ジャーナリズムの理解

ジャーナリズムを反権威として位置づけて、権威主義にして腐っていく様子を、日本は露呈し続けている。本来のジャーナリズムを考えれば、現在の姿は恥でしかない。そこに気付かない恥知らずに捧ぐ。
デザイン
1
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
@theokinawatimes まともな人をもっと取り上げてほしい。安全保障を求めるのは人権です。人権をまともに語る人の意見を封殺する沖縄県知事およびその取り巻き。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
ジャーナリズムを反権威と置いている輩がいるが、それは間違いで、人間の歴史が教えてくれる「権威主義を利用する」の延長でなければならない。 権威主義の勢いは大事で、会社や政府、自治体ってのは権威主義でその勢いを利用して、税収や収益をあげていけるが、それだけを拡大すれば、支配的で、ど
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
独善に飲まれ、いずれ腐る。だから人は「権威主義を利用」する。ゆえに暴走したら止める役割がジャーナリズムとしての機能であるが、ただ単に反権威では、新たな権威主義を生んでいるだけに過ぎない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
もう一度言う。権威主義は利用する。道具であり、包丁となんら変わらない。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
権威主義どもを利用しろpart.3 - Togetterまとめ togetter.com/li/774611 @togetter_jpさんから
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
ジャーナリズムをジャーナリズムたる所以を得るには、どれだけ「権威主義を利用」するといった社会が生きるためにこれまで利用してきた「主義」をより人間的に、より時代に、扱い、実際利用し、「人間」という存在を保つか、そこだけである。反権威という権威主義を作って腐る連中に、「
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
「人間」の誰が「支持」を出すのか。甚だ疑問だ。
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru
ジャーナリズムとして支持ではなく、メリットとして支持は出すかもな、 ジャーナリズムに泥を塗ってる存在として、ジャーナリズムを掲げれば良い。

コメント

shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2016年1月8日
まとめを更新しました。

注目の記事 - トゥギャッチ

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする