Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

父の教育「やらなくてもお前が困るだけ」に賛同の声と失敗例が集まるTL

人によるのか、時期によるのか…。
110
れのれの @renoreno0802

父はこんな感じの教育だった。「お前が困るだけ」 pic.twitter.com/l3BDYPDQPT

2016-02-13 19:03:11
拡大
ロジマス @AC3Mw084H0YJesh

@renoreno0802 フォロー外から失礼します うちの子供たちには 似た様な事言っても 聞いてくれません(;_;)

2016-02-14 09:43:16
れのれの @renoreno0802

@AC3Mw084H0YJesh つまり自己責任なので、しなきゃしないで子供が将来困るだけなのでそれで良いのではないでしょうか。そこで親が何か助けたりしようとすると子供はそれに気付いて「自分からはしなくて平気だ」と思うから一切何もしないのが良いと思いますよ。

2016-02-14 09:51:59
おいなり @oinali1

@renoreno0802 自立を促す良い教育だと思います。タイミングを間違えなければ笑

2016-02-13 20:08:37
れのれの @renoreno0802

@oinali1 タイミングは重要かもしれませんねw私はちょうど良いタイミングで自立心が芽生える事ができたと思います。小学校に入ってすぐって感じでした。

2016-02-13 20:10:31
イーダ @gatsu16

@renoreno0802 お父様凄い教育方針ですね。こういう突き放し方もあるのか。

2016-02-13 19:14:31
れのれの @renoreno0802

@gatsu16 するなと言われたらする天邪鬼な子供にはとても良いと思いましたwそして自分の事は自分でやるという当然の事を早い段階で気付けたのはとても良かったと子供ながらに思いました。

2016-02-13 19:17:39
おっけい @okkeeeeee

@renoreno0802 本当にやらなくなる人もいるでしょうに

2016-02-13 21:12:21
れのれの @renoreno0802

@okkeeeeee まあそれで困るのは本人ですしね。自分も高校あたりで自己判断で勉強をあまりしなくなって大人になって困りました!!

2016-02-13 21:13:54
makuma @makuma100

@renoreno0802 これ、息子に言ってます…まずいですかね?(´・ω・`)

2016-02-13 19:13:47
れのれの @renoreno0802

@ryukyukosumire どうですかね?私は自分で自分の事を考えるという機会になってとても良かったと思ったので描きました。

2016-02-13 19:16:17
この教育法に賛同の声たくさん。
masato_isida @masato_isida

成る程てと膝を打つ、この手が有るか… 自分らは恥をかかぬよう教育されたが、今はカッコよくと言う、言う事は間違ってないんだけど駄目なことが解らない糞ガキが多い、結果甘ったれが増えてるのだが勉強しなさいと怒るよりも意味で効果有るかも twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 09:41:15
率@ねろく( ˘ω˘ ) @litsu18

こういう適度に放置するのが1番良い教育法だと思うんだよなあ。うちは真逆だったから見事に兄弟揃ってクズになったわ twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 10:04:43
第4インター系 @Lev1026

うちの父はもっとキツかった。「もう大学なんか行かんでええぞ、ワシはそこいらの親みたいに子供に頼んで大学に行ってもらうつもりは無いんじゃけえ。おう、やめてしまえ。もう高校も明日から行かんでええ。行くな」結局頭を下げて「受験させてください」とお願いした。

2016-02-14 10:27:16
どみにをん525 @Dominion525

昨今すげー過保護なんじゃね感があるので、こういう感じ大好き。自己同一性が危うくなってるんだと思う。 twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-13 23:08:42
のんた@バー経営×発達×カウンセラー @kawakappa

アドラー心理学で言う課題の分離。ワシもこんな風に育てられたかった

2016-02-14 00:49:11
やまちゃ@FurEast @yamacha777

俺もこんな感じの両親だったな〜 感謝である、だだのほったらかしとは全然ちがうんだなこれが。 twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 09:20:11
1re1 @1re1

そう。色々あるけど、破壊も暴力も使わない要は「諭し方」 twitter.com/renoreno0802/s… 大抵 幼少期に「破壊」「暴力」を親から見せつけられトラウマになると。まずそれで育った子もそうするようになりますから。

2016-02-13 22:21:50
青木宣明 @nobu8aoki

その人に本当に必要であれば 必要になったときに学ばざるをえないようになっているから 他人が介入する必要はないんだろうなあ。 twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-13 21:03:47
ささもてぃんⁿ@血尿魔王 @yukihirosasamo

これなんだよ。これ!これを大学教育でやりたいんだよ!なのになるべく世話やけって糞文科省は言うし、受身指示待ち学生は増える一方だし…ホント嫌になる…勉強なんて自分で興味を持って、自主的にやらないとそもそも楽しくねーのになー。 twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 02:49:04
ただいま おかえり@あおぐみ @wat_aru_aru

私もこれとほぼ同じ教育を受けましたよ。今から考えてもほんとその通りだと思う。勉強しろとか言われたことがなかった。だからなのか逆に自発的に勉強しましたし twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 10:33:02
midori @8mido8

うちの親もこんな感じ!漫画やアニメ観ててもダメって言われないけど、「勉強しないであとで困るのは自分なんだから」って、夜更かしして「朝遅刻して困るのは自分のせいだよ」ってなってた😃自己責任ってことかな👼自由な方だったな✨ twitter.com/renoreno0802/s…

2016-02-14 10:11:02
TAKA @takaggt

自分の家庭では基本放任だったな…でも後ろから見守っていてくれたんじゃないかな いつも頼れる人が周りにいるとは限らないし、自分の持っている知識や能力でなんとかしようとする姿勢はあった方が良いと思う。結果それが成長に繋がる

2016-02-14 10:25:07
残りを読む(22)

コメント

@izanamu 2016年2月14日
教育に正解も模範解答も無い。ただひたすらに模索するのみ。
23
たちがみ @tachigamiSama 2016年2月14日
後半の後で困った人たちは、「ちゃんと勉強しろ」と言われてたらちゃんとやったのだろうか
32
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月14日
まあ、わかるといえばわかるんだけど、ひとつ抜けてるのは「親の子に対する責任」っていう視点かな
14
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月14日
うちの親は「今はわからないだろうけど、後で困る。でもそのときに悔やんでももう遅い。だから今のうちに言ってるんだよ」って言ってた。「勉強しろ」みたいな言い方はしなかったけど、「しないと損するよ。たとえ嫌われても親の責任としてそれだけは言っておかないといけない」っていう感じだった
17
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月14日
このマンガの人の場合だと「おまえが困ろうがどうしようがおれにはどうでもいい」と言ってるようでもあり、子供としては親の愛情を感じられないことを危惧してしまう
31
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月14日
こういう親がたまたまいただけ、しかも「成功例だ」という自意識のある人が描いてるだけというただのサンプルケースなんであって、「正しい教育法だ!」とか言い出す奴はただのバカなんだと思うよ。
68
九銀@半bot @kuginnya 2016年2月14日
放置するなら何のために生んだのか
13
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月14日
子供を上手に勉強に興味が行くように働きかけるとか、いろいろ親のとる手段はあるだろうけど、どれもできないなら、これも一つの手段だよね。とにかくダメなのが「勉強しろ!」
5
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月14日
grayengineer 4コマだからここだけ切り取るとそう見えますね。その他の場面での関わりを見ることができないし。
14
ザク @MS06zaku0 2016年2月14日
この子供にはこの方法が良かっただけの話だな。
44
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月14日
Dcdcxr 少なくとも自分は親が「子供の将来の幸せは親にも責任がある」と感じてくれている、ということが愛情を感じる原点だったもので
6
UKB0927 @ukb0927 2016年2月14日
実は勉強しなくて困るのは質の高い人材が確保できなくなる企業・政府だと思う。
2
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2016年2月14日
これで子供二人育てたが、長子はきちんと勉強する子になり、末子は全くしない子になった。性格を観て対応しないとねぇ(´・ω・`) #失敗談
57
裏技君 @urawazakun 2016年2月14日
本気でそう言ってるのか方便なのかの違いだよな。「困るのはお前」とか言って置いていざ勉強しなくなったら「困ったな」って言っちゃう性格の人には根本的に向かない
5
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月14日
そういう部分で突き放してても別の部分でフォローされてたし気にしたことはなかったな。
0
いぬだわん @InuWang 2016年2月14日
こんなの人によるよね。 母親がこういう人で結果的に兄貴は忘れ物もせず勉強できたけど、俺は忘れ物もするし勉強なんて出来なかったもんね。
5
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年2月14日
未来が想像できない子にとってはなんの意味も無いし実際に困る、指揮監督すべき子に対して“自己責任”は酷。
17
okoo @okoo20 2016年2月14日
まあ、コーチングって松岡修三あたりも言ってたけど人見て判断しつつやるもんだしね。 錦織あたりにはできる限りきつく当たらずに誉めるようにしたとかって言ってるし。
31
ocmpmlkdpn @shrimp_913 2016年2月14日
ある程度賢くないと本当に勉強しなくなるからな
2
なんもさん @nanmosan 2016年2月14日
成人した子供が将来生活保護受けようと思ったときに、役所から親に扶養しろと連絡が来る日本ではこの理屈は成り立ちませんからね。現状で子供の将来の不幸は親にとっても不幸なんです。自己責任をとなえるなら未成年以外の家族の扶養義務も否定しないといけませんよ。
4
たま @nac03056 2016年2月14日
この親を単純に無責任だとの声があるけど、そういう親の台詞なら子供が「まじか~」とは受け止めないんで、ここが大事な気がする。
28
Sの人 @siellc 2016年2月14日
成功してるからこの教育は正解なんだよ、あーだこーだ言ってるのは自分が失敗したから
6
ねこどろ @CatsThief 2016年2月14日
勉強しなければ将来困るけど、すれば今遊ぶ時間に困る。どちらにせよ困るなら未来の自分に困ってもらおう……なんて考え方をしていたから小学生の時は自発的に勉強しなかったな。
3
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2016年2月14日
放任されて、やり方を自分で見つけられる子ならいいですけどね…私には無理でした。
2
なす @NushHtc 2016年2月14日
そもそもこれは成功例なのか
11
槐@眠くても泣かない @Enju 2016年2月14日
うちでは実際かなり言っても忘れ物はなくならず、そして小学校とかだと困るのは本人ではなく担任の先生だったりする。
12
frisky @friskymonpetit 2016年2月14日
「この場面でだけこういう扱い方」では意味がないのよね。それではテクニックだけでしかないし、テクニックだけではマネジメントは失敗する。
3
take @takex02 2016年2月14日
親が怒らない代わりに先生から怒られるだけ。誰から怒られるのかが変わっただけだから果たして良いことなのか…先生がこんな事言いだしたら皆んな全力で叩くんだよね?
2
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月14日
忘れ物しても全然困った風がないから困る。
2
neologcutter @neologcuter 2016年2月14日
勉強する/しないは、結局は「自分の判断」だからこうするしかないよ。いくら親が「勉強しろ」と言ってもやらない奴はやらんよ。
2
ゆゆ @yuyu_news 2016年2月14日
「困る」を実感出来ない場合「どう困るのか」を具体化すると伝わりやすくなるかな。具体化されてもそれを困ったことだと思わない子は、そういう価値観のまま生きてくんだろうし。
13
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月14日
これに関して「虐待だ」「親はキチガイだ」と言い出すような人がいないのが不思議だ。
1
にゃふらっく @nya_hu 2016年2月14日
こういう態度と並行して、だけどお前が困ってるとお前を愛する私も悲しい、お前が幸せになってくれればお前を愛する私も嬉しいんだっていう愛情もきちんと伝わっていれば良いと思う。色んな教育方針があって良いと思うが、親の愛を通じて自分は人から愛される価値のある人間だと価値観を持つ事が何より大事なんじゃなかろうか。
10
Haruka McMahon @regicat 2016年2月14日
yuyu_news すいませんそういう価値観のまま大人になりましたorz忘れても何とかなるような算段をする方向に知恵が回るようになりましたよ……
3
Haruka McMahon @regicat 2016年2月14日
大人になっちゃえばそういう(忘れても困らないような手段を講じる)方向性もありっちゃありなんだけど、やっぱりねえ、忘れ物をしないように気をつけるってのが真っ当な大人ですよね……
1
trycatch777 @trycatch777 2016年2月14日
勉強する理由はちゃんと教えてくれる人いないんですよね。親でさえこれなら絶望的に思えますが…
8
evacuated_man @evacuated_man 2016年2月14日
私はこういう育て方があっていたからわかる。ただね、子どもがなんらかの困難を抱えているときにこれ言われても無駄だから。いじめやら過剰適応やら起立性調節障害やら、周りの目に見えない問題抱えていたら、親の言ってることは重々承知していても、できないから。だから、子どもを良く見てほしいしよく話してほしい。
5
evacuated_man @evacuated_man 2016年2月14日
この親の言葉は、家族への安心と信頼があって、初めて機能すると思う。
5
アヴァロン @avalon_reimu 2016年2月14日
多分「お前が困るだけ」という言葉自体に力があるのではなく、そんな言葉が似合う父親さんの生き様が説得力を作り上げているのだと思う
24
marumushi @marumushi2 2016年2月15日
ひとつ言えるのは、これを聞いてこの手があったか!とか言ってる人は、おそらく同じようにはできない
25
雨 月 ▲ @uzukiisaki 2016年2月15日
勉強する理由は自分の価値を高める事。だから勉強しないと後で損をする。勉強と言っても学校の授業だけじゃないし、結局は一生勉強。
2
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年2月15日
子が親に似るように、親の考え方が子に似るんだよな。だからこの教育法が効果ある家庭ってのは誰かに教わっていうんじゃなくて自分から自然とこの手tの言葉が出るんだろう。そうではなくなんとなくいい話だから実践してみようとかいう軽薄な家庭ではこの言葉の効果は認められないんじゃね?w
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2016年2月15日
あまのじゃくな子供や困ったときにどうなるか自分で想像できる程度に頭の良い子供には良いでしょうが、想像力の無いアホな子には逆効果でしょうな
11
しもべ @14Silicon 2016年2月15日
虐待といじめで潰れた後になって無干渉だった方の親にこれ言われた奴知ってますぞ。「自分の存在に価値なんてないから自分が困らないことにも何の意味もないし、困らないために何かしたら自分に価値があると思ってるのかって攻撃されそうでいやだから」って何もしませんでした。
16
水色 @m_r_m_r_n 2016年2月15日
自分のためにがんばるって難しい。
3
イレーミ @Raymea_Clone 2016年2月15日
程度によると思うなぁ。あんまり自己責任やら自立心やらを子供の頃から徹底しようとすると、「どうせ自己責任だって言われて突き放されるから親に相談しても無駄だ」という思考になっていきかねない気がする。なんでもかんでも助けてあげるのではたぶんダメだけど、本当に困った時の最後の砦として助けてあげるということは、ある程度の年齢までは必要かなと思う。「本当に困った時は信頼できる人に相談する」って、大人でも大事なことだしね。
8
イレーミ @Raymea_Clone 2016年2月15日
勉強云々については、あすなろラボで林修先生が『勉強って「させるもの」じゃないんです。本人がやる気出すかどうかだけなんです。子供にやらせたいことがあるのだったら、まず自分がそれをやってみせるしかない。自分が勉強して、勉強ってこんなに楽しいんだ、世界が広がるんだってところを見せるしかなく、それでも最終的にやる気になるかどうかは本人次第なんです。』ってなことを言っていて、それと一緒の考え。
2
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2016年2月15日
既出だけど、これかなりギャンブル性のある方法だと思う。この方法を実践するのなら、この方法が失敗した、もしくは効果が無いと見えた時にどんな方法をとるか、までセットで考えておかないとヤバイことになりかねない。例えば『どんな感じで困るか』を具体的に教えるとか、色々と保険をかけておくべき。
4
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年2月15日
後半の方、忘れ物が多くて「今」困っているんなら「今」行動する時なんじゃないかと思う。それまでは困らなかったんだから時が来てなかったんだし、勉強なり忘れ物注意なりなんていつ取り組み始めても遅いことなんてないし、いつでも取り返しはつく。
0
阿騎野 @haruuta0802 2016年2月15日
一見突き放してるようにみえるけど そのとおりなんだもの 忘れて困るのは自分だし勉強しないで困るのも自分 でもよっぽどひどいときは見てあげてください 理由あるから絶対・・・ どこかのCMじゃないけど やればできるんだろうけどやりかたがわからないー。
2
味噌カッツ @freakykombat 2016年2月15日
子供の性格によるとしか言えない。盲目的に「これが正しい子育て!」と言ってる人達は子供がみんな同じ思考回路をしてるとでも思ってるんだろうか?
11
goya4 @goya4 2016年2月15日
後から沸き起こる賞賛&批判(親に対する)を受け止められる、と覚悟出来る層なら真似するも良し。 責任転嫁(学校や友人、周囲の環境へ)しそうなら採用は…うん。
0
まきょう @makyou74 2016年2月15日
勉強しろと酔った勢いで殴る蹴るされて勉強嫌いになった私が通りますよ
3
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年2月15日
これ毎度毎度ことあるごとに高圧的に言ってたら意味ないからね。普通に脅して押し付けてんのと同じだから。
9
DIE @DaiNagao 2016年2月15日
俺もこんな感じだけど、「人生の先輩として言っとくと、やりたいコトが決まってるなら、勉強よりもそっちに時間を割け。お父さんを含む大人がなんて口出ししようが最終的にお前の人生だからお前が満足する道を選べ。ただ、やりたいコトがコレと言ってないなら、学歴高い方が将来やりたい時に選択肢の幅が増えるから今は勉強しとけ。ボンクラ高卒で弁護士になりたいとか普通無理だから」って言ってるな。反応はみんなバラバラだけどw。あと「宿題は先生との約束だからそれはしろ」と言ってるけど、やらないヤツはやらないw。
1
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2016年2月15日
この手ので「自分はそうじゃなかった」というタイプは、自分がしなかったことを全面的に(←ここがポイント)他者のせいにして、自分の現状なり心持ちなりが満足いかないのは自分ではない誰かのせい、にして、自らで根本的解決をしない言い訳や一時的発散をしてるようにしかみえないんだよなあ。 ケースバイケースなのはなんにしても同じで、自分がそれを出来ないしないことを他人に期待してもねえ。
0
黒いとしゃ @bkemc 2016年2月15日
まあアプローチ手段の一つとして知っていてもいいですよね。この方は結婚に関する漫画エッセイも面白いんですが別に「私はこれで上手く行ったので参考にしろ」とは言ってないですからね。試してみようと思うのは自由であり、それが成功か失敗か決めるのは親であり子どもの成果であり。
3
あおやもり @yamogeckosan 2016年2月15日
うちの子は本人が困ってる時に話をすれば巧く行ってるかなぁ。ほらぁ、困るでしょ。みたいに。
2
鈴見咲 君高 @szmzk 2016年2月15日
bycake 私、学生時代に人生を削って勉強しましたが、できた人格は計十六年のひきこもりでしたよ? 「自分はそうじゃなかった」→やらなかった言い訳に違いない、というのは度が過ぎる意見のように思います。直後のMIKRO KOZMさんの意見も参照してくださいな。
7
あおやもり @yamogeckosan 2016年2月15日
私の場合は、 やもすけ宿題したかー? してなーぃ どうするね? 明日朝学校でツレの写す(笑) そうですかー(笑)(それ以上言わない) まぁ、成績は悪くなかったからなぁ。 諭し方、躾方、指導要領は親子次第って感じで答えは無いなぁ。生まれつきの性格に合わせて考えなきゃねぇ。
0
鈴見咲 君高 @szmzk 2016年2月15日
逆に「自分ができたんだから、できない他の人は甘えだ!」と言っている方がすべきことは、周囲の人々への感謝と、たまたまできる環境にいた自身の幸運自体に対する学びだと思うのです。できない人への罵倒の代わりに、ね。
12
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2016年2月15日
ならそれを、Togetterに投稿され、リプでされればいいのに。 ご自身をまもる為に、他者を利用する方法をとるのが、ああ、はい、お察し感すごいですし、それがもう、私が指摘したまんまの方ですねえ、と。 そしてそれは誰かのせいにして現状を嘆くもののフィクションでないのか?とすら、ここまでの反応で思ってしまうのです。 https://t.co/uJCIghRON8
0
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年2月15日
一人目の子に最低限に勉強させるには良い方法。それ以上勉強を好きにさせるのは教師の領分。後の細かい話は無駄に長くなる。まあ、成功例と言うよりは失敗しなかった例、だな。
1
ぱんどら @kopandacco 2016年2月15日
たぶん描かれていない部分がきっちりしてたんだと思う。この父が「困る」と言ったなら、本当の本当に真剣に「困る」んだと子供が悟ってしまうような。(あとまあ教育効果は個人差があるのでオールマイティな手法なんかないっちゃないんだけどさ)
11
maguro @vo_ov_maguro 2016年2月15日
中学(県下トップ)のとき、授業中ふざけてて、先生から「勉強する気がないなら出ていけ!」と言われたので、出ていったら怒られた俺様が通ります。 幸い今は、大企業様に飼われていますが。
0
はどはど@Had2Apps @katai5plate 2016年2月15日
実際に親に言われたことあるけど、「忘れたり勉強しなくても困らなきゃいいんだ」っていう解答にたどり着いて結局そうはならなかったなあ。
1
仲宗根 勉 @sonet_21 2016年2月15日
ひねくり者だった私には、どんな教育法が良かったのかな。でもこの教育法もアリ。
0
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2016年2月15日
togetterにコメント書くような奴の「俺は人生を削って勉強してきた!」の嘘臭さ。本当に勉強しまくった奴は東大を出て官僚になってサービス残業だと言うのに。ペーパーテストだけが勉強じゃないとか言う奴は知的障害な。
0
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2016年2月15日
学生時代に人生を削って勉強することが出来た人が、何故16年間の引きこもりを削って勉強できなかったのか
0
ざの人 @zairo21 2016年2月15日
この場合は父親が「子供の特質をよく理解してのアドバイス」という前提があったかもしれないから、すべての子供にこの方針がいう単純な話でもないとは思う。そこをミスリードする馬鹿親が出ないことだけはお願いします。その後の経過観察で効果ないなら?親がやはり導くしか無いのですよ。
4
ざの人 @zairo21 2016年2月15日
だからこの親は子供の特質、性質がなんとなく理解できていたから、たまたまうまくいったのであり、まったくもって、子供は単に怠け者でどうしようもないぐうたら性格で、放置したら?やはり同しようもない存在になったという話も同時によくある話です。 親がなくても子は育つ という格言もありますが、それも逆境により子供は早急に鍛えられて成長する。という話だと思ってます。
2
た ←2m→ け @takebor 2016年2月15日
子供の頃の自分を思い返すに、こんな事言われたら渡りに舟だったと思うw
1
しゃこG @megaputemame 2016年2月15日
siellc 同じ方法をとったのに失敗した人がいるということは、その方法が必ずしも正解ではない、ということでしょう。そもそも万人に有効な方法はなかなか無いでしょうけれど。
2
ざの人 @zairo21 2016年2月15日
現実的に親の見にくい方針より、教育には親の経済的事情がよーく絡んでくるという実例はあり、そして、現代の最たるものが奨学金返済問題ですね。うちは金が無いから大学にはやれんから、どうしても行きたかったら?自分で働いて努力して夜間大学、防衛大学にいけ!って事情は現代なら昔よりなおさら、有るとは思います。
2
ざの人 @zairo21 2016年2月15日
子供が生まれて、大学に行かせたいと思う親は、生まれた時から「学資保険」の準備を忘れずに(笑)
2
わんこ @ace_ya 2016年2月15日
助け合いが素晴らしすぎるクラスでは、物を忘れても困ってくれないので困ったことが・・・・。まあ、状況によるよね、なんでもね。こういうお父さんはいいなぁ。怒るわけでも責めるわけでもなく、言ってくれたら。たぶん、怒られることでは「しまったーーー!」っていう気持ちはあんまり育たないような気がするのですよ。自分が自分に「しまった」って思うだけの方が、効果があるような気がしますね。
0
わんこ @ace_ya 2016年2月15日
ナマケモノさんに怠けること放置するのは逆逆境で、まったく効果なしかもしれないですね。そもそも、ナマケモノさんは忘れ物や怠けることであんまり「困る」ことがない気がします。もしくは恐れていない。うちのを見ていて、そう思います....orz 現実逃避が得意なだけかもしれませんが。
1
サトリ @satori_Lv35 2016年2月15日
どんな教育だって子供の特性に合わせてやらないと効果がまったく変わる、ひたすら勉強していい大学に入って高給取りになるのが幸せなのだと信じて子供にそうさせたとして、それが子供にあった教育なのかは別の話なんだよな、結果として親が望んだ通りの高給取りに育ったとしても、子ども自身は親に強制された人生だと感じているかもしれない、もちろん親の教育がよかったと感謝する子もいるだろうけれど。同じ事をやっても毒にも薬にもなる。
4
サトリ @satori_Lv35 2016年2月15日
兄弟姉妹がいる人ならわかるだろうけれど、おんなじ親から生まれて同様な教育をされたとしても、おんなじようには育たない。この手の話は結局「一般論として」という枕詞をつけないと成立しないよね。
9
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年2月15日
satori_Lv35  結果的に学校内環境が大きく絡んでくるんですよね。クラスメイトに恵まれないと同じ育て方でも卑屈になる事にも。結果的に「親の言う事を信用しない」人間が生まれる。家庭外人間関係はそれこそ家庭内人間関係以上に影響を与えます。
4
裏技君 @urawazakun 2016年2月15日
みんなわりと「勉強しなければならない」って前提に立って考えてるから、それならこういう方針で子供を教育しなくても、既存のレール敷いて走らせる形にした方が結果的な労力は少ないと思うんご
2
小泊徹彦 @kodomari 2016年2月15日
これ、マンガで書かれていない部分の父親像が、おそらくみんなバラバラ(それぞれみんな自分の父親)なのも意見が分かれる原因なんだろう。放置ではなく、勉強以外の面でちゃんと子供を見て、その上で言うから子供もちゃんと聞く。ただ、兄弟で違うというのは確かにある、が、それも兄弟間の影響は絶対にあるだろうから一概には言えない
6
節穴 @fsansn 2016年2月15日
っていうか普通に勉強楽しいじゃん
0
鈴見咲 君高 @szmzk 2016年2月15日
うむ。自分の意志で内容を選び自分の意志で進められる、という条件付きなら勉強は本当に楽しい。ほんとはそんな条件わざわざ書かなくても済むほうがいいんですけどね。
4
ぱうえる @Pow_L_Cozy 2016年2月15日
「自分が困る事になるのよ」⇒「だからちゃんとやってね」の、後者部分への期待が、顔や声に出るような親だと、この手は効きにくい。ホントに「テメーが困るんだぜ、へへ」で終われる、ちびまるこの父・ヒロシのような人物であれば、有効だと思う。
2
シーライオン+@浮上 @sealion0313 2016年2月15日
夫婦がリビングで資格取得のための勉強をしていて、二人とも資格が取れて昇給したので子どものお小遣いを増やしたら子どもが自発的に勉強するようになったという話を聞いた。勉強が具体的に何に繋がるかが子どもにもとってもわかりやすかったんだなと(//▽//)
5
ぐっさん@そして社畜へ… @shubbababa 2016年2月15日
自分の家は「どうせ困るのお前だから」がガチっぽい家だったからそれなりに勉強したね~ ここ数年実家には帰ってないけど
0
小泊徹彦 @kodomari 2016年2月15日
あと、言ってる人いないっぽいんだけど、父親が「困るのはお前だ」で放任しても母親が「勉強しなさい」というパターン(もしくは父母逆)も多いと思う。
2
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2016年2月15日
十人十色と言う言葉があるじゃん。親もそれぞれだし子もそれぞれ親子の関係もそれぞれ子育てもそれぞれどれが正解かもわからないし他人の真似したからってうまくいくとは限らない。
0
トレ @tolerance_18 2016年2月15日
「万人に使える教育方法がある」という考え方自体が間違ってると言う結論でいいですか?
3
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年2月16日
父親と娘の「親子教育」で最初に思い出すのが幸田露伴と文(あや)のこと。露伴は洪水の現場を見せるため濁流渦巻く隅田川へ文を連れて行き、その様子をしかと文の心に刻み付けた後で宿題まで出している。「もしここに落ちたらどうやって抜け出すか、それを考えておきなさい」と。
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年2月16日
もちろんこれは望みうる最高の「父娘教育」かもしれず、すべての父親が娘に対し、何をどう学ぶか、その内容と方法まで教えられるわけではない。ただ、やはり模範とすべき父娘=親子教育はないわけではなく、その意味で幸田露伴と文は参考になるのではないだろうか?室尾犀星の『杏っ子』なども面白い。
0
SA♥️NO @sano810114514 2016年2月16日
何が正解とは言えないけど、ゲーム機バキバキおばさんという強烈過ぎる例があって麻痺してるせいか、他の大抵の教育法なら正解に見えてしまう
7
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年2月16日
まとめ内容とは無関係なコメントをするアレな人がコメントするとビュワーが伸びる…φ(..)メモメモ
0
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24 2016年2月16日
これは本当に人によるし、それまでに子供が何をどう学習してるかによって受取り方が大きく違う
1
アビニ @Aby_NI 2016年2月16日
ひねくれ気味の子供だったので、まとめのようなことを言われた時は、親に見放されてると感じて悲しかったなあ。僕のことはどうでも良いのだと。
0
ヘイリバー @heyriver321 2016年2月16日
親父さんは自分の経験から困ったことがあったからそういったのかもしれないし、娘さんに教訓として伝えたんじゃないかと思う。だから娘さんに響いたんじゃないかと妄想してみたり。 親父さんは色々考えてみたけどこうとしか言えなかったんじゃないかなぁ
0
伊織 @iori_ama 2016年2月16日
これ言われたら自分も同じ反応するし、個人的に教えている子には同じ反応をしてくれるけれど、これじゃ理解できなくてイェーイってなる子もいますしね。難しい
1
nena @a_ne74 2016年2月16日
勉強せずに自分が困る将来像を、子供は想像できない。想像できても(大人と比べて子供は特に)他の誘惑に勝てず勉強が手につかないことも多い。だから、保護者は口を酸っぱくして辛抱強く、勉強しろと言い続けるしか無い。たとえ嫌われようとも。
1
nena @a_ne74 2016年2月16日
普段の躾や会話が出来た上でならいいけど、それ無しで「お前が困るだけ」なんて言うのは保護者の責任放棄。場合によっては育児放棄。
0
moheji @mohejinosuke 2016年2月16日
この一言だけ取り上げて正しいって言ってる人も間違いって言ってる人も全部間違い。 いままでどう子供と付き合ってきているか、子供の勉強する環境をどう作ってるか、いろいろあれこれ前後の文脈や環境次第で間違いにも正しくもなる。 普段から子供ほっぽらかしにしてて子供の好奇心が発生したときに「勉強」する環境を作ってもない、親が普段から自分の勉強をしている姿を見せているわけでもない環境でこれ言ってもそりゃうまくいかん。
0
長峯明子 @xshochanx 2016年2月16日
これはその通りだと思います。
0
長峯明子 @xshochanx 2016年2月16日
まあでも、どんなに言っても本人がその気にならなければ勉強はしないものです。 「お前が困るだけ」と言われてハッとする子は勉強するようになるし、だったら自分は遊んでいようって思う子はそれなりの人生を歩むものです。 だいたい子供の半分は勉強なんて嫌いです。それも個性だから。
1
nako @nako11 2016年2月16日
これを愛と捉えられれば薬になろうが、単なる突き放しだと子どもが捉えたらお互いしんどいと思うなぁ。「あなたのため」が素直に伝わる信頼関係を築くのが先ね。
4
常時物忌 @itsumonoimi 2016年2月16日
たぶんもっと別の地道な積み重ねが効いたんだと思いますよ
1
marumushi @marumushi2 2016年2月16日
そもそも元ツイからしてこの父にこう言われて「私は」やった、というだけの話以上でも以下でもないわけで
2
Jumpei Ogawa @phanect 2016年2月17日
ある程度放任した方が、勉強しろとガミガミ言うより成績が良くなる、みたいな話、エヴィデンスあったようなそうでないような。(やや記憶が曖昧) あと、それほど勉強しなくても困らない人もいるでしょうし、勉強したかどうかで教育の成否を判断するのは早計ではないかと。幸福度とか、卒業後の年収とか、もう少し別のパラメーターで考えるべきであるような気がします。
0
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2016年2月17日
「困る」っていうのが具体的にどうなるのかよく理解できなくて、とにかく勉強しなくていいんだやったーってなって後々超困るという可能性も・・・
1
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2016年2月17日
勉強をするのは将来の可能性を広げるためで、勉強をしないと将来選べる選択肢がものがすごく狭まるよ。けど、それで困るのは君であって他の誰でもないよ・・・というのはどうでしょう?
1
濱メロン @hamamelon 2016年2月18日
親が子に対して この言葉にふさわしい態度を常にとっているかということが 大事
1
コンタクトレンズ @ily1470 2016年2月18日
これと似たような事を言われたまんま「だって親がしなくていいっていったもん!」と堂々と開き直り、勉強がどんどんわからなくなった結果、授業妨害するわ保健室占拠するわ好き放題やりすぎて周囲に嫌われていった子を知ってる。本人?「皆が自分をいじめる」ってめっちゃ被害意識になってた。これも一種の「困る」だと思うけどね。
1
コンタクトレンズ @ily1470 2016年2月18日
想像力が弱い子にこの因果関係を理解させるのはすごい難しいからとりあえず「先生に怒られる」って部分が必要なんだと思う。勿論理屈を説明する作業も並行して必要だけど、こういうタイプの子を理屈だけで動かすのは1000%無理。
2
トラ猫 @lugduname 2016年2月19日
うちの親もわりとこんな感じで、私は「勉強はしないと将来困るが、勉強さえしていれば宿題をやらなくても不都合はない」と判断して宿題をまったく出しませんでした(成績は良かった、イヤな生徒だっただろうなー)
0
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年2月19日
とりあえずこの歌をまた流行らそうぜ。森高千里「勉強の歌」(1991) http://bit.ly/1oPu0Y2 (2015) http://bit.ly/24dzh48 親が言うより素直に聞けるかもよ。
0
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年2月19日
私もこれを言われた口ですが、「どうせあんたが学校に呼ばれて先生に説教されたり恥かかされるのが嫌なんだろ」と思っていた。が当然そのとばっちりが家に帰ってきた後来るのも判り切っていたので一応勉強した。
3
田中 太郎 @ducystanaka 2016年2月20日
上で散々言われてるけど他の家庭で当てはまるかどうかは、まずこどもの性格が問題だし信念からでなく、子供に勉強させるための方便としてこう言った場合、効果があるかどうかは親の演技力によるのでは。 本当に勉強しない子供を見て叱りつけるなら子供からの信頼を失うだけの結果に終わるし、他の方法を試しても意固地になって勉強しなくなるかも。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月20日
子供が「なんでやるべきことをやらず」「やってはいけないことをやってしまう」のかって、自分の行いによる結果が想像できないからなんだよね。だから、わかるように伝えることが大事。
1
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月20日
これが意味を成すのは、わかったうえで自分が困ると理解できる子に限る。理解できなかったり理解しても面倒くさがったり者には無意味。
1
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年2月20日
シンプルで短い方が説得力が増すメリットがある。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年2月20日
パパの普段の行動に説得力がないと無理よね。
1
ビックリマンチョコは酷い菓子。こんなものを平気で食わせようとするロッテは恥知らずm9(`・ω・´ ) @rapuntenosuna 2016年2月20日
無条件に共感しすぎてる親の多さに不安です。こんな「トリック」すぐ子供にゃ見抜かれるでしょうしAの子Bの子でそれぞれ扱い方が違ってたら当の子たちはそんな親の対応を訝しみます。付け焼き刃の「ウソ」に頼らず堅実な教育をしてやって欲しいです
3
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月20日
なぜこのやり方がいいか、何がいいのか、それを理解せずに真似しようとすれば確実に失敗する。
0
クファンジャル好き @stylet_love 2016年2月20日
教師してますが、これをやって突き放すと本当にやらなくなるのでやめた方がいいです。というかやめてください。我々が死にます。
1
クファンジャル好き @stylet_love 2016年2月20日
そもそも想像力をひとかけらでも持っている子は非常に貴重です。子供の90%は想像力なんてもっていません。自分の明日をも想像しないような子が大半です。相手の想像力に訴えるのは教育としては無策もいいところです。やめましょう。
2
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月20日
視野とか選択肢とかスキルとか経験とかそれらに基づく危険予知とか、そういったテクニックがまだ揃っていない子供にコレやるのはただの怠慢でしかないよ。むしろ、「それをやるとどうなるか」を想像できない親のぬるま湯脳が凄い。その教育が事のヤバさに気付けずに「この教育法が私を助けた!」とか言い出す子供を作った。愚かに育って親になった愚者が自分の経験で子育てをして愚か者を再生産するという哀しみの連鎖。
2
けむのひと @qemur 2016年2月21日
これをやらなければどうなるか…を自分で考える事が出来る子なら、それを思い出すきっかけをこの父親が良いタイミングでやったという話かな。で、どうやったら自分で考えることが出来るようになるかって、やっぱ親が一番嫌う「子の失敗」を子自らが繰り返しやんないと覚えないと思うんだよね。親は経験済みだし子にはできれば避けれるモノなら避けて通させたいけどね。子の失敗を許容するのって結構ツライよね。それが簡単にできれば苦労はしないって _(:3 」∠)_
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年2月21日
自身が育てた子供への信頼があって言える事で、言葉尻だけ真似する人は愚かでしょう https://t.co/tQz62q92VJ
4
大好き祖国! @pipikooko 2016年2月21日
私的には良いかも、ああしろこうしろと命令や脅し・主要物破壊で教育する毒親と比べたらマシです
0
大好き祖国! @pipikooko 2016年2月21日
Mokko_Chin それもありますね、無職でDQNの父親だったら説得力もクソも無いです。反面教師になるかもしれないけど子どもは影響受けやすいから…
0
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年2月21日
こういうのは「なぜ困るか」についての教育とセットだろうから、片方だけすると実際に困るまで気づかないこともある。
1
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月22日
ガチで「俺は関係ないからな」ってネグレクトする家もあるんでそのへんはよろしく。とは一念発起してできる課題ならまだしも出来ない課題に挫折して学習性無気力でうつ病の人が出来上がったりします。そういうとき見捨てられ不安は自分を殺しに来ます
2
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月22日
tachigamiSama 逆に言えば、マンガの人は突き放されなかったらやらなかったのか?寄り添う形で働きかけたとしてもやはり出来たのではないかj
1
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月22日
結局のところ、この手の話は生存者バイアスがかかってるので放任教育どころかスパルタ式だろうが体罰だろうが正当化出来て危険。
2
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月23日
しばらく考えてみたけど「漠然とした将来への不安」を植え付けることは良くないと思う。勉強なんてテストでいい点取れば褒めてもらえる程度の動機付けでいい
1
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月24日
これ書いた人は「突き放されたけどそれをバネにして頑張った自分」が好きだといういことを、親のおかげという受けやすいテーマでいいたいだけちゃうんかという気がしてきた
1
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年6月11日
こんばんわ。基本的に子供が元気でいてくれたら…それだけで幸せです〜このお父様は原点をわかっておられると思います!感動させていただきました…おつかれさまでした、ありがとうございます!
0
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年8月27日
こんばんわ…お邪魔させていただきありがとうございます…このお話は生活保護とは無関係で御座います…娘は生活保護ではありません…結婚しております!宿題とか勉強とか?言ってやる子供なら苦労致しません…ほっといてもする子供はやりますから…基本的に、悪いことをしなかったら…⭕️で御座います…個人的にはそれ以上は高望み…一緒に宿題しょうと誘っても…のってくる子もいれば…よけいに拒絶反応をおこす子供もいました…自分は勉強は体質にどうも?合わないからムリって本人が言うものを…あえて無理強いするわけにいかない…
0