内田聖子さんの【米国TPA法案の行方】2015年6月22日

PARCの内田聖子さんのtweetをまとめました。
4
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方①】先週は仰天の下院再採決&可決であったが、今度は上院に舞台が移る。週末にかけてワシントンの仲間たちからの情報も得たので、少しまとめてこれまでの動きの分析と明日からの重要日程について発信します。

2015-06-22 00:07:00
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方②】6月18日共和党執行部は見通しが立たないTAA法案には触れずに「TPA法案」部分のみを貿易と無関係の「消防士年金法案」にパッケージ化し下院に提出、賛成218、反対208で可決した。これは5月22日上院で可決した「TPA-TAA法案」とは別の下院独自法案。

2015-06-22 00:13:38
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方③】したがってこの下院独自法案は上院に戻され審議、採決となる。否決されればその段階で廃案。そうなれば下院・共和党はさらに別の「奇手」を考え出さなければならない。修正されて可決すれば、再び下院に舞台は移る。修正なしで簡単に上院で可決される事態は考えにくい。

2015-06-22 00:17:56
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方④】直近の重要日程は6月23日(火)、上院での法案審議打ち切りの動議採決。ここで賛成60票を超えるかが焦点となる。5月の「TPAーTAA法案」の際は62対37で可決されたが、この時賛成した民主党議員14人と反対した共和党議員5人の今回の動向が結果を分ける。

2015-06-22 00:25:08
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑤】5月の「TPA-TAA法案」の審議打ち切り動議に多くの民主党の議員が賛成に回ったのは、TPA法案はあくまでTAA(貿易関連労働者支援)法案と一体であり、また輸出入銀行の再認可に共和党執行部が賛成を約束したからであった。

2015-06-22 00:29:34
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑥】こうして最終的に上院で可決された「TPA-TAAパッケージ法案」だが、下院ではまずTAA法案を採決し、その後にTPA法案を採決するという作戦が考えられたが無残にも失敗。TAA法案が否決された時点で上院からの「TPA-TAAパッケージ法案」は否決となった。

2015-06-22 00:34:59
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑦】焦った下院共和党執行部は大騒ぎし突然「TPA法案採決」を主張。やむなく採決が行われ可決された。この見苦しいドタバタ劇を日本のマスメディアは「TPA法案は可決、関連法案は否決」と書く。繰り返すが「パッケージ法案」の片方が否決されれば法案全体も否決である。

2015-06-22 00:44:25
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑧】その後、TAA法案については7月末までの採決とし、TPA部分について考えられた苦肉の策が、上院案のTPA法案部分だけを切り離し「消防士と警官の退職金法案」とパッケージ化して、採決し成立させることだった。そしてそれは先述の通り、僅差で可決した。

2015-06-22 00:53:25
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑨】今週上院で審議される「TPA-消防士年金法案」成立には民主党議員の賛成票が必要だが、前回はTAAと一体だったため賛成した民主党議員が賛成に回る可能性は低い。彼らは「TAA法案と一体かあるいは輸出入銀行再認可法案が含まれなければ賛成しない」と明言している。

2015-06-22 00:58:17
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑩】そもそもTAA法案が切り離された下院独自の「TPAー消防士年金法案」には上院民主党の大多数が議事終了を認めないだろう。5月にはTPA法案賛成に回った民主党議員代表格のマリア・カントウェル上院議員は昨日、「TAAを欠いたTPA法案には反対」と言明した。

2015-06-22 01:02:12
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑪】同議員を含む民主党議員は「輸出入銀行の再認可法案を共和党が支持しなければTPA法案も支持しない」との声明を出した。前回、共和党執行部は同議員との裏約束をすでに破っており、たとえTPA法案で共和党が新たな約束をしても民主党は信用しないだろうと思われる。

2015-06-22 01:07:16
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑫】こうした状況からしても、今回の下院独自案が上院で可決されるかはきわめて不透明である。これは今後、上下両院で延々と続けられるTAA法案再採決のための「努力」とも連動しさらに複雑化していくだろう。

2015-06-22 01:10:01
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑬】TPA推進議員は民主党上院議員を納得させるため、一応両院を通過している貿易特恵法案にTAA法案をパッケージ化しようと目論む。その「乗り物」となるのが「アフリカの成長と機会」法案だ。まず上院でこのパッケージ法案を成立させ下院に送り採決させるというシナリオ。

2015-06-22 01:15:41
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑭】昨日、米議会黒人会議(コーカス)の議長と下院アフリカ貿易小委員会の委員長が上院執行部に対し「このような策謀によってアフリカ成長と機会法案自体が悪影響を受けるのであれば、懸案のTAA法案のために同法を利用することには反対」との書簡を送っている。

2015-06-22 01:19:12
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑮】米国議会では今回のように次々と法案がパッケージ化されたり切り離されながら、ともすれば一つの法案がもう一つの法案を通すための「乗り物」「取引材料」として使われる。その意味ではコーカスやアフリカ貿易小委員会の懸念はもっともなのだがこのシナリオの可能性はある。

2015-06-22 01:27:17
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑯】一方、共和党員の保守派グループは「戦闘態勢」にあり、TAAや輸出入銀行再認可にはあらゆる措置をとり反対するように共和党議員に要請している。もともと多くの共和党議員はTAA法案および輸出入銀行再認可には反対で、これをTPA推進議員が説得することは難しい。

2015-06-22 01:31:20
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

【米国TPA法案の行方⑰】下院民主党リーダーのペロシ議員は19日、「TAA法制化への明確な道筋は存在しない」と声明を出した。上院下院・共和党民主党それぞれで混迷極まる。「TPAありき」と死に物狂いで可決させようとする推進派の姿は、法案一つ一つの誠実な審議からは逸脱している。

2015-06-22 01:37:00
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

PARCの活動は会員の皆様の会費・寄付によって支えられています。TPP、TiSAをはじめとする貿易協定のウォッチと批判、キャンペーンもすべて自己資金。私の調査・発信活動も皆様のご支援あってこそ。会員特典も様々です!入会・寄付は→ ow.ly/lsveG

2015-06-21 22:48:23
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko

PARC新作DVD『誰のためのTPP?―自由貿易のワナ』大好評発売中!出演:鈴木宣弘、孫崎享、内田聖子、安田節子、色平哲郎、ロリ・ワラック、白石淳一、東山寛・・他、専門家が「TPPの危険」を指摘。学習会に最適。見て考え、動き出そう! ow.ly/qeyqV

2015-06-21 21:53:44

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?