小学校の算数のテストで解き方は合ってるのに不正解扱いに。予習したものを使ってはダメなの?

まとめました。
142
海月れいな @mizukireina0217

ちょっと、色々意味わからない( ^ω^ ) 子供が(8+7)+17=32って書いた子が丸付いてた!とか言ってたけど、石頭で理解できないので、誰かわかりやすく説明してください! pic.twitter.com/diM8yGWekF

2015-10-05 20:50:56
拡大
海月れいな @mizukireina0217

@mizukireina0217 直して提出というので、“間違えていないので消さずに裏面に書きます”って書いておいたら、“かけ算をまだ習っていないので、かけ算の良さをわかってからでないと〜これは他のクラスも同様です”ってお返事来た。予習NG。正解でも不正解なにそれ?って訳か…。

2015-10-06 18:09:04
海月れいな @mizukireina0217

@_node_ リプありがとうございます。 わからないですよねw 結論は、かけ算はまだ教えてないので使用禁止。(8+8+8+8+8+8+8)+17でないといけなかったそうです。予習は不正解対象ってことですね( ^ω^ )

2015-10-06 20:04:01
でかいさん @dekai3

@mizukireina0217 式を書けと言われているのに、(56)という余分な物が書かれているからじゃないんですか?

2015-10-06 18:54:22
海月れいな @mizukireina0217

@dekai3 リプありがとうございます! 前々からこの書き方をしているので、疑問だったのですが、そこは先生が教えてるようです。結論は、かけ算はまだ教えてないので使用禁止!不正解!!でした。

2015-10-06 20:15:19
海月れいな @mizukireina0217

@Kar98k_Ken2 リプありがとうございます。 多分32の方は、うちの子が他の子の回答を覗いて報告したものなので、見間違いだと思います。それにしても習ってないとの理由で不正解にされ、なにこれ?と書かれる意味もわかりませんが…

2015-10-06 21:39:45
@nekosuusu

別解として正解でええやろ

2015-10-06 21:57:07
風上 @spacesky3141592

俺だったら 「おっ 習ってないのによく知ってるねぇwwwwww〇だwwwwww」だけど

2015-10-06 21:39:59
何もかもおぼろげな加藤 @katou_r

掛け算使わずにどう解くように教えてるんだろうか?教師側の言い分は分かるんだけど合ってる問題に罰をしてはいけないのでぬるく笑ってマルつける案件やで

2015-10-06 21:59:15
けー5 @_kriemhild_

まだ掛け算をやってない段階でのアレ まあ予習してるわけだしほめられるべきなのはある。さすが日本って感じしかしない

2015-10-06 21:49:00
蜜柑!!!!!!!!!!!!!!😈🚢 @mi_kaaan

かけ算習ってないとかケチつけるなら最初からかけ算使わなくていい問題作れよ

2015-10-06 21:45:18
赤んぼ @kitar0w

教えてないから足し算でやってほしいなら、足し算を使って答えを出してね!っていえばいいのになって思うんだけどな

2015-10-06 21:42:21
同じように習っていないものは禁止だった
facking rat @komanezuming

@mizukireina0217 @31px まだこんな先生いるんですね。。。私が小学生の時も習ってないことを知っていたらブチ切れされた経験あります

2015-10-06 19:09:07
ナス @KHnasu39

これ、その通りだよ。 私も小学生の時割り算習ってる段階で、くそ兄貴に1.3とかの小数点教えられて、「これであってっから!」とか言われてそのまま提出したらもちろん0点だった。 習ってないことをやるのは駄目。 例え正しくてもってのが学校。>RT

2015-10-06 21:43:53
ゆ.い.え.る @yukikon0629

小学生の頃 授業で習ってない漢字使うの禁止だったから 名前がいつまでも全部漢字で書けなかった

2015-10-06 21:45:50
あねご×めぜる @hakky_maimai

@mizukireina0217 FF外から失礼します。私も昔、食塩と回答すべきところを、NaClと書いてピンをもらったことがありました。その際の担任のピンの理由は習ってないから、でしたが、正しいを間違ってると教えるのはどうなのかと、協議になって最終的に丸になりました。

2015-10-06 21:49:45
たっきー @taki_mono

@mizukireina0217 FF外から失礼します。似たような経験僕にもあります。その時先生が教えてくれたのは、小中学校で習うべきメインテーマは「平等」なので授業で習ってない公式などを使ってテストの点に差が出るのは不平等であり、間違っているそうです。納得出来ませんが。

2015-10-06 21:26:33
そもそも「なにこれ?」で終わらせるのはどうなのだろうか
おみゅ @omyuinu

習ってない掛け算を作ったからダメなのか。だとしても、なにこれ?は無いよ。子供のやる気無くなるわー。掛け算はまだやってないから違うやり方も考えてみましょうでいいじゃない。

2015-10-06 21:46:27
︎☝︎る @raayukun

@dekai3 何これで終わらすことに問題があると思います。どうして不正解にしたのか丁寧に子供に伝える義務が教師にはあると思います。

2015-10-06 20:28:45
richi @richi_nkmm

@mizukireina0217 さらに、教師の役割として”間違った答を正しい解答に導く”役割があります。(決して、不正解は悪ではないと教え、正答出来る様に手助けする役割とも。) 正答を態々間違いとすることは、正答した子が大人や教師に不信感を持つ一因となり得ると思います。

2015-10-06 20:09:18
まなみ@ぺねとれいてっど @luci2

@mizukireina0217 この設問を読んで「掛け算と足し算の組み合わせだ」と気づけるのは、掛け算も足し算もきちんと身についているからだと思います。掛け算習ってないのに身についてるのは、よく勉強してるからだと思います。どうか、褒めてあげてください。その子はよく頑張ってます。

2015-10-06 19:07:15

コメント

夢乃 @iamdreamers 2015年10月6日
まとめタイトルのことより「(8+7)+17=32って書いた子が丸付いてた」の方が問題。(お子さんが見間違えたとか、教師の採点ミスとかの可能性もあるけど)
42
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2015年10月6日
かっこは掛け算よりも後の方で習うよね。四則演算の順序のところで。掛け算を使っているのが×なら、かっこを使ってるのなんかなおさら⚪︎には出来ない。
32
竹永@2 @takenaga51 2015年10月7日
個人的に「かけ算の良さ」というものが非常に気になる。こういう場面で計算が便利になるということがまさに「かけ算の良さ」だと思うのだが、それ以上に良い点というのは一体…?
15
@izanamu 2015年10月7日
いや~マジで日本は出る杭を徹底的に叩きのめす事を国是としてるんだな…ちょっと戦慄を感じています。
41
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
「習ってないから使うな」とか馬鹿じゃねえかとしか言いようがない。これを不正解にすることで得られるメリットなど何もない。
49
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2203143] 学ぶべき課題を既に充分に履修していることが明らかなら問題なかろう。
0
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2203144] これは「関係ありそうで実は無関係な例え」です。
0
Oddball @0ddbaII 2015年10月7日
足し算を使いなさいとか、掛け算を使ってはいけない、というような指示を付けなかった出題者側のミス。この教師はそれが理解できない無能である事だけは明白になった。
61
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2203139] このテストの目的は「8+8+8+8+8+8+8と同じ意味で8×7と書ける便利な方法があるよ」という導入なので、既に「8×7」を知ってる子には不要であり、能力がどうたらいうのは的外れもいいとこだ。
10
九銀@半bot @kuginnya 2015年10月7日
「なにこれ?」って言い方怖い。せっかく良い解き方をやったのにそんな事言われたらやる気が出なくなってしまう。
81
大國[メイン] @Yosh0092 2015年10月7日
ちなみに現在のカリキュラムではかっこの使い方は小2で学習し、かけ算より前に学習する教科書も少なくないです。
4
大國[メイン] @Yosh0092 2015年10月7日
あと、学校教師の(子供に対する酷い態度を含む)失策は、教師個人を責めても解決につながらない可能性が高いです。ましてやネット上のエア叱責じゃあね。多くの場合はブラックな労働環境の要因がかなり大きいものと思われるので、そこを解決すべく世論を盛り上げる方が少しはマシかな。
13
もっこㄘん @Mokko_Chin 2015年10月7日
先日の長方形面積の話といい、少しでも育ちの早い木は切り揃えられる様な、こう言った対応は意図が良く解らない。 教師なら良く勉強したねと一つ褒めてやればいいのに「なにこれ?」なんて返されたら萎縮してしまう。
51
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年10月7日
「足し算だけ使って計算しなさい」みたいに問題に書くべきだと思う。
26
天雪📸那由多 @amayuki000 2015年10月7日
「なにこれ?」への回答としては「先生はご存じないかもしれませんが、掛け算といいます。とても便利ですよ。先生も身に着けるといいと思います」あたりで丸もらえるかな?
59
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2015年10月7日
よく分からんのだが。基本的に小学校のテストは「授業内容を理解しているか」というのを見極めるものだから足し算の設問に掛け算使ったらダメなのは普通なのでは?「習ってない事使ったらダメとかひどい!」というがテストとは『習った事の理解力をはかる』ものだから当然だろう。
16
やつれたすがた @gaunt_figure 2015年10月7日
「なにこれ?」という何の配慮もない無慈悲な言葉からは「何も考えずに○にもペケにもできねえじゃねーか、余計な仕事増やすんじゃねーよ」という心情が透けて見えるようだ。時にそういう気持ちになることもあるだろうけど表に出しちゃ教師としてオシマイでしょ、と思う。
55
低学歴は死ね @m15842137815 2015年10月7日
やっぱり教師って出来損ないの低学歴の巣窟なんだな。もっと頭が良いお勉強系は研究者とかになっている。
12
低学歴は死ね @m15842137815 2015年10月7日
教師とかいう低学歴は死ね。以上
8
malformed1982 @malformed1982 2015年10月7日
これ、もう少し子供の「学習」が進むと、この手の教師が答として何を期待しているのか分かるようになるので、教師のことをバカにしつつ「正解」をかけるようになります。 お子さん、あと少しだ!国語あたりもこの手でいけるぞ。問題文を読まずに教師の頭の中を読むんだ!
36
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2015年10月7日
先生の判断でやってるなら先生失格だし、指導要綱にあるならそれを作ってる人が永久追放でいい。算数嫌いを量産して子供の可能性を殺しているんだから、ある意味殺人よりもむごい。
42
ビッター @domtrop0083 2015年10月7日
あー、俺も昔「私が教えた方法じゃない」って理由で、答えだけ○の部分点だったことがあるわ。
1
水田真理 @mizutayukiwhite 2015年10月7日
こういう教育だから天才が出ないんですよね日本も飛び級や学力の高い人むけカリキュラムがあるともっと良くなると考えます
15
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年10月7日
なぜその解き方でも良いのかがきちんと説明できるなら、別に丸をあげても良いと思う。「きちんと」説明できるなら
2
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月7日
塾とかで先に進んじゃってる子と学校でしか学ばない子、遅れてる子をいっしょに教える苦労もわからなくもないんだけど、正解にはそれなりに敬意を払ってほしいというか、そういうこともできないほどに負担が大きいなら教師の人数増やすとか何か対策をだな……
23
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月7日
アスペルガー判定テストのようなへんちくりんな問題だなwこういうのを仕込んで色々調査しているのかも
1
Goldilocks32 @Goldilocks32 2015年10月7日
勉強の楽しさを教えるよりも、教師に従順であることを優先している。 そら学力も低下しますわ。
33
Goldilocks32 @Goldilocks32 2015年10月7日
知識とか知性って、そういった上下関係に縛られない自由なもののはずなのに。
19
zwanzigst @zwanzigst 2015年10月7日
かけ算を知らない教師として教育委員会にエスカレーションして不条理に追い詰めたい。あなたのやったのはこういうことですと。「すっとぼける」方がかけ算よりよほど高等なのではないか。
11
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2015年10月7日
児童Aよ、この情報は貴方のセキュリティクリアランスには開示されていません。処刑します。ZAP! という話でしょう。
45
まいなーでーもん @MinorDemon 2015年10月7日
この段階では「×」は定義されていない演算子なんだから使えないのは当然じゃないか。最終的な答えが合ってるから部分点を与えてもいいとは思うが。
8
Sの人 @siellc 2015年10月7日
遠くからゴミをゴミ箱に投げ捨ててるようなもの、ポイ捨てしなけりゃいい?結果が正しければ良いわけじゃないんだよ
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
mizutayukiwhite ユニークな人材を見つけて国立天才学園に集めて教育するというのもアリだとは思いますが、それをどうやって実現するのかは見当もつきません。安易に学力で分けるとちょっと早熟なだけの凡人や必死に努力する秀才が潰されるリスクが高いような気がします。
0
Yutaka matoi @urd 2015年10月7日
なんか、まだ習ってない漢字だから、名前も平仮名云々に通ずるモノが…
18
波のまにまに☆ @namima2 2015年10月7日
小学校の先生の教え方って、自由度低いんだな。それを指導しているはずの文科省は、これで自由な発想の子供の育成とか、どの口で言うんだろうね。
20
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
MinorDemon そんな事はない。教えてるかどうかと定義されてるかどうかは別だ。
22
しょーた @shota243 2015年10月7日
こうやって子供は学校や教師というのが信用できない信頼できない存在であることを学んでいくという。
18
Eimi1003 @Eimi1003 2015年10月7日
算数や数学が嫌いだった私が言うのもあれですが、本来算数や数学は「答え」というよりは、正しい答えにたどり着くまでの過程やロジカルな思考を育むのが目的だったのではないでしょうか。答えは一つしかないけど、たどり着き方、つまり解き方がいくつもあり、考えながら答えにたどり着くのが本来の姿でしょうけど、テストや点数至上主義のせいで、「正しい答え方至上主義」に陥っていると思います。
28
ゴイスー @goisup 2015年10月7日
この子、公文式やってるんだろうね。確かに出来る子はどんどん先に行っちゃうね。知り合いの子は小2で微積分やってたよw
1
shogun_majires @shogun_majires 2015年10月7日
先生「なにこれ?」 生徒「知らないんですか?掛け算と言います。便利なので先生も覚えるといいですよ」
53
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
namima2 そのためのゆとり教育だったはずですが失敗したので、学校だけの問題じゃなくまぁ社会自体がそういうもんなんでしょう。
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年10月7日
先生「なにこれ?」 生徒「百景!」
0
ナイススティック @nicestickmilky 2015年10月7日
「なにこれ?」は怖いなー。子供には当てこすりのような物言いの意図は通じないし、でも怒られた上否定されてるのは何となく分かっちゃうっていう
44
m.k @m_k_nao 2015年10月7日
この問題を足し算だけで解かせること自体が間違ってるのではないかと。そういう指導をしろという支持を出したところの問題ですな
8
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2015年10月7日
帰国子女でネイティブの発音で英語ができる小学生を、先生が無理やり日本的な英語の発音に直してしまったという事例があったと聞く。本件も同様で、これは教育ではない。ただ指導要領の型にはめようとするだけの、身勝手で傲慢な行為だ。
30
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月7日
こういう赤ペンの書き方されたら勉強嫌いますます悪化しそう っていうか一応問題定義出しといたほうがいいんじゃないか?明らかに悪意あるだろこれ…
16
低学歴は死ね @m15842137815 2015年10月7日
「なにこれ?」の四文字で低学歴臭を出せる教師は逆にスゴイと思うよ
46
Masanobu Hirano @mahiran 2015年10月7日
『なにこれ?』大喜利になる流れかと思った。
3
節穴 @fsansn 2015年10月7日
もうこのテの「小さい子が進んだ学びを提示したのに教師が却下した」的な手垢の付いた案件とコメント炎上を見る度に思うんですけどね。どんだけお勉強が出来ても、そのお勉強を提示しながら同時に理論武装しつつ、幾ら低評価されようが正しいことを貫き自分より強いものを論理でぶん殴るという根性が無いなら所詮その程度なんですよ。俺はそうやって幼稚園の頃から生きてきた。
8
ハドロン @hadoron1203 2015年10月7日
子供が自ら学んだ知識を褒めることのできない教師って、飛び抜けた才能の原石を見抜くどころか叩いてぶっ壊しちまうんだな。よく分かったわ。
11
らてーる @tenta325 2015年10月7日
malformed1982 この風潮あるなー。子供の発達が教育段階の引き上げを追い抜いてしまってるから、「こんな考えりゃ分かること教えて馬鹿じゃないの」と皆に思われながら、一応空気を読んだクラスメート達で茶番のような授業が繰り広げられる
1
あすかまる @_akm00 2015年10月7日
sadscient 元コメントの「この段階では」の語句を意図的に外しているのはなぜ?
2
捨てアカウントA @m1890508621 2015年10月7日
このしたの凹って、多分だけど先生が板書きの時にわかりやすく書く奴だよね。計算式としては普通書かなくね?
1
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2015年10月7日
この「なにこれ?」には「は?」「あ゛?」みたいな物言いと通じるものを感じる
37
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
tenta325 そのわりには大学で分数の復習をしたという話もあるし、義務教育レベルでもできる子とできない子の差は10年くらい開いてるぽい。
1
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2015年10月7日
様々な物事にいろんな考え方がある。とはいえ、この件で教師側を擁護するのはどうしても信じられない。何のために学校があるんだか。
2
シャフキー @the_dameningen 2015年10月7日
なにこれ珍百景 「掛け算を使っただけで不正解にする教師」
18
深井龍一郎 @rfukai 2015年10月7日
「習っていない概念は使ってはならない」というのは本来は教師側だけに課せられる縛りのはずなのだが、いつの間にか生徒にまで課すようになっている。教師側に課すのは意味があるが、生徒側に課すのは全くの無意味。誰が始めたんだろう。
73
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月7日
こういう子は放っときゃ自分でどんどん出来るようになってくんだから、マル付けて放置で良いんだよね。変なイチャモン付けたって余計な仕事が増えるだけなんだから、有り体に言ってこの先生は「仕事の出来ない人」だよ。
40
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月7日
…というアドバイスを先輩教師あたりがしてくれているといいなあ。
6
もっこㄘん @Mokko_Chin 2015年10月7日
学習進捗度が早い生徒は、学校で既に履修した内容か否かを考えながら、解法と教師の顔色に気を遣いながら問題を解く。生徒らの学習と成長にとって其れが何の利益に繋がって行くのか、ちょっと理解しかねますね。
5
Youmy :ねこさんの打順が1番定着するまで頑張る @Youmyweb 2015年10月7日
これ、足し算オンリーで解くものとしては問題が適切でない気がするのだけど。どう見ても掛け算プラスアルファの文章題。
21
ツン @Juris904 2015年10月7日
こうして教師がどう答えて欲しいのかを見抜いて解答する能力が今後テストでは重要だから 今のうちに理不尽な目に遭っておいて良かったね ちゃんちゃん ・・・高校ぐらいならそれも理解しておくべきだが小学校じゃな
4
畠山茂 / はっち / hacci @hacci88 2015年10月7日
「なにこれ?」じゃなくて「くっ、きさま……すでにそれをしっているとは!」とかだったら印象よかったのにね。(・ω・) 印象ってったって単に愛想の問題じゃなくて、児童のやる気に繋がるのに。
39
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
本当に頭が良ければ要領よく先生に合わせるから、結局社会不適合者は生きづらいというだけの話な気がする。
0
針野むしろ @harino_mushiro 2015年10月7日
湯川秀樹が数学から物理学に転向したのは、自分の教えた方法しか認めない数学教師に採点をゼロにされたからだったっけ
27
kartis56 @kartis56 2015年10月7日
[c2203445] 教師の数を増やさなくても、一時的に多い子供の数は漸減するから一クラス当たりの生徒数が減って、負担は軽くなるって言われてた時代がありました… 実際は教師数も自然減してクラス数が減っただけで、生徒数単位はなかなか減らなかった…
2
kartis56 @kartis56 2015年10月7日
自分なら、「なにこれ?」に丸つけてナニコレ?って書いて出すかな。話し合う気がないなら戦争しかないよコレ。
20
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
なんというか、ファミレスや牛丼屋で「接客がなってない!」と騒いでるような感じがする。私学なら神対応してくれるんじゃなかな?
3
小岡賢治 @kenjikooka 2015年10月7日
Sakura87_net 「足し算の設問」という概念がよくわからないのですが。
6
アレ @are74857894 2015年10月7日
そもそもこれ掛け算の問題じゃあないのか…逐一7+7+…を連続でやっていくの面倒だ…多分掛け算の存在を知ってたら速攻飛びつくぞこれ… もしかして、もしかしてとは思うが「前のテストじゃあこういう問題あったけどアレは掛け算って方法使えば楽だったんだよー」って教えるためだったのを子供がすでに知っていたからキレたとかそういうのじゃあないだろうな…
19
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月7日
[c2203445] いいんだよ、教育は国力に直結するんだ。そういうところに金を回せないようじゃそのうちつぶれる
11
mryo0826 @mryo0826 2015年10月7日
正直な所、先生の方がマニュアル一辺倒で頭使ってないんじゃないかという気が(;´Д`)
13
なちゃ @nachakey 2015年10月7日
習ってないんだから罰は当たり前とかいってる人居るけど、小学生の低学年?にそれを理解してなかったらなにそれの一言で罰にされるってのが、本当に正当な対応だと思うのだろうか…
35
なちゃ @nachakey 2015年10月7日
そもそも予習って禁止なんだっけ?予習復習が大事って学校で言われなかったっけか…
38
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
are74857894 掛け算の概念を学習する前の下準備としては適当だと思いますけど。
1
なちゃ @nachakey 2015年10月7日
特に小学生くらいのころは、教科書もらったらすぐに全部読んでしまう子供だったので、無意識のうちにそういうことやってたような気がする。教科書読むの面白かったんだよね。
13
アレ @are74857894 2015年10月7日
平等にっていうけど「与えられる最低限の機会と学校で学べる基礎」が平等なだけであって本人の努力によって得られた能力まで「ほかの人と平等」にしようとしたらダメじゃろ…どうしてもそうしたいんだったらテストなくそうよ、学力全員平等なんだから学力を図る必要なんて存在しないんだからさ
37
アレ @are74857894 2015年10月7日
mtoaki  やり口としてアリだとは思います。けど自分がこれから教えようとすることを知ってたら「なにこれ」とコメントする教師はいかがなものかって話です(自分が言っといてなんだがこの設問が掛け算の準備段階用の問題かもわかりませんが)
11
茶研 @chaken1979 2015年10月7日
「なにこれ?」は正直ないとおもうが、それよりも問題自体がかけ算を使わせるための問題にしかみえないほうが問題なんじゃ?これを足し算だけで解かせる方に無理がある。
11
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
are74857894 教師だってただの人間なんだからどうでもいい話じゃないですか。習った通りにやってれば何の問題もないわけだし。
1
アレ @are74857894 2015年10月7日
mtoaki 子供が「正解だけど想定していない解凍方法」をしてきたら「想定していない、習ってない」とバツ付けるだけならまだしもそれに対してフォローどころか「なにこれ」とだけ書くような人は教師として職務怠慢と言ってもいいと思うんですよ、どうでもよくない。そして習ったとおりのことだけやってほしいなら予習しろなんて言う必要はないのです
28
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
are74857894 だからそういうのが欲しければ金出して私学行けばいいんじゃないかと。
1
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年10月7日
習ったことの理解度を「教師が」はかりたいだけなら、採点した答案を返却する必要はない。返却すれば子供に何らかの影響を与える。「なにこれ?」は子供の理解に資しないどころか実際に混乱を招いているわけで、「習っていないことは使ってはいけない」というクソみたいなルールの役にすら立っていない。
32
狼吼 @wolf_howling 2015年10月7日
俺は2歳で九九諳んじてたが。それより「なにこれ?」教師が日本語でのコミュニケーション学習しとけと
10
ジャカルタ読み専ブラザーズ @_oinarisan_ 2015年10月7日
ああ、これそういう意味の指摘だったのか… この画像だけ流れてきて「そりゃアンダーバー56の意味を定義してなきゃ指摘されるだろ、言いたいことは分かるけどちゃんと式を書け」って思ってた
2
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年10月7日
こうやって教育の現状への不満や疑問が多くの人に共有されてきてるんだから、当事者の視野外で文句を垂れ流すより先の段階に進む頃合なんだろうな。
4
酸化石®酒野郎🌸 @sankaseki 2015年10月7日
ここまで程度が低いともう先生という呼称から使用したくないんだが
17
kazumyagu3 @kazumyagu3 2015年10月7日
学校は自分の知識をひけらかす場所ではありません。この手の悪質な生徒は卒業するまで無視を決め込んでやるのが一番ですよ。
0
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
こういう型通りの対応しかできない教師が現場に蔓延っているなら「教師の裁量で子供の能力を伸ばす」などという主張は幻想に過ぎない。(続く)
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)なので習熟度別授業を制度的・カリキュラム的にさっさと導入して、マニュアル応対しかできない教師でも子供の才能を潰さない学校環境を確立することが急務。(続く)
5
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)日本は少子高齢化が進み、国力を維持するにも若者1人1人の質の高さが求められるし、それは若者本人にとっても国際競争で生き抜く力として重要になる。(続く)
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)「学校では同学年の児童すべてに同じ水準の教育をすべきだから」などという悪平等を野放しにしてる暇なんぞないと思う。(終)
5
commenterコメント投稿者 @dzt24hm 2015年10月7日
一応褒めた上で指摘した方が子供はやる気出ると思うな。「なにこれ?」じゃ勉強嫌いになっちまう。
22
quickturn @quickturn 2015年10月7日
先生も「なにこれ?」じゃなくて「×演算子は未定義」とコメントつけたかったのに「演算子」も「定義」もまだ定義されてないから仕方なく「なにこれ?」なんだろうな #たぶんちがう
6
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月7日
KamoshitaYusuke それだとカリキュラムをすべて消化した場合どうすればいいのか、というのが思いつきません。1教科だけ突出してる場合とか。将来的にはコンピュータ管理で自動的に個人別カリキュラムが組まれるようになると思いますが、そのころには小学校自体が不要になってるかもしれない。
2
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月7日
quickturn 先生はコンパイラだったのか…
6
sho_Yal @YaltSho 2015年10月7日
小学生時代、歴史が好きで年の離れた姉から高校日本史の教科書や用語集までもらって読みつくしていた自分は、社会のテストの「後醍醐天皇が建武の新政でおこなったことは?」という問題に記録所、雑訴決断所の設置とか色々書いたら✕だった。
11
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2015年10月7日
なんというか、手段(教師側が教えた公式等)の為なら目的(正解)がどうなってもいいという、本末転倒も甚だしい実例だよなあ。教師が面倒のあまり定められた公式以外認めないという辺りに頑迷さを感じて仕方がない。
23
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
mtoaki 例えば算数が全て終わった生徒は、算数の授業は受けなくてよいでしょ。空いた時間は自学自習に充てるか他の教科の補講などにあてればよい。(続く)
7
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)あるいはより大きな制度改革として、飛び抜けた能力があるならそれに特化した高等教育を受けられるようにする、という方法だってありえる。(続く)
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)制度的にいじろうと思えば色々アイデアはあるわけで、結局はそのようにきめ細やかな教育行政を実施することに価値を置くかどうか、文科省や有権者の意識の問題が大きいと思う。(終)
2
ぱいろ@リモートワーク @Pyro_VR 2015年10月7日
深掘りすると、まず間違いなく「『塾に行ける子のアドバンテージを学校が認める』ことに対する塾に行かせてない父兄のクソリプ」が根源として出てくるだろな。仮にこの教師をクソリプ漬けにして謝罪に追い込んだとしても、明日からの状況は何一つ変わるまい。
7
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年10月7日
>>frog_beq 合格ギリギリの60点をつけられたそうです。湯川氏は常に教員の示した解法ではない別解を探し求めていたため、必ずしも成績はよくなかったとのこと。回想録であげられていた試験自体では本来満点だったそうですが。いつだったか物理学会誌の湯川、朝永両氏の特集号で成績表が分析されていましたが、湯川氏は必ずしもトップクラスではなかったと記憶しています。
2
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
_akm00 段階によって計算のルールが変わるわけではない。算数ではない何かを教えているというなら別だがな。
4
y㍍㍍u㍍㍍_㍍㍍k㍍㍍u@緊急事態解除の福岡 @yu_ku_yu_ku 2015年10月7日
こういうケースは、不正解にした理由を丁寧に説明しなきゃならんでしょ。
15
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2204607] そもそも、なんで子供が教えてないことを書くと教師のモチベーションが下がるのか全く不明なんだけど。子供を思いのままに操れないとモチベーション維持できないようなクソ教師なんかいらんだろ。
43
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年10月7日
@moyamoya8989 学校の先生は、とりわけ初等教育に関わる先生は生徒の学習へのモチベーションをあげてあげることが重大な任務のひとつですからね。足し算のテストで掛け算を使うことが先生のモチベーションをさげることがあるんでしょうか?もし、この生徒が「足し算なんてつまんない。ぼく(わたし)は掛け算を知っているよー」などといっての授業の進行を妨げたなどの特段の事情があるのならともかく、テストの答案に別解を示したことになにか問題があるとは思えません。
26
天ぷら @06ten_pura 2015年10月7日
言いたい事は色々あるけど、バツをつけられた子供が大きくなって掛け算を学校で習った時に「あの時はなんでバツだったの?」って聞いたらどう答えるんだ
22
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
mtoaki どうでもよくはない。この子は教育を受ける権利を不当に侵害されている。
25
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年10月7日
「なにこれ」のコメントはどうかと思うが、小学校のテストってそこまでの学習内容の確認であって「正解できればそれでいい」ってものでもないだろう。もちろんその旨をしっかり説明する必要はあるが。
5
亜山 雪 @ayamasets 2015年10月7日
円の面積の公式を積分から導出したら、小学校の先生には理解してもらえなかった思い出。
7
茨 二科 @ibaranika 2015年10月7日
この先生、習ってない漢字を使っただけでもバツにするつもりなのかな。そこまでやるのであればある意味スジは通ってる。絶対やってないだろうからダメ教師なんだけども。
6
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
[c2204728] 習熟度別授業はむしろ“できない子”の底上げに繋がることが見落とされがち。全員に同じ指導を施そうとする今のカリキュラムは“できる子”が能力を腐らせやすいだけでなく“できない子”ができないまま放置されてしまいやすい。(続く)
10
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)習熟度別授業が実施されれば“できる子”“中間の子”“できない子”それぞれにあわせた指導ができるようになるので“できない子”は学習目標を達成しやすくなるはず。(続く)
6
Toda Akira @todaakira 2015年10月7日
「俺が黒と言ったら白も黒」ってヤツですね. 893?
2
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年10月7日
@moyamoya8989 適性のない方にはご退場願うのもよろしいと思いますよ。
9
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2204754] 無能な教師のご機嫌取っても子供の教育には一切メリットがないので、そんなクズ教師はさっさとクビにしたらええ。
21
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)なので教育にお金を出さない・出しにくい家庭の児童ほど、習熟度別授業の恩恵を受けやすいはずだが、そういう家庭はそもそも文化資本の重要性を認識してなかったりするので、習熟度別授業を支持しない、という背景がある。(続く)
4
アレ @are74857894 2015年10月7日
子供にテストで想定外の回答されたり、それを親から文句言われてモチベ落とすような教師はもとから向いてないとおもうんですが
29
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
korekuutokooru1 「学習の進行度の確認」と言うことなら、この答案を書いた子が先を行ってることは見ての通りなので、わざわざ引き戻すことも無かろう。
13
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)だからパターナリスティックにでも習熟度別授業を実現すべきなんだけど、そもそもその議論が喚起されないことにはどうしようもない。尾木ママあたりが強力に旗振りしてくれれば心強いんだけど・・・。(終)
3
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月7日
不思議なのは、「生徒がまだ習ってないことを答案に書いたらどうすべきか」程度のFAQにさえ、全国共通の対応指針が無いように見えること。こんなときにどうすべきかなんてこと、お偉い教育学者様がとっくの昔に考えてるんじゃないの?
40
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年10月7日
sadscient それまでの授業での学習内容理解度の確認と言えばいいでしょうか?少なくとも学校で教えていない方法で解いたところで、学校で教えた内容を理解している証明にはなりませんよね。
1
孤独犬ポチ @kodokuinu 2015年10月7日
習熟度別にしても出来ない子が出来るようになったりはしないだろ。算数(数学)は生徒の才能に100%依存してる教科なんだから。そんな事より算数(数学)の授業中は教壇に案山子を立たせる方がよっぽど有意義。教師の存在は不要、無駄の極み
0
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
[c2204830] 当たりが出るまでクビにし続ければよくね?
12
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年10月7日
@moyamoya8989 見解の相違でしょうが、排除できていないので意欲と能力のある教員を採用する余地がないと理解しています。なにも解雇しろとはいいませんが、当該の先生には一旦現場を離れていただいて教育とはなにかについて再度研修を受けていただいた方がよいかとは思います。その先生のためにも。
10
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年10月7日
sadscient 別の方法使ってる時点で元の方法できちんと解ける証明はしていませんよ。あとひとつ前のコメント勝手に「進行度の確認」に置き換えてますけどそれだと意味が完全に変わっちゃってますね
1
うまみもんざ @umamimonza 2015年10月7日
小学校では習わない漢字が自分の姓に含まれていて、その姓を全部漢字で書いて提出したら、ひらがなで書き直せと説教された経験を持つ人はかなり多いと確信した。かくいう自分もそうですが、あの理不尽さに対する怒りと悔しさは忘れられない。
29
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
クソ教師の処遇についてコメントが荒れてるけど、方法は2つあって、1つは教員資格を厳格にすること、もう1つは無能な教員でも十分な指導ができるような制度・カリキュラムを確立すること。(続く)
9
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)前者について。フィンランドでは教員になるための専門課程を3年以上経て修士号を取らないと教員になれないとか。医師免許に準ずるほど、教員資格が重要視されていることがわかる。(続く)
7
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)日本でも一時そういう話があったけど、諸々あって頓挫したよね。だから日本で望みがあるのは後者だろうと思ってる。(続く)
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)つまり無能な教員でも十分な指導ができる制度とカリキュラム。それを具体化するのが習熟度別授業を中心とした諸政策だと思ってるので、先ほど来のコメントをしたわけ。(終)
4
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2015年10月7日
ツイートをもう一度見て思うのだけど。これ「しき」の横に「計」という文字が見えるので、しきのところに「8+8+8+8+8+8+8+17」を書いて横の「計…」のエリアにしきに書いた計算式から掛け算に持って行ってそれから答えを出せばOKなのでは?と言うかそれでもダメだというのならそれは先生が硬すぎるとしか言えないわ。
1
なちゃ @nachakey 2015年10月7日
かけ算できるやつが足し算できない可能性はきわめて低い。 そういう話じゃないことはわかってるが。 どっちにしても、子供にとってマイナスでしかないこの対応にいい部分なんてほとんど皆無だと思うけどね。 つうか小学生で空気読めとか、かけ算使っただけで社会性がないガキみたいなこと言ってる人は本気で言ってんのかね?
42
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月7日
塾に行っているとテストで点数を取れるから内申点も上がり、よい学校に進学しやすくなり、将来高い収入の仕事に就けるというのは、逆に言えば貧乏な家の子は塾に行けないので進学にも就職にも不利でやはり低所得層にしかなれない、ということだが(どちらも少数の例外はもちろんいる)、その対処法として塾に行っている子に負担を強いるのは対処法として不適当だろう。本人だって別に行きたくて行ってるわけじゃない。
18
Ekshr @Ekshr1 2015年10月7日
ibaranika 普通に30年前も習ってない漢字使ったら☓でしたよ?
3
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月7日
マジでリアル教員がいたら答えて欲しいんだけど、このコメント欄で議論されてることなんて周回遅れの素人談義で、まとめられてる事例なんてのは教員養成課程を経た人間なら必ずケーススタディしてる程度の問題なんでしょ?そうじゃなかったら教育学部ってなんのためにあるの?
19
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2015年10月7日
まあ多分、多くの人の「先生に対する期待」が過剰なんだと思う。先生なんて別に偉くも賢くもない ( 人がそこそこいる ) と思えば…。子供にはまだ言い辛いけど。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月7日
本来なら、教育にもっと金をかけて、教師の待遇を良くし、事務作業は専任の事務員に担当させ、手厚い教師の研修・教育制度を設け、ひいては塾に行く必要がないくらい学校教育を充実させるのが最適な目標達成手段だ。ただし学習塾の経営は圧迫されそうだが……。
7
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
korekuutokooru1 「元の方法」て何よ?「進行度」にしてるけど「理解度」と何が違う?そもそもこの問題って「理解度の確認のための問題」なんだっけ?
4
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2015年10月7日
日本社会の不条理さを教える教育なのでしょう。
3
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月7日
KamoshitaYusuke 無能な教員がカリキュラムに沿った結果がこれなんですが…子供の能力がカリキュラムを超えてる場合の対応の話なんで、「無能な教員でも教えられるカリキュラム」を作るには子供の能力の幅を無限に設定しないといけなくなるんじゃねえの。
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
sadscient 「全員に同じ指導を」という今のカリキュラムは、労働集約型産業が栄えていた高度経済成長期において“画一的な品質の労働力を大量に社会に供給する”(出る杭が打たれたり落ちこぼれは気にしない)意味で最適化されていたものかと。(続く)
5
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)でも今は高機能労働力でないと人件費的に国際競争できず、それは国にとっても個人にとっても不幸なこと。(続く)
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)確かにどんなカリキュラムを策定しても、そこからあぶれる例外は生まれる。でも今はあぶれ過ぎだから、妥当な範囲で生徒のバラツキをカバーできるカリキュラムにはすべきでしょ。(続く)
4
しまでん⛄ÿú*゜司馬殿 @SHIMADEN 2015年10月7日
教育基本法第2条の教育の目標に「幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い」とあるよ。習っていないことを自力で習得したのだから、教育の目標を達成してるじゃん。
21
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月7日
(続き)何も生徒のバラツキ全てをカバーしろとは求めまい。今はバラツキを全くカバーできず時代に即していないから、無能な教員でも妥当な範囲で生徒のバラツキをカバーできる体制を作れ、って話。(終)
5
hamp@横浜山中 @32hamp 2015年10月7日
先生がこんな悪平等を是としてたらあかんやろ……
7
オタ小児科医 @otapediatrician 2015年10月7日
[c2204607] モチベーション下げる教師がおかしいんじゃ無いですかね…
15
オタ小児科医 @otapediatrician 2015年10月7日
学校で習ってない知識だとしても、正しく扱うことが出来てんなら誉めて伸ばしてやるのが教育者として正しい姿勢だろう常識的に考えて。児童の自主自学を阻害する事に正当性があるとでも言うのか?
13
tarosuke @tarosukenet 2015年10月7日
KamoshitaYusuke 後者も望み薄。故意を疑えるほど日本の学校という学校のカリキュラムはことごとく逆順で、自分で全体を組み立てて気付けないと理解できないようになっているからね。
2
もぷ @dishosie 2015年10月7日
そう言えば、大学受験でパップスの定理やロピタルの定理を使うと正答とみなされないっていう話があったがアレはどうなんだろうな。
3
深海 碧 @strigidae96 2015年10月7日
算数じゃ無くて国語の話だけどさ。子供の頃、教科書は貰ったらすぐ読んじゃう子だったんだ。だって面白かったんだもん。本読むの好きだったし。でもそんな小学校時代のある日、先生が国語の時間に「このお話を読んじゃった人はあらすじを言ってはいけませんよ」って言ったんだ。先生としては「未読の子達に、物語を追う楽しさ」を教えたかったんだろうけど、既に読み終えていた私には、我慢するだけの授業の上「予習っていけない事なの?」と思わせるのには十分な授業だったな。
10
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月7日
小学校の理科の授業で「地動説だから!」って答えたら 先生「そんなのまだ習ってないからダメー」 と言われて、「習ってないから不正解って何!?先生はこの世界が天動説だって言うんですか!?ガリレオガリレイ!宗教裁判!」って叫んだら、クソ教師は逆ギレしました
25
深海 碧 @strigidae96 2015年10月7日
お陰で未だに「予習」は苦手、というか「罪悪感」が伴ってしまう。子供のころの体験て重い。
4
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月7日
自習や好奇心を許さないクソ教師は皆死ねばいいと思うよ永○先生
11
ぱいろ@リモートワーク @Pyro_VR 2015年10月7日
サラリーマン思考ってほんと簡単に人間叩き潰せるから凄い。
10
なちゃ @nachakey 2015年10月7日
strigidae96 教科書貰ったら一気読みするよね。
19
tenod @tenod 2015年10月7日
[c2204607] 先取り学習できる能力のある子供を指導できるのに、モチベーションが下がる教師がいるのかなあ?普通、嬉しくないか?
12
妙琴@7th大阪両日 @kapibarap 2015年10月7日
nachakey 上巻だけでは飽き足らなくなって近所の1学年上の人に下巻を見せてもらったり。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月7日
ManakaELK 「地動説だから」って答えが正しくなる質問っておかしくないか? 「だから」ということは何かについての「なぜか」を問うているのだと思うけど、地動説というのは「地が動いていて他のものは静止しているという考え方」であって、うまく回答と質問が合わないような……。
4
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年10月8日
@dishosie 東大新聞では、数学科の教授がそんなことはないと一蹴されていましたよ。
2
小川靖浩 @olfey0506 2015年10月8日
うーむ、個人的な記憶でなんだが、理科のテストで物質の三形態(気体・液体・固体のあれ)で「水は固体になると体積は増える、○か✖か」で予習組が軒並み原則の✖を選択して不正解になってたなぁ。科学の教師が「だから水は例外だって言ってただろ!(授業中もちゃんと発言していた)」と答え合わせの際に誤答組に突っ込み入れてたが
3
@aka_Taiji 2015年10月8日
予習復習を大切にしない先生なら、宿題(夏休みも)は出せないはず。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2015年10月8日
教師は学習進捗度が遅れている生徒の学力を平均に押し上げる必要はあっても、進んでいる生徒を平均に引き戻す必要はない。好奇心旺盛で何でも吸収できる時期に、教師がまだ教示して居ないからと予習成果を切り捨て視野を狭める様な姿勢が、子供の学力向上に繋がるとは到底思えませんが。
23
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月8日
KamoshitaYusuke 別教科をより多く適切に学習する、なんて柔軟な事が実現可能とは到底思えません。人的コストが青天井ですよ。自習にして独自研究させるのが現実的ですが、結局最終的に卒業するのは同期と一緒になるので今と変わらない。
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月8日
sadscient されてません。足し算での計算過程と回答の記述を求められてるだけでしょう。
0
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月8日
stmark_309 「○○なのは何故でしょう?」の、○○の部分が思い出せないからしょうがないじゃないですか。 「水を熱していると、やがて泡が出てくるようになるのは何故でしょう?」という問題に対して「水の中にある酸素が膨らんだ!」という馬鹿な回答をした、忌まわしい記憶のほうは覚えているのですが(苦笑)
2
kaz_jaz @kaz_jaz1 2015年10月8日
風が吹けば桶屋が儲かるみたいな言い方だけど、"本当は掛け算できるんだけど先生はここでは足し算をしてほしいんだろう"って生徒に考えさせる教え方は、いつか先生をバカにする生徒を作るように思う。
20
kaz_jaz @kaz_jaz1 2015年10月8日
①生徒が全力で勉強してinputしたことを、②生徒自身の中で"教育側の縛り"があるというフィルターを認識・活用させて、③生徒に「課題に対して手加減してoutputする事が正解である」とここまで理解させる事が教育。ふむ…
8
針野むしろ @harino_mushiro 2015年10月8日
生徒の学習意欲を削ぐ権利は教師にはないよ。ルール以前の大前提だろ。
2
またべえ @tkmtsng 2015年10月8日
「教えてない解き方だから×」なら「そうとも解ける問題が×」だよねえ
17
. @DJ_Silkworm 2015年10月8日
昔はちょっとヒトより知ってることを使った途端にいじめ食らったもんです
3
おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月8日
まあ確かにこの対応はひどすぎると思うが、先生も疲れてるのかもしれないね…ボコボコに叩く気にはなれない  一人一人の習熟度に細やかに対応した専門性の高い教育を望むんなら教員免許のハードルを上げる代わりに公立校のクラス定員を今の半分にしたうえで教師の給料倍にしないと割が合わないと思ってる。あとクラブ活動とか事務処理は別の人員に任せて教師の負担を減らす。
15
neigh1108@鍵付き @neigh1108_mk2 2015年10月8日
こういう杓子定規で仕事ができるならどれだけ楽だろうかねえ。
1
おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月8日
テストの丸つけ作業、だいたいの先生は休み時間のわずかな時間も惜しんでさらに昼ご飯の時間削ったり残業したり家に持ち帰ったりしてやってるんだよ… 小学校の先生は授業での拘束時間が長い上に授業以外の仕事も多すぎる その上授業の準備・研究とかPTAへの対応とか、ほんと大変だよ
4
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
KamoshitaYusuke そんならまず教師を「競争力のある高機能労働者」にしたらいいのではないかと。
2
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
mtoaki そんなことどこに書いてある?>足し算での計算過程
2
もーひずむ @yuwki0131 2015年10月8日
ガウスのエピソードを連想してしまった。
1
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
sadscient 繰り返しになるが、教員免許の厳格化は一度頓挫してる。加えて、現役の教員を再選抜したり入れ替えたりするのは、現実的に時間がかかりすぎる。(続く)
1
minstrel🚲 12/12袖ヶ浦チャレンジ @minstrelatElore 2015年10月8日
まだ教えてないから使うなとか知恵遅れかよ、この教員。あーやだやだ。
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)少なくとも、いま現場にいる教員は、いくら無能であれ、文科省の定めたカリキュラムに則った指導ができる程度の能力はある。むしろそれに固執したり墨守しすぎることが、今回のような事例の原因。(続く)
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)ならば、カリキュラムさえ適切に変更できれば、かような極度のマニュアル教員の習性も利用して、教育現場を変えることができる。(続く)
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)そもそも「全員に同じ指導を」というカリキュラムの要請が、こういった教員の「(優劣いずれであれ)想定を逸脱する児童を面倒事として忌避する」志向性を生み出してるのではないか。(続く)
5
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)すなわち、カリキュラムが、教員たちを、クソ教員たらしむべく“教育”してはいないか、という疑念。(続く)
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)もしカリキュラムが、生徒の特性のバラツキを予め想定し適切な指導ができるよう策定されていれば~例えば習熟度別授業が制度化されていれば~教員もまた自ずと変わるのではないかと思う。(続く)
3
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年10月8日
もしかして8×7/56みたいな分数に見えたってことかな?
0
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)問題の根源がカリキュラムという“器”にあったとしたら、そこに入る人を入れ替えたとしても、問題は解決しない恐れもある。不衛生な器に清水を入れても汚水になるだけ。(続く)
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)この件に限らず、現場の人間がちゃんとしさえすれば何とかなる、という発想はしばしば見かけるが、制度的に品質を担保できるところは制度でやってしまうほうが、現場の人間の質によらず一定の水準を保つことができ、ロバストだと思う。(終)
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
mtoaki 児童の習熟度に沿った個別指導ないし少人数クラス制は、学習塾などでは当たり前に実施されている。現行で40人クラスが3つあったとして、新制度で120人を習熟度別の3授業に分けるなら、必要な教員数は現行と変わらない。(続く)
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)他教科の補講なんかにしても、一部学習塾で行われているビデオ授業のような方式が採用しえるし、いずれにせよ「人的コストが青天井」なんてことにはならない。そうなって欲しくてそう計算するかぎりはそうなるだろうが。(続く)
3
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2015年10月8日
今回の問題を例に挙げると、仮に教師の思惑通り公式を使わせることが目的なら最初に『32』という解答を提示し、この答えになるような公式が何なのかを解答させればよかったんじゃないかと。 確かに何でもかんでも教師のせいにする風潮には当局も反対だけど、だからといって教育を適当にやっていいという答えにはならないと思うのは当局だけですかね?
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2015年10月8日
(続き)また得意科目の履修が早く済み、空いた時間を他教科の学習に回せるのだから、「最終的に卒業するのは同期と一緒になるので今と変わらない」というのも的外れ。得意教科も苦手教科も、今までよりまんべんなく習熟した状態で卒業できる。(終)
3
TENNOたまに謎狩 @XH834 2015年10月8日
どんなに正しかろうとまだ教わってない事を使ったら不正解ってのはアルアル。例えばたとえ自分の名前だろうと教わっていない漢字だったら使ってはいけないとか
1
なちゃ @nachakey 2015年10月8日
習った範囲で回答するように指導するならまだわかるよ。それがいいとは思わないけどまあ現実仕方ないというのもある。 けど、「これなに」の一言で×はあり得んという話だ。
6
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年10月8日
こんな頭悪い教育を小さい頃から受けさせられてんの?一部の、本当にごく一部の学校の出来事だと思いたいけど、酷いもんだなぁ。
10
江頭キチジロー @yanagomi 2015年10月8日
>自分の名前だろうと教わっていない漢字だったら使ってはいけない ←これやられた事あります。せっかく自分の名前を覚えたのに「え頭」(仮名)と訂正させられて「自分はエアタマ(仮名)じゃないのに」と悲しくなりました。ひょっとしたら当用漢字統制をヘイトする原点かもしれない。
3
てぃろたす @ptilotus21 2015年10月8日
なにこれ? ってそれこそ なにこれ? だよ ひとを教え育てる気あんのかと こんなん返されたらショックだよ。酷いわ。
18
てぃろたす @ptilotus21 2015年10月8日
なんつーか、指導要領に沿ってない芽は潰すのね。こんな事ばっかやってたんじゃ将来ノーベル賞受賞者なんて出なくなるなこの国
10
舎文字 @syamonji 2015年10月8日
勘で解いたとかならまだしも正しい計算式で導きだしてるんだから正解は正解だろ…
4
signal9.jp @Signal9J 2015年10月8日
そういや昔、プログラミングの教育(社会人向け)で「1から100までの総和を求める」という問題でループじゃなくて((1+100)*100)/2と書いたらバツくらったという話を聞いたことがある。
2
晴れ時々ボケ …ん? @oyoyosunafukin 2015年10月8日
日本の算数や数学の文章題テストって、国語の問題なんだよね。
3
アカさん @aka_san0 2015年10月8日
こういうの、教師側の言い分も聞いてみたいなぁ。外野の正論はもう出尽くしてるだけに。
3
zwanzigst @zwanzigst 2015年10月8日
実は回答エリアにメモを残したことに対する×でバカ教師も可哀相な教え子もいなかったというオチを切望。
2
nullmajor @nullmajor 2015年10月8日
保健体育の"予習"も非常に重要なので、間違っても子供の"意欲"や"好奇心"を削ぐことのないように、進める子にはどんどん"飛び級"してもらいましょう。
0
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
掛け算順序厳守は無い方がいいと思うけど、括弧式は踏んでおくべきステップだから、これは私は先生側かなあ。「予習NG」と言うのは駄目だけど。
0
しょーた @shota243 2015年10月8日
MinorDemon そうか。じゃ、定義して使えばいいんだな。「定義:演算子×を次のとおり定める。自然数aおよびbに対しa×1=a, a×(b+1)=a×b+aとする。」「このとき、8+8+8+8+8+8+8は8×7となり56に等しい。チョコレートの数は56+17=73個」って感じか。ああ、これだと使ってるって感じ出ないなあ。
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月8日
1098marimo 掛け算順序は解ってる人には無意味で邪魔だけど、あれはあれで文章を計算式に翻訳する過程の確認ではあるので、概念の理解を見るには必要だろうと思います。
2
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
mtoaki いいえ、たった二つしかない順序でもって概念の理解度を確認することは不可能です。
3
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月8日
sadscient 文章を直訳するからですよ。交換可能であるとか等価であるとかは翻訳した後の話です。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月8日
こういうのに文句付けるのは「苦もなくわかった人」の理屈だと思う。
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2015年10月8日
先生「これまで平泳ぎを習ってきましたね。今日は50m泳のテストをします」、生徒「水泳教室で習ったクロールで泳いでやれ。これだってちゃんとゴールに着くんだしこっちの方が早い」、先生「今回は平泳ぎのテストだからダメー。クロールは次に教えるよ」
3
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
mtoaki 話が逸れるけど、掛け算順序は数学では必要ないものなので厳守させることはないという意味です。
2
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
足し算の括弧式をすっ飛ばすと支障があるけど、掛け算順序をすっ飛ばしても支障は出ない。むしろ割り算と引き算がなぜ順序が大切だとか納得しやすいかも知れない。
1
endersgame @endersgame3 2015年10月8日
習ってない漢字にバツとかこういう計算式の対応とかは地方教委、学校、教師個人に属するものであって時代に属するものでは無いと思うけどどうなんだろうな。 うちの学校は漢字とか計算とか知ってる奴はなんぼでも使えって記憶しかないが
4
廣田伸彦 / Nobuhiko Hirota @n12a 2015年10月8日
「まだ学校で習っていないことは、解決手段としては使ってはいけません」とテストの注意書きにない場合正解にすべき。
12
なかい まさる @MASARUHAN 2015年10月8日
学習指導要領や教育委員会からの通知とかあるんですかね? 先生によっても丸になったりバツになったり違う?8を7回足し算させる問題も糞だと思います。 この手の問題は私立小でも同じかな?
3
清水 @simizu6 2015年10月8日
足し算のみに限定したいけど、問題文に「計算は四則演算の加法のみ使用を認める。」とも書けない。
2
🎼ちょくこ™ @tyokuko 2015年10月8日
「なにこれ?」が酷すぎるので、正解不正解の是非が霞む勢い。意地悪、見下し。児童を一人の人格として認めていない態度だ。足し算のみで計算をさせて「ほらね、掛け算は便利でしょ」というシナリオがあったんだろうな。なら、問題に「足し算で求めましょう」と入れといたらいいのにね。
22
カリソメ @karisomenoaka 2015年10月8日
NaClはなんか違う気もするが、習ってない事が理由だったらそれを赤ペンで書くべきだよなあ。「なにこれ?」で済ませて説明になると思ってるのか
4
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
mtoaki いいえ。数式にした時点で数値以外の情報はほぼ捨象されているので、順序がどのようなプロセスで決められたかを推定することはできません。
6
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
「習ってないものを使ってはいけないと書いてないのが悪い」とか言ってる人は、「学校で習ったかどうか」というクソの役にも立たない情報を余分に覚えてなきゃいけないという根本的なことを忘れている。いつどこで習おうが算数のルールが変わるわけではないので、そんな無駄な情報を覚えておく意味などない。
19
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
「習ってないものを使ってはいけない」なんていう条件を出さなきゃいけない時点で教育とは無関係な何かなんすよ。
18
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
確かに「なにこれ?」についてはもうちょっと書きようがあっただろうなー。何これじゃねえよ知ってるだろっていう。誠実さの問題だな。
6
kanata @kanata_onion 2015年10月8日
教師って大変な仕事だなあ。
7
Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 2015年10月8日
一人の10歩よりもみんなの1歩です。とか言って担任に非難されたことはある。そんなこと俺に言われても・・・と思った小6。
7
永沢壱朗 @Nichilaw 2015年10月8日
授業聞いてて「これ知ってる」と思ったら、黙って机の下で本でも読んでろ。ってのは、いま思うといい先生に当たったんだな。
20
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
…いや、だってカッコの使い方知らずに掛け算使ってる可能性はあるでしょ?カッコの使い方を知る必要性があって、その演習なのだから、普通「カッコを使う式を立てろ」となるはず。テストのタイトルとかに「かっこがあるしき」とか書いてないん?
0
だよもんさん@岡山のドライバーは頭変ry @dayomonsan 2015年10月8日
掛け算使った子が「足し算→掛け算への段階を正しく理解して」掛け算使ってるのか、単に「掛け算と言う手段だけを誰かに教えられて」掛け算を使ったのか教師にはわからないしなぁ……、と少し擁護してみたり ゲームなんかで攻略本頼りに薦めると初期段階のイベントきちんと理解してなくて後半理解できないとか、というとまあ不適切なたとえとは思うけどそういうニュアンスを感じました ただそれを「なにこれ?」で済ませるのは流石に如何なものかとおもうけど
0
超icbm @ssicbm 2015年10月8日
所詮地方公務員のお役人だってことでしょ。こういう教師にこそ殴りこみかけないと駄目だと思うけどね。
4
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2015年10月8日
お役所仕事ならお役所仕事らしく、マルバツだけつけてりゃいいのよ。変な私情を混ぜたコメントなんか残してるからこそ悪質。
9
moheji @mohejinosuke 2015年10月8日
どうしようもない教師はどこにでもいるのはホントどうしようもないけど、こんな教師を擁護するのがぽこぽこ沸くのが本当に地獄。
16
賄いニラ玉 @niratamask 2015年10月8日
(8+7)+17=32が正解だったというのが衝撃過ぎてなにこれ?さえも頭に入ってこない。頼むから勘違いだったといってほしい
1
akita_komachi @antiMulti 2015年10月8日
この学校は留学生が、教えてない文法で英作文したら不正解にする?
4
akita_komachi @antiMulti 2015年10月8日
習っていないことをテストで書いてはいけない、というルールが「作文」で適用されたらイヤだなー。そんな言葉、先生は授業で教えたことはありません。あなたの親の名前はあなただけが知る情報なので、作文に書いちゃいけません。
7
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月8日
設問を読む限り、この問題は「答」のみを求めていて途中の「解」を求めてないので、こんなん教師が悪いでしょ。「解」も必要なら「足し算のみを使って求めなさい」って限定しないと。
22
ちょろぎ @osakahanahaku 2015年10月8日
人と違うことをしてはいけないなら そのうち、日本人のノーベル賞受賞者なんて居なくなるな!
8
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
dayomonsan 掛け算の定義からして、この2つを区別する必要無いと思いますけどね>「足し算→掛け算への段階を正しく理解して」掛け算使ってるのか、単に「掛け算と言う手段だけを誰かに教えられて」掛け算を使ったのか
5
あわじまさき @hijmsawaji 2015年10月8日
mtoaki 「苦もなくわかった人」の足を引っ張って自分のレベルに落とし込んでどうするんです? あなたは「出る杭は打たれたくなかったら金払え」といってるんですよ。優秀な貧乏人は打たれることに甘んじろと?
19
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
先生の責任として、生徒たちには現時点では"掛け算はともかく""カッコを使った計算は確実にできるように教えたい"わけなんだから、「答えがあっていればいいだろ」は外野の無責任発言だろう。
1
Otani,Masahiro @keteru98 2015年10月8日
かつて神童と呼ばれ今ではただの凡人となった方々がその神童っぷりを匂わせて力を図り合っている感じが面白い。
5
KSK @MprojectKSK 2015年10月8日
テストは理解度確認のためにやることであって答えだけ合ってりゃいいって問題じゃない事をわかってない人多すぎませんかね
3
八〇二(802/はちまるに) @mk_802_ 2015年10月8日
「なにこれ?」→「かけざん」って答えがきたら正解になるの? うちの小学校の時の先生は「お前は授業中は答えるな、聞きたいことがあれば放課後に来い」って感じだった
2
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
MprojectKSK これで何の理解度が測れるんですかね?測れたとして、想定してる理解度を超えてる場合の対応が「なにこれ?」ってのは教育上何の利益が?
8
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
1098marimo この問題、どこかにカッコ使う必要ある?
10
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2015年10月8日
今の時代、予習というより、塾で学校のカリキュラムよりも先に進むことが当たり前の時代なわけだけど、この対応は無いよなぁ。
1
三色 @sansyoku_TGC 2015年10月8日
「なにこれ?」って。掛け算がわからない教師が小学生を教えるのか…
6
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
sadscient カッコを教える必要があるので
0
静樹@したい🐟 @shizuki_f 2015年10月8日
大人の事情を察しろ、なんてゴミカスな理由で子供の学習意欲にケチつけるような人間は小学校の教師にならないでくれ。それはゴミカスの気分だのテンションだので損なっていいものじゃないんだ
22
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
1098marimo これってカッコを教える問題なの?仮にそうだとして、カッコ使っても使わなくても結果の変わらない計算てカッコを教えるのに適してると思う?
6
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
sadscient カッコ使っても使わなくても結果の変わらない計算はカッコを教えるのに適してるとは思いませんね。もっと良い問題を用意できると思います。
3
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月8日
何か、文句ブーブー垂れてるひとがいるので考えてみたんですけど。算数だけだと不公平だから、国語や社会のテストでも、まだ習ってない漢字が使われた回答を書かれたら『なにこれ?』って書いて×にしましょう(嫌味)
1
キタムラシステム @kitasys 2015年10月8日
論点整理 □問題 ←そもそも掛け算有利な出題がどうかと個人的に ↓児童の答え ←ほぼ擁護 ↓判定 ←賛否両論(事情判決vs普通に正解←多め) □教師の指導 ←ありえへん 今のところこんな感じだろうか
1
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
文句ブーブーは私のことかな?何か酷いことを言っていたようなら謝りますけども。
0
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月8日
1098marimo で、これって「カッコを使った計算のための問題」なんすかね?どうもそうは見えないんだけど。
4
間中瑠玖 @ManakaELK 2015年10月8日
いえ、名指しするとアレかなぁと思ってボカしたのですが、違う方です
0
moheji @mohejinosuke 2015年10月8日
理解度を測るためにテストをするのは教師の都合に過ぎないわけで生徒としては多くを学習し能力の全てを持って課題に取り組むのが当たり前でしょ。 理解が先に進んじゃってる生徒をどういう風に指導するのかは難しいと思うけど難しいからといって自分のかけた枷から先に進んだらいけないというのは教育者の取る態度じゃ内よねって言うのが当たり前に考えられない人がいることに驚愕を感じる。
11
moheji @mohejinosuke 2015年10月8日
早熟な子供だと小学生にしてすでにテストや勉強なんて正答を求めるのではなくて教師の求める答えを返すことだなんて学習をしてしまうけど、本当はそんな「学習」はしたらいかん、という風に考えられないものかな。
12
クソダサ英字プリントTシャツマン @nobocchinolife 2015年10月8日
そういえば習ってない定理を使うのはありなんだろうか 中学受験でピタゴラス使ったり高校受験で三角関数を使って解くのは許されるのか?
0
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月8日
sadscient はあ。「私にはそう見えました」としか。何か確定的な情報をお持ちですか?
0
三塚ハル @mtkharu3 2015年10月8日
歴史に名前を残した数学者って概ね12歳前後で大学の数学(具体的な内容は時代によって異なる)に手をつけてるっていうのが数学史やった私の率直な印象。なのでガンガン予習させたほうが良い。
4
クソダサ英字プリントTシャツマン @nobocchinolife 2015年10月9日
かっこ使えないのはダメだからバツって言われてるけど、じゃあこれって8+8+8+8+8+8+8+17でもバツで(8+8+8+8+8+8+8)+17だけが正解になるってことなのか?
9
静樹@したい🐟 @shizuki_f 2015年10月9日
この設問のどこに括弧を使う要素があるんだ。せいぜい要素の分割くらいでしかないだろうに、それが子供の学習意欲を損なう危険を冒してまで教えなければいけないことか?
6
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月9日
1098marimo いやそもそも何の確定的情報もなくカッコがどうたら言い出したのはあなたですので…カッコを使っても使わなくても結果が変わらず文章にも何の指定もないのになんでカッコを教える問題に見えたのか…
5
ᕱ⑅ᕱて ふ ぴ ゅ チャンოර⌄රო @tehu_pipipi 2015年10月9日
「理解度を測るためだから〜」とかウンタラ言ってるやつは、掛け算出来てる子が足し算は理解してないとでも思ってんのか?
8
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
なんだろう。みんな「掛け算が使えるんだからカッコ計算は完璧に決まってるだろ」とかまさか「掛け算が使えればカッコ計算なんて使えなくてもいいだろ」とかそういう考え方なのだろうか。私も姉の九九ポスターのおかげで小1でほぼ覚えていたけどカッコ計算はたぶん知らなかった。ので、ここで不問にされた子供がカッコ計算を見落とす可能性はあると思う。
1
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
nobocchinolife 私はまとめのツイートからそう判断したんですけど、そうは思わない人も多いようです
0
静樹@したい🐟 @shizuki_f 2015年10月9日
それが子供の学習意欲を損なう危険を冒して、高圧的にすら見えるコメントだけで間違いだと断定してまで確認しなければいけない事柄か? これが叩かれているのは単に丸をつけなかったからじゃないというのも理解してないのか?
5
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
sadscient "(8+8+8+8+8+8+8)+17でないといけなかったそうです"という発言から推測しました
0
クソダサ英字プリントTシャツマン @nobocchinolife 2015年10月9日
ここで問題にされているのは「この問題で8+8+8+8+8+8+8+17すらバツにしなきゃいけないの?カッコが使えるかを見たかったとしてもそんな教師が勝手にカッコ使わなかったからお前はバツとか言えるほどこの問題カッコが必須なの?」ってことなんじゃないかと思うけど
4
クソダサ英字プリントTシャツマン @nobocchinolife 2015年10月9日
カッコ計算は後々大事になるけど、だからってカッコ使わなくてもまるで問題なく解けるしカッコが必須であるとする根拠が薄いように見える問題で「私が意図したとおりにカッコを使わなかったからダメなものはダメ」とか言い出してもいいのか
5
moheji @mohejinosuke 2015年10月9日
(8+8+8+8+8+8+8)はただの8x7の代替表現でしょ。強調するために括弧つけただけじゃないのかな。
3
軽薄 @doteihenaffi 2015年10月9日
こういう書き方されたときに親としてどういう態度とるべきか。その場になってみらんとわからんけどとりあえずカチコミには行きたい。
4
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
問題は悪問だろうし先生の対応は悪いだろうし子供からしたら理不尽だろう、というのは否定する気はない。
2
ジャンポケには角田 @dancecharmer98 2015年10月9日
MprojectKSK 理解度確認なんて教師側の都合でしかなくて、生徒は知ったこっちゃないでしょ。
11
黄色トマト @yellow_tomato57 2015年10月9日
日本で子供を育てようとした親が悪い。
4
音浦P @OtowlaP 2015年10月9日
テスト問題は基本「出題者の意図を読み取れ」なんだけど、それは「そこに正解へのヒントがある」であって「その意図に沿わない回答は間違いだ」ではない。そこを履き違えるとこのクソ教師みたいになる。
21
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月9日
1098marimo カッコが不要な問題でカッコを使わなくても「カッコが使えない」事にはならないんで全く的外れですな。何のためにどうカッコを使うのかも指示していないのに、カッコの影響を全く受けない加算だけの計算で「カッコを使った式にしろ」とか悪問以前に無理ゲーでしょう。
3
おにく @msms029 2015年10月9日
小3理科で実験からわかったことを答えたら「ちがう」って切り捨てられたことがあった。今思えば結果を求められてたのに考察を答えたからだとわかるけど、当時はそんなこと教わってなかった。 間違ってないのに…って納得できなくてやる気なくした。
1
はよ @hayohater 2015年10月9日
ぶっちゃけ、教員の言い分も聞かないことにはいつまでたっても「群盲象を撫でる」でしかない。
9
はよ @hayohater 2015年10月9日
どさくさに紛れて教員への不必要なヘイトやはなはだしいのは親に自己責任求めだすアホまで出てくるしまつ
10
Nayuta @Nayuta_725 2015年10月9日
どう教え進めるか…教師側にも予定があったのだろうけど あくまで教師の問題であって それにそってなかった児童の問題ではない 『なにこれ?』という暴言とも取れる対応をした教師に対して擁護するコメントがある事に驚いた 習ってない事を使う事の是非や正解かどうかが問題ではなくて 教師の対応が問題だと思う
6
mikunitmr @mikunitmr 2015年10月9日
こんな教師じゃ勉強する気無くすだろ
4
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月9日
hayohater 教師は「子供が教育を受ける権利」を満たす義務を仮託されているのに、明らかに子供の教育上不利益を与えてるわけで、言い分聞いたところで不利益が覆るわけではない。
13
かみやん@河童192号 @tseirproodni 2015年10月9日
ひでぇ 「進研ゼミでやったやつ」が否定される日が来るな
4
セスト👑 @Sest_krmsh 2015年10月9日
小学校とかクソ文系が理系科目教えてるからな
1
R.K.M(あるけむ) @fwbc1965 2015年10月9日
Signal9J 結構有名な話ですね。前提条件として「ループを使って」がなければ、((1+100)*100)/2 で正解。実務でループ使ったらカミナリ落とす(「無駄な処理するな!」って)
5
R.K.M(あるけむ) @fwbc1965 2015年10月9日
教員は忙しいというのはわかる。しかし、テストの丸付けで「正答例」以外について判断しないで×にするなら、教師じゃなくてアルバイトでもできる。そんなに忙しいならアルバイトにでもやらせればいい
6
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2015年10月9日
コメントのはよって奴と同意見だなぁ。子供に対して何これ?という言葉尻の問題だけだと思うんだが。普通に学校で教えてないことを知ってたら教師は聞きたいだろ。子供のころにやられて学習意欲なくなったとか、日本で育てるのが間違いとか、出る杭は叩かれると言ってる奴は、勉強は一人でもできるのに全部他人のせいにするいつもの負け組の言い訳遠吠えに過ぎんぞ
10
徳叉迦🚤 @dtaksak 2015年10月9日
待って、待って! 自分の姓名ですら「習ってないから」と書く事を禁止された生徒って自分だけじゃなかったの!? 自分だけが体験した「特殊な担任の先生」の話かと今まで思っていた。
11
もふ⋈きち(できる範囲で献血をしないか?) @LCW_mofu 2015年10月9日
こういう赤ペン入れるクズ教師処刑してえ・・・・
1
空弁者 @scavenger0519 2015年10月9日
9時になったら文科省に電話して訊いてみよう。
2
空弁者 @scavenger0519 2015年10月9日
まあ、児童・生徒は教師と言う存在に対して、利口とか、人格者とか、思ってしまいがちだが、社会に出てからお仕事で小中高校に伺ったときに、案外と駄目駄目な人たちだな、ということがわかった。(^_^;)
7
徳叉迦🚤 @dtaksak 2015年10月9日
テストを「学習した事の理解度を測る」と考えるか、「その生徒の学力を測る」と考えるかで評価が分かれるような気もする。 テストの実施は何のためか目的を全国統一見解を明確に提示して、生徒に理解させたうえで実施させないとフェアではない。 とかなんとか屁理屈をこねてみる。w
2
徳叉迦🚤 @dtaksak 2015年10月9日
[c2208309] 現場の判断に限界も来ているのは同意します。「全国統一見解」の解釈がまた現場個々で異なってくる可能性を憂慮すると自分の言葉は戯言にしかならないです。深い見識を持つ人達に希望を託したいです。
2
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2015年10月9日
……結局この手の先取りを奨励したのは進学塾・学習塾だった   だけならいいけど、どういう行動が集団社会で許されるか、そんなことまでも教えてくれたのは小学校じゃなくて塾だった。真剣に、こんなポンコツアンドロイド以下の教師で理不尽に押しつぶされること以外なにが学べるんだ? 学ぶ前に子供がつぶれてオシマイだぞ?
4
蕪野(白土龍) @kaburanoshun 2015年10月9日
テストというのは正解に行きつくことでなくて習ったことを身につけられたかをチェックするという発想なんだなあと思った。
0
蕪野(白土龍) @kaburanoshun 2015年10月9日
「その解き方は、まだ封印を解く経験値が不足しています」くらいにしておけばよかったのか(何)。
4
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
sadscient 「問題文からカッコを使った式を立てられないから悪問である」という主張はその通りだと。
1
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月9日
1098marimo 悪問以前に、正答不可能でしょ。カッコは無関係と見るべき。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月9日
[c2208130] むしろ逆に、そういうところでつぶされた子は成績がその後伸びないってことなのでは?
2
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月9日
sengodebu えっなんで??>普通に学校で教えてないことを知ってたら教師は聞きたいだろ。
1
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
sadscient 正答率0%だとお考えなのでしたら、多分そんなことはないと思います
1
193 @ysformen 2015年10月9日
すべての子どもに対応できるわけでもなかろうに傲慢な話。未来を奪う教師
2
ボトルネック @BNMetro 2015年10月9日
「かけ算の文章題みたいになってるたし算の文章題」の時点で既に悪問なんじゃねえのこれ。確か小1の段階でかけ算やわり算の考え方をうっすら学ばせるような単元があった気がするけども、このテストは酷い。教師の取り扱い方もなっとらんな。これほっといたらこの子、授業でも単元を完全に理解した上で「教師の発問に沿ったまだ理解してない答え」をわざわざひり出すようになってしまうぞ。と小学校教師経験者の俺が言ってみる。
12
moheji @mohejinosuke 2015年10月9日
sadscient 個人としてはソコソコ能力あるけど指導者としての資質が全くない人間というのは結構いまして、そういう人はだいたい判で押したように自分以外の人間に自分のようになることを求めたり、自分の望んだようになることを求めます。ネットで見かける「自分は賢いと思っている」タイプに近いですがくだんの教師もその御仁もその手の人物なんでしょう。
2
ボトルネック @BNMetro 2015年10月9日
「自分の姓名で習ってない漢字は駄目」ってのも納得いかんよね。俺の場合は小学校の時の担任がむしろ「自分の名前なんだから漢字で書けなきゃ」ぐらい言ってたので良かったけど、使えない派の先生に当たってたらと思うと…(本名の一部が人名漢字なので学校で一切使えないことに)
10
湯飲み @sencha_inYunomi 2015年10月9日
算数でこの言がまかり通るなら、国語だと授業で習ってない漢字を使ってはいけないし、他の教化でも自主学習で得た知識を使ってはいけないという事になるな。英語を英語教育してない環境で使った日には殺されそうだw
3
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
「問題が悪いし先生の対応も悪い」というのはその通りだと思うよ。私が批判したかったわけは「個人の個別の到達度を把握すること」の大変さと大切さを認識したうえで「もっと配慮するなど先生の負担を増やせばいい」というブラック経営者的思想の発言ばかりなのが嫌だったから。
1
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2015年10月9日
好意的に解釈すれば、定理・法則の積み重ねで真理探究を行う理数系科目で一足飛びに掛け算を使っちゃいかんでしょって事じゃねぇの?
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月9日
まとめると8^2+(17-8)=73という回答は絶賛するべきだし、「電卓を使うなんて合理的だね!」とか「計算尺を使えるなんて凄いね!」とか先生はとにかく褒めるべきって事で良いの?
2
どうぐや🐠 @1098marimo 2015年10月9日
飛び越して先に行くのは自由だけど、ホントに飛び越せているのか、迂回してしまって理解していないのではないかというのを先生が確認する機会は必要だと思います。
2