ディオ/DIOについての思いの丈を叫ぶ

ディオ/DIOってカッコイイよね!!!という心の叫び
1

ディオ/DIOがカッコ良くてしかたなくて叫び出したくなった時に見返す用まとめ
大体彼に対して私が思う『そこにしびれる憧れるゥ!』な部分はほぼ吐き出してます。

結香 @t_yuuka

ディオ…DIOかっこいい…理不尽なまでに決定的にかっこいい…かっこよすぎて辛い…ホントかっこいい…(発作)

2013-10-09 23:22:17
結香 @t_yuuka

こう、無性にディオ(DIO)かっこいい…!ってなる期間がたまに。ああいう清々しいまでに悪!ってキャラを好きになったのが初めてだからかもだけど、どれだけ追い詰められても悪事貫き通そうとするある意味での真っ直ぐさが本当にカッコイイと思うんだよね。

2013-10-09 23:29:41
結香 @t_yuuka

DIOになってからのあの恐怖心をあおられるような威圧感とカリスマからくるかっこよさも凄い好きだけど、私の「ディオ(DIO)かっこいい」の根底にあるのはディオだった時からある野心の部分というか、高みを目指そうという泥臭いかっこよさだったりする。

2013-10-09 23:35:58
結香 @t_yuuka

ディオはDIOになって大分強くなったしカリスマ性も身に付けたけど、それだけの力を身につけても一方で「恐怖を乗り越える」という考えというか、自分がなお運命の中に居ることを感じている覚悟というか、そういう部分で自分を冷静に見ているところが好きだなぁ。

2013-10-09 23:45:49
結香 @t_yuuka

そういう運命や引力に対する抗いがたさを感じる感情とそれを克服しようとする部分が悪の帝王になってもやっぱり人間の枠から抜け出せてない、人間らしい必死さがあると思うのね。彼の生き方もマイナス方向にアグレッシブな人間賛歌なんじゃないかなーと。

2013-10-09 23:50:23

DIO、もといディオが「恐怖を乗り越える」と表現したジョースターとの因縁からくる抗えない『人との引力』、運命観はやはり1部でのジョナサンとの関係が強く関わっているのは間違いなく。
その辺りについては以下に別途まとめてみました。

http://togetter.com/li/906609
結香 @t_yuuka

だから私がディオ(DIO)に感じるかっこよさはドンと構えたカリスマよりそういう泥臭い必死さ、運命に抗い続ける人間としてのあがきの部分がメイン。あれだけ強いのにそれでも飢え続ける姿勢が本当にかっこいいんだよ。

2013-10-09 23:54:14
結香 @t_yuuka

後やっぱり子安さんの演技が私的にでかくてだな…ジョースター卿毒殺計画がばれてジョナサンに泣き落してるその裏での『ジョジョーーッ!!(←呪い殺さんばかり)』がねwこの人全く懲りてないww素晴らしい悪役魂気に入った!!みたいなwあの必死さ本当に素敵だわ。

2013-10-09 23:59:12
結香 @t_yuuka

ASBのDIOの演技も素晴らしゅうございました…花京院勧誘時の猫撫で声の怖さといったらもう。あれ目の前に立たれて威圧感たっぷりに言われたらそりゃあ恐怖でひざから崩れ落ちるわ…

2013-10-10 00:05:31
結香 @t_yuuka

話はそれたけど、そういう運命を見据えてるDIO像がデフォなので別人だと言われている6部の彼も結構自分の中ではしっくりくるというか、ああやって『人との引力』を模索していた彼の心中はどんなんだったんだろうなとか考えると楽しい。

2013-10-10 00:13:30
結香 @t_yuuka

プッチ神父の存在はその辺の糸口をDIOに示す存在として興味深い人物だったんだろうけど、全てを克服し支配しようって考えのDIOだから多分彼が目指したものはプッチ神父の答えとは違ったものなんだろうなとか。OVER HEAVENでは同一のものとして描かれてたけどね。

2013-10-10 00:16:25
結香 @t_yuuka

OVER HEAVENはDIOのイメージ像に合うかと言われると全く持ってNOなんだけど考察としてはなかなか興味深いので結構好きだ。

2013-10-10 00:23:33
結香 @t_yuuka

DIOって呼び方に変わったのがディオ・ブランドーでもディオ・ジョースターでもない、唯一の存在としての『DIO』なのだっていう解釈も好き。ジョースターと相いれることなく、だからといって他のどこにも属さず唯一孤高の帝王(誰にも負けない男になる)を目指してる感じがかっこいい。

2013-10-10 00:24:28

OVER HEAVENのDIOについて

結香 @t_yuuka

泥を見た運命の囚人はもう一人の囚人から星を奪っても結局泥に目がかすんで光を見れなかったんだろか。生き延びて力を手に入れてもなお天国を望むくらいには。

2013-02-28 21:26:08
結香 @t_yuuka

『OVER HEAVEN』読んだんだけどこれ6部まで読み終わってから読めば良かったとちょっと後悔w密林だと酷評だけどどちらかというと人を選ぶ内容だったって感じかなぁ。私はこれはこれでありな感じで結構楽しめた。決戦直前までマメに日記つけてるDIOがなんか可愛いw

2013-02-28 21:34:34
結香 @t_yuuka

母親の件についてはダリオの墓の前で「母に苦労をかけ」って言ってたので生まれつきの悪と呼ばれる彼も母親は好きだったんじゃないかなーと思ったらイイ感じにねじ曲がった強い感情を抱いててなんだかんだで母親のこと愛してたんだなぁと思ったり。

2013-02-28 21:40:01
結香 @t_yuuka

母親から起因する聖女コンプレックスっていうのも個人的にはありだなとか そういう部分を考慮するとより1部のクライマックスに居合わせたエリナとの因縁も強く感じられて良いと思ったり。棺桶でのやりとりは一つの解釈としてはしっくりくるかも(原作に違和感なく組みこめるかは別として)

2013-02-28 21:44:37
結香 @t_yuuka

ディオに対する憎しみを越えて聖女のように語りかけるエリナの高潔さはジョジョと同じく誇り高い魂をもつ女性としてなかなか格好良いと思う。それ故に因縁としてディオの記憶に苦く鮮烈に刻みついてるとか熱いと思うんだよね。

2013-02-28 21:44:43
結香 @t_yuuka

高潔といえばジョースター卿に対するディオが考えた一つの仮定はシンプルだけど目から鱗だった。毒殺計画も全て知っていて、それでもなおディオの『善』を信じて愛情を注いだなら。それがあり得ることと思えてしまうところにジョースター卿の聖人っぷりを思い知らされる。

2013-02-28 21:49:57
結香 @t_yuuka

穏やかで静かな悪役としてのDIOのイメージは割と3部初期とかであったりするので語り口はそこまで違和感感じなかったけど、『奪う者』として君臨するDIOが『受け継ぐ者』であるジョジョ(とジョースター一族)に対して持たざる者の劣等意識的なものを感じてたのは私のイメージとは違ったかなー

2013-02-28 21:56:44
結香 @t_yuuka

あの人はジョジョが何を受け継ごうが何を得ようが真正面からねめつけて鼻で笑った上で叩き潰しに来ていたイメージしかない。『持たざる者、人間の道から外れた者』としての愁いから天国を目指すよりはより高みを目指すために自ら道を踏み外した人ってイメージだからなぁ。

2013-02-28 22:02:24
結香 @t_yuuka

個人的にディオの好きなとこって悪として目指す道に後悔しない、前向きにがむしゃらなとこが好きなんだよね。星を見ることは出来なくとも泥の中から奪う為に全力を尽くすイメージ。星を見れないことをやっかんだりはしない。その潔さが好きだ。

2013-02-28 22:09:37
結香 @t_yuuka

だから何度ジョジョに倒されても絶対めげずに物凄いガッツで蘇ってくる1部ディオは本当にそこにしびれる憧れるゥ!なわけですよ。「あえて、あえてこの情けない姿を晒そう」の辺りとか格好良すぎて

2013-02-28 22:12:31
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?