10周年のSPコンテンツ!

奨学金に関する誤解

日本学生支援機構奨学金が「サラ金より酷い」などと、調査不足の記事に基づくツイートが目につきましたのでまとめました。 金利・減免制度・返還猶予制度など、民間教育ローンより有利な制度があります。 日本では少ないとされる給付型奨学金に関するツイートも一緒にまとめました。
大学 日本学生支援機構 奨学金 給付 金利
109
お役立ち情報bot【役に立ったらRT】 @yuekibot
あー。いま高校生の方々に言っておきたいんだけど、奨学金を借りるなら日本奨学生支援機構はやめておいた方がいいです。最も借りやすいのはあそこなんだけど、利子が圧倒的に高いので、第一種が取れなかった場合は第二種を取るのではなく、銀行の教育ローンを借りた方が低利子なので良いです

お役立ち情報bot【役に立ったらRT】 ‏@yuekibo 2015年8月30日
あー。いま高校生の方々に言っておきたいんだけど、奨学金を借りるなら日本奨学生支援機構はやめておいた方がいいです。最も借りやすいのはあそこなんだけど、利子が圧倒的に高いので、第一種が取れなかった場合は第二種を取るのではなく、銀行の教育ローンを借りた方が低利子なので良いです

s_matashiro @glasscatfish
これは誤解 銀行の教育ローン金利は無担保で3%越える smbc.co.jp/kojin/kinri/lo… 学生支援機構奨学金は上限が法令で3%に設定、実質は1.8%程度。返還免除や猶予あり jasso.go.jp/saiyou/riritsu… twitter.com/yuekibot/statu…
tarhill @mkoyki
銀行は返済が遅れたら延滞金利を容赦なく取るだろうし、結局金利の金利まで払うはめになるのでは。あまり無責任に銀行の教育ローンを勧めないでほしい。 twitter.com/glasscatfish/s…
s_matashiro @glasscatfish
こういう記事を平気で載せるメディアの主張は先ず疑ってかかろう 3%は法令の上限で実際はそれより低い、減免措置や返済猶予にも触れず。銀行より有利なのにどうしてこのタイトル? 日本学生支援機構奨学金はサラ金よりも悪質(週刊金曜日編集部) blogos.com/outline/74107/
リンク BLOGOS 日本学生支援機構の利息収入は232億円――奨学金はサラ金よりも悪質(週刊金曜日編集部) - 注目の記事 若者に苦境を強いる奨学金の実情を知ってほしい――。反貧困全国キャラバン2013のシンポジウム「奨学金 何が問題なのか?」が一一月四日、神戸市で開かれ、同問題に詳しい中京大学の大内裕和教授が実情を紹介した。「成績優秀者などで無利子に貸与される第一種より、多くは利
BudgieR(インコ別居中) @BudgieR
@glasscatfish 利息収入金額のみをタイトルに記載して、「サラ金よりも悪質」と印象づけようとはしているが、実質的に根拠を何一つ示していない、どうしようもない記事ですね。(ただし、取材を受けた聖学院大学の教授は、もっと具体的な話もしているかもしれません)
s_matashiro @glasscatfish
@BudgieR ほんとに。デマ記事は「読んだ時点で負け」なのかもしれませんけどw 有利子奨学金事業の事業規模が毎年8500億円だそうですから、2000億円の収入があっても、政府からの財源補給がないとやっていけないでしょうし。 mext.go.jp/b_menu/shingi/…
BudgieR(インコ別居中) @BudgieR
@glasscatfish 提示いただいた資料のP9によれば、在学中は無利息、 利率もH24.4で0.40%か1.22%ですね。 昨今の事情を鑑みれば「卒業後、一定額の収入(年収300万円)を得るまでの間は返還期限を猶予」(P13)というのを第二種にも適用可にしてもいいかも。

注)日本学生支援機構の返還金利は市場金利によって変動します

BudgieR(インコ別居中) @BudgieR
@glasscatfish 既にご存知かもしれませんが、反論記事が出てました。↓ 学生支援機構がサラ金よりも悪質か比較してみた #BLOGOS blogos.com/outline/74180/
リンク BLOGOS 学生支援機構がサラ金よりも悪質か比較してみた (本山勝寛) - 注目の記事 またこの手の極論か・・・と思わず溜息が出たが、奨学金制度を擁護する論者が他にあまりいないので、再度書いておきたい。問題の記事は、ブロゴスに転載されネット上で拡散された週刊金曜日の「日本学生支援機構の利息収入は232億円――奨学金はサラ金よりも悪質」というもの。
s_matashiro @glasscatfish
@tawarayasotatsu @rikofiorentina @namiheiAMURO 日本学生支援機構(旧育英会)でも成績による返還免除制度があります。趣旨上、適用者は少ないですが。jasso.go.jp/saiyou/shinmen…
よっし @yossy89
金融機関の教育ローンを利用する人は、日本政策金融公庫を利用するといいよ。 条件もいいし、金融機関の人が商品設計するときに、日本政策金融公庫を参考にして作ったとも言ってたから jfc.go.jp/n/finance/sear…
資料屋 @sir43k
JASSOの奨学金は、貸与が終わるまで金利が決まらない。下手したら3%になることもある。国の教育ローンの金利が今2.05%なので、どっちが有利かは一概に言えない。あと、東京都内に住んでいる低所得者の場合..「奨学金に関する誤解」 togetter.com/li/924546#c241…

(続きです)あと、東京都内に住んでいる低所得者の場合、一種が借りられなければ社会福祉協議会の生活福祉資金貸付を利用したほうがいい。こっちは成績要件がない上に無利子なので使い勝手がよい。

s_matashiro @glasscatfish
生活福祉資金貸付制度は国の制度で、窓口が都道府県なので東京都に限らないようです。大学で月6.5万円はなかなか大きいですね mhlw.go.jp/stf/seisakunit…..「奨学金に関する誤解」 togetter.com/li/924546#c241…
資料屋 @sir43k
@glasscatfish 東京都は、学生支援機構の一種奨学金だけを優先して利用するのが要件なのですが、他の道府県は日本学生支援機構の奨学金すべてを優先して利用することが要件になっていて使い勝手が悪いの..「奨学金に関する誤解」 togetter.com/li/924546#c241…
s_matashiro @glasscatfish
生活福祉資金貸付制度を利用した人が大学院進学する場合、返済開始が大学院在学中に始まる事にならないかは、確認が必要です。(借りるのは保護者なので、以前の制度では学部卒業後すぐに返済が始まりました)「奨学金に関する誤解」 togetter.com/li/924546#c241…
リンク http://cx33cx33.hatenablog.com/ 私立医学部学費の出どころ 学生支援機構奨学金 - 私立医学部受験ローンと奨学金で入学させた親のブログ 私立医学部の学費には奨学金を充てる 私立医学部の学費を出すためには 私立医学部の6年間の学納金は,学校間で格差がありますが,おおよそ3500万円程度の場合が多く,これを用意しなければなりません。自宅をはなれてアパート暮らしをするのであればこのほかに生活費用が必要になりますが,この分は私立医学部に特別かかるお金ではありません。また,医学部以外に進学する場合でも大学..
日本での奨学金に関する話題
s_matashiro @glasscatfish
奨学金受給率は有利子の奨学金を学生支援機構が提供するようになって急増。全体でも10%程度から36%にまでに。私大では更に差が大きいかも。 (貯めて卒業時に一括返済というパターンも) mext.go.jp/b_menu/shingi/… pic.twitter.com/4QQM3Fx6Ja
拡大
MIZUNO Yoshiyuki水野義之 @y_mizuno
日本の教育費が高いかどうかを見るための指標に、何をとるか。いろいろあるが、ここでは大学の学費を縦軸、横軸に奨学金がもらえる比率。日本だけが突出して、「高い学費を私費=家計で」払っている、という傾向にある。これが周知の事実。 twitpic.com/cje8nx
拡大
残りを読む(27)

コメント

Rook(るーく) @Rook_AK 2016年1月12日
後半の返す必要はない奨学金リストが良い。経済的に進学諦めてる学生は是非チェックを
kaoru @kaokaokaoruchan 2016年1月12日
各大学で無利子奨学金貸与制度があるので事前に調べましょうね。
双馬 凜 @rin_souma 2016年1月12日
なんちゃらbotやら役に立ったらRTみたいなくっさいくっさいアカウントの情報を鵜呑みにするやつがいるのか・・・いるんだろうなぁ・・・
iga9984 @iga9984 2016年1月12日
実体がローンなのに「奨学金」と称してるのが一番悪質だと個人的には思ってる。
Satavy@ちえりすと @satavy 2016年1月12日
ソースが週金な時点でそっ閉じ。
Takuya KONNO @T_Konno1967 2016年1月12日
学生さんに見て欲しい.
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月12日
冒頭のツイートから「え?」ってなって、次のツイートで納得して、ブロゴス記事批判でとどめ刺された感。ブロゴスってはてブ禁止している事からも判る通り、デマ記事ばかりだからね。はてブ(メタブ)で記事内容を批判されるとブクマ禁止にして、そのメタブを作るとそれも禁止にして……とかなりしつこく禁止にするので有名。だもんで、ブロゴスに書かれた記事は一切信用してはいけない。東スポ以下の扱いで。
ミナミ ユー @u_minami 2016年1月12日
週金界隈のサヨクは去年あたりから「貧困」キャンペーンをやっている。母子家庭貧困だの奨学金が返せないだの、相対的貧困率を振り回してヒンコンヒンコン喚くだけ。「では国内景気を良くすればよいのでは?」の問いには決して答えない。所詮貧困を武器に政府を殴りつけたいだけで、まともに解決する気なぞない。
羽倉田 @wakurata 2016年1月12日
いや、スカラネットではあといくら返せばいいのかはわからないよ。あれでわかるのは次に払う人いくら払うかだけですよw今までいくら払ったとか、あといくら払わなきゃいけないとかその辺はデータにありませんw
もこ @mocomb 2016年1月12日
いつも思うけど奨学金じゃなくて教育ローンに変更した方がいいんじゃないのかな。
Sの人 @siellc 2016年1月12日
学歴より若さと資格のがずっと強いぞ、シュウカツは
s_matashiro @glasscatfish 2016年1月12日
まとめを更新しました。 @yossy89 さんの日本政策金融公庫に関するツイートを追加しました
s_matashiro @glasscatfish 2016年1月12日
生活福祉資金貸付制度は国の制度で、窓口が都道府県なので東京都に限らないようです。大学で月6.5万円はなかなか大きいですね http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatsu-fukushi-shikin1/index.html
Sun太 @SunSun_fine 2016年1月12日
奨学金の負担を軽くするためにも,デフレを脱却して緩やかなインフレに向かう金融政策は重要だと思う。
Sun太 @SunSun_fine 2016年1月12日
あと奨学金に関して誤解…というか十分に理解されていないのが外国人留学生への返済不要の奨学金の件。日本で学んだ外国人が母国に持ち帰るものは時にとても大きく,その意味で外国人学生への奨学金は,極めてコスパの良い国際貢献だと思ってる。
s_matashiro @glasscatfish 2016年1月12日
生活福祉資金貸付制度を利用した人が大学院進学する場合、返済開始が大学院在学中に始まる事にならないかは、確認が必要です。(借りるのは保護者なので、以前の制度では学部卒業後すぐに返済が始まりました)
s_matashiro @glasscatfish 2016年1月12日
[c2412440] なんと。それではあまり意味がないですねぇ。
飽他陣製 @jinse_akita 2016年1月12日
「サラ金より酷い」が「普通に借金する程度の酷さ」に変わっただけで、教育費無料・文字通り貰える奨学金が当たり前の国と比べたらやっぱりクソだなと
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月12日
うーん「比率」だから、そもそも世界的には優秀な奴しか大学行かないから学費援助が当たり前で、日本はどうでもいい奴が無駄に高い学費を自費で払って大学行ってるとかそういうカラクリはないのかな。
s_matashiro @glasscatfish 2016年1月12日
まとめを更新しました。資料屋 @sir43k さんの、給付型奨学金に関するツイートと生活福祉資金貸付制度に関するツイートを追加させていただきました。
nullmajor @nullmajor 2016年1月12日
高等教育が単に個人的投資ではなく社会的投資であるというならば、その支出も公的な負担が主でなければ理屈が通らないが、なぜかこの国は私的負担の割合が高い。財政的な問題以前に、それを支える理念自体が無い。
beigyiaa @beigyiaa 2016年1月12日
「奨学金」を「教育ローン」という名に変えれば問題解決するような事を言っている人達がいるけど、「説明」は受けるはずなのに、そんな認識の生徒や保護者が大学行っている現状のほうが恐ろしいと思うんだよね。
ずんどこべ @zundokobe 2016年1月12日
「奨学金がサラ金よりひどい」などのアホなデマは排除してしかるべきにしても、こういう問題が話になると、決まって「サヨクガー」とか明後日の方向に話持ってこうとする人間が出るのは、呆れて草も生えんと言うか、どうにかならんものですかね…
barubaru @barubaru14 2016年1月12日
jinse_akita なるほど。その素晴らしい国の税率はどのくらいなのですか?あ、油が出るとこもありますね。
游鯤 @yusparkersp 2016年1月12日
nullmajor お国に支配されるのがイヤなんだよ、基本的に。お上に逆らうヤツが多いからこそ「お上には逆らうな」が処世術になるわけで。
齊藤明紀 @a_saitoh 2016年1月12日
beigyiaa 今の制度では要返還であることの説明を受けて、「返還誓約書」に当人と保証人の署名捺印して提出しないと奨学生になれないので、給付だと誤解している奨学生は皆無のはずデスね。
齊藤明紀 @a_saitoh 2016年1月12日
「某国ではン%の学生が給付奨学金をもらっている」って話しは、「必要な学費生活費に対して給付奨学金では足りないので別途教育ローンも借りるのが普通」は隠して語られることが多い
齊藤明紀 @a_saitoh 2016年1月13日
JASSOは留年で卒業が遅れた場合でも、卒業まで返還開始を待ってくれる
齊藤明紀 @a_saitoh 2016年1月13日
親の年収を申告させられるのは同じだが、親の収入が少なければ貸してくれないのが民間の教育ローン、収入が多すぎたら貸してくれないのがJASSO奨学金。
G@回転中 @G_rolling 2016年1月14日
大学にかかるお金が高いことや、低賃金の職にしか就けないことが問題なのであって、貸与型奨学金自体の問題ではないというのに。
Carl @CarlEarth 2016年1月14日
教育ローンって名前にすれば良いって言う人って、本人は借りたこともない上にどういうプロセスで借りるかも知らないし調べもしないんですよね。おじさんにありがちな印象。
Carl @CarlEarth 2016年1月14日
利用した側としては、貸与とはいえ対象の広い奨学金のおかげで進学できて、今は悪くない給料貰えているので、制度には有難みしかないですね。そりゃ給付型が拡充される分には良いことだと思いますけど、予算もあるだろうし対象が狭まってしまっては本末転倒だと思いますし。
まっくろ @makkuromacro 2016年1月14日
これは申請の時にちょっと情報収集した。大きい金額だけに知っておいたほうが良い。
wbisken_a ⋈ @wbisken 2016年1月14日
まとめの最初にあるTwをRTした記憶がある。。。間違えて理解してたようです。(>_<)
高橋(酸素)hiro @JAPINJAP 2016年1月14日
大学に行くことが大きな借金になる奨学金、非正規社員では返済は厳しいと思う。→
権力の狗 @daken3gou 2016年1月14日
ぶっちゃけ、進学予定先が借金してまで行くような大学かどうかと、進学予定者が借金してまで大学に行くようなおつむの持ち主かどうかが問題なんだと思うよ。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月14日
daken3gou 「高卒では採用されないから大学へ行かざるを得ない」という事情があるのでは。
coloneltasa @coloneltaisa 2016年1月14日
何度でも言うが元から優秀な奴だけを優遇して大学に行かせるというなら教育とは何なのかということになる。余計に教育格差が広がりそれがそのまま格差の拡大・固定化に繋がりかねないし国の競争力低下に直結する。右翼左翼言ってるやつは何なのか。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月14日
mtoaki 「とりあえず大学ぐらい出ておかないと就職できない」って言いながら私立Fランに進学する「なにも考えてない、なにも調べてない、なにかやりたいこともない」っていう人に金突っ込んで何になるの?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月14日
daken3gou 僕に言われても困りますが、「大卒という肩書がないとダメ」という社会の方が間違ってるんじゃないでしょうか。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月14日
mtoaki 現実に4割強が高卒又は中卒で働いているので、大卒でなくとも就職先はあると思いますが。実際問題として、お金はないけど現実を見て自分の将来を考える頭はそれなりにある人の一部は高卒で働いています。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月14日
daken3gou それなら「無駄な大学進学はやめましょう」キャンペーンをするとかして社会を変える努力をすべきでしょうね。僕は高卒DQNなのでよくわかりませんが。
しょーた @shota243 2016年1月15日
おぢさんは、「週間金曜日」って見ただけで「買ってはいけない」を思い出すから中を読むこともしないんだけど、若い人はそうもいかないんだろうなあ。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
[c2418888] 私はボーダーフリー大学に成績下位の人が進学すること自体は問題だと認識していません。そういう大学に借金してまで行くようなアホに対して公的資金突っ込むが意味ないと言っているだけです。金があるなら好きにすれば良いじゃないですか、大学を無償化するなら一部公立だけで十分でしょう。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
daken3gou 将来自分が年金を受け取るときに経済(と社会保障)を支えてくれる次世代(の一部)を個々の事情を全く勘定せず一律にアホ呼ばわりとか、控えめに言って大変度胸がありますね。高卒の就職なんて一部の成績(と内申)が優秀な生徒以外行き先が無いので、僅かに可能性が広がる大卒という資格の為に進学せざるを得ないという残酷な現実があるのですが。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
高度教育を受けないとまともに就職するチャンスすらないってのは完全に経済全体の(マクロな)問題であって、それを進学をあきらめろ、とかもっと努力しろ、という個々人のミクロな問題にすり替えても全く問題は解決しないわけです。まあ、問題が解決しなかったけっか経済が縮小して、将来困るのはすり替えた等の皆さんなので、それはそれで自業自得と言えるのかもしれません。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
これ結局「奨学金じゃなくて欧米のように学費免除にしろ!」という流れになりやすいんだけど、そうなったらそうなったで学費免除受ける為に最低限(と言っても並のレベルじゃない)の成績を維持しないといけなくなり、その為に生活壊すという悪循環になりかねないことをどれくらいの人が理解しているのやら?
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
これに限らず(自分たちより弱い階級)シバキをしている人に感じるのは「別にシバくのは貴方の勝手ですが、それで最終的に一番困るのはあなた達ですよ?」なんだが。経済を維持するための消費や生産を担っているのは弱い階級を含めた国民全体ですよ?階級社会化すると治安も悪くなるだろうし
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
正直な所、実際に奨学金受けてそれを返済した身としては何でもかんでも安易に無償化したり、奨学金を出す側にばかり過大な責任を押し付ける風潮もあまり感心しません。不景気で学生の経済状況が悪くなったことまで奨学金事業のせいにされてはたまったもんじゃない。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 あなたが(きっとご苦労されて)奨学金を返されたという事は賞賛されるべきことですが、あなたの下の世代はあなたよりも多額の学費を支払わないといけないわけです(今のままですと)。奨学金を借りられたあなたであれば、このまま学費が上がり続けたら学生側が背負いきれないほど負担が増大するということは、理解できないことではないと思いますが、いかがでしょうか。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年1月16日
シバキだのなんだの言い出す方は他人の意見を一切読まない方だと思っている。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
「シバキ」という文字だけ見ていきなりコメント欄に首を突っ込む方は、話の流れが読めていない方だと思いますね。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
誤解無きよう言っておくと、別に自分がやれたから他の人間もやれるなんて言いたい訳じゃないよ? ただ奨学金を出す側にもやれることには限界があるし、『奨学金であれなんであれ借りた金は返さねばならない』という基本的な事は変わりないんだから。学費免除云々はまた別の問題であるかと。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 貴方の主張も分からなくはないんですが、正直な所学費については奨学金云々より高い学費を設定する大学側の方により責任があるように思えます。むしろ何故そちらの方に議論が発展しないのかが当局には不思議です。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
誤解が無いように言っておきますと、別に大学無償化が必須などと述べたつもりはありませんが、現状の(学費の上昇が止まらない)状態を放置し続けるのは日本社会に確実にマイナスだと思いますので、個々人の努力問題にする前にもう少し環境を善くするための施策をした方が良いのでは?と考えているだけです。仮に大学入学者の数を絞ったとしても、進学しなかった人の就職先が無かったりあってもワーキングプア化するようでは、出生率や将来の社会保障の維持に支障を来すという事実は変わりませんし。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 何故学費が高いのかと言えば、公的な支援がどんどん絞られているからです。だから学費が高くなる。ここで大学自体の経営手腕を問題視する方もいますが、全ての大学が経済的に「身になる」分野にだけ注力すると、基礎研究分野あたりが壊滅しかねないのでこれはこれで本末転倒です。結局のところ奨学金でも大学でも、公的な支援の拡充がない限り学生側の負担は増大するばかりだと思います。私としては大学への支援と奨学金への支援、別にどちらであっても構わないと思っています。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 その辺の政府のボンクラ振りは当局も同意ですが、大学側も大学側でそういう事に文句を言わない癖に軍事関連研究はダメだの反権力至上主義な教授を何人も飼っているだのと彼ら自身かなり問題を抱えてるのであまり同情できないというのが正直なところです。つまるところ、どれか一つだけを槍玉に挙げるだけでは問題の解決にはならないということです。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 教授が反権力なことを問題に支援を行わないのは日本国憲法が定める「教育の自由」に反しますし、それを問題に支援を行わないことで一番苦労するのは学生でありひいては学生に支えてもらう(予定の)自分たちであり自分で自分の首を絞めることに繋がりかねないので、支援を行わない理由としてはそぐわないものと個人的には考えます。どれか一つ槍玉に上げるだけでは解決しないと言うのはその通りだと思います。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 反権力は反権力で構わないんですよ。ただそれを絶対唯一正義の如く扱っていることに彼らの病根がありまして。そんな外目には威勢のいい事言ってる割にいざ予算を分けてもらう段階になったら文科省の言いなりになってる事に矛盾を覚えない人は居ないでしょう。個人的にはいっそ大学が就職に必要ない社会を目指してみるのも一興ではあると思いますが、そんな世界が実現したらしたで今ある大学が軒並み潰れる事も想像に難くないです。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 あなたが矛盾を感じるのはあなたの感性ですが、先ほども述べた通りそれを理由に支援の可否を決めるのは「教育の自由」に反すると考えますので、私個人としては支援に関する問題とは無関係なものであると判断しますのでお答えしかねます。後者については社会制度が激変しすぎますので10年20年では効かない話ですし、実現性が乏しいのではないかと考えますので、結局もう少し大学生に(何らかの形で)支援をと言うのが私の考えですね。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 ところが実際にはそういうことで予算の増減が決まっているのも事実で、実際歴史方面での予算が大幅に削られていることを大学の中の人から聞いてます(ちなみに歴史方面には左派教授が多い)。別に政府の言いなりになれとまでは言いませんが、確たる根拠も無く反権力に明け暮れていたら予算削られて当然だろうとも思う訳で。大学側の愚行が学生にとばっちりを浴びせているという一面も頭の片隅に入れておいてもらえるとありがたいです。無論それだけが今学生が苦労している理由という訳でもありませんが。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 「歴史方面に左派教授が多いから、予算が大幅に削られている」というのが貴方の主張ですか?ですがそれを主張したいのなら最低でも「歴史方面以外の研究費が削られていない、あるいは他分野と比べて歴史分野の研究費が特に削られている(ごく一部の「有望な」研究を除き、研究費は削られる傾向にあります)」「歴史方面の部類で特に左派教授が多い」を裏付ける事実が無ければ根拠性に欠けるのではないかと感じます。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 また、その意見は貴方ご自身が述べた「何かを槍玉にあげても意味がない」という主張に矛盾するのではないでしょうか。更に述べるのなら思想云々で支援の可否を決めるのは教育の自由に反すると思いますので、個人的にはそれは政府の責任の方が大きいのではないかと感じます。そして付け加えるなら、教授の思想云々は私個人としては支援の可否と関係ないと思いますので、これ以上あなたの感想についてこちらに同意を求めるのはおやめください。最低限具体的な根拠をお示しください。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 話が逸れた事はお詫びしますが、当局が言いたかったのは一つの理由だけをもってして今学生が苦境に陥ってる説明にはならないという点です。更に言えば当初は「奨学金の利息を何とかしてほしい」という話だったはずなのに、それがいつのまにか「学費を免除しろ!」と主張が飛躍しがちなこともこの件に関して学生側に味方する人が中々増えない原因の一端ではないかと。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
あと教育に金を掛けるべきという主張はまさにその通りなんだけど、その為に国民がどれくらいの負担まで耐えられるかまでを論じてる人はあまり多くないんじゃないかと。政府の責任と断じるのは簡単だけど、教育へどこまでリソース避けられるかどうかも考慮すべきなんだろうねえ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月16日
自分が気に入らない大学は予算削減されても当然っていうこの人は、この国の王様か何かなのでしょうね
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 主張には同意しますが、かといって現状を放置したままでは先細り待ったなしなのも事実とは思いますので、個人的には原因を追究するよりも緊急避難的にでも支援を行う必要性がある段階にまで来ているのではと感じております。個人的な感想ではありますが、新社会人の時点で数百万の借金を背負わされるのは、例え正社員だったとしても軽くない負担であると感じています。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 当局自身就職氷河期を経験した(という割には何故か一発合格で就職できてしまってますが)身としては現状がその時以上に切迫し学生が苦労しているのは理解しているのですが、一方で学力低下著しい大学生達を見ていると「君ら何のために大学行ってるの?」という思いが無くはない訳で。それだけならまだしも、遊び呆けてる学生らの為に金を出せと言われて素直に首肯できる人の方が少数派なのではないかとも思う次第です。無論そんな学生ばかりでない事も重々承知してはいるのですが。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
端的に言えば、当局のように学生を単なる被害者だと見れない人間も少なくない訳で。もっとも学生といえど人間ですから完全無欠に潔白な存在であることを求め過ぎてもいけないことは承知していますが、やはりお金を掛けるからにはそれ相応の期待はしてしまう訳で、(社会的に)子供だからという理由だけで助けるにはやはり苦しいのではないかと。有体に言えば寛容さというか、そこまで考える余裕が無くなってきている証拠なのかもしれません。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 お気持ちはわかりますが、マクロ的視点から見ればその「遊びほうけている学生」にもちゃんと就職して家庭を持ってもらわなければ社会全体が詰むのです。ある一定以上の成績条件を課すことはアリかもしれませんが、更に述べるなら愚者様のその主張はまず「遊びほうけている学生」を具体的にどのような基準で寄りわけられるのか疑問です(低成績だったとしても、生活苦からバイトを掛け持ちしているせいなのかもしれない。その場合はむしろ経済的に支援すれば成績が伸びるかもしれない)
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 何か誤解なさっているかもしれませんが、こちらは別に学生を被害者として見ろとか要求していませんよ?「このままの状態を放置したら世代ごとに生産性が目減りして社会全体が詰むので、それを回避するために経済的に支援をしましょう」という話です。同情とか、誰が被害者とかは無関係です。純粋に、マクロ的な視点で見た生存戦略の話です。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 ええ、その辺りは当局も理解しています。問題は前述したように、社会がそれを許容できるだけの余裕があるかどうかという点かと。人間は自分自身で思っている程理性的な生き物ではないので。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 許容できないのであれば社会全体が詰むだけの話ですね。それこそ「自業自得」と言うやつです。何故ならば全ての教授が反権力を止めるのも、すべての学生が「遊びほうけずに」真面目になるのも、両方とも、この国が人に教育の自由と自由意思を認めている以上は強要できないし絶対に不可能な話だからです。私はそれが嫌なので支援をするべしと感じてますが、社会全体としてそのような選択をするのなら「自業自得」なので仕方がないです。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 最初から「弱者を(色々な理由をつけて)シバキ倒すのは、最終的に自分自身の首を絞めるだけですがそれでも良いですか?」と言っていますよ、こちらは。冷たい話ですが、〇〇だから!と理由をつけて「自己責任」と帰するのなら、その結果起きる事態についても「自己責任」としてお引き受けください、というだけの話だと思いますよ。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
nekoneko965286 ええ、正にその通り自業自得ですね。しかしながらそれが見えていない人も多いこともまた現実かと。ちなみにこれまでと矛盾する事を書くようですが、当局自身は支援の必要性そのものは認めています。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
fool_0 だから「(税金と言う形である意味強制的に徴収ができる)政府が支援をするべき」だと考えております。そも、そこへの理解を進めることを前提とするのなら政府による支援ではなく、寄付金などの拡充で済む話です。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2016年1月16日
全大学無償化の是非は別にして「その為の財源を何処から持ってくんの?」という話は絶対に避けられないんだがなあ。あと仮にそれができたとしても財源を全て国に押さえられてる形になるから、今以上に国と大学の関係は健全とは真逆の方向になるかと。普段から国を信用できないと叫んでる人にとって、予算が国に押さえられた形というのはその極みにあるんじゃないかと。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
nekoneko965286 そこで本当に可能性が上がる大学や学部を選ばす、名前だけの何の役にもたたないような大学に数百万の借金して通うような人間をアホと呼ばないでなんて呼ぶの?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
[c2420293] マジな話をするなら、高卒以上の募集でやって来た18歳高卒と22歳大卒で、年齢と学歴以外の条件が同じ(試験成績及びコネや人脈含む)なら高卒を獲るでしょ、だってその大卒能力低すぎだもの。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
[c2420293] 結局定員を儲けるなら、僕の「無償化は一部の国立だけで十分」という考えとの違いは無償化の範囲だけなのでは?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
[c2420301] いや、無償教育の足切りに引っ掛かかる人はどんなに希望しても大学に行けないという部分と、足切りに引っ掛かっても自費で行く分には個人の自由とする部分に決定的な違いがありますね。そちらの方がやや過激な気がします。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
daken3gou 「本当に可能性の上がる学部」に行くにしても数百万単位で、将来もっと高額になることが目に見えているから、より問題だって言っているんですが……
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
一部の優秀なエリートだけ支援するのではダメなんですよ、それ以外のあまり優秀でない一般の方の生産性も上げていかないと、次世代で優秀なエリートの土台となる母数がどんどん減っていくので結果、先細りするだけという結果に終わるのです。
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
発想を変えるんだ、そもそも、奨学金を借金までして大学行くことがそもそも間違い、親に金が無いなら、無理して大学へ行くな。それが親の選択だって言うなら、親はしっかり学資保険はかけておけ。自分が目指す職業を高校の段階で決め、それにおける職業訓練である仕事を選んだ上での職業訓練をしたほうがよっぽど大事。就職出来ずに大学院へ行くという現実もあるんだから、それが今の常識。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
zairo21 発想を変えろと申されましても、現状高卒の就職数は大卒に比べて数・質ともに劣っているという言うのは事実だと思いますが。仮に奨学金を借りなければならない世代が全員高卒となった場合、まず間違いなく高卒就職市場の供給過多と、国全体の知的レベルの減少(事実として、高卒より大卒の方が知識レベルは高いです)は避けられないと思うのですが、それって土地も資源もない先進国として自殺行為と言うやつなのでは(そも、日本の大卒進学率って他先進国と比べて突出して高いと言うわけではないですし)
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
[c2420287] わかってないのは いつもお前だボケ そもそもこのまとめ主が 死霊屋を引用することが大きな間違い。結局調子に乗らせて、何も考えのない参考にならない 無駄情報でリソースを無駄にするだけ。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
勿論ざいろ様が仰られる職業訓練校の充実と言うのも有効な施策ではありますが、例えばそれが徹底されているドイツなどは過去の歴史的経緯があっての制度だったりしますし。そういった歴史的経緯が無い・薄れている日本で同じことができるかと言われたら、まずもって難しいのではないでしょうか。そもそも日本で今一番労働人口が多いのってサービス業で、職業訓練校で対応できるのか?という問題もありますし
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
つうか融資先が 個人か?会社か?といったら?ろくに担保も確認できない個人に多額のお金を融資するという奨学金という制度がおかしい。大学でたら?だいたい就職できた昔と違い、就職できないから大学院という時代なんだぞ?奨学金と大学への依存が時代遅れのシステムでしかない。不動産などの、資産担保がない家に奨学金なんか貸すべきじゃない。個人がどうしても大学行きたいなら?アルバイトでもしつつ夜間大学へ行くべきで、今は大学へ行くことが人生が約束された物ではないのだから。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
実際のところドイツでも、それこそ親の職業を継ぐ場合でなければ大体において「とりあえず行けるのなら大学に……」というのが親の基本的な発想なのだそうです。そりゃ当然ですね、自分よりは良い生活をさせたいと言うのが親心ですし、その為には大学に進学して高度教育を受けるのが一番手っ取り早く確実です。外部の人間が金の無駄と否定するのはその人の勝手ですが、それを言ったところでその「金の無駄」を止めさせることは、それこそ制度として職業選択を強制しない限り不可能でしょう。人は誰だって豊かになりたいからです。
nekoneko @nekoneko965286 2016年1月16日
zairo21 大学へ行くことで人生を約束されるわけではないですが、大学に行かないよりは確率としてまだマシであることは統計的な事実だと思いますよ?
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
訂正、高校の段階から進路は遅い、中学の段階から進路を決め、国を上げて政策を取り組む時代だと思うね。親が貧乏で学資保険もかける余裕が無い家なんかは特に。そもそも高校への奨学金もなかったが?26年からその制度がようやく出来た様子だけども?、これなんぞは 職業高校である工業高校や商業高校等の職業訓練校へ行くという前提以外で、普通科にかけたらダメだね。 特に公立高校へ行けない成績の人なんぞは、職業訓練校前提条件の奨学金制度じゃないと、というか手に職をつけたほうがよっぽど理にかなってるよ。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月16日
nekoneko965286 一応、ある程度の成績とってる人しか入れないような大学を無償化する分には反対しませんよ
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
[c2421311] お前の今の現状見れば 大学行ったことが如何に無駄か証明出来てるじゃねえかwww
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
[c2421320]  選民思想も何も じゃあなぜ大学へ行くんだ? そこからして考えられないお前が、大学へいかなきゃいかねばならないなんてバカな思い込み前提で語り出すんだよ。3流4流大学へ行くくらいなら、女性だったら看護学校行くとか手に職をつけろって話なのにwww 選択肢の話だぞ?  何が能力の証明だよ、お前がバカであることを証明はできてるがな、なに観念で語ってるんだよwww。
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
大学を出れば、「大卒以上」の募集 の裏には 「相応の即戦力」という言葉が隠れてることが理解できない 死霊屋www 単に「大卒以上」は能力の尺度だということがわからないバカは「大学」を信奉するんだよ」。たいてい 応募している会社に大卒でなくても、おたくの業務において即戦力となるってPRできる人なら?就職は出来るんだよ。専門職ならなおさらだ。 おまえこそ 「大学じゃなきゃだめだ」という差別で持って選民する差別選民思想主義者じゃねーかwww
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
大学へ出ないと困る場合は、資格ぐらいなもの、教員資格と、医師免許、社会保険労務士 とか、http://www.newtongym8.com/G-ZYUKENSI-2.html この手の仕事をしたいって目標がある人ならいいが、単純にとりあえず大学だけは出ておこうと考えている人は、奨学金だけしか行く手段がないなら、結局破綻するからやめておけってこと。
ざの人 @zairo21 2016年1月16日
大学へ行くな じゃないぞ? お金の余裕のある人は行けばいいねん。 「無理して多額の借金をしてまで、どうしようもない有名でもない大学へ進学しかできないのなら?職業訓練なり選択すればいい」って話やで?
心技 体造 @mentalskillbody 2016年1月16日
資料屋さんが大学に生きたい方にお金を出すのは自由ですが、資料屋さんの経済的に大丈夫なんですか?資料屋さんは一般家庭よりは数段お金持ちなイメージですが多額の寄付となるときついのでは?
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月17日
zairo21 それに関しては簡単な話で、職業訓練や専門学校に行くより将来食えそうだからでは? 逆に言って専門学校いったやつのほうが食えてればそっちに人気集まるとおもうがなあ。ちなみに国家補助でも出さない限り専門学校でも学費いるし、職業訓練も学費いるぞ
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月17日
高卒(中卒)即就職も同様で、将来性ありそうなほうを選んでるんだと思うぜ。「お前ら能力ないんだから低収入の道選べよ」みたいな話もあるかもしれないけど、能力なりの、より高い収入、いい将来を求めるのは人間として当然の話だしな
心技 体造 @mentalskillbody 2016年1月17日
常識的な事を述べただけで他人の可能性を奪っている仮想敵認定する方々との対話は難しい。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年1月17日
生活が出来なくなるような高額なだけの訓練校、専門学校、大学等に無理に行く必要はないという話は常識的な話。将来性のある大学なら話は違ってくるかも知れませんが。脊髄反射で仮想敵認定する前にざいろさんのツイートをきちんと読んだ方がいい。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2421294] 大卒枠で競う場合はボーダー大学なんて出ていても大卒同士の競争に勝てないじゃないですか。勝算の無い戦いの参加資格に意味を見いだすのは勝手ですが、就活って参加することに意味があるような競争でしたっけ?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2421290] 95%が奨学金を返すのに十分な収入を得られるなら現行の奨学金制度で問題ないのではありませんか?全員の学費を免除するよりイレギュラーの5%だけをセーフティネットで救った方がお金かかりませんし。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2421299] 私とあなたの意見は「頭足りない奴を無料で大学に行かせる事に意味はない」という基本的な方向性は同じという事でよろしいですね?私は足切りに引っかかる人が自費で大学に通うのを否定しませんが、それは他人の金の使い方なんて基本的にどーでもいいから積極的に反対しないだけです、なので、公平性を担保するためにボーダー大学を潰すというならそれで良いんじゃないですかね?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423400] 大卒って国家資格でしたっけ?あくまでも「うちの学校で単位をとって卒業しました」という事実の証明でしかありませんよ?だからどこの大学を出たかで社会的な扱いが変わってくるわけです。「特定の知識と技術を有していることを国家が保証します」という証明である医師資格とは性質が違うので例えが不適当かと。その上で質問に答えるなら、まぁ、普通に反対ですよ、そんなの。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423404] 金額を規準に学費だけでなくあらゆる経費、物品にも同率の課税を課すならそれはそれで1つの制度として有りなのでは?学費だけ特別に課税する理由がよくわかりませんので。でもそれやると格差が開く上に固定化と少子化も加速する気がしますからどうかと思います。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423405] 普通に高卒と競争して負けてる大卒が居るじゃないですか。だから高卒で就職できてる人と大卒でもバイトしかない人がいるわけでしょ?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423440] 私は足切りラインに関しては予算額次第だと思います。世帯収入が600万円以下の家庭出身者に限るみたいな制限をかけた上で無料でもいいかもしれませんが、無条件で全大学無料化は厳しくありませんか?
† † † @xellectro 2016年1月17日
先進国の議論とは思えんな(笑)「金の無い奴は大学行くな」っていつの時代の話だよ・・・
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423764] 保証するそれぞれの大学がすべて同一の基準で資格を出すならその理屈も通りますが、違いますよね?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423795] 確かに扶養家族に対する生活費と教育費は非課税対象です、でも、そもそもほとんど国公立は学費だけなら課税控除額以下なんですよね。国公立で110万越えるのは一部の医療系くらいです。で、そこにあえて課税する意味があるのですか?まぁ、私立だと跳ね上がるので、そこに課税する分には良いかもしれませんね。それなら反対しませんよ。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423764] 金さえ出せばMARCHクラスの学士が取れるんですか?金さえ払えば取得できる学士と東大の学士は同じ価値ですか?そんな事ありませんよね?様々な大学が様々な基準で与える学士資格と一律の基準によって国家が与える医師免許は根本から違うのでその比喩は不適当だと言っているわけです。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年1月17日
そもそも奨学金がどうこうって話で、税金でより進学を困難にする話をしても意味ない気はするがw
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
xellectro 「金のない馬鹿は大学行くな」が私で「金があろうとなかろうと馬鹿は大学行くな」が資料屋さんですよ。足切りラインこそ違いがありますが二人とも一定以上の成績を修めている人が無料で大学教育を受けられるようにするべきという点では一致しています。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月17日
[c2423920] それをやるなら控除額の引き上げもやるべきじゃありませんか?一番割り食うのが富裕層じゃなくて中間層になりかねない制度は格差を拡大させるだけじゃありませんか?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年1月18日
「大卒者の給与は3割増し」とか法令で義務付ければ企業側も安易に大卒者を選ばす「有能な大卒者とコスパのいい高卒者」を吟味して採るようになるんじゃないか。相当数の大学が淘汰されそうだけど。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月20日
[c2425605] 最終的に行われる試験で一定の能力を持つものを選抜できる=資格制度として一定の信頼をおくことができるという前提であれば、試験の前段階で数千万の費用が必要な制度であっても構いませんよ?利用者視点で考えるなら、ここで大事なのは医師の能力であって機会の平等は関係ありませんもの。医師不足になることは目に見えてますがそれは本題と関係ありませんしね。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月20日
[c2425615] 極端すぎますね、そもそも論として、財産権が個人に帰属する基本的人権である以上私有財産を誰に遺すかや誰に渡すかは所有者の自由であるべきです。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月20日
[c2428920] 言いたいことが伝わってないようなので言い直します。私は医師不足になろうがどうなろうが試験合格者の質を維持するというのであれば、医師に自分の体を弄らせてもいいと言っています。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月21日
[c2430868] 財産権及びその大本となる所有権の取得に「自らの労働により得たものであること」なんて前提はありませんよ?そもそも相続税は所得税の補完制度なわけですから。また、実際にそのようなことをやった場合には地方及び農業の壊滅、不動産業界及び建設業界に対する莫大な被害等々様々な経済的損失の発生が予想されます。ぶっちゃけ、そんな被害を被るくらいなら一部の貧困層を泣かせておいた方が遥かにマシですよ。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月21日
[c2430870] 医師不足に陥るのは目に見えているのでそういう制度そのものには反対だと前に答えていますよ。この例え話いつまでやるんですか?大学の学士資格云々について語るのに関係ない医師資格を引き合いに出したせいで話がグッダクダじゃないですか。
権力の狗 @daken3gou 2016年1月22日
[c2432230] 現代社会において不労所得だからと言って100%課税は流石に極端すぎると言っています。特に相続は遺族の生活にかかってくる部分です、中流家庭で100%に跳ね上がった相続税を払えないからといって土地屋敷を取り上げるのは富の再配分という意味で妥当でしようか?家族経営の商店や農家はただでさえ後継者不足に悩んでいるのに相続費用を払える見込みがないとなれば後継者問題が加速しますよね?それらの影響で経済失速+物不足からくる物価上昇のタブルパンチの痛手を強く受けるのはどんな層でしょうか?
権力の狗 @daken3gou 2016年1月22日
[c2432239] 国公立は医学部であっても400万かかりませんし、防衛医大のように金銭だけはかからないところもあります、返済不要の奨学金も僅かながらあります。現状認識にやや誤りがあるのではありませんか?まぁ、私大の学費は凄まじいものがありますが。
beck6666 @beck66661 2016年1月22日
毎回資料屋さんが出てくるまとめでは途中から本人出てきて、ぐだぐだになる。 そっちに行って面白いなら良いけれど、そうじゃない方向で延々とやられると迷惑である。
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年7月13日
おはようございます。こんなになるんだったら?若い時にもつとお勉強しておけば良かったと悔やまれてなりません…お帰り…ブーメラン〜夏風邪や〜ぱたぱたウチわ、おい!かぜか…失礼致しました。迷惑かけてごめんね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする