51
amdsocie @lephantia
アンマンの書店にて。ヨルダン人女性作家の漫画発見。技法が完全に日本の漫画と同じで驚いた。大げさかもしれないが、日本の漫画が、まるで近代西洋文明のように世界各地に浸透して、一つの文化の枠組を作っているという感じがした。 pic.twitter.com/ioyHeRJA4d
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
旅行トランクを開けたら、ヨルダンで買って忘れてた漫画が出てきた。 ディー・ジュウサン『Gray is…』 少女漫画スタイル。作者は1986年生まれ、ヨルダン大学建築学部卒の女性。 内容はなんと、ソフトBL!アラブで!#アラブ漫画 pic.twitter.com/5CjOXNthQA
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
ヨルダン産少女漫画『Gray is…』英語・右綴じ。 「ブラック」と「ホワイト」という2人の青年のBL。 日本の漫画と区別がつかない無国籍ぶりだけど、いちおう舞台はアラブらしい。巻末に「イスラム墓参り作法」の解説あり。#アラブ漫画 pic.twitter.com/yznSXL4Fm6
拡大
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
ちなみにヨルダン産少女漫画『Gray is…』が横書き右綴じなのは、日本マンガ翻訳を裏焼きしない最近の欧米の流行に乗ってるわけじゃなく、右→左に書くアラビア語圏のマンガは日本と同じく右綴じが主流だから。英語漫画もアラビア語漫画も。 pic.twitter.com/Hlbbxvn48a
拡大
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
もうひとつ出てきたヨルダン産漫画は、中東戦争のエルサレム市街戦で悪逆非道なイスラエル軍と勇敢に戦ったヨルダン軍を讃えるド迫力の実録戦記もの。タイトル読めない… 巻末には7ページにもわたるヨルダン軍全戦死者名簿つき。#アラブ漫画 pic.twitter.com/VwrYPDdcql
拡大
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
ヨルダン産BL漫画『Gray is…』、調べてみたら元はWeb漫画で、作者のサイトでだいたい読めるみたい。 greyismanga.com 年明けにはなんと書籍版の5巻が出るとか。 話数を追うごとにぐんぐん上達してる…
須藤玲司 @LazyWorkz
調べると、ヨルダン産BL漫画『Gray is…』の作者、ディー・ジュウサンは、コミックゼノンの「サイレントマンガオーディション」で入賞して、今年来日してた。 そしてここでも「ヒジャブ女子漫画家がムスリム風俗を描けない症候群」か… pic.twitter.com/6cSgUDQWLB
拡大
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
ヨルダンの少女漫画家ディー・ジュウサン、サイレントマンガオーディション入賞作「a Pure Love」を公式サイトで読めるはずなのに、サイトがバグって表示せず。あほー。 端正な絵柄で、『Gray is…』1巻よりも格段に上手そう。 pic.twitter.com/CGbTpBT8my
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz
ヨルダン産BL漫画『Gray is…』作者あとがき。 「私を信じてくれるママへ。 ずっと支えてくれてるパパへ。(私の漫画のbishieたちを女の子だと思いこんでるけど)bishie=海外BL専門用語で「ビショウネン」の略。 pic.twitter.com/DEfblTo5OX
拡大
拡大
アラブでBLっていいの?
シオン=ソルト @ShionSolt
. @bmwr1200ccruise @lephantia @ukatujyu بويز لاف(boys loveをアラビア文字に転写したもの)で検索するとこの通り。 pic.twitter.com/2Bu7CQ7NgV
拡大
シオン=ソルト @ShionSolt
. @bmwr1200ccruise @lephantia @ukatujyu ついで、試しにياوي(ヤオイ)で検索しようとすると、「~ロマンチカ」「~翻訳」「~アニメ」の予測までされる。 pic.twitter.com/NdrwnffBdL
拡大
シオン=ソルト @ShionSolt
. @bmwr1200ccruise @lephantia @ukatujyu そこでせっかく予測されたので「ياوي انمي(ヤオイアニメ)」を試してみるとご覧の通り。 pic.twitter.com/8aNbpZcCgW
拡大
シオン=ソルト @ShionSolt
. @bmwr1200ccruise @lephantia @ukatujyu 画像検索では、しっかり翻訳されたコミックまでヒットした。 pic.twitter.com/mPGWiB4B9T
拡大

少なくとも検索でヒットして、それが削除されたりしないていどには許容されているようですね。

コメント

竹永@2 @takenaga51 2015年12月27日
いきなり傑出した作品が出るわけではないだろうし、下地としてそういう作品群がすでにアラブにもあるんだと思う。作家さんも探せばまだまだいるだろうな。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年12月27日
まとめ内で言及されているサイレントマンガオーディションはこれですね。 http://www.manga-audition.com/sma01-2013award/ わりと有名な話ですが、タイやインドネシアなどのマンガ市場は日本のマンガがかなり独占してるようで、入賞してる人も東南アジアの作家さんが多いですね。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年12月27日
この作家さん2014年にも応募して入賞してますね。「Drawing a smile out」こちらのが好きかな。少年同士の交流で友情モノ
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年12月27日
色んな意味でハードルが大きいだろうに、凄いね。
ミナミ ユー @u_minami 2015年12月28日
お、という事は「眠れる森の美男」「TOMOI」もアラブで受け入れられ…ないな。
游鯤 @yusparkersp 2015年12月28日
イスラムはオナヌー禁止だからしたくなったら友達に頼むらしいんだが。ホントか?w
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2015年12月28日
「ホモが嫌いな女子なんか居ません!」は世界共通だったようだ。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2015年12月29日
あらま、アラビアも腐っちゃったぞ
たく様@リンガ泊地(内調のネトウヨバイト代未払いに怒りのデオコマン) @takustrongstyle 2015年12月31日
小林源文先生の作品中に「回教徒は同性愛を禁止していませんからな」ってセリフがあったな。その後、中村が「アーッ!」されるw ホモについては割と寛容なんじゃないかと思うが、女子が楽しむBLとなると受け止められ方は…どうなんじゃろ?w
こくりこ★!!! @kokurikofufu 2016年1月15日
イスラム圏では、結構よい年をした男性同士が手を繋いで歩いてる姿も珍しくないし、友人同士でのハグや肉体的接触も濃ゆいので、日本人から見れば、彼らの日常が既にソフトBLかもしれません(^-^; 千夜一夜物語やペルシャ文学でも、男色や美少年愛、女装男子のお話も珍しくないですしね。それを女性が楽しむエンタメとするなると……どうなんだろう?
出世景清 @waratteyoritomo 2016年2月19日
イスラム法的には恐らく同性愛は歓迎されないだろうけど、イスラム世界の快楽主義的な宮廷文化の中には、古くから稚児愛の習俗があったし、ハレムの侍女達の中にはレズビアン的な性愛に耽った者達もいたようだ。ただ、もしヨルダンがイスラム国に蹂躙されようものなら、こういう本は全て焚書されづだろう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする