小数点1位までの対数表示を暗算する。

M4.0が1億なら M4.3は2億(log2=0.3010) M4.5は3億(log3=0.4771) M4.6は4億(log4=2*log2) M4.7は5億(log5=1-log2) 続きを読む
11
はぎわら ふぐ @hugujo

なんか浅間山1108年の噴出量が資料によってまちまちすぐる・・・(せんせ〜のサイトの中で見つけられないお)

2015-08-25 15:53:43
早川由紀夫 @HayakawaYukio

@hugujo 降下軽石 6億トン 追分火砕流 6億トン 溶岩 2億トン ------------------ 合計 14億トン ow.ly/RkdKX

2015-08-25 16:02:51
はぎわら ふぐ @hugujo

@HayakawaYukio ありがとうございます。(火砕流だけで6億って凄いなやっぱり)

2015-08-25 16:07:38
早川由紀夫 @HayakawaYukio

@hugujo M4.0が1億トンだと教われば、M4.3が2億トンだってわかる? それとも、対数表示されたら皆目わかんない? (対数表示の普及率調査)

2015-08-25 16:11:27
はぎわら ふぐ @hugujo

@HayakawaYukio その規模の比較になると対数のほうがわかりやすいです(のーみそビジュアルに収まりやすいので)

2015-08-25 16:13:02
早川由紀夫 @HayakawaYukio

@hugujo ほう。では問題です。 ・M4.5は何億トン? ・M4.6は何億トン?

2015-08-25 16:15:10
はぎわら ふぐ @hugujo

@HayakawaYukio 4.5はおよそ4億トン(にちょっと欠ける)、4.6は5億? すみません雑なグラフを描いて目見当なのでこまかい数字はパス。

2015-08-25 16:23:16
早川由紀夫 @HayakawaYukio

@hugujo ああ、やっぱり。小数点1桁の数字を対数で読み取れないのね。

2015-08-25 16:25:19
早川由紀夫 @HayakawaYukio

M4.0が1億なら M4.3は2億(log2=0.3010) M4.5は3億(log3=0.4771) M4.6は4億(log4=2*log2) M4.7は5億(log5=1-log2) M4.8は6億 (log6=log2+log3) M4.9は8億(log8=3*log2)

2015-08-25 16:25:27

Fallは降下軽石、Igは火砕流、Lavaは溶岩。Magnitudeはそれらの合計。

早川由紀夫 @HayakawaYukio

簡単にはこう記憶するとよい。 ・0.3違うと2倍違う。 ・0.5違うと3倍違う。 ・0.7違うと5倍違う。 もちろん1.0違うと10倍違う。

2015-08-25 16:37:44
早川由紀夫 @HayakawaYukio

対数は掛け算が足し算になる世界。 logAB=logA+logB log2B=log2+logB=0.3010+logB

2015-08-26 05:35:18

コメント

山吹色のかすてーら @sir_manmos 2015年8月26日
これ、よく問題に出します。1024が2の10乗だからlog2は0.3になる。から始めて、81=3^4とか5=10/2とかでだいたい16位でもとめさせる。
0