TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2010年12月25日

ツイートを「まとめられること/まとめること」について考える

@yu_ichikawa氏の一連のツイートを始めとする、togetterでのまとめ作成に関する意見や考察をまとめました。 また、「検索避け」についても少し触れています。
76
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

議論で発言せずとも、主に「まとめ役」として活動する人がいるのは当然。誹謗中傷的な行動はもちろんダメだが、togetterはそうではない。具体的に偏った編集や、発言の抜け漏れを指摘ではなく、とにかく自分の発言がまとめられること「自体」を嫌がるのは、自分の発言に責任を持てない側。

2010-12-25 09:28:53
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

だいたいそういう「議論じゃないよ!飲み屋で楽しく内輪で話してたつもりだったのに」という言い訳のもとに、多くの差別的発言ってなされてきたわけだし。Twitterでの会話は、飲み屋での話とは異なる。公開で誰かとのやりとりしている以上、それは全世界に公開されている。

2010-12-25 09:32:34
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

私は過去に多くのやりとり(議論と呼べないくらいのレベルのものももちろんあった)において「まとめサイト」から恩恵を受けてきた側なので、まとめるという行為自体に対して、感情的なDISが広まり、まとめ作成者的な存在の人が活動しづらくなるのは困る。

2010-12-25 09:34:05
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

逆に、「まとめられてる」って意識をもった瞬間、議論の中でも、誹謗中傷的な発言が少なくなったりするしね。これは実際自分観測してて思ったことがあって興味深かった。人は、そこに内輪しかいないと思うとき、ものすごーい酷い勝手なことを言い捨てるものなんだなーって。

2010-12-25 09:38:44
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

もちろんmixiの非公開日記や、プロテクトアカウントの会話を「晒す」ことは、これ、私、反対。だからまとめられたくないなら、非公開にすれば?とか思う。公開で論争しておいて、自分の覚悟や力量が足りないからって、「まとめるな」じゃ勝手すぎるでしょう。

2010-12-25 09:39:39
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

togetter嫌がる人って、ウェブサイト公開しといて「リンクには許可を」とか、本を出版しておいて、「引用するには連絡を」みたいなこと言いだしかねないね。

2010-12-25 09:41:01
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

もちろん嫌がるのは勝手。でもそれは論理的には筋が通らないことは覚えておいてほしいし、客観的にみても、むしろ論争においては、まとめをすることはメリットの方が圧倒的に多いということは言えると思う。

2010-12-25 09:42:59
島津佳那 @KanaShimadzu

ただ、トゥギャッターの類は、もとのContext無視された類もあるよね。そこも押えた方がいいと思います。文脈無視の引用、編集なんて活字本でも新聞でもあり得るけれど。→ RT@yu_ichikawa まとめをすることはメリットの方が圧倒的に多いということは言えると思う。

2010-12-25 09:49:24
島津佳那 @KanaShimadzu

→トゥィッターではContext無視おき易く、読む方で判読しづらい。そういうメディアではあると思います。まだはじまって日が浅いこともあるとは思うけど。RT@yu_ichikawa 客観的にみても、むしろ論争においては、まとめをすることはメリットの方が圧倒的に多い

2010-12-25 09:51:22
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

その問題点はわかります。ただそれはまとめDISではなく、「よりよいまとめを」という努力でまかなえば良いのでは。 限界があるとはいえ。QT @KanaShimadzu: ただ、トゥギャッターの類は、もとのContext無視された類もあるよね。

2010-12-25 09:52:03
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

@KanaShimadzu 一部で出ている「まとめウザイ」論は、ただ、内輪のつもりで喋ってたら、その会話に入っていなかった人のせいで、大人数の前に自分の発言が引きずり出されること「自体」が嫌だってことが、言いたいことの主眼だと思います。

2010-12-25 09:52:52
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

「まとめ」は弱者の武器です。「まとめ」がなければ、それこそ、その場で声の大きい物にその場で言い負かされて「何かおかしいよな」って思ったまま泣き寝入りになったケースいっぱいあると思う。

