Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

艦これ簿記(工業簿記編)

第6駆逐隊、出撃なのです! 工業簿記を基礎から分かりやすく、そして面白おかしくできるようつぶやいてみました。
3
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

暁「シングル・プランは標準原価よ!」 雷「違うわ!パーシャル・プランが標準原価よ!」 電「修正パーシャル・プランって何なのです?」 響「…(参ったな、度忘れしてしまったよ)」 「「「「司令官に聞いてみよう!」」」」 #ラブコメ簿記 pic.twitter.com/yfdOQKjFJE

2015-10-21 10:13:54
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

暁「シングル・プランは標準原価よ!」 響「パーシャル・プランは実際原価だ」 雷「修正パーシャル・プランは標準価格(標準賃率)×実際消費量(実際時間)ね!」 電「製造間接費だけ実際原価に注意なのです!」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/wIMuvSqqAw

2015-10-21 10:14:40
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、製造原価4姉妹!」」」」 暁「材料費よ!」 響「労務費だ」 電「経費なのです!」 雷「えっと…、ちょっと司令官、私の役割は!?」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/IV57I7ZVIY

2015-10-21 10:15:58
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

材料費は売上原価みたいな方法で出すのよ! 月初在庫、当月購入、月末在庫の数字を基に当月消費額を出すわ! 問題になるのは購入価格と消費単価の出し方(先入先出法or総平均法)ね。 こ、購入しすぎたわ!重たい~! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/h6hiV9n6RP

2015-10-21 10:17:16
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

労務費は商業簿記でいうところの「給料」だ。 そしてその出し方は費用の見越し・繰延べの考え方を用いるよ。 原価計算期間の労務費は 賃金支給額-前月未払額+当月未払額だ。 …司令官、苦労してきたんだね。 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/EGol5WJFG9

2015-10-21 10:18:02
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

経費は材料費、労務費以外の費用のことです。 具体的には外注加工賃、減価償却費、水道代・電気代などです! 直接経費→仕掛品、間接経費→製造間接費です。 司令官さん、元気出してください! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/LhY58n0vej

2015-10-21 10:18:58
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

材料費・労務費・経費は直接費・間接費に分けられるけれど、直接費=変動費、間接費=固定費とは限らないわ。 電気代(間接経費)を使用量に応じて払う契約なら「変動費」だけれど定額で支払う契約なら「固定費」なのよ。 覚えておくといいわ! pic.twitter.com/9rYEXPhu30

2015-10-21 10:21:12
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、製造原価4姉妹!」」」」 響「直接材料費だ」 雷「直接労務費よ!」 電「直接経費です」 暁「製造間接費よ! …今回は個別原価計算ね!」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/O2E8vghwys

2015-10-21 10:21:53
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

響達(製造直接費)はどの製品にいくらかかったか明らかだから賦課(直課)するのよ。 問題は暁(製造間接費)を作業時間とかで振り分けるって所ね! 配賦基準を読み取れれば怖くないわ! エレファントに解きましょう! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/09gwFDLCwJ

2015-10-21 10:23:09
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、原価計算4姉妹!」」」」 響「費目別計算だ」 電「部門別計算です」 雷「製品別計算よ!」 暁「えっと…」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/1Yk3dCTkQs

2015-10-21 10:23:49
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

費目別計算は原価計算の第一段階だ。 材料費・労務費・経費を直接費(仕掛品勘定)と 間接費(製造間接費勘定)に分類・測定する手続きのことだよ。 了解、響、出撃する。 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/QFVn6c0mT9

2015-10-21 10:24:29
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

部門別計算は原価計算の第二段階です。 製造間接費を部門別に配賦基準にもとづいて配賦します。 問題文をよく読んで基準と配賦方法を確認してくださいね。 電の本気を見るのです!司令官さんのためにも頑張ります! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/3IFEKvSyer

2015-10-21 10:24:55
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

製品別計算は製品ごとに原価要素を集計して、 製品1個あたりの製造原価を計算する手続きのことよ! 個別原価計算と総合原価計算の2種類覚えてよね! はいはい、私もすぐに出撃するわよ。 今回は暁がお休みね! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/zhBXZOpPMh

2015-10-21 10:27:24
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、製造原価4姉妹!」」」」 暁「個別部門費よ!」 電「共通部門費なのです」 雷「補助部門費①ね!」 響「補助部門費②だ …今回は部門別個別原価計算だね」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/J9pzYO2W0o

2015-10-21 10:28:00
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

暁「カレー部門よ!」 電「お野菜部門なのです」 雷「もーっと材料カット部門(補助部門)に頼っていいのよ!」 響「調理補助部門(補助部門)だ。  …司令官、ややこしくないかい?」 …スミマセン #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/sjWkYNnOvI

2015-10-21 10:28:54
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

部門個別費は製造間接費の内どの部門で発生したのか明らかな費用よ! 金額をそのまま移すだけでいいわ! …というか大抵解答用紙に記入済みのことが多いわね。 でも合計を出す時に見落としたりしちゃダメよ! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/2l3WXUmDI0

2015-10-21 10:30:02
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

部門共通費は複数の部門で共通して発生する製造間接費です。 それぞれ適切な配賦基準によって各部門に配賦します。 問題文からしっかり読み取るのです!あぅう、小さくなっちゃったのです… #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/7NiCBgkbu4

2015-10-21 10:30:35
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

直接配賦法は補助部門間のサービスのやり取りを無視して 補助部門費を直接製造部門に配賦するやり方よ! 電、私がいるじゃない! もっと頼ってくれていいのよ? #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/MWyUFleHcM

2015-10-21 10:31:33
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

相互配賦法は補助部門間のサービスのやり取りを考えて補助部門費を配賦する方法だ。 …詳しくはお手持ちのテキストを見てくれ。 雷、カボチャは切りやすいよう蒸かしておいた。 玉ねぎのみじん切りを渡してくれるかい? #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/ragHjQC9lw

2015-10-21 10:32:22
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、総合原価計算4姉妹!」」」」 電「単純総合原価計算ですか?」 暁「組別総合原価計算!?」 雷「等級別総合原価計算ですって!?」 響「工程別総合原価計算、だと… さらに連産品もあるというのか…」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/33wpWqsASo

2015-10-21 10:35:21
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

「「「「我ら、製造原価4姉妹!」」」」 暁「あむあむ・・・直接材料費よ!」 響「これはいい、海の力を感じる・・・おっと、加工費だ」 雷・電「「私たちの分は!?」」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/TZZNTRWw7o

2015-10-21 10:37:11
拡大
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

総合原価計算はかかった原価をまとめて計算し完成品の個数で割って一個あたりの原価を出すやり方です。 全部原価計算は原価を変動費と固定費を区別せずに計算する方法なのです… 司令官さん、忘れちゃダメなのです…! #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/DRmrzTgjWQ

2015-10-21 10:38:00
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

工業簿記は「~原価計算」が多く何が何か分からなくなることもあるけれど そこは曖昧にせずしっかりどれがどういう意味か把握するのが大事。 第6駆逐隊はおやつ中。ここからは… 島「は~い、私達がやっちゃうよ~!」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/iCQ9VWzuc8

2015-10-21 10:39:37
拡大
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

図を描くときにわざわざ「月初仕掛品」とか「当月投入」とか書かなくても、 数字だけ書けば早いよ! 熱湯5分!後はご飯にかけるだけ! 完成~♪ どう?早いでしょ! 提「まあ確かに総合原価計算対象だろうけれど…」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/VE7MWUhDbH

2015-10-21 10:40:26
拡大
拡大
アブラゼミ♂@読書感想文屋さん @Akagimasahito

ぱんぱかぱ~ん♪ 等級別原価計算は大きさが違うものの生産に係る計算よ~ 完成品原価を積数って基準で配分するのよ♪暁ちゃんと私達だったら私達の方が多く配分されるわね! 暁「ちょっと!何勝手に比較してるのよ!」 #ラブコメ簿記(体験版) pic.twitter.com/9XAYhQdJUl

2015-10-21 10:43:10
拡大
拡大
残りを読む(12)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?