編集可能 編集部イチオシ
2016年2月12日

「皇居」が出てくるエンターテインメントについて(怪獣映画など)

フィクション・エンターテインメントの中で、実際の建物が登場したり、時には破壊されたりします。 時代や作品の性質、当事者のスタンスなどもろもろによってスルーされたりお咎めや批判があったりする・・・のですが、とあるブログ記事が再注目されたことをきっかけに、特に東京を代表する巨大建造物の一つである「皇居」が話題になりました。 その記録です。
45
ヤギの人(マスク) @yusai00

天皇が漫画に描かれる事は少ないけど、これは凄いと思うのが一色登希彦『日本沈没』。「あの人」という形で登場するのだけれど、そこで発せられる言葉の内容がまさにそのもので圧倒的なリアリティがある。フィクションでちょっとここまでのリアリティで天皇を描いた作品はないんじゃないかと思うほど。 pic.twitter.com/B16r4bp1Qu

2019-04-30 22:52:09
拡大
【前段「ゴジラ、皇居を襲わず」の論考】

実は「ゴジラ」第一作は…解釈は論者によってさまざまながら、ともかく結果として、東京の各所を破壊したゴジラは、皇居には触れませんでした(その後もそうかな?)

それが90年代に出た宝島社ムック「怪獣学・入門」などで考察されたり新聞で紹介される一方、10年前に人気ブログ「木走日記」でそれが批判的に紹介され
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060210/1139557622

それが、10年前の人気記事を紹介するはてなブクマの機能でtwitter上で再紹介され、話題が広がった…ようです。

東雲佑@100回殺される私、連載中 @doomsdayrag

@yo_cafe_maou @jinnistan @l_kettle ここらは鰤さんとかが詳しいだろうけどゴジラは今まで一回も皇居近辺襲ったことがない。第二次世界大戦で戦死した英霊が集まった存在みたいな設定の作品もあるのよ。

2016-02-04 15:11:51
東雲佑@100回殺される私、連載中 @doomsdayrag

「ゴジラは太平洋戦争で命を散らした兵士たちの化身であり、祖国への恨みを背に東京を蹂躙する。だが皇居だけは踏むことはできず、その霊を鎮める存在であるべき天皇も人間宣言の下に力を失い、報われぬ魂は徘徊と来襲をくり返す」

2016-02-04 15:27:41
はてなブックマーク::Hotentry @hatebu

【10年前の話題】 bit.ly/1SJdtKf 木走日記 - ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理... /アプリの新機能「日めくり」より iOSは apple.co/1Ii8A15 Androidは play.google.com/store/apps/det…

2016-02-11 08:46:22
リンク はてなダイアリー ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由〜何もわかっちゃいない産経コラム - 木走日記 今日の産経コラムは不肖・木走の琴線に触れた怪獣オタク魂に火をつけたのでした。 ●破壊王ゴジラでさえ.. 289 users 387
yam@o (ヤマト) 나는 고양이 @sophizm

ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由~何もわかっちゃいない産経コラム - 木走日記 (id:kibashiri / @kibashiri) d.hatena.ne.jp/kibashiri/2006…

2016-02-11 16:43:02
shira @shirassh

リンク先面白いから読んでください。キモは第1作のゴジラ来襲ルートは東京大空襲のB29爆撃ルートそのもので、皇居を襲っていないのはタブーのせいじゃないということ。 twitter.com/sophizm/status…

2016-02-11 22:47:18
maakun @maakunn2012

ゴジラが、なぜ皇居を襲わなかったか・・産経のコラムは50%正解で50%外れかな? でも、東京大空襲のコースも50%正解で50%外れだと思う。三島由紀夫の存在も影響してると思うし・・ twitter.com/sophizm/status…

2016-02-11 17:24:12
maakun @maakunn2012

1954年のゴジラが皇居を破壊してたら、プロデューサの田中氏が激怒してたでしょうね。 ゴジラと同時に三島由紀夫の作品の潮騒を進行させてたわけだし。三島は昭和天皇を尊敬してるし、ゴジラの登場シーンは三島に影響受けてるし・・

2016-02-11 17:34:29

http://blog.livedoor.jp/goldhagen-ikidane/archives/35817401.html
から引用

=========
…宝島社が刊行した『映画宝島 怪獣学・入門!』(宝島社1992年)で、その中に掲載された赤坂憲雄の評論『ゴジラはなぜ皇居を踏めないか』であった。
赤坂は評論家、川本三郎の「ゴジラ戦死者説」を引用して、ゴジラと三島由紀夫の『英霊の聲』とパラレルに置き、川本三郎がエッセイ『ゴジラはなぜ『暗い』のか』による「ゴジラ戦死者説」 と同じ思想を三島由紀夫が有していたことを指摘……

川本三郎はゴジラは太平洋戦争で死んだ、とりわけ海で死んだ兵士の魂ではないかと考えた。太平洋戦争で死没した兵士 の霊は怨念となって海から日本へ上陸し、日本を蹂躙する。しかし、兵士の魂は天皇制に支配されていて皇居を踏むことは出来ない…
(略)
2010年に加藤典洋 によって、この説はさらに進められて『さようなら、ゴジラたち──戦後から遠く離れて 』(2001年岩波書店)では「ゴジラ英霊説」へと発展する。

2001年には金子修介監督による東宝映画『ゴ ジラ・モスラ・ギドラ 大怪獣総攻撃』が公開され、この映画の設定ではゴジラは太平洋戦争で戦死した英霊の怨念の…

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter資料 初代ゴジラの破壊ルートを図で示すブログ記事。 echatxfiles.blog45.fc2.com/blog-entry-75.…

2016-02-12 21:46:28
リンク E!チャット管理人 X-ふぁいる ゴジラのぉと(GODZILLA-NOTE)【10】 この『54ゴジラ』に登場した初代ゴジラは太平洋戦争の最中、南方で散っていった日本兵の英霊の象徴で、それゆえ死んでいった無念を東京来襲という形で表し、都市を破壊したものの、帝の御座する皇居にだけは触れる事が出来なかったと解釈する評論が有名です。 そう考えるとこの『54ゴジラ』は極めて右翼的な映画ですが、一方でそういう見方は、「考え過ぎだYo (・∀・)シ」とツッコミを入れる意見もあります。 実はゴジラの東...

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ここから、他の作品の考察へ
原田 実 @gishigaku

偽史・偽書の研究をしています。 ビリーバー的関心からいわゆる古史古伝と関わり始めたのがきっかけで、それからかれこれ40年以上もたってしまいました。 現在の主なテーマは「江戸しぐさ」

douji.sakura.ne.jp

原田 実 @gishigaku

実写映像作品で一番皇居に迫った怪獣と言えばジュラン(マンモスフラワー)だろうな。

2016-02-11 16:45:35
有栖川金麦 @japanet747

古代植物の特集その1・ジュラン 皇居のお堀に巨大植物!違う系の呪いかな? nico.ms/sm26363300 #SF #植物 #花 pic.twitter.com/TTgWFEPUGD

2015-12-23 08:20:55
拡大
拡大
福岡貴善@悠人書院 @fukuoka_t

@gishigaku 怪獣は出てきませんが、皇居が登場する唯一の特撮映画は「日本沈没」でしょうね。

2016-02-11 16:48:55
歓喜先生の一番弟子(期間限定アイコン) @metalcco

@fukuoka_t @gishigaku 怪獣も出ないし、沈没もしませんが最も皇居に迫った映画と言えば『太陽を盗んだ男』。

2016-02-11 16:51:55
福岡貴善@悠人書院 @fukuoka_t

@metalcco @gishigaku むしろ「日本のいちばん長い日」の黒沢年男じゃないでしょうか。本物の皇居内でゲリラ撮影しています。

2016-02-11 16:54:57

まとめ主は昨年のリメイク版「日本のいちばん長い日」を見てました。

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

見た当時の感想 『…場所的に、ほとんどが皇居周辺で話が進む「丸の内ものがたり」…周辺の位置関係がわかると、もっと面白いのではないか。陸軍省や海軍省は、いまや存在しないが……。』 「日本のいちばん長い日」を見てきました - d.hatena.ne.jp/gryphon/201509…

2016-02-12 23:09:22
リンク はてなダイアリー 映画「日本のいちばん長い日」を見てきました - 見えない道場本舗 (BSジャパンで見る人は、ネタバレにご注意ください) 石原vsウィッキーの結果は、ご存知のとおりでした..
残りを読む(81)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年2月12日
明後日方向の余談。<【悲報】ヒンドゥー教聖職者が「真・女神転生」からクリシュナを削除するよう声明 - http://blog.livedoor.jp/shishikyu/archives/46761477.html>/ 「宗教的対象は慎重に扱え」「信仰を尊重せよ」というのも重要ではあるけど、たとえば皇居=いらっしゃる皇室もまた、見方によっては<宗教的尊崇の対象>でありましょう。 では創作物、想像の中でそれを舞台に活劇やパニックが起きる描写はやはり避けるべきなのか?…などと悩む。
1
maakun @maakunn2012 2016年2月12日
ゴジラ英霊説は反対だな。三島由紀夫が影響を受けたのは、本多猪四郎の「青い真珠」これに三島が影響を受けて書かれているのが「禁色」。これに応答する形で影響を受けたのがゴジラ。 共通項は一つ目の巨人。本多が最初に映画化した灯台(大王崎灯台)の眼下に住む巨人が一つ目のダンダラボッチ。これをネタにしたのが「禁色」に登場するルドンというゲイバー。ルドンはオルディ・ルドンの事で、代表作がキュプロプス。その絵を黒澤明同様にモチーフにしたのがゴジラの登場シーン。
1
言葉使い @tennteke 2016年2月12日
細野不二彦「東京探偵団」で夜の皇居に忍び込んで蛍を採取しました。陛下も登場。
1
言葉使い @tennteke 2016年2月12日
玉井雪雄「オメガトライブ」で登場人物が国会議事堂と皇居に徴発の落書きをする描写があるけど、皇居は門だけだっけ?
0
はこし @hacosi 2016年2月12日
ダイソーで売ってた『巨人獣』という漫画で、巨大化した男が皇居に立ちションしてたな。今だとできない描写なのかな。
1
言葉使い @tennteke 2016年2月12日
小説の「帝都物語」で、メソニックが東京を破壊したとき皇居も砲撃しなかったっけ?
1
Haruka McMahon @regicat 2016年2月12日
一方、皇族の通う学習院大学のピラミッド校舎は「ウルトラセブン」作中で壊されたことが自慢(?)でした。 http://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/a2772c488b25709188744d12cd91ea18
1
Rick=TKN @RickTKN 2016年2月12日
「アクセル・ワールド」では、仮想空間上の皇居の位置に「帝城」と言う施設(四方の入口を四神が守ってる)が存在し、その中に最大の宝がある。と言う設定。
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月13日
ゴジラが上陸したのは3回で、B29はゴジラのようなコースはたどりませんでした。
1
トレ @tolerance_18 2016年2月13日
単に皇居を壊しても映像映えしないからって可能性はないかな?殆ど庭園だし。
9
@atelier_AO 2016年2月13日
小説だと、小川一水氏の「こちら郵政省特配課」と樋口明雄氏の「爆風警察(ランニング・スクワッド)」でショートカットのために皇居内を突っ切るシーンがありました。 横山信義氏の「東京地獄変」では飯田橋駅上空で起爆した水爆の爆発で他の施設ともども消滅しています。
2
佐渡災炎 @sadscient 2016年2月13日
CLAMPのXでは皇居が結界のひとつになってたと思う。
1
江頭キチジロー @yanagomi 2016年2月13日
ゴジラが踏襲したとされるB29のコースだって、アメちゃん自身が日本人の国民性をリサーチして皇居を避けるよう設定したとも言えるしね。
3
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年2月13日
>むしろ「日本のいちばん長い日」の黒沢年男じゃないでしょうか。本物の皇居内でゲリラ撮影しています。 『太陽を盗んだ男』もゲリラ撮影だった気がするけど……(うろ覚え)。
1
怪人バルバリ博士 @DrBaruBari 2016年2月13日
『大空魔竜ガイキング』に皇居が出てきた回がある
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月13日
「壊しがいのある建物がない」ってだけじゃないかなあ。政争とか的にはすげえ建物かもしれないけど、映画で怪獣が壊すには見栄えしなさすぎる。近いとこで言えば、まだ東京駅のほうがインパクトあるだろ
4
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月13日
仮に天守閣再建とか、高層ビルかスカイツリー以上の塔でも建てるとかすれば大喜びで壊す怪獣が現れると思うぞ
3
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2016年2月13日
「ウルトラマン」でゴモラが大阪城を破壊したのは有名です。皇居と比較するのはアレですが、戦後に市民の寄付で再建した「復興天守」ですから、それなりの重みがある建物だと思います。
1
sahama @sahama 2016年2月13日
報復のムフロンでハイジャックされた飛行機をお笑い芸人が皇居に不時着させようとしてたなー
1
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月13日
他の人も言っているが、壊し甲斐がないから狙われなかっただけだと思う。江戸城の天守閣が残っていれば破壊されただろうね。
9
御祗島 @Siouxsie1977 2016年2月13日
大友克洋の『SOS大東京探検隊』ってマイナーって程でもないと思うけど、挙がってませんね。子供達がマンホールから地下通路を通って皇居に忍び込み、中庭で昭和天皇にバッタリ顔を合わせる衝撃シーンがあるんですが。
1
FFR31 @FFR31 2016年2月13日
「似た様な事例かな」と思ったのでコメントします。マイナー映画ですが邦題「地底王国」というイギリス映画があります。原題は『At the Earth's Core』で、SF小説「地底世界ペルシダー」の映画化です。小説は読んでいないのですが、映画のラストシーンでは主人公達が乗る「鉄モグラ」(サンダーバードのジェットモグラみたいな乗り物)が地上へ戻って来るのですが、そこがバッキンガム宮殿(!?)の庭園らしき場所で、地面から生えてきたドリルを見て衛兵がパニクる場面で終わっています。
1
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2016年2月14日
ところでSFC版シムシティの東京シナリオで皇居どうしたよ
2
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2016年2月14日
確かゴジラの中の人(薩摩氏)の本やったと思うけど、高層ビルに登ってゴジラの目線(身長100m換算でそれより少し下)で見ると、もう高層ビルしか目に入らなくて、とりあえずそっち壊しに行こうみたいな発想になる、みたいなことを言ってたけどねぇ。皇居なんて「足下の模様がちょっと違う」程度のモノでしかないと思うで、ゴジラにとっては。
7
ロンドン@現役海外大学生入試アドバイザー @lamershi 2016年2月14日
神聖だからゴジラですら踏めないに決まってるじゃないですかやだぁ
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年2月14日
lamershi 土御門家の結界が貼られていて、近づき得ない…という説も、今おれが唱えています(笑)。/いよいよそれでも近づいてきたら、「わたしの、草薙の剣を持ってきてくれ…」となるわけで(笑)
1
たまや8月神戸かわさき @tamaya8901 2016年2月14日
他のエンタメ作品にも言えるが、外野があーだこーだクッソ真面目な考察したところで、製作者は特にそこまで深く考えて作ってなかったりする。
1
ケンイチ・ミカワ(チャンロビ) @yamaguchijirou 2016年2月14日
「太陽を盗んだ男」はバスジャックされた修学旅行生のバスが皇居に突入して、犯人の要求が「陛下に話がある」だったよな。最初のつっこむ場面だけアポなしの本物で、あとはよみうりランド撮影だっけ
2
tako @tako6502 2016年2月14日
とりあえず初代ゴジラは一回見たほうがいい。後年の諸々の続編とは怨念の入り方が違う。 というか戦争映画としてのリアリティがあってぶっちゃけちょっと怖い
3
taka @Vietnum 2016年2月14日
日本のエンタメにおける(在日=悲劇のヒーロー、日本人=悪者、監督=在日or左翼、人気=斜陽化)
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年2月14日
tamaya8901 @l_kettle 2016-01-08 【ミヒャエル・エンデがファンに「作中でセミコロンを一回も使わない理由」を長々と考察されて、非常に面白い解釈だったと認めながらも「使っていたタイプライターにセミコロンがなかった」という事実を告げなければならなかった、という話を思い出した】 http://togetter.com/li/922507#c2401953
2
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月2日
細野不二彦「東京探偵団」のコマを追加収録しました。
2
三十郎 @sanjuro2 2017年5月8日
漫画版(一色登希彦版)日本沈没で今上が描かれてて、凄く今上らしくて良かったなぁ。皇居は半分廃墟になっちゃったけど
2
signal9.jp @Signal9J 2017年11月28日
「ただちに門を開いて避難者を宮城内に入れてください! これは内閣総理大臣の命令です!」丹波総理の名シーン。だけどよく考えてみたら、あーゆー状況だったらやんごとなき方々はとっくに避難してるよな常考。
2
FutureIsWhatWeAre @FIWWA 2019年4月18日
SFCの「真・女神転生」では水没後の皇居に入ることができて、中には平将門がいる。接近という意味ではこれ以上近づいたのはないはず 。さすがに皇族は出てこないが...
2
OOEDO @OOEDO4 2019年5月3日
ビッグコミックオリジナル 2019年5月2日発売 第10号の「深夜食堂」が、即位された今上天皇「そっくりな人」が訪れるという設定の話でした。
2