2010-12-25 09:54:13
🏳️‍🌈イチカワユウ🇺🇸 @yu_ichikawa

そう。そこで「まとめが悪い」「自分が離さないで陰でまとめるのはズルい」とかなるのは同意できない。 QT @KanaShimadzu: それはそうですよね。RT@yamtom @genossi 酷いまとめには抗議するなり、別種のまとめつくるなりして対抗するしかないのではと思います。

2010-12-25 10:00:23
ひびのまこと @hibinomakoto

弱者の武器にも、強者の武器にも、どちらにもなると思う QT @yu_ichikawa: 「まとめ」は弱者の武器です。「まとめ」がなければ、それこそ、その場で声の大きい物にその場で言い負かされて「何かおかしいよな」って思ったまま泣き寝入りになったケースいっぱいあると思う

2010-12-25 10:08:15
@shiroikiri

飲み屋の喋りと変わらない」って言うけど、ネット上で発言するのと飲み屋のような限られた空間で喋るのって全然違うじゃないの。そもそも、飲み屋だって周囲に他人がいるはずだ。

2010-12-25 10:07:35
島津佳那 @KanaShimadzu

うん。同意できない。ただ、不本意なまとめされ「そんなつもりでは書かなかった」と思うことはあるし。そこで抗議の仕方で混乱する人も出るとは思うな。→RT@yu_ichikawa @yamtom @genossi「自分が離さないで陰でまとめるのはズルい」とかなるのは同意できない。

2010-12-25 10:06:04
島津佳那 @KanaShimadzu

→庇うつもりはないけど。正論一本やりでも、あんまりいいことないとは思います。正論言うのはいいんだわ。できたらリードもできるといいよね。RT@yu_ichikawa @yamtom @genossi「自分が離さないで陰でまとめるのはズルい」とかなるのは同意できない。

2010-12-25 10:08:07
Tetsuya Kawamoto @xxcalmo

なんか「まとめ」の話題が流れてるが、確かに無名個人が編集権を持てることは画期的な事態。また編集作業とは、本質的に恣意性抜きに語れないのも確か。残された課題は、個々の編集者がいかに「編集」への意識を高めるかだろう。たとえば露骨な予断を排すること、時系列、発言内容の取捨などの・・

2010-12-25 10:48:01
Tetsuya Kawamoto @xxcalmo

作為的な操作を行わないこと、編集者の立脚点を明示し、実名表示で編集責任を担うこと、対論も十分に尊重すること‥。で、コトのカナメは全体を俯瞰するタイトルとキャッチだろう。ここでセンスが問われる。・・

2010-12-25 10:49:22
Tetsuya Kawamoto @xxcalmo

‥事実経過の記録者に問われる資質とは、いかに煽情主義に走ることなく「禁欲的」な姿勢を貫けるかだと思う。以上の視点を見失うと、編集者は、万能の「神の手」を持ってしまう。

2010-12-25 10:49:52
森哲平 @moriteppei

ダメな「編集」が淘汰されて、ヘタクソだった人も「上手く」なればいいんだけど、「まとめ好き」って「編集好き」ではないのよな。いや、本当のところは知らないけど、見てると何かそんな感じがする。「流れさってはもったいない」「とりあえず保存」で、そのままが多すぎ。

2010-12-25 11:03:25
森哲平 @moriteppei

「公の場」での発言なんだけど、一方で「私的」な装い&ノリが求められている/乗りやすいからこそ、ミニブログのよさがある面も。だからね、皆、本当に「公」意識なんて持ってないんじゃないかって思うよ。

2010-12-25 11:22:12
烏蛇 @crowserpent

.@yu_ichikawaさんが「嫌まとめ論」に批判的なTweetをしておられることについて、少し。

2010-12-25 10:46:47
烏蛇 @crowserpent

文脈からいって私のことにも関係があると思う(違ったらすみません)し、擁護して下さっているとすれば大変有難いのだけど、一方、「Web上で公開されたものは引用されて当然」と言い切ることには個人的には少し迷いがあるのね。(@yu_ichikawaさんの意見がおかしいということではなく)

2010-12-25 10:47:59
烏蛇 @crowserpent

なぜかというと、特にやおい関係のネット文化で見られる「検索避け」などに対して、「Web上で公開されたものなのに何故隠そうとする」という嘲笑を含んだ批判が寄せられることが多いのだけど、こういう批判に同調したくないからだ。

2010-12-25 10:53:30