは何か、個人とは何か、問うことだと思うよ 「自分の為に生きる」という意見は部分的にしか同意できないけど、そのテーゼからひろがる議論に価値があるよね ここで安易に「自分の為に生きる」という結論だけ強調したら、ただのアホですよ。それこそカルトだね
0
@MinoriDan 2010年12月24日
大人は無視か対話か同調か 為末大氏との対話 http://togetter.com/li/82336
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2010年12月24日
「自分の為に生きる」が「人を喜ばせる為に生きる」が最適解なのでしょうけれど…。
0
大山ゆっけ(蘇る鈴木佑輔) @trinity_site 2010年12月24日
貧乏人が狭い場所で生きる知恵。貧乏じゃない人がその集団に入ると当然違和感を感じる。
0
ロペス @_Nakano__ 2010年12月25日
まあ大きな成果を残せた人だけが言える事です。一般人は人の評価を高める努力を懸命にすべきですよ
0
ゆば Yuba @yubafu 2010年12月25日
他人を喜ばせることができるなんて、自分が喜んでこそだよね。自分を苦しめて他人を喜ばせても、自分は苦しんでるんだから結局いつか自分のしっぺ返しをくうだけ。
0
saito keiko @keiko_saito 2010年12月25日
RT @daijapan: 日本の就職活動が、生涯会社員の役割を演じる覚悟はあるか、と問われる試験に見えてならない
0
saito keiko @keiko_saito 2010年12月25日
RT @daijapan: もし誰かに期待されていたら早めにがっかりさせておいた方がいい。ほっておくと人生がいつの間にか人が期待する方向に向かい始める。
0
saito keiko @keiko_saito 2010年12月25日
RT @daijapan: なんでこんなにやってるのに報われないんだ。どうしてこんなにやってるのにみんな褒めてくれないんだ。それがいつの間にか社会への恨みに変わる。 評価されるのはいつも自分の好きな事にしたがっている人。みんなが期待する人に成ろうとしない人。世の中が評価する人生ではなく自分がやりたい人生を。
0
@akimono3 2010年12月26日
為末大ってこんなに語る人だったんだな
0
Masaya Shimada @m_shimayan 2010年12月26日
RT @ArataMitsumatsu: @daijapan 特に大企業はそうでしょうね。ただ成功した大組織はそのDNAを後世に受け渡す人が必要で必ずしも悪ではない。問題は環境大異変でDNAが通用しなくなったとき既得権益を守るほうに働く。エクセレントカンパニーは環境の応じてDNAを変化させる。本当のDNAのように。
0
Masaya Shimada @m_shimayan 2010年12月26日
人の期待に応えることでその人とのつながりや社会性を維持することと、本当に自分の為に生きることとの天秤の上で人は生きているのだと思う。自分の為に生きることも、社会性を維持することも必要。社会性の維持は人間の生存欲求の1つなのでは。
0
らいむさんは移転済み @RIME3726 2010年12月29日
どうしてこんなにも胸が痛い。 RT @daijapan: なんでこんなにやってるのに報われないんだ。どうしてこんなにやってるのにみんな褒めてくれないんだ。それがいつの間にか社会への恨みに変わる。 評価されるのはいつも自分の好きな事にしたがっている人。みんなが期待する人に成ろうとしない人。世の中が評価する人生ではなく自分がやりたい人生を。
0
らいむさんは移転済み @RIME3726 2010年12月29日
RT @daijapan: 褒めてほしい、僕を私を認めてほしい。あなたに価値があると言ってほしい。本当はそう言えればどれだけ楽か。
0
らいむさんは移転済み @RIME3726 2010年12月29日
僕は僕がこういう人間だと知っている。太宰治の人間失格を読んで、自分のようだと感じて吐き気を感じながらもどこか傷を舐めあうような同族意識に苛まれたのもその為だろう。
0
らいむさんは移転済み @RIME3726 2010年12月29日
分かってるんだよ。それくらい。でも抜けられないんだ。そんな風に生きてきたからこそこういう高三とかになって、自分で自由に、やりたいことをやっていいんだよって言われるのが苦痛なんだ。そういう人を、主張を見ると、知らず知らずのうちに嫌悪していたんだ。なぜなら自分のやって来なかったことだから、それを存在を賭けて否定したくなるんだろうさ。
0
マミ @ipuria 2010年12月30日
RT @daijapan: 悪評は悪い事だろうか
0
lulu @lvwq 2011年1月3日
RT @daijapan: 負い目引け目を感じないのが理想だという思い込みを捨てる事では。いいも悪いも無く、そして自分は他人にはなれない RT @tatsuokaya:周りの人とついつい比べてしまい、自分に負い目引け目を感じてしまいます。 そんな自分がすごく嫌になります。 そんなときどうすればいいんでしょう
0