10周年のSPコンテンツ!

佐々木俊尚さんsasakitoshinaoの「われわれは人間の本性が悪であるという現実的な認識の上に立って、だからこそその悪が具現化しないようにするのだというのが、抑止の考え方だと思う。」

自分たちの本質は悪であると認識し、その上で悪が現出しないように、各自の相互作用によって社会・国際社会を作っていこうという考え方が必要である。 抑止力というのは必ずしも最前線のことを指しません。各国の軍隊の存在そのものが抑止力であるというのが、21世紀現在の安全保障の考え方です。
政治 安保法制 ハンナ・アーレント 性悪説 抑止力 戦争法案
29
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

ジャーナリスト。共創コミュニティSUSONO運営。NHK「世界へ発信!SNS英語術」ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」AbemaPrimeに各レギュラー出演中。総務省情報通信白書編集委員。福井県美浜町多拠点活動アドバイザー。東京長野福井の3拠点移動生活者。お仕事依頼はsasaki@pressa.jpへ。

http://t.co/gEDak9pqmw
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
現地の国連スタッフらが武装集団に襲われた場合に自衛隊が助けにいくもので、人道的な観点から検討を急ぐ必要があると判断。当然の方向だと思います。/南スーダンPKO、「駆け付け警護」追加検討 bit.ly/1Kq908A
リンク Yahoo!ニュース 南スーダンPKO、「駆け付け警護」追加検討(読売新聞) - Yahoo!ニュース 政府は20日、安全保障関連法の成立を受け、南スーダンの国連平和維持活動(PKO) - Yahoo!ニュース(読売新聞)
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
非常に明快な説明。安全保障というのは各国で協調して担うものである。中国も含めて。これ多くの人に読んでほしい。/南スーダンPKOでの駆けつけ警護について bit.ly/1WfeoR3
ツイートまとめ 南スーダンPKOでの駆けつけ警護について 連休の朝っぱらからPKOとか。時差ボケで早起きしてしまったので仕方がないですね。備忘録。 60863 pv 1989 158 users 713
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
(承前)「集団的自衛権論者に冷や水」と南スーダンPKOの駆け付け警護を非難してる人がいるけど、PKOは集団的安全保障の枠内です。駆け付け警護は国際平和協力法改正で可能になったもので、他のPKO要員や部隊、地元住民が危険な状況になった時に警護を可能にし、武器の使用も認める。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
(承前)前にも書いたけど21世紀における軍隊の意味とは、戦争をするためではなく各国の軍隊が「存在」することによる抑止力を持つためのものです。中国は日本にとって東アジアにおける抑止の対象ではあるけれど、世界に目を転じればともに協調し抑止する仲間でもある。まずこの認識から。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「安保関連法案をめぐって政党がより一層、右と左の端っこ寄っているように思えます」。次世代が自民に合流し、共産党に民主が……だと中道を代弁する政党がなくなっていくと。/政党が左右に寄って、センター不在が軽く絶望 - 増沢諒 bit.ly/1j53OxV
リンク http://mojamoja-megane.hatenablog.com/ 政党が左右に寄って、センター不在が軽く絶望 - 増沢諒【政治は面白い!】 安保法案の可決と同時に、気になる2つのニュースが入ってきました。 ひとつは自民よりもさらに保守政党だった次世代が、自民に合流しそうなニュース。 もうひとつは、保守の真逆のニュースです。 この2つのニュースを見ると、 ・右側は右側で集結 ・左側は左側で集結 していて、右/左の二軸で見るなら、それぞれが端っこに寄って行っているように見えます。 安保のときから、このこ..
Naoyoshi Suzuki/鈴木 尚栄 @naoyoshi_suzuki
@sasakitoshinao 抑止力というと、ソフトパワーでも絶大な効果を発揮するはずなのです。日本でソフトパワーの議論がここ数年で見聞する機会がない(私が知らないだけかも)ですが、日本はソフトパワーで抑止力にできるカードを多く持っていることに気がつき、実行して欲しいものです。
伊勢崎賢治 @isezakikenji
「戦争法案で集団的自衛権の最初の事例は南スーダンPKOで米軍の肩代わりで中国の権益を守る為に行う事になる…」という喧伝が一部の安保法制反対派でなされているようですが、同じ反対の立場を取る者として、この喧伝の間違いを指摘しておきます。➡︎
伊勢崎賢治 @isezakikenji
➡︎PKOは「集団的自衛権」ではありません。国連による「集団安全保障」の典型です。前者は、後者が取られるまでに該当国(この場合は南スーダン)の行使が許された”権利”。後者は、日本、中国を含む全ての国連加盟国に課せられた”契約上の義務”です。➡︎
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
法制そのものについては賛成です。ただし改憲をせずに法を成立させたことには反対です。 twitter.com/entrylistmaker…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
国際情勢が流動的な状態で今後どのような事態が生じるのか予測不可能なこともある以上、存立危機事態の定義がある程度曖昧になるのは許容すべきと私は考えます。また安保法制は戦争をするための法制ではなく、抑止のための法制です。 twitter.com/mtkyamacid/sta…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
イラク戦争は明白な失敗ですね。とはいえそれで戦後のすべての軍事的抑止や人道的介入への国際社会の努力を否定してしまうのは、極論すぎるかと存じます。 twitter.com/mtkyamacid/sta…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「自衛のための戦争」は戦争ですが、抑止は戦争ではありません。軍隊を持つことによって戦争に行き着くことのないようにすることが「抑止」です。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
常任理事国の拒否によって国連決議が不可能な事案が多すぎるから悩ましいのですよ。だからその都度、それぞれの国が判断するしかないのです。 twitter.com/mtkyamacid/sta…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
国会の論戦もネットのやり取りも新聞の論調も互いに石ぶつけてるだけの空中戦になってしまったのは非常に残念ですね。安全保障はどうあるべきかという実体を伴った議論が求められていると思います。 twitter.com/fukukurulife/s…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
日米の緊密化だけでなく、国際秩序への積極的な参加も安保法制の目的ですね。その意味で、難民への人道的な対応をもっと積極的にすべきというのは全面的に賛成です。 twitter.com/galois225/stat…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
自衛隊の任務拡大に応じた予算増加はどうするのか?というのは、この記事でも言及されていますね。/安保法成立で自衛隊は強化される? 法律と政府答弁との乖離 | THE PAGE bit.ly/1LvIBYY twitter.com/galois225/stat…
リンク THE PAGE 安保法成立で自衛隊は強化される? 法律と政府答弁との乖離 | THE PAGE(ザ・ページ) 集団的自衛権の行使を可能にすることなどを柱とする安全保障関連法が成立しました。採決をめぐって与野党が未明まで攻防を繰り広げたこの法制は、戦後70年の日本の安全保障政策の大転換だと評されます。法案審議...
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
判断を迫られて議論をするようになってこそ「成熟した国」になれるのだと思いますよ。議論を避けて単独平和主義に閉じこもっていたままでは成熟した国には永久になれないでしょうね……。 twitter.com/mtkyamacid/sta…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
「アメリカや中国の戦争の手伝いをする」のではありません。国際秩序との協調と、東アジア情勢の安定のための抑止が目的です。 twitter.com/tubuyakio/stat…
残りを読む(141)

コメント

竹永@2 @takenaga51 2015年9月27日
シールズなんかの安保法制や集団的自衛権に反対してる人達も性悪説論者だと思います。その悪を見る目が他国ではなく、自国の政権与党に向けられてるだけで。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2015年9月27日
要するに現実を素直に見ろと言う事だろう。だいたい法律で決めただけで何かを防げるなら、殺人も放火も誘拐も人身売買も何もかも、何百年も前に無くなってる筈だ。そうならないから苦労してる訳で。
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年9月27日
左右の端って…集団的自衛権賛成が右の端ですか?民主党でさえ(かつて)賛成していたのに。自分の認識では右の端って外国人排斥とか、自衛隊の外征能力付加、とかだと思うんですが、自民党ってそこまで(党全体として)そこまで行っちゃってましたっけ?
pon @__pon_ 2015年9月27日
でも違憲だよね。
イエーガー@ネオ世紀末4 @Jaeger75 2015年9月27日
そうですね、改憲するしかないですね
Hoehoe @baisetusai 2015年9月27日
自衛権全般に言及していない憲法のほうが異常なのでは?自衛隊廃止して国連軍にでも駐留してもらうの?
pon @__pon_ 2015年9月27日
baisetusai じゃぁ改憲するしか無いですよね。
ベイシル @BasilLiddlehear 2015年9月27日
うーん…抑止自体は70年前の議論なんだよなぁ。核による均衡の中でどう平和を保つかに対する答えな訳で。たしかに通常戦力に抑止概念は応用できるけど、それが21世紀の主流ではないよね。むしろ最近は「脅威」を「リスク」、「抑止」を「予防」、「安全保障」を「リスク管理」で捉えるべき。「抑止」も大事だが、それ一本槍では無く、偶発的衝突予防のための信頼醸成やホットラインの設立に努めるべき。抑止を叫ぶ人に欠けているのがこの視点。
クロモリフレーム @crmoframe 2015年9月27日
中共の今してる戦略は軍事力の量を背景にした「戦わずして勝つ」なので、ホットラインの設立だけじゃ結局押し切られると思うけど。何しろ孫子が「百戦百勝は善の善なる者にあらざるなり」と説いてる。
御神楽 紫苑 @ShionMikagura 2015年9月27日
だからこそ、リムパックへ中国海軍を招待したり、南スーダンでの駆けつけ警護を行ったりする必要があるのでは。現場、指揮官レベルでの信頼醸成という意味で
ゴイスー @goisup 2015年9月27日
そうそう。現に、韓国政府とは冷えた関係が続いているが、自衛隊と韓国軍は良い関係性を保てている。面白いよね。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年9月28日
crmoframe 「戦わずして勝つ」と「日本を戦争が出来る国にしてはならない」が両方そなわり最強に見える
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年9月28日
「日本を戦争が出来る国にするな」=「日本は戦争するまでもなく敗北するようになれ」=「中国に戦争の手間をとらせることなく勝利させよ」
ケイ @qquq3gf9k 2015年9月28日
これまで集団的自衛権を行使している(米軍への基地提供、湾岸戦争時の資金供与)以上は日本国憲法において集団的自衛権は違憲ではなく合憲だと思うがね。
たけ爺 @take_ji 2015年9月28日
「違憲状態なので、改憲する必要がある」ことに多くの人が同意したとしても、「改憲が完了する」までの間、『安全のために違憲でも保持する』のか『安全が保障されなくなっても違憲だから廃止して丸裸になる』のかで話が分かれる。
たけ爺 @take_ji 2015年9月28日
「違憲だ」と軽々しく言う人の多くは、では「違憲状態を解消する」ためにどうしたらいいのかについては語らない。賛同できないが「性善説にしたがって放棄して丸裸になればいい」という人の方が、まだ意見をいっている。
クロモリフレーム @crmoframe 2015年9月28日
今までの「日米安保条約」自体が片務的な集団的自衛権のメカニズムな時点で、違憲も合憲も何も、ではある。
S.WAT @SWAT1537 2015年9月29日
国民の生命・財産・権利を護るという視点抜きで行われる法的議論と、現状の日本を取り巻くリアルが乖離してるんだから議論が平行線をたどるのは当然の成り行きですね。憲法前文と9条との建て付けが今の世界情勢では日本国の存続を危うくする可能性が大きくしていると個人的には思います。やはり改憲かなぁ。(急ぎながらもより慎重に)
ダラスキー高代(仮名) @takafee2010 2015年9月29日
賽の河原で石を積むような、根気強い説明をやるもんだと感心した。本来なら国会でこう言う議論がなされるべきだった。みんながいろいろと議論するいい機会だったのに。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする