化石のホンモノとニセモノの話

中国で博物館展示の化石標本に「フェイク」が多いというサイエンスの論文を紹介したブログから話が発展して。
23
阿部辰也の帰還 @t_abe

「中国の博物館にある化石の95%はニセモノだった」うーん……。 http://htn.to/b9ZWgy

2011-01-07 20:00:15
職人/げるびらりあ @gervillaria

日本の博物館の展示品も半数以上は実物ではありませんがねぇ…… RT @t_abe: 「中国の博物館にある化石の95%はニセモノだった」うーん……。 http://htn.to/b9ZWgy

2011-01-07 20:01:50
職人/げるびらりあ @gervillaria

蛇足なフォローですが、レプリカのことですよ?

2011-01-07 20:02:13
阿部辰也の帰還 @t_abe

羽毛恐竜の化石は中国産が多いから、これがほんとだったら色々やだなあ。気分的に

2011-01-07 20:03:31
阿部辰也の帰還 @t_abe

確かにw RT @gervillaria: 日本の博物館の展示品も半数以上は実物ではありませんがねぇ…… RT @t_abe: 「中国の博物館にある化石の95%はニセモノだった」うーん……。 http://htn.to/b9ZWgy

2011-01-07 20:03:58
oanus @oanus

@gervillaria 蛇足っつーかクリティカルすぎやしませんかね (元の記事は捏造の話だし,それでなくても本物/偽物という二項で語られちゃう世の中だし

2011-01-07 20:04:36
パキPとかなんしーとか:ベタ・ウベリス孵化成功 @hermitnanc

「ニセ化石」と「レプリカ」って違うんでしょうか? RT @gervillaria 日本の博物館の展示品も半数以上は実物ではありませんがねぇ…… RT @t_abe: 「中国の博物館にある化石の95%はニセモノだった」うーん……。 http://htn.to/b9ZWgy

2011-01-07 20:06:17
阿部辰也の帰還 @t_abe

「95%がレプリカ」っていう意味だったら全然いいんだけどw

2011-01-07 20:06:49
職人/げるびらりあ @gervillaria

おもいっきりぶっちゃけますと、複製品に本物、って書いて展示してたらニセモノで、複製、ってキャプションつけときゃ「レプリカ標本」ですねー。 RT @hermitnanc: 「ニセ化石」と「レプリカ」って違うんでしょうか? RT (略) http://htn.to/b9ZWgy

2011-01-07 20:08:05
職人/げるびらりあ @gervillaria

実際の化石そっくりに石を削って作ったら「模型」です。実化石から型取り複製したら「レプリカ」ですね。どっちにせよ、「本物です」ってキャプションに書いた次点で「クズ」に成り下がります。

2011-01-07 20:09:40
山猫だぶ㌠ @fluor_doublet

一部、創作を交えたクリーニングってのもあるかも。

2011-01-07 20:10:41
職人/げるびらりあ @gervillaria

多分、中国のこの記事、レプリカにも模型にも「実物ですキャプション」つけているのでは?

2011-01-07 20:11:16
職人/げるびらりあ @gervillaria

売り物の標本だと結構ありますねー RT @fluor_doublet: 一部、創作を交えたクリーニングってのもあるかも。

2011-01-07 20:11:45
oanus @oanus

@gervillaria さっきのが元ネタの Science の記事で,捏造のお話です

2011-01-07 20:12:00
oanus @oanus

みんな彫刻が大好きだからねぇ…

2011-01-07 20:14:04
職人/げるびらりあ @gervillaria

ふむ、中国の化石、今回の件は、合成化石やクリーニングアートのような、商業的加工がされた展示品がそうと知られず展示されてるヤバイよ、ってことかー

2011-01-07 20:16:45
職人/げるびらりあ @gervillaria

クリーニングはアーツですw RT @fluor_doublet: gervillaria クリーニングはアートです

2011-01-07 20:17:50
職人/げるびらりあ @gervillaria

この辺、昔から問題になってるよね、国内でも。モロッコ産の三葉虫がニコイチ&着色されてさも一個体のように整形して販売されてたり。

2011-01-07 20:19:58
KITE @KITEis

化石の「レプリカ」は関節や筋肉の事を考えるために、研究上必要だから「偽物」ではないのだよね。なのにそれに「化石」と書かれることによって『偽物』になってしまうのは、とてもとても悲しい事なんだ。

2011-01-07 20:20:10
パキPとかなんしーとか:ベタ・ウベリス孵化成功 @hermitnanc

@gervillaria なるほど、ありがとうございます!手元にあったパンフを確認してみたら、「実物」「レプリカ」「復元」が区別されていました。復元とレプリカも違うんですねw

2011-01-07 20:21:19
職人/げるびらりあ @gervillaria

ファコプスがそんなに体節多くないだろ!って思わずツッコミ。そういや高知の佐川地質館には、そういう合成捏造された標本が「こんなのもあるよー、気をつけてね-」って説明と共に展示されてた。溝渕さんかな、ぐっじょぶっす。

2011-01-07 20:21:52
職人/げるびらりあ @gervillaria

です。元々石で象られたものなんだから、レプリカの価値は高いんです RT @KITEis: 化石の「レプリカ」は関節や筋肉の事を考えるために、研究上必要だから「偽物」ではないのだよね。なのにそれに「化石」と書かれることによって『偽物』になってしまうのは、とてもとても悲しい事なんだ。

2011-01-07 20:22:42
残りを読む(116)

コメント

職人/げるびらりあ @gervillaria 2011年1月7日
@oanusさんが見つけてこられた、欠損部分を補修した「フェイク(補修を明示していない)」の例>http://www.jpaleontologicaltechniques.org/pasta3/JPT%20N2/Pdf/JPT_n002_Jul.pdf
0
sleepsounds @sleepsounds 2011年1月8日
色々興味深い。ミネラルフェアの化石は信頼できるのか。今度思い切って買ってみようかな。
0
職人/げるびらりあ @gervillaria 2011年1月8日
6月の東京国際ミネラルショーでは、パンフレットに注意書きがあり、ちゃんと確認するようにと書かれているほか、オリジナルの化石では無いものは、その旨を明らかにすることが義務づけられていますよ。
0
ふらぎ @afragi 2011年1月8日
質の高いレプリカ製作のための技術向上に努力を重ねている方も多く、特に欧米ではプレパレーターとして多くの博物館に専門のスタッフがいますし、古脊椎動物学会でもプレパレーター発表枠があります。ティラノサウルス・スーで有名なシカゴ・フィールド博物館には日本人プレパレーターが居られますよ。
0
ふらぎ @afragi 2011年1月8日
以前、某博物館での展示解説の折、小学生くらいの子供さんが「レプリカ?な~んだ、偽物かぁ」と漏らし、それに結構真剣にレプリカの重要性を説く研究者さん、という場面に出会った事があります。研究や真面目な展示に耐えるレプリカ製作の苦労を知っていると、レプリカ=偽物的な判断をされるのは残念ですし、また質の高いレプリカの重要性をもっと上手く伝えられたらな、とも思います。
0
職人/げるびらりあ @gervillaria 2011年1月8日
元記事についたコメントを見ると、やはり化石が「ロマン」や「真贋」でしか見られない、珍品骨董品扱いである事を痛感しますね。 レプリカはあらゆる意味で古生物学にとって欠かせません。私もレプリカの良さ、重要性をもっとアピールして行きたいですねー。
0
Tatsuya Hirasawa @Tatsu_Hirasawa 2011年1月8日
とは言え、研究するならば実物のチェック(せめて写真でも)は絶対に欠かせないですね。補修された後にキャストをとっていることもありますから。それから、マトリックスつきの標本の場合は、実物を見ないと分からないですね。でも、計測のときは壊れないキャストの方がやりやすいです ^ ^
0
ふらぎ @afragi 2011年1月8日
実物化石は、破損が怖い上に、大きなものだと重量が大変そうです。計測時に裏表引っ繰り返すだけでも重労働かと。
0
職人/げるびらりあ @gervillaria 2011年1月8日
レプリカの具体的な活用として、同日の美術解剖学に関するツイート(http://togetter.com/li/86953)もご参照ください。
0