“商船乗りは 日章旗のもとでは死するとも 軍艦旗のもとでは死なじ” -『船員予備自衛官化「事実上の徴用」海員組合が反発』の報に対するBraunite氏周辺の反応-

アデン湾派遣で本当に「禊は済んだ」のか? -『船員予備自衛官化「事実上の徴用」海員組合が反発』の報に対するktgohan氏周辺のつぶやき- http://togetter.com/li/932034 関連 船会社「うちの子を返して(´;ω;`)」 戦時徴用された民間船舶の戦時補償の深すぎる闇 続きを読む
138
@tigercatver2

正確に記すと、国家総動員法により結成された船舶運営会の補償は、当初、戦傷病者戦没者遺族等援護法対象外だった。軍徴用船で軍属・準軍属のみに補償がされたという意。戦没船員遺族会を結成してようやく適用となった。

2014-04-21 13:31:36
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

“商船乗りは    日章旗のもとでは死するとも        軍艦旗のもとでは死なじ”

2014-06-24 23:30:30
マグダラの国枝 @moderaton

予備自衛官として補償を受けられるので先の大戦と同じにしてはいけませんよ。 船員予備自衛官化:「事実上の徴用」海員組合が反発 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160…

2016-01-30 06:14:38
ウタ @tomogami10

船員予備自衛官化:「事実上の徴用」海員組合が反発 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160… 有事の際、海外いる日本人を搬送するためには自衛隊だけでは足りないからね。相変わらず左派系新聞の発想だ。

2016-01-30 06:37:22
カラス船長 @karasu_senchou

海上運送法26条「航海命令」で走れと言われたら走るつもりだが、予備自衛官になれと言われたら断るつもり。 強制にはならんと思うが、なったら船乗り辞めるなあ。(クソリプ不要にて headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-…

2016-01-30 07:06:46
Mikeyuki @Hyoukichiii

予備自衛官、民間企業で上に言われたら自分だけ断れないよ。

2016-01-30 08:15:43
泳ギ人 @oyogijin

’申し入れでは防衛省幹部から「予備自衛官になるよう船員に強制することはない」と言われたという。'「強制ではない」は配慮ではなく保身のための文言であることに注意。 船員予備自衛官化:「事実上の徴用」海員組合が反発 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160…

2016-01-30 09:06:53
☀️小雪ちゃんとむーさん(きのこ軍) @koyukityan

<船員予備自衛官化>「事実上の徴用」海員組合が反発(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-… #Yahooニュース ん?こいつらは有事の際も協力しないのかや?非国民だな。

2016-01-30 09:12:00
こーすけ㌠@数学死んだ @kosuke_1018

船員予備自衛官化:「事実上の徴用」海員組合が反発 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160… 予備自衛官なんざ最前線で戦闘しないしその位ええやろ

2016-01-30 09:29:00
石炭村の工作員(B.E) @Braunite

@koyukityan 陸海将兵の二倍以上の船員の死亡率を前にしても?船会社にした仕打ちtogetter.com/li/626456船を徴用された会社と徴用された船員の悲劇https://t.co/HeJFfMlYVD滅私奉公した者に、冷や水浴びせ、そっぽ向かれれば非国民か

2016-01-30 09:36:39
石炭村の工作員(B.E) @Braunite

@kosuke_1018 戦時徴用船の船員の死亡率を見てから言って下さい。輸送船は、ドンパチの近所に乗り付けて、将兵・武器・弾薬を運ぶのに、戦闘しないから大丈夫?

2016-01-30 09:41:41
☀️小雪ちゃんとむーさん(きのこ軍) @koyukityan

@Braunite あ、なるほどちとはなしがかみ合ってなかったすな。2次大戦中のことでの補償はちゃんとすべきだと思うすよ。んで予備自衛官の話はちゃんと協力すべきだと思うわけですわ。

2016-01-30 09:51:47
石炭村の工作員(B.E) @Braunite

@koyukityan 船主協会と全日本海員組合の海自アレルギーは凄まじいのですよ…海自ソマリア沖派遣がもたらす二つの「歴史的和解」fsight.jp/articles/print…船員の堀を埋めた後に、本丸の船を召し上げますと言い出したら、雪解けはご破算ですよ…

2016-01-30 09:53:50
こーすけ㌠@数学死んだ @kosuke_1018

@Braunite 先の大戦ではまず、戦闘地域が多方面で戦闘地域が分散しすぎており、まず防衛網がボロボロです。 さらに潜水艦などがボロボロな防衛網を掻い潜って商船沈めたりしてるので

2016-01-30 09:54:07
☀️小雪ちゃんとむーさん(きのこ軍) @koyukityan

@Braunite なるほどなるほど、海のほうはめんどくさそうですなぁ(´~`;)

2016-01-30 09:56:10
こーすけ㌠@数学死んだ @kosuke_1018

@Braunite 大戦末期になればまともに海軍の運用が出来なくなってるのですから、潜水艦以外にも日本近海のアメリカ戦闘艦も商船や徴用船の破壊をしていたはずです

2016-01-30 09:56:37
こーすけ㌠@数学死んだ @kosuke_1018

@Braunite 抑、昔は侵攻を主体でしたし、今は防衛です。 昔の資料を引っ張り出しても戦闘の名目が全く違うので何とも言えないです。

2016-01-30 09:58:43
R.__M__I__U__R__A @miumiu_geosci

先の大戦中に、民間船員の犠牲がどれほどであったか。60000人を超える徴用船員が殉難されている。海軍軍人の死亡率16%に対し民間船員の死亡率は43%に上るという。kenshoukai.jp/taiheiyo/taihe…

2016-01-30 09:58:51
石炭村の工作員(B.E) @Braunite

@kosuke_1018 頭に(国民か艦隊か、その時になるまでは分からない)降りかかる火の粉を振り払うのに手一杯なので、護衛に回す船は無い。よって、独航して頂きたいといわない保証は無いと思いますよ…海自は海軍の末裔を自負しているので、艦隊温存主義・海上護衛軽視の悪夢が蘇らないとは

2016-01-30 10:00:41
R.__M__I__U__R__A @miumiu_geosci

徴用された民間商船とその船員の悲惨な戦争は、艦これ提督も知っておくべき史実だと思う。

2016-01-30 10:01:50
石炭村の工作員(B.E) @Braunite

@koyukityan 恨み骨髄をしめす物の複製?が残ってますよ。“商船乗りは 日章旗のもとでは死するとも 軍艦旗のもとでは死なじ”twitter.com/asakaze81/stat…

2016-01-30 10:03:02
残りを読む(71)

コメント

泳ギ人 @oyogijin 2016年1月30日
学生、会社員徴用に続いて船員の巻
9
ネコチャキュービー @NekochaQB 2016年1月30日
船員を非国民と罵る者が まず率先して船員になって協力すべきなのでは?
53
M.S+. @mdsch23 2016年1月30日
この件、防衛省:民間船舶運航・管理事業が正式名称で関連資料は下記で公開されてます。PFIで乗員確保は会社側の責務なので条件を明らかにした新規募集はさておき、受注した船会社から乗組員を出す場合の会社対応は問われると思います。(そこで何かあっても防衛省ではなく会社の問題とされるでしょうし) http://www.mod.go.jp/j/procurement/chotatsu/ship/
1
欠点’s @weakpoints 2016年1月30日
とりあえず「21名」というのはすでに傭船(もしくはその予定)の船員に対する身分を明確にしたということでないですかね?(逆にこれしないと海自は民間人を戦場に連れてくって話になるんじゃね)
3
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年1月30日
まあ過去のことを考えたら反応はこうなるわなあ
28
名無一号 @nanashi1gou 2016年1月30日
有事の際に協力を取り付けたいが 先の徴用とその後のゴタゴタを考えると 後々の補償面でも形の上だけでも自衛官ということにしたほうがやりやすいと そういうことなんだろうか
5
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2016年1月30日
協力を拒否したら「戦犯」国境線を犯されたら即「武器を取れ」と言われるのはちょっと…。戦い方、国の守り方は人それぞれだと思う。
20
ミジンコ切り @lBBELszb5QzjE6W 2016年1月30日
よくもまあ防衛省はこんな話をぬけぬけと。ww2でのやらかしたことをもう忘れたと見た。
19
あおやもり @yamogeckosan 2016年1月30日
有事の民間人移送と後補償の都合は解るが、海自はちゃんと頭下げ倒して説明してやれよ。こんなん渋るにきまっとる。
27
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年1月30日
これはだめです。いや、ほかにもダメなものは山ほどあるけれど。シーレーン防衛などとほざいた挙句に、やることは丸腰の商船の徴用。昭和18年に奄美大島沖で魚雷で沈められてしまった嘉義丸(大阪商船)船長の孫として看過できません。https://twitter.com/KawatheCathand/status/693428092103061505
16
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年1月31日
「嫌ならやめるができなかった人間は命令を断りきれずに特攻に行って死んだ。彼らを断ることが出来ない状況に追い込み、志願させた人間は戦後も生き残り、断る状況に追い込んで言うことを聞かせるノウハウは戦後に継承された」みたいな話を前に見た気がするhttps://twitter.com/FakeFalcon/status/693344861861187584
9
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
OBや元自衛官から船員を募るっていうんなら話はまだ分かるんだけど、民間の船員を予備自衛官にって一足飛びに話を切り出したのは完全にアウトだよなあ。これ考えたのが事務官なのか隊員かは知らんが、何れにしたところで勉強不足も甚だしい。
40
三毛招き @mikemaneki 2016年1月31日
「歴史に学べ」という『愛国者』のかたは多いが、歴史に学んだ結果がコレなんだよなぁ。
33
ネコチャキュービー @NekochaQB 2016年1月31日
言を尽くし、礼を尽くせば解決の道もあったろうに、手間を惜しんだばかりに話は拗れ旧怨は蘇り憎悪が高まる始末。海自は未だに国民を護ることを放棄した帝国海軍の忌み子のままである。
35
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年1月31日
イヤなら自衛官を増やす運動でもすれば?後、当然、赤字航路への税金投入ってのは求めないようにね。
2
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年1月31日
っていうか「志願であって徴用じゃない」ってーけどさ、今世間でどんだけ「志願」によるサービス残業が横行してると思ってるんだろ。神風特攻隊も「志願」でしたよね。「志願」ってもはやそういう意味よ?
51
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年1月31日
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E6%B4%B2%E4%B8%B8 個人的には「この件についてちゃんとカタを付けてから言え」と言いたいですな。
8
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年1月31日
まあこの件については政府軍海自すべてに正当性がまったくないから擁護のしようが無い
18
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年1月31日
必要なのはわかるが、戦時中の事を思うとね・・・ 地道な話し合いで関係を直して欲しいと切に思う
3
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
今回の件を単なる「グングツノ足音ガー」などと思っている人がいるみたいですが、そうではなくこういうことを放置して今回の件を進めようとするなら反発喰らって当然ということです>http://togetter.com/li/626456 この件に関しては海軍も政府も一切反論ができないほど非が有り過ぎるのに、前述のまとめの件へ一切触れず船員を予備自衛官になどという話をされれば、怒るなという方に無理があります。
31
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
海軍好きの人には悪いけど、海軍の『栄光』とか『伝統』って本来恥ずべき言葉なんです。どれだけ画期的な戦術を考え出そうが、また歴史に残る戦果を上げようが、海軍(だけでなく陸軍や政府もだけど)が民間船とその乗員を見殺しにしてきた事実が消えはしないんですから。
38
ひかる @hika22 2016年1月31日
過去に民間船の悲劇があったのは知ってるから「船員予備自衛官化について反対」するのはわかります。 ただそのことで、海自に説明を求めるのはなんか違うと思います。海自には旧軍からの人員が入ってるのは知っています。でも旧海軍の方策を海自に求めるのはおかしいでしょう。 説明を求めるなら、それは政府に対してではないでしょうか?
5
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年1月31日
民主党が海上保安庁の職員を戦地に派遣しようと言ったら(確か尖閣で揉めた時だったか)その時には「民間人を戦地に送る気か!」って突っ込んでたのにこの件に関しては民間の船員を叩くネトウヨは何なの。
37
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2016年1月31日
別件でも呟いたけど、陸の人間からすると歴史的経緯うんぬん以前に『組合』関係者がそう言う現場に行くかもしれない事自体が相当なリスクに感じてしまう。 陸の労組と違うのかは分からんが。
0
クファンジャル好き @stylet_love 2016年1月31日
補償を云々言っている人がいるが、先の大戦でも補償は受けられたのです。その後、税率100%で全額没収されただけです。
13
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年1月31日
「ん?こいつらは有事の際も協力しないのかや?非国民だな」と仰る方もいるが、かつてさんざっぱら協力した末どんな目に遭ったか、という話ですね。
43
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
hika22 ところがその肝心の海自が『海軍の伝統』や『海軍の栄光』を誇っているので、言い逃れはできんのですよ。伝統や栄光『だけ』を引き継いでそれ以外は一切関係無いなんて態度を見れば乗員戦没遺族が怒りや不信感を抱くのは当然だし、けじめすら付けていないのだから尚の事です。
31
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2016年1月31日
気持ちも分かるし、そういうことを書くような事態になったのも分かるが、Braunite氏含めて、この件に関して擁護する人たちの鼻息の荒さに基本ドン引き。
1
コシザイ @k_s_z_i 2016年1月31日
戦時補償に課税、というのは「戦時補償特別税」のことでしょうね。 終戦の段階で、国は船会社に限らない各種企業・個人に対し戦時補償の形で金銭の支払い義務を負っていたわけですが(軍需品の未払い代金や強制疎開に伴う費用等)その額があまりにも巨大であり全てを支払うとインフレにつながる(大量のお金が市中に出回る⇒お金の価値が下がる)という懸念がもたれたことと、 (以下続く)
9
コシザイ @k_s_z_i 2016年1月31日
(承前)企業もまた戦争遂行に協力したのだから罰するべきという一部連合国(ソ連など)の意向から、補償をほとんど使わせないうちに(一度でも使ってしまうとインフレに繋がる)税の計算となる基礎を補償金、税率を100%とした戦時補償特別税によって“全て没収”してしまった、というものです。 恐ろしいまでのインフレ傾向も、連合国の意向も、当時の日本国政府としては太刀打ちできるとは思えません。ですので戦時補償特別税の実施それ自体には仕方がなかった、という側面があるとは考えますが、(以下続く)
9
コシザイ @k_s_z_i 2016年1月31日
補償されるはずだった諸企業や個人を裏切ってしまった・連合国から日本企業と国民を守れなかったという歴史的事実は残ってしまったわけです。 現下整備中の各種有事法制によって、万一の際には今度こそ企業と国民が守られることを望むばかりです・・・
14
コシザイ @k_s_z_i 2016年1月31日
あと追記ですが、造船業や海運業に限らず戦後すぐの時期の産業振興諸政策には多かれ少なかれ、背景として戦時補償特別税で補償を無効にしてしまったことへの対応という要素がありますから、それらによる優遇を脈絡なく取り上げて論ずるのもちょっとどうかと思いました(他の記事のコメントにありましたので)
11
荒木俊三 @toshizoaraki 2016年1月31日
船会社に直接「船員をできるだけ多く志願させろ」と求めてる時点で、志願ではないよな。これが許されるなら、陸自が民間企業に「社員を志願させろ」と求めてもオッケーになる。しかも、最前線の戦闘輸送という危険な任務に従事するのに、待遇は予備自扱いなんでしょ。やだねー。
13
株式会社だいしゅきホールディングス代表取締中 @botch_tourer 2016年1月31日
アホニマスはもうどうしようもないのでスルーとして勘違いしてる人もいるようだけどこういう話なわけで https://twitter.com/hms_ulysses/status/693282425275707392 https://twitter.com/BigCalibre_John/status/693323920473075712 しかし「前科」がある以上反発されるのは仕方ないので、防衛省と海上自衛隊は歴史的経緯を鑑みてきちんと説明するしかないでしょうな
14
クファンジャル好き @stylet_love 2016年1月31日
考え得る手段は一通りやらかしてる旧軍は凄いがそれをよく考えもせず踏襲する防衛庁は、ちょっと考えた方がいいのではないですかね。
11
荒木俊三 @toshizoaraki 2016年1月31日
「民間人技術者の志願者を予備自に採用」なら問題になってない。「志願してない民間人を採用したいので、雇ってる会社に志願させろと圧力をかけた」のが問題。しかも既に年間計画に組み込んであるなんて。
37
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年1月31日
そこまでの状況なら、徴用されなくてもマトモに航海できないでしょう。前回はさんざん借りパクしたから、次やるときにはちゃんと返そうね。
1
Tadashi 昼行灯 Iwato @t_iwato 2016年1月31日
他人を非国民呼ばわりする勇ましい「愛国者」諸君がさっさとボランティアで技術の習得に努め船を献上すれば、軍も安心するだろう。
31
リー・ダーウェン @Lee_Darwen 2016年1月31日
歴史を紐解けば、このような制度は拗れるに決まっているでしょうに何故実行しようと考えたのか……財務省と喧嘩するより民間海運業と喧嘩する方がやりやすいと判断したのですかね?
10
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
k_s_z_i 当局も当時の政府の処置にやむを得ない部分があった事は分からなくもないですが、そういった背景を考えずに今回のような真似をするとどういう事態になるのか、政府も海自も分かっていなかった事には流石に驚きました。過去自分達が船舶業界へどういう仕打ちをしてきたのか、反省するどころかその事実すら知らなかったのであれば、今回海員組合が烈火の如く怒るのは当然でしょう。
14
oomisuzi @oomisuzi 2016年1月31日
借りるだけだからww→壊したから返せないわww→弁償とかww10円やるよこれで済んだだろww→また困ってるから貸してよww貸せよオラwwって、玩具とかカードとかどんどんカツアゲしてくいじめっ子よくいるよね
15
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年1月31日
誤解無きように言っておくと、当局自身は何らかの形で船舶協会に協力を求める事自体は否定していません。むしろ多くの人手を必要とする現状では必要不可欠だとすら思っています。だからこそ今回の件はそういった協力を遥に越えていきなり船員を予備自衛官にしようという話が先行してしまった事に、政府や防衛省の無神経さを責めずにはいられないのです。東アジア情勢が切迫しているという事情を鑑みても今回の件は明らかに勇み足で、逆にますます民間へ協力を要請し辛くしたことを思えば失態と言わざるを得ません。
23
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年1月31日
経済的徴兵を必死で否定してたクラスタは、これでも「経済的徴兵なんてサヨクの妄想」とか言うのかね…。一つの職業が丸ごと徴兵されるんだぜ。究極の「経済的徴兵」だろ、これ。そのうち税金から給料もらってる公務員は全員予備自衛官とか言いだすぜ https://twitter.com/moriokahiguma/status/693248678509686784
9
陸鷹 @Rikutaka_ 2016年1月31日
k_s_z_i なんで分割じゃ駄目だったの?
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年1月31日
防衛省は、日本の南西地域での有事を想定し九州・沖縄の防衛を強化する「南西シフト」を進める。だが、武器や隊員を危険地域に運ぶ船も操船者も足りない。 <船員予備自衛官化>「事実上の徴用」海員組合が反発(毎日新聞)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000097-mai-soci
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年1月31日
安保法制の時に「近代のハイテク戦争はエリート自衛官が行うので民間人員なんて必要ない論」があったけど、ものすごくあっさりと「武器や隊員を危険地域に運ぶ船も操船者も足りない」とか言い出してない?「強制ではない」というお決まりの文句と共にhttps://twitter.com/C4Dbeginner/status/693589343101800448
10
斉御司 @saionji1942 2016年1月31日
前大戦の補償を税金で無理やり召し上げたのにまた海運会社に協力を要請するのは虫が良すぎるのでは? まず前大戦での損害について多少の見舞金を払うとか、もう少しやりようがあると思うが。
11
矢塚和哉 @yaduka 2016年1月31日
詰まるところ非常時の人員不足が問題なので、自衛隊の規模を拡張してしまえばいいのではなかろうか
4
う人 @utokaw 2016年1月31日
船と船乗りが徴用されたり沈んだりしないように9条改正と軍備増強しろってことかな。負けが込んだいかに約束しようにも出すもん出せなくなるから。
9
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年1月31日
自衛隊は専守防衛を旨とした組織で必要以上の輸送能力を持てないのだから、有事にそれらが足りないのはある意味当たり前で、対応してこなかった国と今なお泥縄式な対応策を出してくる自衛隊は「うーんこの」って感じかなぁ
17
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年1月31日
まあ、かといって「じゃあ税金で自衛官育てたり輸送手段を拡充したりします」ってのに国民の理解が得られるとも思えないので、採れる手段は限られてるという意味では同情もするが
6
石田@お好み焼きにはカープソースをどうぞ。 @IshidaTsuyoshi 2016年1月31日
『非国民』って、「国のために人がある」って大前提を受け容れててステキな言葉デスね。 石田は「人のために国がある」って大前提を受け容れて暮らしています。
19
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年1月31日
それにしても、島国の政治家が船乗りに喧嘩を売るその神経が解らん。
22
まよいみち(すきだ)🍵🍆📸 @ma4i_michi 2016年1月31日
ミリオタ:海自は歴史から何も学んでない! ネトウヨ:政府に反対する奴はサヨク! サヨク:グンクツガー ミリオタ≠ネトウヨだからね。
3
霧島⋈征途@大サトー朗読会 @YukitoKirishima 2016年1月31日
この件は歴史に学んだ結果ではなく、あくまで今日まで培われた経験の結果です(揚げ足取り) 太平洋戦争はまだ歴史になっていない。
0
MrBcourse@今回の新型肺炎を「安倍肺炎」と名付けよう @MrBcourse 2016年1月31日
takakomadness2 民主党を嫌うことが第一でほかのことはどうでもいい。つまりバカなんです。
10
トレ @tolerance_18 2016年1月31日
過去の経緯を無視した結果特大地雷に踏み込んじゃった案件
1
KZ78 @kz78_b 2016年1月31日
問題のフェリーは2年前に自衛隊が借り上げているわけで、現状が「自衛隊が刈り上げた船を民間人が操船している」状態で太平洋戦争の再来なわけですよね。なので、ちゃんと船員さんに軍属を与えて事故時の補償を出来るようにしましょうということだと思うんですけど。
6
石炭村の工作員(B.E) @Braunite 2016年1月31日
mizuki_windlow 無人島を増やして、辺境への睨みが利きにくくしたいと…
4
KZ78 @kz78_b 2016年1月31日
2年前に反対するならともかく、今のタイミングでこの問題を大きくすると、結局「船員の反発で軍属に出来なかったので民間人身分のママ自衛隊の下請けをやってもらう」構造になってしまうと思うんですよね。まあ船員さんの組合なので、船そのものの所属について口出しをしにくかったということかもしれませんが。
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月31日
旧日本軍に限らず、古今東西戦時の軍隊が護るのは国体であって国民ではない。今の日本で軍隊に命令するのは文民、でその政治家を選ぶのが国民。後は分かるね?
5
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年1月31日
海軍の伝統にならって「武器や隊員を危険地域に運ぶ」のは護衛艦と潜水艦に担当させる方向で #それ以上いけない
3
ショーキ @shoky53 2016年1月31日
じゃけん有事の際は自衛官で操船回せるように海自の予算増やしましょうねー とは言わないんだよねぇ
6
はいん・まいやー @reisacker 2016年1月31日
WW2の商船隊全滅は民間船員達にとっては、トラウマ。反発はよくわかる。 一方、シーレーンへの脅威が高まっている今、商船隊に自衛官(もしくは自衛隊の指揮を汲みとってくれる存在)がいたほうが、船団護衛に有利なのも事実。 お互いの気持はわかるけど……ってか、これ、歴史を知らない官僚が、やらかしたんじゃないかなぁ
11
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年1月31日
さて、軍事戦略的に民間船の利用が必要不可欠だとして、歴史的経緯から非常に抵抗が大きい当然の理由があるというわけだ。これは日本国が二次大戦の清算をしていないところに根本原因がある。戦前賛美を政府や自衛隊がしているのだから、日本の「防衛」についての内外の「アレルギー」は当然だ。
6
地下猫 @tikani_nemuru_M 2016年1月31日
日本が国家として交戦権を持つこと自体は当然だと僕は考えるが、その当然の権利の行使を困難にしているのが戦前賛美の政治勢力なんじゃないの?
7
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年1月31日
酷過ぎるほど酷いのに何で今に至るまで反戦ドラマ化されてないの?<戦時徴用船史
3
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2016年2月1日
しかし今回の一件、意図的にというより単に発案者が経緯を知らずにやらかしたという可能性が高そうです。もっとも、だからこそ病根が深いとも言える訳ですが……
3
欠点’s @weakpoints 2016年2月1日
hiruneskey 徴用船と言う存在自体がかなりアバウトなんじゃね【山勘】
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月1日
経済的徴兵制度って軍靴の音が間近に聞こえてた昭和一桁時代に三食と寝床求めて入隊した「のらくろ」でさえ笑い話だったのに、平成の時代に真顔で語る人がいるのか……。だいたい、食うに困ったからで就職できるような仕事が今の日本に潤沢にはないだろうに。
1
白ぱんだ(慣らし運転) @whitepandajp 2016年2月1日
日本船に軍人(予備自衛官)が乗り組んでいれば、外国軍や武装勢力にとって攻撃優先度が上がることは間違いないでしょう。
5
タルパ @talpacc 2016年2月1日
海自は海員組合が出した「海なお深く」を読むべきだ。なんせ前文から海軍批判をするステキな本だぞ
10
ぱーしもん @tkhsdesu 2016年2月3日
当時と現在の違いを正確に比較出来ないレベルの忌避感は問題だなあ。それこそ有事を想定する事すらままならなくなってしまう。大事に至る原因になりうる。
3
後藤順一朗 @goto_jun 2016年2月3日
今の日本で有事における傭船がどれだけ可能なのかとか、自衛隊が必要な物資を運ぶ船はどんな船が適切なのかとか、今の外洋船における日本船の日本人率はどれくらいなのかとか、そういったものの前に船員を予備自というのが突然現れたような、どうも唐突過ぎて…
5
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年2月3日
歴史的経緯を踏まえた上での質問ですが、「日章旗のもとでは死するとも」とは、現時点ではどのような状況を船員組合は想定しているんでしょうか?
2
七七四未満六四以上 @zy773 2016年2月5日
今も昔も船乗りさんはプロフェッショナル&エリートな訳で…、こういうところの無配慮から戦う前に負けるのかもですね…。或いは今回は「戦時」は凌ぎ切ったけど次の復興が不可能になってしまうとか……。
6
O.HIRO@懲罰部隊囚人番号516番 @O_Skyhiro 2016年3月21日
現在計画が進んでる多機能型輸送艦がもっと早く作れればなぁ……
2
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年4月23日
「酷過ぎるほど酷いのに何で今に至るまで反戦ドラマ化されてないの?<戦時徴用船史」酷過ぎるほど酷いものなんか誰も観たくないわけで
6
BUFF @geishawaltz 2017年4月23日
日韓海底トンネルつくっときゃよかったね。
1
萌える闘魂@ in 神通沼 @ichigogyuunyu96 2017年4月23日
労組系が反対するのはいつものことだから理解できるけど、じゃあ平時から自衛隊独自の大規模な兵站部隊を持つために防衛予算を数倍に増やすことにも反対されるわけで……
2
わいるどうぃりぃ @wildwilly888 2017年4月24日
先の戦争でさんざん被害出しておきながらぬけぬけと、という言葉もあるが、もはやそこまでやらないと日本という国が危険に晒される、という情勢になってきたということでしょう。 戦後70年を過ぎても、全て先送りにしてきたツケが回ってきただけで。
5
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2017年4月25日
lp_announce 「海軍の無能っぽさ、うちの会社と一緒だ」とサラリーマンから好評の悪寒
6
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2017年10月26日
安易に兵站兵站いうけどさ、実際何をどれだけどこまでどのくらいの間運ぶ必要があるってちゃんと考えてんの?こんな話が出てくるようじゃまともに考えてる気がしないんだが。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年10月27日
もう海自は船員の協力だの動員だのあきらめて、カラの船を借りてロボットで無人運行することを考えた方がいいんじゃね
2
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年10月27日
商船会社が自分たちで通商護衛機動部隊を結成すれば解決するんじゃないですかね。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年10月28日
たいがいのことでは自衛隊の肩を持つミリクラがこの件については海自を擁護しないあたりでお察し案件
3