10周年のSPコンテンツ!
0
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
「フォロワー100のアカウントでも6000PVと100コメントを簡単に稼げる方法」 と題してまとめを作り、あと4000PV位稼げないかね。 いや、稼いで金になるわけでもないが
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
ネット社会においてPVを稼ぐ方法として 1話題性 2タイトル 3利用者が参加できるか 4内容 が上げられる
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
先ず一番大事なのが「話題性」 大半の人間は猿とそこまで変わらんので、兎に角話題性があるコンテンツを探すこと
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
最近だとSMAP関連が熱いし、Twitter民は馬鹿の吊し上げ叩きが大好きだから、馬鹿を探して来るのも良い
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
死人が出た事件や社会的に影響がある烈車事故など最高に盛り上がる。 みんな不謹慎なネタを叩きながら楽しみたいから。
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
また「特定の層を叩くネタ」は昔から強い。そして特定の層はデカければデカイほどよい 「オタク」「日本人」「朝鮮人」「フェミ」「反フェミ」etc
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
今回のまとめについての話題性だが、人気のまとめにあった山本先生のご意見に大いに被った。 こういった二匹目のドジョウはすごく盛り上がるわけではないが、大変手堅い しかしフェミ叩き叩きという構図。これは対象が狭いので宜しくない
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
なので改善点としては「フェミ叩きに反論」と言った形にすべきだったか。 次回から気をつけよう
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
いろいろあるが要は「検索上位になるタイトル」であり「皆がクリックするタイトル」である
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
つまりはキャッチコピー。これおれ得意じゃないねん。実際タイトルはもっとマシなタイトルにすべきだった
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
わかりやすいのはまとめサイトや週刊誌、東スポかな。ネット社会は崇高で真面目そうなタイトルよりそういった軽くて多少下品な方が受ける
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
わかりやすく一行で本文を表すことも大切だけど、ここでも1の話題性が大切になる
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
と言うのも、まとめサイトに限った話では無いがみんなは先ず「タイトルだけ」を見るから。 ネット民なら説明しなくても分かるだろうけど、ズラズラと並んだタイトルから面白そうなタイトルだけをクリックするでしょう
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
下にちょっとした解説がある場合もあるが、まずはタイトルを見てから解説を読む。 つまりタイトルで目を引くこと。これがタイトルに於いての至上命題になる
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
なのでタイトルさえ面白ければ正直他のものなんて何もいらない。 いわゆる「釣り」はまさしくこの構図
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
だからポイントは「話題性があり対象が広くしかも下品でわかりやすい」タイトルを用意すること。 その点昨今の反萌ブームに人気のまとめという「話題性」はあったがわかりにくく、間口もいささか狹い。 また「小論」ではつまらないからもっとこう煽るフレーズが欲しいな
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
あと「ついクリックしてしまう」ってのもある。 「具にじゃがいもをいれたカレーを作る方法」 ではなくて 「誰でも簡単!!じゃがいもをカレーに入れるとうまい」 の方がクリックしてしまうでしょう。このワンクリックがPVに繋がる
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
ネットメディアと言うのは別に利用者が反感を持っても良いのでこういった釣りや反感を持つ内容も普通に肯定される 1%しか賛成してくれないコンテンツで以下に賛成者を集めるのかといえば 「閲覧者100人を10000万人にする」 が早いわけだ ネットコンテンならこれが可能である
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
これを言うと「反感を持つ人間が増えたら」という人がいるが、「お前は一ヶ月前に釣られたコンテンツを覚えているか?」「お前は一ヶ月前に何Tweetしてたか思い出せるか?」である。 ネットの3日は1年、一ヶ月は100年だ。 その頃には面白いと思った人や賛成者しか残ってない
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
冒頭にも書いたように「大半の人間は猿」である。 ネットの話題の興味などすぐに移り反感は3日後には忘れてる。その頃には次の話題だ。
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
逆に1%もいなかった場合。その時はアカウントを消して新たなアカウントから新しい話題を出せば良い。 当然ながら人肉検索されては困るので個人情報は出すなよ?
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
まぁ話がそれたが次は3「対象が参加できるコンテンか」
進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c
これは話題性に被る話だか、コンテンとして利用者も参加できるレベルの内容が好ましいという話。 そして繰り返すが「大半は猿」である。
残りを読む(13)

コメント

進歩的文化人@全人類の一歩後ろを行く男 @12345678909543c 2016年1月18日
なんでこれが「文学書籍」なのかといいますと、典型的な週刊誌や実話誌のやり方を解説してるに過ぎないからでございます。つまりネットメディアなんてのは劣化週刊誌なわけですね。基本的に
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする