マスカレイド・オブ・ニンジャ エピローグ

日本語版公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 書籍版公式サイト http://ninjaslayer.jp/ ニンジャスレイヤー「はじめての皆さんへ」 http://togetter.com/li/73867
1
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

【マスカレイド・オブ・ニンジャ】エピローグ

2015-10-09 15:42:51
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「以上、オナタカミ社の提供でお送り致しました」「洗練、オナタカミです!」……街頭TVモニタは新型サイバーグラス発売記念ライブイベントの終幕をノイズ混じりに映し出す。「「アリガトゴザイマース!」」ステージ上でネコネコカワイイ、俳優、プロアスリートら20人が並び、華やかなビーム。 1

2015-10-09 15:46:07
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

TV画面がノイズに呑まれ消える。ようやく暗い停電の海へと沈んだオールド・カメ・ストリートは、死んだように静まり返っていた。住民は隠れ、傷ついた者を癒し、励まし合い、襲撃の余波に身構え祈った。…ブッダ、もう何も恐ろしい事が起こりませんようにと。このストリートをお守りくださいと。 2

2015-10-09 15:52:17
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

オウガパピーは痛む身体を引きずりながらテンプルを出た。幻想的な霧の壁の如く、いくつもの側溝蒸気の塊が暗いストリートを覆っていた。彼は歩み、路地裏に身を潜めた。そして身を翻し、素早くニンジャ装束とオウガ・オメーンを脱ぎ去った。もう二度とこの力を振るう必要がないことを祈りながら。 3

2015-10-09 15:58:31
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

まだジェット・ヤマガタはここにいてはならない。路地裏に座り込み、数分間、息を整え、拳の震えの余韻を殺した。スタジアムからの距離をぼんやりと概算した。この短い幕間が終われば、どうする?……真っ先にユカリフォンとショウの無事を、そして……ヤサキ。いや、人々にこの傷は何と説明する? 4

2015-10-09 16:07:56
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「……俺は正しい選択をした」彼は自分に言い聞かせるように言い、天を仰いだ。俳優業がどうなるかは、明日にならねば解るまい。IRC端末は駐車場で踏み壊してきた。位置トレースも出来ない。アクション俳優ジェット・ヤマガタは今、どこにもいない。いてはならない。そして間もなく、現れる。 5

2015-10-09 16:12:56
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「ヤサキ=サン、あんたみたいに演じ切ってみせるぞ」彼はアクションスターの表情を作って立ち上がり、月明かりの下、重金属酸性雨の水溜りに映る己の顔を確かめた。そしてパナマハットの傾きを直し、ジャケットを羽織り直した。顔は無傷。それ以外は服で隠した。痛みは表情にも動きにも出さない。 6

2015-10-09 16:17:07
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

イカスミめいた乱れ雲の間からドクロめいた顔をのぞかせた月の下、アクションスターは蒸気の海のゴーストタウンを歩いた。もどかしいくらいに脆弱な常人の感覚のまま。「実際安い」「ニーハオ」「TAKESHI酒」…光の消えたネオン。防犯シャッターが降り、街灯の消えた街路には誰独りいない。 7

2015-10-09 16:26:06
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

彼は頭の中で、アクターのマインドセットを繰り返した。(((……ジェット・ヤマガタは今スタジアムから駆けつけ、呆然としながら街路を歩いている。ユカリフォンのことも、ショウのことも、ヤサキのことも知らない。ニンジャのことも……何一つ知らない……)))アクション。 8

2015-10-09 16:29:31
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ヤマガタは息を吐き、左右の街並を見渡しながら自然なペースで歩いた。信号の消えた交差点。ニンジャ聴力さえも自制していたヤマガタは、不意に、その先から靴音を聞いた。すぐ横をバイオアブが飛んだ。インセクツ・オーメンめいた、妙な胸騒ぎ。彼は何も気づかぬ振りをし、一定の歩調で歩んだ。 9

2015-10-09 16:32:20
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

交差点を曲がり、ショウの家へと続く長い路地。霧の向こうから歩んでくるもう一人の男。……靴音の主は、ハンチング帽子を目深に被ったトレンチコートの男であった。この男もまた、停電ストリートを調査するように左右を見渡し、静かに歩いていた。デッカーか何かだろうか、とヤマガタは思った。 10

2015-10-09 16:36:35
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

相手もこちらに気づいたようだ。二人は霧の中をゆっくりと歩き……タタミ四枚の距離で自然と立ち止まった。襲撃の後、大停電に呑まれた街でアイサツもなしに交差するのは不自然かつ危険である。「ドーモ」「ドーモ」両者は帽子を目深に被ったまま小さくオジギした。側溝蒸気が静かに吹き出した。 11

2015-10-09 16:41:44
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「このストリートにお住まいですか?」男は表情読めぬ厳めしい声で言った。やはり覆面デッカーか何かか。職務質問など御免だ。「いえ、大事な友達がいるんですよ。今しがた駆けつけて、もう何が何やら」「なるほど」「マッポの方ですか?」「いえ……」男は少し間を置いて言った。「探偵です」 12

2015-10-09 16:51:22
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「そうですか、では」ヤマガタは微笑み、「ドーモ」「ドーモ」互いに小さくオジギをし、歩み、すれ違った。だが数歩歩くと、探偵は腕組みし、後ろを振り返って呼び止めた。「シツレイですが」「何か」ヤマガタが振り返った。探偵が首を傾げ、言った。「以前にどこかで……お会いしたような……」 13

2015-10-09 16:58:48
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「参ったなあ、バレちまったか…」ヤマガタは苦笑し、パナマハットの鍔を押し上げた。「きっとスクリーンで見たんでしょう。そう、俺はアクション俳優です」そこには確かに、あの有名アクションスター、ジェット・ヤマガタの顔があった。「何と」「俺も自分の職業を言わないのはシツレイでした」 14

2015-10-09 17:07:04
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「…もしや、あのジェット・ヤマガタ=サンでは……?」探偵が言った。「シーッ、頼むから秘密にしてくださいよ、プライベート中なんです」ヤマガタは下手な嘘をつかず、真実を告げた。覆面デッカーが探偵を名乗るのは常套手段だからだ。「秘密にしてくれたら……特別にサインしてあげますから」 15

2015-10-09 17:12:39
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「サインを……?」探偵はコートのポケットを探り、胸元から探偵手帳を取り出して、ペンと空白のページを差し出した。「では約束ですよ?」ヤマガタは笑い、鮮やかにペンを走らせた。「ああそうだ……お名前は?」「ああ……モリタです」「特別サービス、モリタ=サンへ……ジェット・ヤマガタ」 16

2015-10-09 17:20:10
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「ドーゾ、100万円の価値がありますよ」ヤマガタが笑った。「ドーモ、TVで拝見しており……応援しております」探偵はぎこちなく返し、手帳を受け取った。堅苦しく真面目な男のようだ。「応援ありがとうございます」スターは手を差し出した。スターはTVに映る時よりも気さくな男だった。 17

2015-10-09 17:32:20
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「「ドーモ」」二人は何事もなく握手を交わし、霧の中で別れた。そして互いの目的を果たすために、別々の方向へと歩き出した。…彼らは果たして互いの仮面の下の本性に気づいていたのであろうか?それは誰にも解らない。かくして、ニンジャの仮面舞踏会は一滴の血も流されることなく幕を迎えた。 18

2015-10-09 17:37:40
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ヤマガタは霧の中を歩み……駆け足になった。違法増築マンションの前でシャッターを叩き、住民が彼を迎えた。彼らはエントランス付近に座り、非常灯を囲んでいた。ショウが彼を指差して大声で叫ぶと、ユカリフォンが駆け、ヤマガタに勢い良く抱きついた。祝福するように、停電が終わりを告げた。 19

2015-10-09 17:47:28
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「ハイヤアーッ!」ジェット・ヤマガタの連続キックがナイフを持った黒服の男たちを蹴散らす!「「グワーッ!」 」「さあ逃げるぞ!」「ねえ、説明してくださる?!一体何が?!」クミコ・サカイが叫ぶ。「俺は潜入デッカーポリスだ!見ろ!免許証もある!」「エッ?マッポ手帳よ」『カットカット!』

2015-10-09 18:05:46
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

薄暗い酒家に剣呑アトモスフィアが満ちる。敵は五人、ヤマガタは攫われたクミコの情報を求め、たった一人でこの危険な交渉に臨む。「どうやら命が惜しくねえと見える……!」ごろつきたちが笑い、首領がテーブルの上に置かれたケモビール栓を開けた。「運命クッキー!運命クッキー!」外で行商人の声!

2015-10-09 18:11:46
残りを読む(18)

コメント