ミイラレ図鑑

ミイラレシリーズに出てくる怪異とかをメモ的にまとめたなんかです。こっちで先にお披露目するやつとかもでるかもしれない
3
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

ミイラレ図鑑P.1: 日条 四季(にちじょう しき) 人間。本人の意思とは関係なく怪異を呼び寄せる体質の持ち主。性質は大人しく、悪意があるわけでもないが、その性質は一部の退魔師をして『現代で最悪の怪異』とまで呼ばせしめるほどに影響力が強い。 #4215tk

2015-07-17 21:18:02
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

ミイラレ図鑑P.2: シェイプシフター 正体不明の怪異。自らが名乗るその名の通り、その姿は変幻自在で性質も掴み所がない。燕尾服に身を包み、影で覆われた顔の持ち主という出で立ちで現れることが多いようだ。 #4215tk

2015-07-17 21:21:25
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

ミイラレ図鑑P.3: トリル・クロスロード 霊界の住人である悪魔の一人。力が制限される『世界』においてもなお侮れぬ強大な魔力の持ち主であり、炎の操り手。精神は見た目相応に幼く、往々にして怒りを爆発させる。 #4215tk

2015-07-17 21:26:38
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

ミイラレ図鑑P.4: 小夜子 人々が語り継ぐ怪談から生まれた『怪談幽霊』。元となった怪談のためか、その霊気は強大。だが本人は至って暢気な性格であり、自ら近づかないかぎり特に害はない。 #4215tk

2015-07-17 21:31:05
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.5: 御伽 巡(おとぎ めぐり) 自称『青行燈』。かつて猛威を振るった百鬼夜行、山ン本組の参謀。数々の妖術と独自に抱えた部下を用いて暗躍していたという。山ン本組では比較的新参者であり、組入りする前の素性は不明。 #4215tk

2015-07-18 20:37:05
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.6: 古木 春(ふるき はる) 山ン本組の象徴たる木槌の付喪神。小柄な体躯に似合わぬ膂力を持ち、退魔師との戦では常に最前線で暴れまわっていた。組の中でも最長老であるものの、前線に出張るために代々の頭領を指名していたようだ。 #4215tk

2015-07-18 20:40:04
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.7: 畦走 ナナ(あぜはしり -) 北都高校の七不思議の一つだった古参の怪異。ごく低級の狐霊だが本人曰く『血統書付き』らしい。霊気を得て先祖に負けない怪異になるのが夢であるようだ。 #4215tk

2015-07-19 15:07:08
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.8: 『学校の魔女』 北都高校で新たに噂になっている謎の怪異。流布されているのは存在だけであり、何をしているのかは一切不明。だが、その噂が流れ始めてから北都高校の怪異が増えたのは事実である。 #4215tk

2015-07-19 15:11:11
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.9: 僧正坊 ながれ(そうじょうぼう -) 世界各地を気ままに彷徨っていた天狗。鞍馬天狗の系譜であり、大天狗を自称するその霊気はたしかに強大。見た目は幼く、子供扱いされるとすぐに起こるのが玉に瑕。顔が広く、悪魔にも知り合いがいるようだ。 #4215tk

2015-07-20 15:21:09
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.10: 八尺 小雨(やさか こさめ) 日条家の裏山の山神。隠し神的な性質を持ち、気に入った子供を自らの住処に連れ帰る悪癖がある。二メートルを超える身長をした美女の姿で現れ、常に何が入っているともしれない大きな袋を持つ。 #4215tk

2015-07-20 15:25:46
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.11: 朽縄御前(くちなわごぜん) 四季たちの地元を治める蛇神。本体は土地に縛られ離れることができないものの、自らを祀る神社の人間に分身を取り憑かせ守護する。布や針金のような細長い物体に憑依し、自身の体として操ることも。 #4215tk

2015-07-21 20:10:52
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

ミイラレ図鑑P.12: 久志地 軽葉(くしち かるは) 怪異『化け地蔵』。その出自故に他の怪異を封じる力を持つ。しかしながら本人が相当に奔放な性格であるため、人の為に役立っているかは疑問視されている。 #4215tk

2015-07-21 20:15:08
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.13: 辻神 現(つじがみ うつつ) 怪異『辻神』。あてもなく彷徨い、適当に目に付いた人間に取り付き極限まで追い詰める危険極まりない怪異。退魔師チームによる討伐作戦も何度か行われているものの、その力を完全に封じ込めることはできなかった。 #4215tk

2015-07-22 22:13:55
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.14: メリー・トリスケル 『学校の魔女』の手で作られた怪異。尻尾のごとく三本目の足を生やした異形の人形。携帯電話を利用した移動やポルダーガイスト現象、呪詛など恐ろしい特技を持つものの、いかんせん原作では相手が悪かった。 #4215tk

2015-07-22 22:18:14
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.15: 晒野 忍(さらしの しのぶ) 『トンカラトン』をベースに学校の魔女が作り出した怪異。バイクを乗り回し、獲物を追い詰める。彼女の恐ろしさは、戦闘能力よりもむしろ斬るだけで分身を生み出す増殖性にある。 #4215tk

2015-07-28 21:15:08
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.16: 加賀美 複叉(かがみ ふくしゃ) 四季の地元の七不思議。紫色の肌をした小鬼で、本人は『天邪鬼』を自称する。鏡のように光を反射する物質に写り込んでいたずらをするという他愛のない怪異。天狗のながれとは旧知の仲らしい。 #4215tk

2015-07-28 21:20:12
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.17: 目浦 連(めうら むらじ) 隻眼に一本足の怪異『いっぽんだたら』。小雨の友人でありお目付役。風に乗って空を飛び、しばしば山を抜け出す小雨を連れ戻している。 #4215tk

2015-07-31 21:21:32
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.18: 『赤マント』 『学校の魔女』の噂が流行した頃合いに唐突に出現した怪異の一人。その名のとおり赤いフード付きマントを身につけた格好で現れる。その実力は折り紙付きであり、『学校の魔女』の手足として暗躍する。 #4215tk

2015-07-31 21:25:15
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.19: 『寺生まれのTさん』 厳密には怪異ではなく人間。退魔師。単独で精霊級怪異との戦闘を許可される実力の持ち主。その力は怪異の間でも取り沙汰されるほどのもの。しかしそれゆえに、身内からも化け物扱いされることがあるようだ #4215tk

2015-08-02 16:26:28
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.: 不帰見 ちのり(ふきみ -) 『学校の魔女』が作り出した新たな七不思議の一人。赤いスライム状の外見を持ち、歪な人型に擬態したり、壁に染み込んで不気味な模様を作ったりして相手を驚かす。非常に粘着質。 #4215tk

2015-08-02 16:30:24
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.21: 蟷螂坂 祈(とうろうざか いのり) かつて影のごとく巡に従っていた怪異の一人。修道女のような服装を好む。外見の大人しさに反してその性質は実に攻撃的。不可視の斬撃での闇討ちを得意とする。 #4215tk

2015-08-03 20:25:18
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.22: レイル・インヴァート 『学校の魔女』の力を借りて生まれ変わった七不思議の一人。全身になんらかの呪術的文字が描かれた異様な姿をしている。致命的な呪いを振りまく恐るべき怪異。呪いを解くにはその正体を見破るしかない。 #4215tk

2015-08-03 20:31:20
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.23: 星見 忌月(ほしみ いつき) 魔女によって生み出された怪異の一人。呼び出した者の願いを叶える『カイダンさん』として学校中に噂を広められている。自らの姿を見て逃げ出した者の前にどこまでも現れ、精神的に追い詰める。 #4215tk

2015-08-15 20:32:14
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.24: 箕狩 真名子(みかり まなこ) 山中に潜む隻眼の怪異。人間の瞳に執着し、妖術によって相手の目玉を抜き出す。その目を嵌めることによって、視界を共有することもできるようだ。 #4215tk

2015-08-15 20:36:48
鹿奈しかな a.k.a SS @RiverInWestern

◇ミイラレ図鑑P.25: 草江 結依(くさえ ゆい) かつて退魔師として名を馳せていた巫女。とある理由により危険視され、周囲の策略により大蛇の怪異と相打ちになった。現在でも怪異として存在し、祖先らによって封印されているのだという。 #4215tk

2015-08-15 21:02:59
残りを読む(75)

コメント