2015年7月23日

natrom先生!甲状腺がんが過剰診断がたくさんあっても死亡率が減らないのはなぜ?

後で検索してみたらすでにいくつかまとめがありました。natrom先生のものもあります。http://togetter.com/li/793767 ごめんなさい! でもちょ~簡単にわかる+リツイートされたのでまとめました。
23
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki

@NATROM お忙しいところすいませんー かねがね不思議に思ってたのですが、なぜ過剰診断になっても死亡率が横ばいなのでしょう 上にあるように過剰診断になれば死亡率は多少減りそうなものですが。。

2015-07-22 09:37:43
名取宏(なとろむ) @NATROM

@namatyokoyaki リプライありがとうございます。「早期のがんをいっぱい見つけて早期治療すれば、死亡率は減りそうなものなのに」という疑問ですよね。

2015-07-22 11:21:53
名取宏(なとろむ) @NATROM

@namatyokoyaki 韓国では早期発見・早期治療で甲状腺がんの死亡を減らそうと検診を広く行ったのですが、甲状腺がんがやたらとたくさん見つかったわりには死亡はほとんど減りませんでした。なぜか。

2015-07-22 11:22:00
名取宏(なとろむ) @NATROM

@namatyokoyaki 実は甲状腺がんの多くが、治療せずに放っておいても症状を起こしたり、死亡の原因にならなかったりするものなのです。そういう症状を引き起こさないがんを診断することを「過剰診断」と呼びます。

2015-07-22 11:22:13
名取宏(なとろむ) @NATROM

@namatyokoyaki 「なぜ過剰診断になっても死亡率が横ばいなのか」という問いはちょっとおかしくて、「たくさん甲状腺がんを診断したけれども、死亡率は横ばい」という観察事実から「たくさん見つけた分は過剰診断であろう」という結論が導かれたのです。

2015-07-22 11:22:47
名取宏(なとろむ) @NATROM

@namatyokoyaki 診断の増加に見合うだけの死亡率の減少があれば、それはむしろ、過剰診断ではない証拠になります。将来、死亡の原因となるがんを早期診断して死亡を予防したことが示唆されるからです。

2015-07-22 11:23:51
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki

@NATROM ありがとうございました! このような質問にも丁寧に答えていただき感謝しております。 過剰診断のなんたるかがわかりました やはりプロに聞いてみてよかったです。 ありがとうございました!

2015-07-22 17:00:00

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?