【子ども兵】テラスタイル東京 (2015/10/14)

認定NPO法人テラ・ルネッサンス( @terra_ngo )が月一で開催する活動説明会。今回はアフリカのウガンダ、ブルンジの現地で活動を展開する小川真吾理事長、トシャ・マギーが講演。テラ・ルネッサンスは鬼丸昌也が2001年に設立したNGO。
セミナー NGO 少年兵 アフリカ 子供兵
2
鬼丸昌也@認定NPO法人テラ・ルネッサンス @m_onimaru
【いよいよ明日/10/14(水)東京・五反田】   この人たちの言葉に、触れてほしい。だから、皆さまにお願いがあります。... fb.me/4gDKdJhHR
ぱいん🍍 @pineapplecandy
テラスタイル30人超えの様子、これだけ埋まれば良いよね。5年前の鬼丸氏講演会とかたった4人とかの時もあったのに。。。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
実況中継始めます。10/14(水)19:00テラ・スタイル東京@五反田 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
自己紹介タイム。貢献とは、、、難しいテーマですね #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
職員の小田さん登場。いつものテラスタイルは鬼丸氏からの活動説明会。今日は、小川理事長とトシャ・マギー氏がゲスト。 #terrastyle pic.twitter.com/c5v4iP2BB2
拡大
ぱいん🍍 @pineapplecandy
小田氏は今夏ブルンジに出張。感じたことは、小川氏が上手くやっていくためには、トシャなど現地スタッフとの協力が不可欠であった #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
小川氏とトシャ氏登場。日本語で話す予定だったが、人混みに紛れるうちに亡くしてしまいました(会場爆笑 #terrastyle pic.twitter.com/ez9ybfqY37
拡大
ぱいん🍍 @pineapplecandy
一人間として、感じてきたこと、経験してきたことを話します(トシャ氏 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
私は、ブルンジで生まれた。大虐殺の犠牲者の一人が私。お金は無かったけれども、とても綺麗な村でした(トシャ氏 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
私が初めて学校に行った日、7歳の私は家に帰ると家族は家とともに焼かれていた。どう生きて行けばいいのか希望を失った #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
難民キャンプを転々とし、ウガンダに辿り着いた。自分自身でずっと難民キャンプにいてはいけないと思い、飛び出した後ストリートチルドレンとなった #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
教育を受けたことは無かったが、諦めないで自身で立ち上がらないと思い、自分を動かしてきた #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
ハウスキーパーから始めたが、首都カンパラに移り住んで大きな感銘を受けた #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
ストリートチルドレンに通勤途中で出会いバナナを渡していたが、彼らは腹が満たされていないだけでなく愛に満たされていないのではないかと思った。そこで、引き取って一緒に生活するようにした #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
今日私はこうしたストーリーを話しているが、もっと困難な状況に直面した人たちがいる。貧困、感染症など問題があるが、一番大きい問題は紛争だ。紛争は人が作り出したもの。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
強制結婚、紛争に巻き込まれた元少女兵にどうして生きてられるのかと聞いたところ「だって生きているんだもの」と答えた。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
アフリカは貧しい、貧困国だとカテゴライズするひとが居るだろう。ここで伝えたいことは、貧しいというカテゴリに入れないでほしい。また、無いものを探すのではなくて、ある物を見て欲しい。あるものというのは必ずしも見えるものとは限らない。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
世界中には25万人の子供兵がいると言われているが、10に万人以上の兵士がアフリカ(スーダン、ウガンダ、コンゴ民主共和国、ブルンジ) #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
子供兵の数を増やしてしまってよいのか、それとも減らしたいのか?を考えて欲しい #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
根本的な問題の原因を見ない限り、同じ過ちを繰り返してしまう #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
学校に行くべき年頃の子供兵たちが戦う理由になっている一つが鉱物資源を巡るものである。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
資源を巡る戦いから利益を得ているのかフローを理解して欲しい。最終的な利益を享受しているのは、携帯電話やパソコンを使っている先進国の人たちである。 #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
誰がこうした紛争を解決できるのか、自分に問いかけて欲しい。私は、最終消費者である先進国の人たちであると思う #terrastyle
ぱいん🍍 @pineapplecandy
考えるのは少しでよい、心で感じて欲しい #terrastyle
残りを読む(20)

コメント

三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2015年10月15日
見方を変えれば、先進国はアフリカから資源を買い取って外貨を与え、更にお金や技術を援助している。にも関わらず、国を良くする為に使わず紛争を起こし、その責任は先進国にあると言っている。しかし、それはあなた方の政府が出来損ないである所に原因がある。いっそ資源地域を先進国に売り渡して軍事拠点を置いてもらってはどうか。圧倒的軍事力で武装勢力を追い払いつつ、周辺住民が労働力を提供するという形になれば平和にはなるだろう。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2015年10月15日
そもそも少年兵がいるのは倫理の狂った人間がいるからであり、鉱物資源を巡って紛争が起きているのは部族間闘争が頻発する状況が元々あったからだ。実際に鉱物資源が関係ない戦いも起きている。そういったことが話に上がらず先進国云々を言われるのは不愉快ですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする