“奨学金破産”の衝撃 若者が… 家族が… #クロ現プラス #クローズアップ現代プラス #NHK

大学生の2人に1人が借りている奨学金。しかし、「返したくても返せない」若者が急増!自己破産した件数は1万件にのぼる。非正規の仕事や正社員でも年収200万円など、若者の雇用環境は厳しい。さらに本人が自己破産した後にも待ち受ける悲劇―身元保証人になった親に請求がいくため、親も破産するケースまで相次いでいる。どうすれば学びたい若者を支えられるのか、奨学金制度のあり方を探る。
158
NHK「クローズアップ現代+」公式 @nhk_kurogen

本人だけでなく、家族や親戚まで自己破産… その理由が[奨学金]という衝撃の事態が、いま、私たちの社会で広がっています。返済への不安から、進学の夢を諦める若者たちも…。 [1億総活躍社会]の過酷な一面です。 今夜10時放送! nhk.or.jp/gendai/article…

2016-06-02 11:54:02
リンク NHK クローズアップ現代+ “奨学金破産”の衝撃 若者が… 家族が… - NHK クローズアップ現代+ 2016年6月2日(木)放送。大学生の2人に1人が借りている奨学金。しかし、「返したくても返せない」若者が急増!これまで1万人が自己破産した。非正規の仕事や正社員でも年収200万円など、若者の雇用環境は厳しい。さらに本人が自己破産した後にも待ち受ける悲劇―身元保証人になった親に請求がいくため、親も破産するケースまで相次いでいる。どうすれば学びたい若者を支えられるのか、奨学金制度のあり方を…
NHK「クローズアップ現代+」公式 @nhk_kurogen

●今夜の見どころ● [担当・伊東キャスターより] 減っているもの→世帯年収・仕送り 増えているもの→大学の授業料・家計に占める教育費・そして、[奨学金]の利用者。 夢を支えるための仕組み[奨学金]が今、根本から問われています。何をどうすればいいと思いますか?ぜひご意見お寄せ下さい

2016-06-02 11:56:02
NHK「クローズアップ現代+」公式 @nhk_kurogen

このあと10時は[“奨学金破産“の衝撃]。 奨学金の返済を理由に、一家が破産に…!?尾木ママこと尾木直樹さん・東京大学小林雅之さんとお伝えします。予告動画はこちら↓ movie-s.nhk.or.jp/v/y6o59bx2

2016-06-02 19:43:01
リンク クロ現+(070102814) “奨学金破産”の衝撃 若者が… 家族が… 大学生の2人に1人が借りている奨学金。しかし、「返したくても返せない」若者が急増!自己破産した件数は1万件にのぼる。非正規の仕事や正社員でも年収200万円など、若者の雇用環境は厳しい。さらに本人が自己破産した後にも待ち受ける悲劇―身元保証人になった親に請求がいくため、親も破産するケースまで相次いでいる。どうすれば学びたい若者を支えられるのか、奨学金制度のあり方を探る。
妖怪帽子 @funtail_the_cat

え!? 今は大学生の2人に1人が奨学金を借りてるのか。そら社会人になっても金ないわなぁ……。 #クロ現プラス

2016-06-02 22:01:31
流浪の元書店員滅亡迅雷.net™㌠ @shotenin

若者の奨学金破産が問題になってるなってる言う割には何も変えようとしないよね #nhk #クロ現プラス

2016-06-02 22:01:37
弓弦@岩川提督(休業中) @CinisCorvus

奨学金で破産とか本末転倒にもほどがある・・・ #クロ現プラス

2016-06-02 22:02:25
サトちん @yss_stmr

#クロ現プラス 晋の指針じゃこんな世の中おかしーだろーよ。。

2016-06-02 22:02:43
草尾南水子(なみこ♪) @leo_sionkimikon

絶賛返済中!!非正規ながらなんとか返し続けてきたけど、 夢の実現も、人並みの結婚もできなかった。 #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:00
燈明光【TAMU FC № 55555】 @akarigamiheruyo

なんだろうな… 奨学金と言えども「カネを借りて大学に行く」って事は、「返済できるアテのある仕事に就く」って事を目標にしない時点で、前提が破綻してるんじゃないだろうか? #nhk #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:01
けろんぽ @keronpo

奨学金は返さないもんじゃないの? これは学生融資でしょ。 #クロ現プラス #nhk #クローズアップ現代 #クロ現

2016-06-02 22:03:04
情報収集鳥モクロー @rowlet_mokuroh

連帯保証人とか探すのが大変でした…。将来返せるか心配 #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:17
ch468 @ch468

なぜ大学の学費は右肩上がりになり続けたのだろう? 経済は横ばいまたは右肩下がりなのに。 (マクロスライドにすればよい?) #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:20
すだひろふみ。 @hero227

ご利用は計画的に。 高等教育は金掛かるのは当たり前。 一部、有能かつ優秀な人間は別としても。 教育は自己投資やけんお金掛かるけん。 #nhk #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:31
Kot_Ujihara(ゆなつくち?) @ujichan_ujihara

奨学金破産… 大学授業料、上がってるものなあ。得られる効用(収入?)は減っているだろうし、大学進学が割に合わない時代になったか。 #クロ現プラス

2016-06-02 22:03:52
John F Candy @JohnFCandy1

#nhk #クロ現プラス あたしらんときは、国公立なら学費は安い、奨学金も条件次第では返済免除とかもあって、なんとかなったけど、今は異常だわ。卒業してでかい借金って、どんな社会人スタートなのか。

2016-06-02 22:03:55
Lanse777 @Lanse777

#クロ現プラス 結局、学生をターゲットに儲けている層が居ることに気づかないのが悪いよ。 例えば大学経営している層、貸している金融機関、言い鴨だね!

2016-06-02 22:04:01
ユキカエリ @yukikaeri03

食費4万って高くね?地方都市でやで? #クロ現プラス

2016-06-02 22:04:06
米なす @cafeblendy36

手取り14万で月5万の返済か。一時的な減免申請はしなかったのかな。 #クロ現プラス

2016-06-02 22:04:12
トミーマン @tomyman

切ない世知辛い話題やってるなぁ。奨学金で自己破産で親や親戚も連帯保証人で連鎖破産か。 #クロ現プラス

2016-06-02 22:04:18
まるさん🐯⚾️🏐🎸🎹🍺🥃🐈 @iMarucci

高卒で働くのが当たり前の世の中にしないとな… #クロ現プラス

2016-06-02 22:04:20
波流 @rururuwo

結構前から奨学金破産の話題上がってて、それでもなにも変わってないよね #クロ現プラス

2016-06-02 22:04:21
残りを読む(333)

コメント

🐟🎶(さばいばりずむ) @Surviv4lism 2016年6月3日
私たちが親の世代になったときに、子供に奨学金を使わせるような生活を行うかどうかを考え直す機会にもなると思う。
5
WATA@GoodBehavior @WATA_bakatter 2016年6月3日
返す宛ても無いのに金借りてまで大学行く方が馬鹿だし、そんな馬鹿が大学通って何学ぶのかね。金無いなら最初から借金ゼロで高卒で働きゃいいじゃん(いいじゃん)。
48
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年6月3日
本人のせいにしようとしているツイートもチラホラ見受けられるけど、問題そこじゃないだろって
55
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年6月3日
で、貸与奨学金ばかりで給付奨学金が少ないのはなぜ?という疑問は当然だけど、それはズバリ、寄付してくれる人がいないからですよ
70
Lanse777 @Lanse777 2016年6月3日
要は何とかしてと言ってる人たちは、税金にたかりたいだけ。 大学の教授に意見求めたら自分たちの食い扶持の為に学生に来て欲しいだけ。 賢明な判断(家庭の経済状況から進学せずに働いている人達)で進学しなかった層の理解が得られるとでも? 結局、税金で大学出しても仕事無いのに変わりは無い。奨学金たかった後は生活保護にたかる気かね?
33
Sの人 @siellc 2016年6月3日
奨学金にしてもリボ払いにしても今の実態を知らない人の偏見と誤解がどんどん大きくなってきてるのがわかるまとめ
18
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月3日
元の番組は見てないけど、なんでもかんでも一緒にしすぎでは?出口戦略も何もなさそうな人が金を借りたら、そりゃドツボに嵌まるのはそりゃそうだろとしか。出身大学で生涯賃金が1億2億違うという話なんて今更だけど、自分がどっち側の大学か、自分が生涯でどれだけ稼げるか?初任給は?2年目税引き後は?
30
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月3日
あと、国が将来の投資として奨学金を・・・というのは、何も考えてなさ過ぎ。そこに金突っ込んでも、仕事自体は全体で変わらないんだから、むしろスキルの安売りにしかならないぞ。介護がどうして今、あんなに薄給なのか?も知らんわけでも無かろう。かつての高額所得の花、弁護士資格も人が増えた途端、就職浪人や貧乏弁護士が量産されたように。
19
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月3日
かつての高度経済成長期とは違って、今や日本の人口も減っていれば自動化も勢いあるんだから、教育や安易な資格の乱造しても逆効果しかもたらさない。
11
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2016年6月3日
奨学金ってのは出世払いが前提であることを理解してない人間が多いだけという話でしょ、このご時世とりあえず大学出とけば就職も何とかなるってわけじゃないんだから、酷かもしれないが高給取りになれる自信がないならば素直に高卒で就職しとけばいいんだよ、まあ奨学金って名称が勘違いを招きやすいのでいっそ学生ローンって名称に変えるべきじゃないかとは思うけどね
43
なつ @Natsu_DM 2016年6月3日
親の側が昨今の新卒の初任給の安さとか待遇の悪さをわかってなかったりして、安易に奨学金受けさせたりするからなあ。今の若者は、昔に比べて貧しくなってると思うよ。高校とかでこういう返済の厳しさを教えてくれたりするといいんだけど…。
3
Chack'n @Chackn 2016年6月3日
売り手市場の今、非正規しか働き口ないとか、超氷河期世代からは厳しい言葉しか貰えない。
10
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2016年6月3日
社会に出たら銀行なんて相手もしてくれないような信用ゼロの人間が、 そんだけ金貸してもらえているという事実が奇跡的なんだけど。 ちょう優良な条件で借りた金をどう活かすかはそのひとの才覚でしょ。 返せないとおもったら借りるな、それだけ。
41
ミナミ ユー @u_minami 2016年6月3日
日本にはお礼奉公制度や丁稚奉公制度という、食いっぱぐれ無く必要な技能や資格を勉強出来る方法があったのに、そういうものを職業選択の自由に反するだの広義の奴隷だのと否定しまくった結果がこれ。「奨学金を貸すから返せ」という形しかないわな。高利貸しだのなんだの言う人はアタマおかしい。
18
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年6月3日
教育というのは投資でもある。投資なんだから、100%のリータンも元金保障もない。株を空売りするなら、それは借金だろう。その教育費に見合った就職ができないなら、それは無駄な投資。そういうことをよく考えられない算数ができない層が、学生時代からサラ金ならぬ、奨学金というローン地獄になっているだけだと思う。
13
節穴 @fsansn 2016年6月3日
そして仕事も美味しいところも全部海外の大卒に持っていかれるのであった。めでたしめでたし。
1
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月3日
どうも再分配きらいな人が多いな、という感じのコメント欄。再分配を否定してる人ばかりでもないけど
48
トヨ3 @29kiba 2016年6月3日
「大学を出ないとろくにも就職できない」といいながら大学で本当に「まともなところに就職出来る専門知識」を学んでいたのか?っていったらNOだと思うよ。というかそういう学生をいっぱい見てきたよ。
31
ふれーりあ @_dmp 2016年6月3日
「子供二人を大卒にできる収入・待遇を与えられる企業だけが大卒を欲しがりなさい」って言葉が流れてきたけど、それを応用して「奨学金を返済できるような企業に就職できる人にだけ貸しなさい」かなあ。貸すハードルが低すぎて返済できないレベルの学生に貸した結果、貸す会社もキツくなってるんだから笑えない。給付型がゼロではないにせよ、そのハードルの差が大きすぎる考える材料じゃないかな。
22
ふれーりあ @_dmp 2016年6月3日
だいぶ古いけどこういう記事もある。 >奨学金「貧困問題」、最大の責任者は誰なのか 返せない人は一部の大学に集中している | 奨学金制度はどうあるべきか - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/101742
5
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月3日
奨学金を給付型にするんじゃなくて、授業料下げたり、大学生以外が大学を利用しやすくするほうがいい。 給付型だと、大学行く奴だけが恩恵受ける。 授業料下げる、オープンカレッジなどもっと受けやすくするほうが恩恵受ける層が増える。
8
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年6月3日
将来の展望もなくカネを借りて大学行く奴もバカだが、適所適材的な考えもなくスーパーの店員に大卒資格を求める社会もおかしいw
52
エンピ(無能で怠け者で卑怯者と嘘つき) @muridesune 2016年6月3日
就職時の学歴区別を禁止すれば良いのでしょう、ある程度以上の学力があり勉強したい人だけに大学の学費や生活費等返還する必要のない金銭を渡し勉強して貰い、他の人は中卒や高卒で就職すれば良いのですから。
13
九銀@半bot @kuginnya 2016年6月3日
生まれ持った格差がそのまま人生最後まで差のまま終わるのはあまりに酷いのでこういうのも自業自得で切り捨てるべきではない。弱ってる人間を更に叩くのはとても気楽で気持ち良いんだろうけど率直に言って趣味が悪い。
63
sd4ajj3 @gf4nan3b2 2016年6月3日
給付型をーと言われるが、支援するならば親の年収が一定以下の成績優秀者にだろう、そもそも大学の数が増えすぎたな
16
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年6月3日
大学の授業料を、成績に応じて増減するようにできないかなぁ。
2
アセリア@🥀💎🦋♨️🐾 @Th_Lightning 2016年6月3日
_dmp ←によると、滞納率ランキングを2016年夏以降に公開するらしいので、今後はクソな教育してる大学が一目瞭然になりますね。
10
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月3日
要は大学教育が受けられれば言い訳で、必要なら通信などということも考えればいい。 通信制を各大学に可能な限り設置するよう促せばいいし。
2
犬沼トラノオ@liberalism @inunohibi 2016年6月3日
まとめられたツイートやコメントを見ると、「大学はエリートが行くもの」(過去の歴史的にはそうだったが)といった中途半端なエリート意識が、大衆化した大学への懐疑と合わせて、話をややこしくさせているようだ。
17
barubaru @barubaru14 2016年6月3日
偏差値と学部で奨学金対称の学部絞り込んでその上で給付型の割合増やせばいいと思うんですがね。名前だけ全入大学とか芸大とか文学社会史学天文地文数学あたりに出しても滞納率増えるの目に見えてる。
0
じーさん @GAS474 2016年6月3日
奨学金の返済の代わりに指定された地域や団体で一定期間、働くことで引き替えにする。という奨学金についてアメリカで見聞きしたことがあります。 人の来ない地方や業種において、地方自治体や業界団体が主催するものでした。 働いて返すことには代わりませんが、就職先が保証されているとも言えますし、一定期間後は自由になれます。 こういった奨学金はどうでしょうか? ただかなり以前の話ですので、うろ覚えで申し訳ありません。
15
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月3日
大学教育が普遍化したから何とかしよう!・・・といっても、将来性もなく大学出てフリーターになるような人たちにお金を融資するのはただひたすらに無駄なだけなんじゃないでしょうかね? やっぱり学力基準で奨学金を絞るのは必須事項だと思いますよ。
4
Hoehoe @baisetusai 2016年6月3日
インテリゲンチャはキリングフィールドへ
0
nullmajor @nullmajor 2016年6月3日
何でもいいけど、いつになったら「奨学金」という実態に反した名称をやめるんだろう。批判側も擁護側も「学生ローンである」というのは共通前提なんだから、実態に即した名称にした方がいいと思うけど。堂々と「学生ローンですけど、なにか?」でいいじゃん。まあ「既に一般に膾炙している」とか言って、絶対に変えないだろうけど。
26
LCO @f_lco 2016年6月3日
とは言え、育英会の有利子奨学金()と一般の学生ローンでは冗談抜きで金利が10倍近く違って 同じ名称にしてもそれはそれで絶対に別の問題生むから、変えりゃ良いってもんでもない
4
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月3日
nullmajor まあその辺りは利権が絡んでくるんでしょうねぇ。少子化で定員割れする大学も多いと聞きますし、奨学金で無知な学生をカモにしてる団体はかなり多いんじゃないかと思います。
3
エンピ(無能で怠け者で卑怯者と嘘つき) @muridesune 2016年6月3日
[c2773914] ちょっと意味がわからないですが、飛躍し過ぎだろうに。
5
おむすびくん295号 @omusubikun295 2016年6月3日
年功型賃金とOJTという形で、日本の教育は実質的に企業が負担してきた。言い換えれば「使えない若者」を企業が育て、そして長時間労働の見返りとしてお父さんの給与に子供の教育費が上乗せされるという形で。要するに「男がみんな正社員になって企業が面倒みてくれる」ことが日本の教育を支えてきた基本原理。そして経済構造が変化し「みんながサラリーマン」の時代が終われば、この仕組みが破たんするのは当たり前だった。にもかかわらず、「非正規になれば人生が詰む」ので学歴を取らざるを得ないので借金するしかないわけだ。
49
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016年6月3日
子供に教育を受けさせるには体力が要るんだよね。この国に社会福祉を支える体力はもうないのかもしれない
3
四条あき @Aki_Shijou 2016年6月3日
サークル()バイト()コミュ力()これって「大学じゃないと身につけられない」ことなの?
3
エンピ(無能で怠け者で卑怯者と嘘つき) @muridesune 2016年6月3日
[c2774008] それが飛躍し過ぎなんですよ、まあ貴方と価値観が違うので貴方がそう考えるなら一般的にはそれが正しいでしょうね。
2
きーもぐ @bndyk 2016年6月4日
給付型奨学金で検索するだけで色々見つかるのに、日本学生支援機構の貸与型を選択し、かつ無利子の条件を満たせなかったっていうのも、割と限定される話だなあ。過疎県の奨学金支援助成金とか、なかなか涙ぐましい。 しかし最大年利3%という破格の金利なのに高利貸し扱いってひどいなあ。
8
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
奨学金で破綻しているヤツが多い大学の学生に貸し出すときは利息を高めにしないとあきまへんな
5
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
田中マキコは嫌いだけど、新規のFランの建設を止めようとしたことだけは評価する。
20
まちねこにゃ @matinekonya 2016年6月4日
bndyk 貸与型のむりしでも返す必要はありますし、月に4.5万なので、学費すら賄うことすらできません。
1
natsuume @t_01201 2016年6月4日
奨学金返済免除の話が上で出てたけど、少なくとも日本学生支援機構の第一種奨学金で返済免除の可能性があるのは大学院の場合のみ。学部の時の奨学金は免除制度そのものが存在しないので返済免除があるから勉強しなかった方が悪い論には違和感しかない。
7
natsuume @t_01201 2016年6月4日
とはいえ、第一種借りて現在進行形で大学行ってる自分から見ても借りる必要がない人が第二種わざわざ借りてるケースもそれなりにあるので、第一種通らなくて第二種借りてる人に対しては自己責任論も一理あるとは思う。第一種通らないということは両親の収入がそれなりにあるってことだし。
3
ミジンコ切り @lBBELszb5QzjE6W 2016年6月4日
高卒で就職するようにとしたところで保証あるんですかね?ましてや本人にやる気あってもお前はホワイトカラーで働けないだろうから工業高校行きな、なんて中3の時点で言われたらダメージ凄そう。
10
おりじん @origin_t 2016年6月4日
どうあがいても絶望。学習性無力感。
0
I-zy @digitaleazy 2016年6月4日
学府じゃないからでしょう。大学卒のブランドにお金を払う層が多すぎる。 でも高校でたばかりの子たちにその判断をさせるのも、それが許容されてる社会ってのもおかしいと思うなぁ。 大半の子は高校受験と似たような感覚で大学を受けて、お金がないから奨学金を借りるって程度の感覚だと思うけど、すごく危険だよね。 自己責任なんだから意識を高く持てって話じゃないよなぁ
28
みま@由仁区議員 @mimarisu 2016年6月4日
安易に就職率あがるからとかみんな行くからとかで大学行くと考えるやつにまともな職の道はないから大学はいかないほうがいい 大学に行かなくても大学生と同じ遊びはできるからそれをやればいい
3
ejiry @ejiry 2016年6月4日
就職の幅を広げるためだけに大学に行くくらいなら、高卒枠で大手メーカーや地方公務員になった方が思い描く生活ができると思うけどね。
6
とーこ @ogi_tohco 2016年6月4日
そんな借金作ってまで大学出て将来の指針あるのとかいろいろ言いたいけど、17-18歳の子供にそんな判断力も経験値もないわな。いまどきの若い子(あえてゆとり世代って書くけど)はとにかく平等主義だから、みんなが行くならなんの疑問も持たずに自分も行くと思ってるだろうしなあ。 大学は自己投資してそれを活かせるだけの頭脳がある人がいくところだよ。
15
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年6月4日
カネの無い奴は大学行くな高卒で働けっていつの時代だよ>諸反応
71
アマ子(総務部 @amakosan 2016年6月4日
奨学金の貸与を受けてまでFラン大学出て大卒の肩書得るよりも、高卒で働いたほうが(本人にとっても)幸せなんじゃない?という程度に頭のよくない子は結構いるんじゃないかなぁ。ただ、本人はそういう合理的判断できず、将来の奨学金返済についても想像できない。なんせ頭よくないんだもの。
9
🐾フル・フロンタル🌈🧷🦐🍤 @full_frontal 2016年6月4日
元奨学生として言うなら、奨学金が悪徳金融なら民間の学資ローンを借りればいい。貸与の基準を厳しくする。それで大抵は解決するだろう。
6
うす曇り/N.S @usugumori 2016年6月4日
大学に行かなくてもまともに生きて行けて、なおかつ大学に行くべき人は普通に行ける。 そうするにはどこから手を付けたらいいやら‥
6
月陽(つきひ) @Monatundsonne 2016年6月4日
大学の評価や価値が高く稀少だった時代に「じゃあ大学増やせばもっとすげぇのが生まれるのでは?」と言ったかどうかは知らぬが粗製濫造を行ったのが主な原因なのでは。 アホな大学では大学入って数学やってる始末で、これって結局大学の価値を下げてる行為にしか感じない。 それなら義務教育の抜本的やり直して済むわけでー 根っこ言えば親世代は「大学出ていいとこ就けよ」なんだろうけど……悲しいことに私大はピンキリ激しいからあまりねぇ……
3
月陽(つきひ) @Monatundsonne 2016年6月4日
高卒で働けとおっしゃる人に質問だけど 普通科高校がほぼ占めてる現状普通科高校に企業がほしがりますかねぇ? 工業、商業、農業高なら別ですけど
35
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2016年6月4日
「奨学金は貸与型だからこそ広く行き渡らせられている」「無理に借金して大学行くなと言っても、大学行かないで安定した生計の道を見つけるのは困難」「そもそも奨学金充実で票が集まらない」等々、色々あるよねえこの問題も。
1
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2016年6月4日
人の労働にもお金払わないし人を育てることにもお金払わないないしケチ通り越して国や企業の金銭感覚がおかしいと思う。
16
まっくろなねこ @blackcat009 2016年6月4日
「高卒で働けばいいというが、どこの企業が雇用してくれるのか」という問いには、「じゃあFラン大学出た奴を『高卒じゃない』という理由で雇う企業が三千世界のどこにあるのか」と問い返したい
24
N.Mizusawa @wtp2005ap 2016年6月4日
法改正で給付型以外は名称独占にし、貸付型には「奨学金」という名前を使わせないようにした方がいい。「学生ローン」「学生金融」に変えるべき。「親が借りて子どもに返させる」構造は、返済者に当事者感覚が生じにくい仕組み。
3
Otani,Masahiro @keteru98 2016年6月4日
成績優秀者に金を出すというのは一見良さそうに見えて、実際にやってみれば金持ちがたくさん来るだけでは? いくらか学科試験は公平だからそれでやってきたんであって望まなくても学習環境が整っている富裕層と貧困層とでは差があるのは事実。 それに労働者は消費者になるんだから、返済がなければその分消費に回るんじゃないの。
10
Otani,Masahiro @keteru98 2016年6月4日
あと、"Fラン大学出た奴を『高卒じゃない』という理由で雇う企業" あると思うけどなあ。
43
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
給付型で今まで通りの人数に配るなら大幅増税必須だろうけど それやったら炎上必死だよね
2
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
自業自得論者多すぎて地獄や……
59
Kokusen Naoka @shiga583 2016年6月4日
気付いたらこんなに借金があったなんて、ということに陥るから衝撃が大きいのかもしれない。また、サラ金と違って、本人にとって「いいこと」なのに借金を背負わされるというイメージも良くないのかもね。ただ、これでますます萎縮して奨学金を受ける人が減るのはまずいなあ。あと、「以前はモラルハザードも問題でした」ってことなら、逆に逃げ切った奴もいるわけで、その中で稼いでいる奴は今からでも返済しろと。
0
Kokusen Naoka @shiga583 2016年6月4日
学費が所得連動型の大学ってないのかな。小規模の私立ならできそうな気がするが、、、
0
ろくまる @maze99 2016年6月4日
stylet_love 「自業自得/自己責任論」は、落伍者を嬲る兵隊根性なんですよ。 [c2774243] こんなのとか。
25
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
富裕層とか貧困層とか、ピケティさんに言わせると日本は格差少ないってよ。グローバルスタンダード的に甘えてるのは誰なのか。
4
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
まあ実際、何も考えず奨学金借りて適当な大学へ行って破産する人は自業自得としか言いようがないんじゃないですかね。いくら大学が普遍化してきているからといって、対策としてそういう人達に給与型の奨学金を給付するとか学費を減らすとか言ってるのはただの税金の無駄だと思いますよ。
22
@onpu_original 2016年6月4日
何も考えずに奨学金借りて大学行って生活が辛くなるのが自業自得なら、その状況を放置して晩婚化少子化を加速させるのも国民の自業自得ですかね?
3
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
ですから、極論 [c2774020] のように一定以下の学力の人は大学受験資格剥奪だとか奨学金貸与禁止だとかそのくらいの制限を設けるべきではないかと。国も無駄な税金を使わずに済みますし、身の程を知らない学生も大学へ行って破産せずに済みます。元々大学は専門性の高い学問を学ぶ場であるはずなのに、大学全入時代とか言われてる今が異常なんですよ。
6
kzt @kztiam 2016年6月4日
4大卒が採用の条件で平均以上の給与でも実際は免許も資格も不要で中学生でも少しの講習でできる業務も多い。一人で何でもやるわけではないし、基本的に分担してチームワークだし。採用側が自社の業務がどの程度の高度さか、または何をしているのかさえ理解していないと思う。
19
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
onpu_original 何その北朝鮮の死ぬ死ぬ外交みたいな脅しw
4
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
keteru98 そんなら、その会社がFラン大の学資を負担しないとなぁ。
3
さつまのかみ なんちゃら(五輪や万博ってお金で呼ぶほど必要なの? @uezn 2016年6月4日
"国公立大を含めて凄まじい勢いで学費が上げている"っていう根本問題に目をつぶっても…。年数万で大学卒業できた年寄りが年百万超払わないといけない世代を積極的に作るとかどんな地獄絵図かー腹を立てるのが先じゃ。またこれを"大学全入"の問題に落とし込むのなら少なくとも「授業料が格安の優秀な大学」がないと現役世代には全く出口がない。自業自得で片づけるべき問題じゃない
39
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
Fラン大学にしか行けない学力の人間が多数存在するのはまた別の問題で(知的障害がないかぎりはそもそも義務教育及び高校が役目を果たせていれば一定以上の学力は得られるのに現実ではそうではない)それはそれとしてすべての人間に高等教育を受ける権利はある、という事が大前提なんですが。 大学に行く意味のない人間がいる、というのならばじゃあその人たちを大学に行く意味のある人間にしよう、というところから始めるべきです。
10
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
kztiam 会社側が大学卒を求めたがるってのも分からんでもないんですけどね。少なくとも高卒よりは大卒の方が精神的にも能力的にも多少は高いでしょうし。だから会社側にも問題がある・・・と言ってもまあ、会社側にむやみに大卒を求めるな、なんて国が強制することはできない訳で。これはもう国側が大学受験者を絞って「大卒」という肩書きの価値を高めていくしかないんじゃないかなと。
2
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
maze99 悪夢的状況ですね。教育を取り巻く状況が改善されないわけです……
0
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
onpu_original 大学出ても年収200万じゃ給付型で借金0でも結婚や出産の可能性は低いと思うけど
4
Kentaro.y @kentaro__y 2016年6月4日
奨学金ってクソみたいに金利低くてクソみたいに返済期間長いんだけどさ、それでも返せないってのは流石に個人の問題やろ?そんな人にでも貸してくれるって所に価値があるって話ではあるけど。
8
Lanse777 @Lanse777 2016年6月4日
現行の制度でも、返済を完遂して立派な社会人になっている層が大半だというのに、制度がおかしいとか発言している人間の計画性がお花畑すぎて批判されているだけで、大学に進学するのも奨学金を受給するのもちゃんと理解した上で利用するなら問題は無い。
13
Lanse777 @Lanse777 2016年6月4日
今この問題が盛んに取り上げられているのは、少子高齢化で定員割れに陥っている大学側が、授業料高騰の批判を受けて矛先を必死に制度の問題にすり替えつつ、奨学金の補助金化による生徒の増大を目論んでいる様に見え無くも無い。 あと、ネットで自己責任論が多く見られるのは、社会制度や国の補助金(税金)に無自覚に責任転嫁している人達が多すぎて、それに対する反発が自然と現れているんだと思うよ。
18
ヘタレさん @hetare_rider 2016年6月4日
前々からこの話題繰り返されてるけど学校で事務やってた知り合いが言ってた、借金ガーの連中は返すつもりが端から無いと。とりあえず借りておいて極力手をつけるな、バイトで繋げ。病気等でバイト出られなくて収入減った時の穴埋めだけに使え、ほとんど手を付けずにそのまま返せとアドバイスしてたと聞いたぞ。
5
D.D. @m_d_d_b 2016年6月4日
GAS474 自治医大がやっている制度ですね(卒業後9年間指定公立病院等に勤務した場合学費の返還は免除)
2
D.D. @m_d_d_b 2016年6月4日
yusparkersp 日本には飛び抜けた富豪が少ないのと,海外には”働けなくて貧困”な人が多いからでしょう。”働いているのに家庭が持てないほど貧乏”な人が多い日本の現状は将来に希望が持てないという点で深刻。
19
D.D. @m_d_d_b 2016年6月4日
有利子の貸与に「奨学金」の名を冠するのがそもそも間違い。 だいたい貸与する予算枠(ノルマ)を使い切ろうとしてろくに審査もせずバカバカ貸しまくるんだから貸し倒れが大量発生するのは当たり前のこと。民間が貸せない人相手に支援機構が貸すというのはわかるが,だったら貸し倒れを込みで予算を組んだり,学業成績次第で打ち切って傷を小さく止めるとか制度設計をきちんとすべき。貸しっぱなしで「奨学」してない仕組みがそもそも失敗でしょう
3
D.D. @m_d_d_b 2016年6月4日
「返せない学生は特定の大学に集中」発言で炎上した日本学生支援機構の理事長,そういう問題の根源をわかってて話の筋は通ってるけど「そういう制度で自分は実行するだけの立場だからやってるだけ」という他人事感がはんぱない http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150325/279151/?rt=nocnt
3
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
m_d_d_b 日本の方が深刻だと思うのなら、海外でチャレンジしたらどうか?
4
天雪🌻📸🍵📝🌻 @amayuki000 2016年6月4日
要するに、(高等)教育が「投資」である、という意識がまるでないんだな。個人レベルでも国レベルでも。インフラ整備やあるいは社会保障を無駄と切り捨てるのと本質的には同じだ。実際は自分を含めた社会全体の強度を低下させてるのだが、なぜか「自分だけは大丈夫」と信じてるんだよな。少子化してるからこそ一人一人の生産性を上げていかなきゃならないのに、「バカと金のないやつは高卒で働け」だもんな。そりゃ格差も広がるわ。
23
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
「偏差値30~40とかの人でも人並み以上の給料を貰える仕事がない日本はクソ」ということを言いたいのですかね?w
7
D.D. @m_d_d_b 2016年6月4日
yusparkersp ごめん,あんたに通じると思って書いてないんで。 (もちろん海外でチャレンジしたほうが活躍できる人は大勢いると思うし,どんどん出て行けばいい。そういう人たちを活用できない日本が衰退していくのは世の定めなのかもしれない。別にそんな日本を擁護しようとして書いたコメではない)
5
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2016年6月4日
カネの無い奴は大学行くな高卒で働けっていつの時代だよって言ってる人いるけど、じゃあ財政関係度外視で大学行けた時代っていつよ?そんな時代今までもおそらくこれからもないでしょ、あとどうしても大学に行かなければなれない職業(教職など)を目指しているならまだしも、大卒非正規社員とかはろくに目標もやる気もないのに周囲に流されてとりあえず進学しただけの無計画な人間でしょ、学業ってのは本来明確な目標を持って行うもので、自身の夢を叶えるために奨学金という他人の金までも使うならば、それ相応の責任が伴うんだよ
30
フレーバー @stflaver 2016年6月4日
スポーツだけで名を上げるような有象無象の大学を減らす(あるいはそういう大学同士で合併させる)、公教育で東大や京大レベルにまで対応できるようにする(詰め込み教育=悪と言われるけど詰め込まないと分からない事もある)、私立のエスカレーター式を禁止する。これでもなお奨学金が必要な家計と認められる場合は給付していく。これでだいぶ変わると思うし、本当に必要な場所に行き渡るのではないか?
1
r1h3 @r1h33 2016年6月4日
おまんま食いたけりゃ働け進学費用が無いなら働いて作れ!と高卒で就職して働きながら大学に入って卒業した親父がよく言っていたがそんな欧米風の素敵な会社少数派だよね
4
フレーバー @stflaver 2016年6月4日
もちろん現状のやり方で『奨学金』なんて言葉を使ってることには大反対。しっかりと『奨学ローン』と明記すべき。こと、この問題は企業の採用スタンスの問題、階級の固定化、などをはらんでるので、奨学金の問題だけでは小手先になるんだけどな
3
sudoufu @kappazizou 2016年6月4日
amayuki000 社会投資の側面のみで考えるなら、人工知能研究などへの投資や移民(中国やトルコなどでも高学歴余りの減少が発生していますので能力だけなら十分)の推進などと競合します。大学にケースバイケースですが、頭は良いが金のない人物への貸与なら兎も角、そうでもないのを所謂Fランに放り込んでも、競合する投資よりは効率が低くないですか?
4
天雪🌻📸🍵📝🌻 @amayuki000 2016年6月4日
kappazizou 投資の結果として生じた余剰生産が、その社会の人間が幸福に生きるために分配される制度とセットなら、喜んで賛成しますよ。楽に生きられるならそのほうがいいに決まってますから。でもたぶんそうはならないから、人間への投資をやめるわけにはいかない、というのが私の見解です。
2
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年6月4日
HINEM0SS えるしってるか 日本より豊かでなくとも大学へタダで進学できる国がいくつもあるんだ そして日本もそれに取り組むことになっているんだ
15
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2016年6月4日
y_arim それは知らなかった…普通に知りたいのでどこなのか国名教えてください!あと日本がタダで大学へ進学できるなんて夢のような施策へ具体的にどのように取り組んでいくのかわかるサイトとかありますか?
3
ザック・リワイド @Peachtho 2016年6月4日
学力とか偏差値とか言ってるけど、そういうの関係なく学びたい事がある人が大学行けば良くて、偏差値高かろうと何となくで大学進学するんだったら考え直せば良いって方が納得できるけどな
2
sigleseaaiglir @sigleseaaiglir 2016年6月4日
自業自得論のみを唱えるということは、奨学ローンで多数の破産者が出る状態は健全だと考えているということ。主張者自身がこの結論をしっかり意識して言っているのかは気になる。健全だと思わないならどういう手当が必要かを先に論じるはずなので、自業自得論を唱える必要性は薄い。
4
山田太郎 @CofCthulhu 2016年6月4日
まともな企業に就職するための資格として大卒が必要とされているのがなぁ。中卒でもまともな企業に就職できるパスがあるなら誰でも大学という選択肢を取らなくなるのかな?と。現状の貸与型でなく給与型奨学金がメインになると受けられる人数も少なくなるでしょうし、ハードルはかなり上がるのかな?と思う。
16
四国⋈たぬき @ShikokuRaccoon 2016年6月4日
以前ツイートしましたが、大蔵省官僚出身者で総理大臣経験者の奨学金に関する文章を再度あげておきます。http://www.ohira.or.jp/cd/book/zai/za_05.pdf 5ページ目ぐらいから、貸費か給費かという問題を扱った箇所が出てきます。
2
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
amayuki000 貴重な税金を使って意欲も学力もない人物を無理に大学へ行かせたとして、我々は一体何を得る事ができると言うのでしょうか? 小中高と勉強をして来なかった人々が大学で勉強するとは到底思えませんし、そのための学力も足りない事でしょう。お金はないが学のある人への投資ならともかく、そもそも学力が足りていない人へ投資するのはただひたすらに税金の無駄なのではと。
7
天雪🌻📸🍵📝🌻 @amayuki000 2016年6月4日
ta_stac_001 意欲のない人間は知ったこっちゃありませんが、「学力のない人間を大学に行かせて何を得るのか」という発想自体が、人材を育成するつもりがまるでない、甘えた発想だと思いますよ。いうなれば企業が、人材を育てる意欲もコストもかけずに「即戦力にならない新入社員をとって何になるんですか?」というのと同じだと思うのですが。学力がないから学力をつけさせるんでしょう。それが教育であり、投資ですよ。
5
消火器さん⋈@北陸金沢 @keychansan 2016年6月4日
FランEランの木っ端大学を潰してイデオロギーに汚染されたクソ大学とその教員を駆逐すれば入学する学生が集中して教授の給料もまかなえると思うよ。給料がまかなえるから学費を上げる必要もないしオールオッケー。と言うか大学は入学資格をもっと下げるべきと思うんだけどなぁ。
1
こぎつね @KogituneJPN 2016年6月4日
再分配が嫌いな方々は「生活保護は現物支給」にしろとか言うくせに、教育の現物支給たる奨学金制度にはずいぶん厳しいですね
9
こぎつね @KogituneJPN 2016年6月4日
今からの時代、高付加価値産業で働けない中卒高卒で社会に放流しても、他の人を支えられないだろう。数人で一人の高齢者を支えろといいつつ投資はしないのですか
7
しりー @moccyan15 2016年6月4日
授業料が安く、給料がある程度高く、年功序列で高卒でも仕事にありつけた世代が自己責任自己責任言ってもなんも説得力ないっすよ
38
こぎつね @KogituneJPN 2016年6月4日
若年層の役目に結婚子育てがありますが、教育費は親が持つべきという重圧のせいで結婚できない、あるいは次の子供を作らないという若年層が増え続けてるのは統計から読み取れますが、それでもいいのでしょうかね?
8
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
なんとなく大学に入ることがなぜいけない?大学時代は人生の華、皆そこで何かを得て、何かを見つけたでしょ?もっとも、なんとなく卒業して、あとで借金だけが残ったやつらのことは知らん。
0
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
amayuki000 いや、そもそも大学は小中高で培った学問の集大成であって、基礎学力を疎かにした人々に学べるようなレベルではないという話ですよ。そういった人々に借金を負わせてまで学ばせる価値はない。なのに社会は大卒を求めるから、皆何も考えず奨学金を借りて進学して借金地獄に陥る。そりゃまあ、あらゆる人々に平等に学ぶ機会を与えるのが理想ではありますけど、今の日本にそれだけの事ができる財力はない訳で。大学を統合して、学力という名の基準で絞って、優秀な人材に集中的に投資するしか道はないんでないかなと。
14
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
KogituneJPN 大学へ行っても高付加価値産業で働けるとは限らないよ。働けるなら自己破産なんてしてない
6
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
KogituneJPN 奨学金というのはそもそも才と意欲ある若者に与えられる社会制度であって、才もなく努力もしない人物に与えて良いものではない。そういった人にまで税金を使うのはただの無駄遣いでしょう。
5
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
大学は将来が約束された成功方程式ではなく、多額の借金して卒業さえすればなんとかなる考えは幻想。 と警鐘を鳴らす番組としては秀逸でしたね。大学に進まないと?取れない資格もあるので、そういう目的意識を持った学生さんでも?保育士では、くって行けないで破産してしまう現実。ヤハリ多額の借金をするという認識は強く持ったほうがいい。
1
NTB006 @NTB006 2016年6月4日
今の状況は知らないけど、数年前は高卒で就職って成績上位で生徒会役員とかそういう人しかなかったと聞いた。そういう人以外は大学行かなきゃろくに就職先がない。
1
liatris @liatris_blog 2016年6月4日
大学生にならないと一生貧困層を這いまわる確率が高いという社会的な問題と、返せる見込のない人にもお金を貸すっていう2つの軸があるからそこごっちゃにすると駄目かなとは思う。つーか返せる見込みが無い人にも貸しまくるってサブプライムローンの時も問題になったよね。
10
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
『高騰する学費で破産?大学授業料が払えない 奨学金なしに大学に行けない世帯が半数以上』http://toyokeizai.net/articles/-/100385?page=2 「40年前に年間3万6千円だった国立大学の授業料は、15倍の約54万円。私立との差が縮まり、国立ももはや「贅沢」な選択なのだ。」
4
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
教育は次世代の国家を支える人材を育成する先行投資なのに、一部の金持ちだけの占有物にしてる現状が本末転倒なんだよ。自己責任論を主張する連中は、日本の学力レベルが大幅に低下して、外資に食い物にされる将来像がご希望なのかね?
23
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
自己破産した人は給付型になろうが低所得者である事に変わりはないから 本当の意味での解決にはならんよな。
0
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
国立の学費ははまだまだ学費は高騰していく。財務省がさらに40万値上げを主張してるからね。また私立も30年前と比べて、授業料は4.5倍。一方、サラリーマンの給与水準は30年前の約1.4倍程度しか増えてない。しかも97年辺りをピークに下がる一方。学費の異常な高騰の前に、収入が全く追いついていないのは火を見るより明らか。自己責任ガーという前に、大学学費の高騰っぷりの現実を見てくれないかねえ……。
31
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
優秀な人材を本当にたくさん作りたい。が日本の政府に真にあるなら?大学の学費を相当安くする。但し?相応の学力はいる形にすればいいが、そんな話は全然今の安倍政権にも見えてこないし、かつての総理大臣も、そこは考えている人はいたかもしれないが記憶に無い。金さえ出せば?どんな馬鹿だろうと大学の今の時代、そこも大いに問題がある。優遇されてる大学といえば?防衛大学しか無い。教員も昔は教員になれば学費が免除された大学もあった気がするが、制度上無くなった。これは教育の退化だ。経済も発展しないわけだ。
3
游鯤 @yusparkersp 2016年6月4日
稼げない社会人を量産するような無駄な大学バンバン作って、そこで働くセンセー方に税金から補助金出して、そりゃあ学費も高騰するわいな。限りある資源(金)は有効に使いましょうw
6
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
今の野党に求める政策は、若者の支持を集めたいなら、国立大学の大幅な学費の低減「但し?国立の入試試験に通ったものに限る」でいけ!さすれば、国民レベルも上がるというもの。かつての民主政策で、公立高校の学費を無料にするだけは実現された。今は親の収入に応じて学費免除に移行したが、大学もそれがされてもいいんじゃないか?この政策なら?18歳若者の票を取ることは可能だから、大いにやれ!民進党、それこそ主張してやれ、それだけは実現しましたといえるだろ?w
4
と⭐️てくのん🐬手を洗わせろアルコールNG @Toteknon 2016年6月4日
奨学金問題を行政側が放置していると次に来るのは「住宅問題」。住宅ローン借りられない人間が増えると今後不動産業界壊滅的なるのではないか。「若者の車離れ」もひょっとしたらローン組めない人が増えているからかもしれない。
1
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
少子化による大学全入化→少子化に伴う大学の学費高騰→破産する学生の増加。ならば税金を投入して大学の学費高騰に対処すれば良いのか?というとそんなことはないでしょう。勿論教育費の投入は必要不可欠ですが、才のない人材にまで金を掛ける余裕など今の日本にはない。となると自ずと答えは見えてきます。大学の合併と縮小。及び学力基準による奨学金の厳格化が必要なのではないかと。
3
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
偏差値が高い私立大学の入学に関しても、ある程度の補助金の援助をします。という政策でもいいんだけどね、つまり利権だけに目が眩んだ、バカな学生しか卒業しないような、 学業を疎かにして、金だけを集める拝金主義のような大学も淘汰できるじゃないか?
0
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
極論、偏差値50以下の学生は大学資格剥奪。偏差値60以上の学生は大学費を大幅減額。…くらいの事はしても良いんじゃないかなと思います。
3
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
keteru98 なるほど、現代では確かに、子供の環境から、お金をかけて優秀な子育てをする意識がないと?小学生時から頭の良い学生っていないのも確かですな、現実子育てにもかつかつな母子家庭では?母親が子供の学力に頭が回るほど余裕のある生活って、なかなか送れない状態ですから?かといって?そこに学力的補助があったとしても?子供は遊びたいに決まってるから?道具揃えても?なかなか勉強しようとしません。勉強大好きな子供ってそういませんからね。
0
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
旦那の収入が裕福で、専業主婦になれる家庭で、ようやく、教育ママとして君臨できるわけで、今でこそ教育ママという言葉が聞くことがないのは、専業主婦にさえなれない共働きが多いという現実問題にぶち当たるわけで、教育ママとはかつては問題だったけど、今それを考えると?つくづく恵まれた主婦のステイタスだったんだなあ、と実感した。
1
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月4日
学費高騰も同時に考えないといけない。大学の数の整理、専門学校に行くように誘導するそういった学校事態の再編も考えないと。
0
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ta_stac_001 そんな事やったらあっという間に日本は破綻するよ。貧困層の増加政策でしかないから。貴方は『親の年収や学歴が高い家庭の子供ほど、学校の成績がよい』、という調査結果が文部科学省から公表されたのを知らないのかな?日本の不況も中間層が貧困層に転落した内需縮小によるもの。国を栄えさすには、中間層をどれぐらい増やすかにかかってる。政策としてすべきなのは貧困層を中間層にどう引き上げるかであって、貧困層の足きりではない。
20
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
淘汰されるべきなのはアホな社会人を生み出す拝金主義の教育機関であって、18歳の少年少女ではない。こいつは金をかける意味がない、能力が上がる見込みがないって誰がどう判断するの?貴方は神か。
12
sigleseaaiglir @sigleseaaiglir 2016年6月4日
税金投入批判のために(借り入れ者の)自己責任論を持ち出すことはできない。受益者は奨学ローンの利用者であり、税金補助を受けるのは奨学ローンの供給者だ。与信を決めるのは国家機関ではないので、「旧育英会の自己責任」論を唱えるのが正しい。自己責任を税金投入批判の文脈で持ち出す人は単に何も考えていないか、あるいは悪質な荒らしが目的なのだろう。そこらへんに混乱の原因がある。
0
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
『「親の年収が高い子どもの学力は高い」と調査結果、これはどう考えたらいい?』https://thepage.jp/detail/20140410-00000015-wordleaf 「この調査は2013年4月に実施した全国学力調査の結果と保護者へのアンケート調査の結果を組み合わせたものです。(略)実は同じような調査が2009年にも実施されているのですが、その調査でも、年収が高い方が子供の成績が高いという結果が得られています。」
6
フレーバー @stflaver 2016年6月4日
意外と大学新設廃止の圧力になりそうなのがスポーツ関係なんじゃないかと思う。スポーツ(特に野球)でしか名前を聞かない大学、結構あるよね?こういう所って高校でもあるけど、研究などの本来の分野でちゃんと成果を出してるかしっかり精査すべきだろうな。それで不可になるなら補助金の削減も可能になるんじゃないか?
1
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
hiroujin 無論、幼少期からお金を掛けて英才教育を施した子供が優秀な成績を修めるというのは周知の事実ですから、小中高のカリキュラム及び大学受験システムの改革も平行して行う必要性は有ります。が、そもそも大学というのはより専門的な学問を学ぶ場ですから、富裕層に学力の高い子供が多いからといってその前提となる基礎学力のない学生を進学させる理由にはならないんじゃないかと。それに何より、全学生を大学へ進学させ、かつ学費の高騰を抑えるだけの財力は今の日本にはありませんから。
2
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月4日
思うのが、学部によって施設いるかってこと。それこそ、教養系や文系、通信でも間に合うようなものは通信にして施設の数を減らして、4年制大学でも大学に通うのが1年とするようなコスト削減などによって学費の軽減も考慮する時代に来てるんじゃないのかなと思う。 こうすれば学費の抑制、奨学金として借りる額も減るだろうしね。
0
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月4日
最初に借りる時点で利子つきって分かるでしょ?闇金でもないんだから利率まで明記されてるはずだよ。それに国公立なら成績等に応じて学費免除制度があったりするんだからさ。構造上の問題というなら所謂Fランと言われるような「本当に行く価値があるのか」と疑問視されるような学校が増えすぎたことも問題なのでは。
11
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
mokkaha 無論、学力で。逆にそれ以外に判断する余地はないでしょう。学力のある人物が優遇されるのは当然の事です。勿論、おっしゃる通り有能でない人材までもが進学してしまうような所謂Fラン大学は排他されて然るべきですが。
1
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ta_stac_001 大学は専門の勉強をするためにいくところ何てのは昭和の発想。真っ当な家庭が持てる年収を得るには正社員になるしかなく、その正社員は大概が大卒資格が必須。現在では高卒の70%が、非正規雇用の地獄に転落してるという現実がある。http://finalrich.com/guide/10/guide10-condition-work-type.html
23
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
高卒→非正規雇用で貧困化。結婚できない→少子化。 奨学金で大学にいく→返済のために貧困化。結婚できない→少子化。 馬鹿じゃねーのかと。自己責任論者や貧乏人足きり論者は日本滅ぼしたいのか?
27
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
hiroujin なら、全学生が大学へ進学できる程の莫大な教育費を日本が投入できるのかというとそんな事はない訳で。もっと現実を見ましょうよ。
3
からくさ @Karakusa21 2016年6月4日
「貧困家庭の子供を支援せずに格差を放置すると、現在15歳の子供の1学年だけでも、社会が被る経済的損失が約2兆9千億円に達すると推計。貧困家庭の子供に対して、国などが高校進学率と中退率を全国平均並みに改善させて大学進学率も上げる支援をした場合と、支援しなかった場合を比較した」日経新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H1O_T01C15A2000000/ 格差を放置する政策は、長い目でみれば日本国全体にとってもマイナスなんだよな。
11
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ta_stac_001 現実を見て無いのは貴方。例えば安倍政権が海外支援で使ったお金を見れば分かるが、教育に回せる予算はいくらでもある。ASEANへのODA、インドへの官民投資、アジアへのインフラ投資支援で年間3.7兆使ってる。これは一部で他にも気候変動支援で途上国に1兆7千億も突っ込んでる。国益を考えたらこうした海外に回すお金を減らして、国内の教育予算増やす方が遥かに有益。国の金の使い方が間違ってるんだよ。
8
からくさ @Karakusa21 2016年6月4日
税金投入するのが勿体ないつっても、格差を放置してまともな職に就けず、死ぬまで生活保護や福祉に頼らざるをえない層を再生産するんじゃ余計に金がかかるだけだからな。それよりか、先ほど挙げた日経新聞のデータにあるように、給付型奨学金を拡充して長期的に税金で回収していったほうが遥かにマシだ。 学費の負担が重いのでは出生率も上がるわけないしね。
5
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
hiroujin いくらでもあるって、そりゃ無駄に使ってる部分はあると思いますけど高校無償化にあれだけ手間取ってる時点で難しいと思いますがねぇ。何より、意欲も学力もない学生をそのまま大学へ進学させるなんて税金の無駄では? 貧困層でも学力があれば大学へ進学できるが、富裕層でも学力がなければ進学ができない、って受験システムにすれば解決する話だと思うんですが
2
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
[c2775445] は?ドイツの大学の学費は無償か極めて低額なんだけど?ドイツはいつから社会主義国になったのかな?http://labaq.com/archives/51835557.html 「ドイツでは大学の授業料を廃止することにしたと海外メディアが報じています。(略)授業料は学生の機会の観点から不公平で、若者の学習意欲を損なわせ、現代のドイツでは質の高い大学の教育課程を無料で提供することは重要な政策であるとしています。」
6
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月4日
学費下げて給料上げる以外の手は日本まるごと転落していく方向性だと思うんだがなあ。あと給付型の奨学金
10
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ta_stac_001 「意欲も学力もない学生をそのまま大学へ進学させるなんて税金の無駄では?」 ← では全体の何%の学生が意欲も学力もないのか、客観的なデータで示してくれないかな? 大学入試に合格するということは大学に入学するだけの学力があるということなんだけど? 君の主張はただの個人の感想で考えるに値しない。
6
ジョン・ドゥ @antinomie_j 2016年6月4日
平成24年度末 延滞者 194,153人 無延滞者 2,894,871人 延滞率 6.25% 平成25年度末 延滞者 187,374人 無延滞者 3,090,023人 延滞率 5.72% 平成26年度末 延滞者 173,190人 無延滞者 3,296,320人 延滞率 4.99% 10年前は? 平成16年度末 延滞者25万人 無延滞者 148万人 延滞率 15.5% 酷かったので返還業務が強化されました。 現在借りる人は増えていますが、きちんと返している人も増えています。
1
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ハッキリ言って自国民に投資せず、海外にばら撒く方が遥かに税金の無駄。日本が中国に長年大金ばら撒いた結果どうなったかね? 自分の死刑執行をする首輪を作っただけだろ。
3
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年6月4日
教育は投資である。非常に高いリターンがあるケースもあれば、まったくの無駄になることもある。12才から18歳までの、購入限定。元本保証なし、利回り保障はなし。それを返済型奨学金を使うというのは、借金して株を買うのと一緒である。投資に価する人材に、将来の株価上昇を見込んで投資すれば儲かるが、だめなら、無駄。相続税節約とか、いろいろいわれているが、意味がわからない人間は鴨になるだけ。
1
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
hiroujin 所謂Fラン大学に行くような学生の事ですよ。中学の授業をロクに受けていなくても受かるような底辺大学なんて山ほどある訳ですが、そういった所へ行くのを無駄と言わずして何と言えば良いのでしょう?
3
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
[c2775467] ドイツのGDP推移は1986年1,039.95 → 2016年3,122.15(単位は10億ユーロ)。日本のGDP推移は1986年345,644.50 → 2016年506,379.11(単位は10億円)。30年前と比較してGDPの伸び率はドイツが3倍。日本は1.46倍。歴然としている。
9
通りすがりの遊び人 @Noel_suki 2016年6月4日
hiroujin いや、先方だってそんな面倒臭くも慈悲深い()事はしますまいよ、まあ他国に無駄蒔きするくらいなら国内に、って事には激しく同意ですが。。 「何で介錯をしてやらなきやならんのか?このままじわじわと苦しみながら悶え死ね」とでも切り返されるのがオチで…。orz
0
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
ta_stac_001 個人の感想はいいから早くデータを出しなさい。貴方の感想などどうでもいい。意欲の無い学生というのは全体の何%いるのかな?自信満々にいうからには、公的機関の調査結果などがあるはずでしょ?さ、早く。
6
甲賀志 @hiroujin 2016年6月4日
『いつまで続ける対中国ODA…総額3・6兆円、年間300億円贈与も「反日」一途、軍事脅威なのになぜ?日本は「貢ぐ君」か』http://www.sankei.com/west/news/140205/wst1402050105-n1.html 産経ソースだけど、これは正論だと思うよ。中国に渡す300億を辞めて教育費に回せばその分、日本国民が助かるでしょ?なぜそうしないの?という話。
4
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
高校偏差値70(大学だと65くらいか)以上の「ほぼ優秀」な人材はコアとして育てる必要がある。でも数はとても少ない。ボリュームゾーンの能力を引き上げていかないと日本の将来は無いわけで、ここには異論は少ないでしょう。可能な限り予算を立ててチャンスは与える、多少の当たりはずれはあるのは当然。いかに有為な人材を育てていくか、育たない大学は淘汰する。入るのはやさしく、出るのは難しく、出られなかったらすぐ金返せ、ではないかと。
0
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
hiroujin いや、だから偏差値50以下の大学へ行くような学生に金を出すのは無駄じゃないかって話ですよ。別に全体の何%が意欲があるないだのという話ではありません。本当に意欲のある学生はちゃんと勉強しますから、最低でも平均以上の学力は備わります。才能があろうと、なかろうとね。なのに企業が大卒の人間を求めるから、そういった意欲のない人間も大学へ行かざるを得ず、結果としてこういった奨学金で破産するような学生が増える訳です。
4
フレーバー @stflaver 2016年6月4日
だからエスカレーター式の進学方法を全面的に禁止すべきなんだよ…
4
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
[c2775541] ん?ボリュームゾーンって高校で55-60(+-5)、くらいのつもりでしたが。
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年6月4日
hiroujin その1986年のドイツは東西合わせた額でしょうか? この表をみると日独は変わらないようですが・・・(むしろ1986年以前は日本の方が高い) http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDP_RPCH&c1=DE&c2=JP
1
56号 @56gojp 2016年6月4日
お金がなくて進学できない人は神奈川大学の給付金受ければいいのでは?
1
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2016年6月4日
日本政府と、そんな政府が大好きな日本人(togetterコメント欄生息人種だけ?)がFランク。政財官で金を回すことしか考えていない。日本の教育支出はOECDで最低レベル。
0
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
自分としてはこれだけの人が出ている現状から考えるに、一因として「貸す側の責任」がきちんと果たされていなかったのではないかと思う。チラッと法を調べればわかるだろうけど貸す側には相手が抱える負債を正しく理解したことを確認する義務があるんだよね。
0
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
自分も奨学金を返している身としては自分が借りるときに受けた説明(フリント配布+何時までに誓約書提出)は十分に「貸す側の責任」を果たしているとはとても思えないな。
0
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
恐らく破産者のなかで借りた当時の説明の記録を残している人がいたら「貸す側の責任」が不足しているとして借金自体を無かったことにできてしまうかもしれないよ。
0
他人 @Messiah_Justo 2016年6月4日
もはや「文化産業」ならぬ「学歴産業」。大学を出たところで仕事があるわけでもないし、高収入が得られるわけでもない。学歴社会の罪とは、それを知りながら人々を煽り、幻想を植え付けて重荷を負わせたことにある。必要のない者や能力のない者はこれに対応出来ないのだ。そのような彼らの苦しみの戸口に「奨学金」が詐欺師として訪ねてくる。職場に乗り込み、家族に追い込みをかけ取り立てる。ヤクザとの違いを探すのは難しいだろう。
1
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
grayengineer それ見て気がついた。背景 ユニクロの柳井さん、本当に優秀なユニクロのお抱え 優秀社員を作るため、自費から、特定大学卒業奨学金を出したら如何でしょう?と 金だけ貯める実業家ばかりで、そういう形で人材を育てることを真剣に考える真の実業家は日本にいますかね?柳井さん あんたも相当な爺さんなんだから、金ばかり貯めりこと考えず、社会貢献したほうがいいぜ?
0
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
みんな 貧乏が悪いんやー ってシンプルな話なんだけどね。
7
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
[c2775768] 本当に貧乏な人は勉強することなんてできないよ
5
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
大学出ても落ちこぼれてる記事の人はどう救済するの? 切り捨てるの?
0
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
hiroujin そのグラフ,平成19年話で6年前の話しだから、その数値が今でも続いてるかどうかは 違うと思うし、大学卒でなきゃ正社員になれない と言い出すと?20代以下である工業高校や商業高校等の 職業専門卒が 実は就職できている30%じゃないのか?とか言える話。 なんでそういうところに気づかないで、安直にイイねするかね?
1
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
モード学園とかは100%就職率を未だ打ち出してるし、高い奨学金で大学はいるんじゃなく?そういう専門学校で、手に職をつける学校で学んだほうが、いいんじゃないか?と言う話でもある。 最もモード学園の就職は、どこに就職できているか?は興味あるところだけど。
0
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
大学はいらなきゃいい会社、正社員として就職できないというのは 間違い。 要は専門学校とかで才能を磨いたほうが、よっぽど有効なお金の使い方ってことが言えるのに、なんでこんな 「大学でなきゃいい仕事に付けない」前提で話が進んでいるんだろう?そういうこと言い出せば、奨学金制度が悪い といってても?「結局は大学依存体質」だというのに 仕事だって専門学校でなくとも、中卒でも職人とかの道もあるんだから、逆にそういうのに巡り会えた人のほうが、幸せだと思うしね。
4
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
「滅茶苦茶優秀なのにお金がなくて奨学金をとっても今の制度と社会情勢だと将来返済できるかどうか分からないから進学を泣く泣く諦める」という層が存在している、という事実には、自業自得論者の方々はどう思っておられるのか教えていただきたいです。
13
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
現状、そういう人を積極的に除外しているのが現行の教育制度なんですが、優秀であればあるほど将来返せるはずという根拠のない自信は持てないでしょう。これは明らかに国家レベルの損害なのですが、そういった層を救済せず国をどんどん衰えさせるべし、というのが自業自得論者のご意見、と解釈してよいのでしょうか。
12
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
現状国立はお金を自分で稼げって切り捨てられて困ってるんじゃなかったっけ?
1
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
とりあえず、子供の進路について「学費を払える」のも「払えない」のも子供本人の責任ではない、という根本的事実を忘れている方が非常に多い気がします。 彼らの進学の機会を奪う事は貧乏な家の子供に生まれたんだからお前も必ず貧乏になれ、逆転のチャンスなど存在してはならない、と言っているに等しいわけです(そう、逆転するチャンスはできます。大学に進学できれば。でも非常に不安定な賭けではあります) あまりに非人道的なものいいではありませんか。
12
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
[c2775874] それをやる場合、明らかにろくでもない結果になると思います。大学は教育機関であると同時に研究機関でもあり、そして数年前大阪で私学へ致命的なダメージを与えた「教育に成果を求める」という無意味な成果主義を拡大することになるでしょう。 意図しているような「最下層のFランを除外する」などという事が可能、というのは幻想にすぎません。「上位の」学校も壊滅的被害を受けるのはほぼ確定しています。
4
akita_komachi @antiMulti 2016年6月4日
大学というのは、就職のためのみに行くのではなく、学びたいことを学ぶために行くところなんだよ。国家も企業も大学も大学生・高校生も、そのことがすっぽり頭から抜け落ちている人が居る。
3
るう之助 @bluelotus2212 2016年6月4日
そうだ。学費すごく上がってるよね。
0
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年6月4日
一つ誤解無いように言っておくと日本の奨学金そのものはそんなに悪いものではない、というより奨学金が諸悪の根元みたいなことを主張している人に自己責任はおかしい云々を言う資格はないです。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月4日
奨学金に関して言えば、奨学金の返済免除とかつけりゃいいんじゃないのかな。一定以上の収入がない場合返済を猶予するあるいは免除する。年金なんかでも似たような扱いでやってるわけだし、破産させたって結局返済されないんだからそれでいいと思うけどね。もちろん給付型(返済無用)のも増えればそれに越したことはない
0
クファンジャル好き @stylet_love 2016年6月4日
[c2775915] ご理解いただけないのはこちらも認識いたしました。 ひとつだけ言わせてもらえば、複数の問題をごちゃまぜにして取り扱うのはよした方がいいと思います。
1
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
[c2775893] 私大が納得しないだろう。どう考えてもwin-winにならん。課税の代わりに私大に渡す飴は何になるんだ?
1
他人 @Messiah_Justo 2016年6月4日
大学は食っていけない研究者を保護している側面があります。「バカ大学」だからといって廃校にしてしまうと、多くの研究者が路頭に迷ってしまい、学問の世界は下部から崩壊する事になります。そういう意味では、すでに肥え太った連中に収益を誘導しようとするものであり、ネオリベ的でしょう。
3
ざの人 @zairo21 2016年6月4日
自宅通学生の4年間の総額 約464万1400円 一人暮らしの4年間の総額 約713万8200円 国立でもこんなにかかるんだなあ、 参考サイト http://xn--u9j7nsa9a4561bh9rhy7b.net/kokuritu.html
1
jkr_2255(すんぶ) @jkr_2255 2016年6月4日
いちばんの問題は、「大卒」という肩書に値しない人材しか輩出できていない大学自身、だと思う。 国家試験という明瞭な基準で切られるような医・薬・歯・法科大学院だと、実際に入学者の格差が出るものだし、(制度設計上問題があるとしても)法科大学院はどんどん淘汰が進んでいるし。 逆に、地方の大学でも、人材育成に力を入れていて、引く手あまた、なんていう事例もあるわけで。
4
羽倉田 @wakurata 2016年6月4日
ぶっちゃけ、資格手当より大卒手当の方がでかい企業の方が多いからみんな大学に行くんだがな
1
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2016年6月4日
大学の定員を減らすのと授業料を減らすのを両方行えばいいと思う。若者の負担は減るし国の負担も増えないし特にデメリットがない。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2016年6月4日
海外との比較が欲しい所。アメリカでも学資ローン破産とか聞くし。
0
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2016年6月4日
WATA_bakatter 高卒で働けばなんとかなるかといえば、そんなことはないでしょう。高卒の就職状況は悲惨なものです。それに返す宛てがないなら借りるなというのも無茶な話です。就職がどうなるかなんてなかなか分からないものですし、将来の収入のための投資は贅沢品とはわけが違います。
3
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
大学の総数を減らす→Fラン大学から減らしていく。授業料を減らす→偏差値の高い大学を優先的に免除していく。これじゃダメですかね? 元々は貧困層や中間層が無理に大学へ進学しようとしてFラン大学に行くからこういった問題が発生するのであって。貧困層や中間層でも努力して良い大学へ受かれば授業料免除で安泰、とかにすればまだ救いようもある気がします。
0
てんてん @NonSswgwssm 2016年6月4日
こういう返済不要の奨学金って誰が負担するんだろ。既に高卒で働いてる人の税金が大学生に分配されるのは違うと思うし。もし大々的に返済不要の奨学金を広く普及させるなら 1.働いていてもいなくても2.年齢問わず18歳でも30歳でも60歳でも3.出来る限り自分が希望する大学に 入学できるようなシステムにすべきだと思う。日本学生支援機構の貸与型奨学金の問題点が解決しようとも、大学行きたかったけど既に高卒で就業した人は救われないと思うので。
1
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
もしくは、そもそもこういった問題が発生しないように学力が一定以下の学生の大学受験資格を剥奪するとか。基礎的な学力も付いてない人が大学へ行っても正直意味が無いと思うんですよ。まあ、企業側が大卒を優遇するから無理に行こうとするんでしょうけどね。そういった部分を改善するには、「大卒」という肩書きの価値を今一度変える必要性があるんじゃないかなぁと思います
1
姫坂乃愛スフィール概念 @1964_Tbass_Hi_Z 2016年6月4日
「高卒は取らない」なんていう就職の仕組みの方を変えた方が効率は良いような。あとは「高卒でも就職は出来る」となれば無理に大学に行く人も減るだろうし。結局企業の怠慢を家庭が負担してるからこうなってるのではないかなと。
2
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月4日
まあまとめると、1.企業の大卒を優遇し過ぎる仕組みを変える。2.Fラン大学を減らしていく。3.偏差値が高い大学を優先的に授業料を減らしていく。4.一定以下の学力の学生には貸与型奨学金を禁止(規制)する。5.一定以上の学力の学生にのみ、給付型奨学金を与える。と、こんなところじゃないでしょうかね?
2
ゲン @xyz0001abc 2016年6月4日
大学出さえすればそこそこの企業で正社員の時代はもう終わってるから破産も低所得で未婚も受け入れてもらうしかない 今と同じ人数に貸さずに配り正社員で相応の待遇を約束するのは不可能だよ
2
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2016年6月4日
煽ってきた割に一向に応えてくれる気配がないので自分で調べたけど、大学が無償の国って北欧諸国とかドイツね、うん…どちらも代償として税金が日本以上にバカ高いことで有名な国だし、国の財政面でも別に日本より豊かじゃないなんてことはないよね、あと日本の大学無償化の件も、一部の議員が訴えているって情報は出て来たけど具体的な方針とかは出て来なかったが、自分の探索レベルが甘いのか単にハッタリだったのか
9
斉藤 赤音 @Akane_uotias 2016年6月4日
結局は「育てる」という概念が、あらゆるものに欠落しているのね。
5
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
これは半分クソリプ半分本気なんですが、Fラン大学というのは相対的に決まるものであるはずなので、減らないのでは(大学の総数が減れば数は減るけど)
6
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2016年6月4日
そういや、以前に某東大きょーじゅ @anmintei とデマだ何だと遣り取りしたなぁ。 http://togetter.com/li/809372 かのきょーじゅ氏、この件どう思ってんだろ?
0
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
学力で8割切ればいいよ。やる気も学力もない奴が大学に行く意味は本当にないって。若さの無駄使い。8割は言い過ぎだとしても,奨学金をまともに運営するならそのくらい切っていい。
2
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
あと親の年収と子の偏差値に相関があるって話と併せて考えると、「偏差値の高い大学を税制上で優遇しよう」っていうのは結局「金持ちが儲かり貧乏人は冷遇される」傾向の強化に繋がってると思うんですよね。
7
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2016年6月4日
GAS474 実は中教審が言い出した“専門職業大学”って、そういうのと殆ど同じなんだよね。 http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-1128.html
1
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
ab_ra_na 優秀な貧乏を救済することが1番の目的で,その結果優秀な金持ちがさらに有利になったっていいじゃないですか。金で学力が上がるなら上げればいいです,そのほうが大学にも有益です。貧乏金持ち関係なく,優秀でソレを望む人を優遇しましょうよ。
4
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
meng_ghg 優秀な金持ちがどうとかじゃありません。全く優秀でない金持ちでも、『素質だけ優秀で余裕のない貧困層』よりは有利になるのでは、というのを懸念してます
5
T・O@シタデル在住V8教徒 @Oh_Tosi 2016年6月4日
審査代わりにセンター試験の結果出させて、英国数については6割以上取ってないと謝絶とかにしないと…
0
rti @super_rti 2016年6月4日
少子高齢化なのに教育(+技術開発)に税金を投資しないでどこに投資するんだよと思う。
3
ユイ @yui_Angelica 2016年6月4日
奨学金の返済をイギリス方式にすりゃいいんですよ。イギリスはここ十年かそこらの間で大学の学費を実質ゼロから日本くらいのレベルにまで上げて問題になっていましたが、返済自体は給与スライド式で、返済費徴収は雇用者側の義務ですからね。この方式なら少なくとも雪だるま式の借金で破産ってことにはならないでしょ
4
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月4日
しかしこの問題って そこまで優秀ではないが大学進学した生徒なのでは。 ネットで見たけどhttp://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/simulation.html 月の返済額は入学時50万、月10万、6年借りて三万弱。。もちろん家賃、食費、電気水道ガス。。考えるときついけど 優秀な生徒でいい大学出ていいところに就職してたら一家破産まではいかない気がするが。
2
不名誉 @sanukiudonkirai 2016年6月4日
コメント欄を見て「いまの十代二十代が社会に出て力をつけた際には、ここで突き放してる上の世代をまとめて殺しにかなるだろうな」と思いました、まる。こんな言われ方されて、支えようと思うはずねーもん。
16
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月4日
[c2776085] 元発言でも書いたけど、自己破産とかされたって金はどのみち返ってきませんよ?
2
ウェポン @weapon2011 2016年6月4日
「返す当てのない借金をヤミ金から借りたから返せない」事例の場合、「借りた奴」も悪いが「ヤミ金」も当然悪い訳だ。どっちかだけが悪い訳じゃない。だから奨学金も「借りたけど返せない奴」と「返す当てのない奴に『奨学金』と言う耳障りの良い言葉で貸し付ける側」のどっちも悪い。どっちかが悪い訳じゃない。
2
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月4日
そこまで単純じゃないわ。。難病の人が医療費削減のために一部支援切られて弱ってたけど、保育園問題だの年金だの。。奨学金って簡単に言うけど財源どうするっていう。。
2
裏技君 @urawazakun 2016年6月4日
低学費、高学習な場を設けなければ
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
あと「上位なら安上がりで下位は金がかかる」をあまり強くすると、裕福な家庭にとっては「どちらにせよ大学には行くから、義務教育の段階で金かけて少しでも上を狙うのが結果的に安上がり」となり、貧困層にとっては「下位大学に行ける金はない。上位大学に行けないなら早い時期から勉強せず働いてた方がまだマシ。受験勉強はギャンブル。それまでの教育に金かけるのはさらにギャンブル」となるんじゃないか…みたいなことも考えます
7
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
ab_ra_na 「素質だけ優秀で余裕のない貧困層(かつ大学進学を志す者)」を救い上げれば,金持ちが有利なのは何ら問題ないと思うんですが。「全く優秀でない」金持ちが上位の大学に入れるかは疑問ですが,結果的に上位の大学に入れる学力(とやる気)があれば十分でしょう。
1
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月4日
しかし優秀な子どもは救ってほしいわ。金持ちでも。博士課程はあきらめる人は中流くらいだといるしね。 金をかければ優秀かっていうとたとえば東大でも貧乏な家からでも入る子は入るし小学校から塾行っても落ちる子は落ちるんで。。実際日本がいい感じで回るのって優秀な人のおかげで、そのおかげで下の方にも仕事があり最低賃金も上がるので。
4
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月4日
金持ちの子は優秀でなくても大学行けるし(お坊ちゃまお嬢様大学で偏差値いまいちなところあり)コネで就職も行けるとなると確かに大学進学もできない貧困家庭の子はかわいそうなんだけど。ただ、あんま低いところは言ってもなあ。。大学ビジネスでぼった食ってるだけでは。。
1
ユイ @yui_Angelica 2016年6月4日
北欧には教育や保育に金を使うのが全体的なコスパが良いと気づいたからそこにお金を注ぎ込んだという事例が有ったりしますし、シンガポールは国民しか資源が無いと分かっていたから成績下位者が通う学校も含め学校に多大なお金を使ったり(教育費が全体予算の25%超)してるんですが、この国で「国民は資産」「教育は国家の資産」って感覚が根付く日って来るんですかねえ
10
フレーバー @stflaver 2016年6月4日
一番は公教育以外の教育支出をいかに抑える事か、だと思うんだよな。公教育を徹底的に強化して東大や京大受験でも十分に太刀打ち出来るレベルにすること。そして低所得者層からも競争に参加出来る仕組みを確保する。
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
meng_ghg ぶっちゃけた話「学費の高い塾と学費の高い学校に無理なく行ける家庭のクソバカ」ですら良い塾や良い学校のおかげでなんとか中堅大学を勝ち取り、「同じ環境があればてっぺん取れるけど現実には学習環境に金はかけられない上、本人もバイトせざるをえない家庭の子」が必死に頑張っても下位大学に蹴落とされる…ってことがありうると思ってるわけです
3
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
ab_ra_na 高校まで無償化している状態ですので,「高校時点で優秀で本人も大学進学を希望しているが,金の問題で進学を断念するという状態で諦めてしまうのが問題」として「大学のランク(≒本人の学力)による税制や奨学金給付の差別化,ええやん!」って立場で色々聞いていました。 その当たりの問題はもはや奨学金や税制ではなく,「富の再分配」の分野になってしまうのではないでしょうか。現在ありえていることではありますが。
0
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
Karakusa21 http://www.nippon-foundation.or.jp/news/articles/2015/img/71/1.pdfが元ネタの記事だけど、ちゃんと読めばここで言われているような大学生への奨学金とは話が全然違うぞ。そもそも15歳って書いてある通り高校進学率を上げるとか中学生時からの話だし、
2
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
j_inbar 推計の根拠が高校卒業率40%とかそういう国・所・時代を参考にだから、条件が悪くてても最低でも85%はあって、平均でみたら96%以上が高卒な日本に当てはめるのがそもそも間違いなレベルだし。
2
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
meng_ghg 奨学金や税制「ではなく」富の再分配、というのはよくわかりません。税も奨学金も富の再分配とは密接に関係すると思います
3
kazkuro @kazkuro 2016年6月4日
HINEM0SS 横槍を入れるようで申し訳ないのですが、他のヨーロッパ地域でもポーランドやハンガリーなどの複数国が無料のようです。南米でもブラジルやチリの事例があります。日本の大学については、国連規約第13条の留保撤回で、無償化に向けて取り組むことに(少なくとも建前上は)なっています http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kiyaku/tuukoku_120911.html
1
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
ab_ra_na 申し訳ない,「だけではなく」ですね。奨学金がどうこうしたところで「学習環境に金はかけられない上、本人もバイトせざるをえない家庭の子」は救えないのでもっと抜本的な富の再分配(∋奨学金,税制)の見直しが必要では?というのが真意です。
0
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
わりと勘違いも多いけど、『貧困層に教育投資するのが、国としても税収が増える』とか言う時の教育って本当に足し算かけ算レベルとか文字の読み書き(マニュアルや新聞を読める程度)をどうにかしないと。と言う話であって、大学教育はおろか高校教育ともまた別次元。
12
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
meng_ghg 「抜本的な富の再分配(∋奨学金,税制)の見直しが必要では?」にはもちろん同意です。で、やはり「偏差値の高い大学を税制上で優遇しよう」は結果的にそれに逆行しそうだと思っています。同時にその「抜本的な見直し」によって補填されるなら大丈夫かもしれない。
2
心技 体造 @mentalskillbody 2016年6月4日
借りた金を返さない人間は学力以前に信用されない。借りた金は返しましょう。借りた金は返さなくて良いといった方向に持っていくような意見には耳を貸さない方が良いと思います。
6
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
stylet_love そもそも大学教育含む高等教育は格差是正の仕組みとは真逆の格差拡大の仕組みです。それに”優秀”が何をもってか知りませんが、防衛大もあって大学に通いながらお給料も貰えるので、*お金*が理由で進学できないというロジックはそもそも破綻していませんか?
2
酒を飲むなbot @meng_ghg 2016年6月4日
ab_ra_na 逆行しますかね? meng_ghg の通り,経済的事情で進学を諦めてしまう優秀な人材が一番勿体無くて問題である,という考えなので学力による優遇や補助,良いじゃないかと思っているのですが。「優秀になる過程」で格差が生まれてしまうのは仕方がないと思っているところがありますので,そこの差による意見の相違でしょうか。
1
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
[c2776805] 普通に、学科卒なら学士がでますが・・・・・・。機会不平等も何も、そもそも高等教育というのはそういう選別と集中の話、格差拡大を旨とする高等教育に求めるのはお門違いかと。中学校にも行けない人に関して機会不平等を訴えるならばともかく、親の援助が無いので大学に行けないから機会不平等は、話をごちゃ混ぜにしすぎですよ。
2
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
[c2776809] 正直なところ「いえゲタになると思います」としか返せないのでどうも。前提から同意できてないとこが複数あるみたいでなかなかね…。ただ、「金がなくても普通に優秀な子は〜」は生存バイアスというか、「優秀さを損なうほど貧乏ではなかった子」だけが「優秀な子」に見えてるのかも、とは言えると思います。「経済格差で結果が振るわなかったのと、単に『優秀じゃなかった』のとを本当に見分けられるものだろうか?結果が出てないのだけを見て『金があっても結果は出せなかったろう』と判定してないか?」と。
3
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
で、その格差を埋めるために国は何ができるか、どこまでやるか、ということで、そんなことより俺ら老人に金回せ、とか、私には子供がいないし、できる予定もないからそんなことに金使うなよ、って人が多数を占めると日本は終わると思う派です。
1
おむすびくん295号 @omusubikun295 2016年6月4日
いやー、「採用後に職種が決まる」日本の雇用慣行で「将来の職種を見定めて進路を決める」なんて意味ねーよ。そもそも企業が「使えるオッサン」より「使えねー若者」を欲しがるんだよ。大学教育を無意味化してるのは企業なの。企業が技能より年齢重視するから、学歴取るしかなくなって、学歴に意味持たせるためにクイズみたいな勉強がはびこってんの。そんな状況に意味ねーよって言っても、だって企業が技能いらねーっていうんだから大学行くしかねーじゃん。
3
心技 体造 @mentalskillbody 2016年6月4日
金があってもなくても、学力があってもなくても、優秀であってもなくても、それは借りた金を返さなくても良い理由にはならない。
2
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
大学なんて役に立たない、のではなく、役に立たない大学がある、のでは。
3
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
[c2776916] そもそも、金があっても急に伸びる子、急に伸び悩む子、いろいろですからね。「金の問題で限界を迎えた、本来ポテンシャルはあった子」が「金とは関係なく伸び悩む運命だった子」に紛れてしまうことは十分あると思うんですよ…
1
わんこ @ace_ya 2016年6月4日
大学でも専門学校でも、オープンキャンパスでケーキバイキングだプレゼントだ特典だとか、そのためのパンフレットが隔週でやってきたりとか、TVで毎週CMとか、ものすごい派手なところが多いよね。あれに必死で収めたお金を使われるんだ・・・・と思うと、とてもじゃないけど借金してまで、って思っちゃう。そんなのしなくても今は興味があればインターネットで調べるのに。そうまでしないと生徒が集まらない、というなら学校の数が多すぎるのでは、って思ってしまう。
3
心技 体造 @mentalskillbody 2016年6月4日
ポテンシャルがあろうとなかろうと借りた金を返さない時点でそのポテンシャルは0どころかマイナスですけどね。
3
没可把 @mokkaha 2016年6月4日
大卒であることにたいして価値もない、だからそんなところに金をかけて機会均等だなんて笑っちゃう、金持ち上等でいいじゃないのってこと?あららら。
1
心技 体造 @mentalskillbody 2016年6月4日
[c2776961] というか選別をはじめたら、恐ろしい事になりそうです。誰だって自分の息子や娘のポテンシャルを信じていますからね。
3
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
[c2776910] 何を言いたいのかは分かりますが、それは意味の無い、無理矢理な比較です。仮にそのような事態が起こったとしても、歯科医師免許は国家試験に合格した人に与えられるので例え偏差値35でも問題無く歯科医師にふさわしい人です。そして、なってない人となった人の過去の(しかも専門教育を受ける前の)偏差値になんら意味は無いです。
3
心技 体造 @mentalskillbody 2016年6月4日
ポテンシャルに関わらず借りた金を返す気のない時点でそれがその人間の限界である事を私達はすでに知っています。
2
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年6月4日
y_arim ×カネない奴は大学行くな ○大学行っていいけど他人のカネにタカるな
3
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年6月4日
借りた金を返さないってそれ泥棒と同じだから
3
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年6月4日
「もしもっとお金があったら学力も上がってたかもしれない」的な言説、気持ちはわからなくもないけどこんなの言い出したらキリがない これを解消するには全ての人間が全く同じ量の金しか持てない完全社会主義国家にしないといけない
6
toge_comment @toge_comment 2016年6月4日
でもあれだよね。みんな学生の時には将来に希望を持ってて、奨学金を返すのなんてちょろいと思ってるもんだ。保険と一緒で、いざ予定が狂うと一気に転げ落ちていく。
1
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2016年6月4日
kazkuro 他にも無償の国があるんですね、ブラジルは私立は有料のようですね、その代わり無償の公立の試験は非常に難しいそうで、チリは公約でほぼすべての大学の無償化を宣言したようで、一部無償化は既にしているようですが、どうやってそれを実現したのかが出て来ないですね…あと国連の通告の件は、基本的に形骸化することが多い上に日本国内では具体的な方針が示されていないようなので、まあ実質何もしていないと考えていいでしょうね
1
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
[c2776961] そうですよ?だからこそ「結果的に優秀な子」より「とりあえず金がない子」に重点がおかれるべきで、「底辺大学に行った貧乏」だって切り捨てるべきではなく支援すべき(もちろん「金があってもなくても底辺大学だった者」が混じるけど取り除けるものではないし、それでも少なくとも再分配にはなる)と言ってるわけです。「金があればもっと伸びた可能性」は、貧乏だと(可能性だけは)必ずあり、金持ちだとないんです基本
2
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年6月4日
在学中にバイトするなり金稼いで奨学金返済する方法はいくらでもあるのにそれをせずに「奨学金で破産!」って完全に計画性ゼロのバカでしょ
4
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月4日
[c2777037] そんな議論のためのトンデモ設定を考える必要はないし、考えたことももちろんありませんが。
2
ユイ @yui_Angelica 2016年6月4日
程度問題でも有るんですけどね。借りてる額が200~300万までで、返済が月2万以下とかなら生活レベルは多少下がるでしょうが完全に行き詰るってことも早々無いでしょう。ただこの額じゃ国立大四年分の受験料+入学金+学費でギリギリなんですよ。番組で問題になったのは高校生から借りなきゃいけない人なのでまた別の事例ですね。それにもうちょっと稼げる仕事を選べば……とも思いますが、奨学金貰って学校行って保育や教育の仕事に就いた人が困窮するってのが本末転倒ですよね
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月4日
[c2777051] まあもちろん難しいというか理想論寄りではあるかと思いますが、とにかく私としては「再分配」の面を重視するのでそういう主張に。どうしても。少なくとも「頂点を安上がりに」はほぼ「金持ちでさらに優秀」が貯金増やすケースが多すぎるように思えます
1
ユイ @yui_Angelica 2016年6月5日
JusticeIsFutile- 在学中にバイトが有る程度できる学部ばっかりでも無いですしねえ。それに生活厳しい場合は返済以前にまず大学時代の生活費ですし。ただ世の中には奨学金借りておいて卒業時に利子無しで一括返済、一括返済の場合の還付金を受け取るって猛者も居ますけどね
1
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月5日
ab_ra_na >「金持ちでさらに優秀」が貯金増やすケースが多すぎるように思えます ...そのための高等教育で、国による教育費の投入でしょ?ポルポトよろしく教育による格差拡大を否定しだしたら、全員まとめて地獄をみるだけだと思いますが。
0
しりー @moccyan15 2016年6月5日
ここでとやかく言ってる人がいなくなって、下にいる人を上に上げて、その空いた穴に高卒の人を入れれば解決するのでは?っていうと叩かれる不思議。そしたら奨学金問題も返済できて、職にもつけてなんでも一気に解決するのにな(チラッチラッ
0
パンダは肉食獣 @j_inbar 2016年6月5日
JusticeIsFutile- yui_Angelica 多くの奨学金は返済免除枠があるし、直接がそうでなくても、それなりの大学なら成績優秀者が授業料免除とかも普通なので、素直に勉学に励むというもある。
4
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年6月5日
別のまとめでも書いたけど、この手の議論は大体『奨学金の利子が払えない→そもそも奨学金に利子が付く事自体がおかしい→いっそ給付型奨学金にすべきだ!』などと論理が飛躍しがちなんだよな。そもそも奨学金が貸与であること、金融機関等の教育ローンに比べればはるかに低金利である事は幾度となく明示されてる訳で、騙されたもクソも無い。
2
ユイ @yui_Angelica 2016年6月5日
割と真面目に将来見据えてるけどお金が無い人の場合は、進学する高校や大学のランクを多少落としてその代りその学校の中で成績上位者になって返済不要の奨学金や大幅な授業料免除の特待生になってたりするんですけどね。ただ15歳とか18歳とかでそこまで考えて進学しなきゃいけないってのもどうかとは思いますわ
4
ふれーりあ @_dmp 2016年6月5日
ab_ra_na それを拾い上げることが可能なシステムの想定がつかないっすね。子供と親を引き離させて全寮制とかにしてプログラムの中で育成するタイプじゃないと無理じゃないですかねえ。
0
ふれーりあ @_dmp 2016年6月5日
「持ちあげたいボリュームゾーン」、例えば偏差値45~60くらいの公教育ポジションの学費をグッと下げる、できればゼロにするじゃないですか トップ層も基本額は変わらないけど「ある程度お金がかかるのが必須(卒業単位に留学とか)のシステム」にしてあげるじゃないですか そうすると「金はないがそこそこ優秀な人」は回収できるんじゃないですかね?
0
ふれーりあ @_dmp 2016年6月5日
_dmp 「より稼ぐ」が欲しい人はそれより上で金を稼げばいいし、「金がなくても中間上位で戦える」って状況が必要なような。  で、奨学金の出番は「もっと優秀だけど金でランクを下げざるを得ない人」を中心に据えればいいんじゃないかなって思うんですよ。
0
ふれーりあ @_dmp 2016年6月5日
「こういうシステムにすると金持ちがこうするから金持ちに得なんだ!」論者には、「金持ちだって自分にとって有利だからそれを行う」って基準を忘れてないですかねって毎回思うわ。
0
あぶらな @ab_ra_na 2016年6月5日
_dmp 「解消しろ」じゃなくて「それが進みそうな案には反対」と言ってるんです、解決しないなら全部あきらめようってわけにもいかない
0
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月5日
話のターゲットがバラバラな気がしたな。一定の優秀な人以外は大学行っても意味がないっていう意見もよくあるけど、あぶらなさんのターゲットはもうちょっと低くて大学出てそこそこの就職が可能になるか高卒か、のラインのきがする。ランク落として進学って結構きついかもなあ。ランク低いと枠が少なかったり大学のランクも低くなったり。偏差値高い学校優遇して成績優秀者は企業の方から勧誘もオッケーにするっていいと思うけどな
0
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月5日
正直全科目に家庭教師付けてもあかんかった人とか見てると 金持ち。。云々んってあんま思わないなあ。 政治家の二世も意外と大学の偏差値低いし。。 金持ちで親有利ってコネもある士別問題な気がする。 田舎出身で塾がない(金持ちはカテキョー雇ったりするけどそんでもそもそも難関そつが田舎にいませんから)けど難関行った人見たりすると、頭いいのに貧乏で無理、ってあるのかなと思う。いても探すの大変だなあ。Eランクから一年で東大受かる人もいるし現在の成績とか見ても読めない。
1
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年6月5日
田舎は調べるとわかるけど高い偏差値の高校もそもそもない。60くらいで泊まる。当然難関大対策は無理。でもうかる人いるんだけど、とりあえず参考書とか変えないとして教科書レベルはいい点とれないと選べないかな。。ただ、いじめとか家庭内が荒れてて、っていう要因もあると気の毒だけどそれ救うとなると大変だなあ。。
1