編集可能

『子供たちが「学校の清掃」をするのは児童酷使、強制労働では?』~憲法学者・木村草太氏の意見にさまざまな反応

ときどき話題になるというか、世界的に見ると珍しい光景だそうですね(逆に称賛されることもある)木村氏の批判に、肯定的な意見も否定的な意見もあるようです
35
木村草太 @SotaKimura

東京都立大学教授(憲法学専攻)です。 『平等なき平等条項論』『憲法の急所』『キヨミズ准教授の法学入門』『憲法の創造力』『憲法学再入門』『未完の憲法』『テレビが伝えない憲法の話』『憲法の条件』『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』『憲法という希望』『子どもの人権をまもるために』『社会をつくる「物語」の力』『ほとんど憲法』など。

blog.goo.ne.jp/kimkimlr

木村草太 @SotaKimura

「学校の清掃を、児童・生徒の義務とするのは児童酷使では?」と指摘すると、「自分の使ったものをきれいにするのは当然」って声が来る。 でも、本来、公共施設の清掃は、施設管理者の負担。子どもは「教育」を受けに来ているわけで、その対価を子どもに要求してはいけないはず(義務教育の無償)

2019-02-10 14:29:47
木村草太 @SotaKimura

確かに「掃除のやり方」を子どもに教えるのは大事だ。しかし、それはあくまで「教育」としてなされるべきであり、家庭科の調理実習のようなものでないとおかしい。 清掃ボランティアを募るのは良いが、やりたくない子どもへの強制は、児童酷使だろう。強制は「掃除=嫌なこと」との認識を生む。

2019-02-10 14:37:27
長いこと高校の先生してました @kkhrpen

@SotaKimura 掃除って、教育の一環にならないのですか?東大に多く入学する私立一貫校卒業生が、在学時、掃除のおばちゃんの目の前で、わざとゴミを床に捨てて「仕事を与えてやってるんだ」と。おばちゃんは文句を言わず後始末をしていたことでしょう。「驕り」は、このようにして生まれてくるのだと思いました。

2019-02-10 14:47:21
木村草太 @SotaKimura

「あなたのため」といって「ただ働き」or「超低賃金労働」をさせるのが、小学校以来刷り込まれた日本文化か?

2019-02-10 14:52:19
maki @maki_pyroxene

@SotaKimura 私立学校は清掃代を父兄に負担して貰えばいいだけの話だが、公立学校の場合は、今や市町村の財政赤字を理由に、教員すら非正規のケースが多くなっている。 市町村が学校の清掃費を捻出できないとしたら、清掃(費)はどこが持つのだろう?

2019-02-10 14:55:58
maki @maki_pyroxene

@SotaKimura 1、県債、市債を発行して…(←事実上無理) 2、先生たちにやらせる(←先生の負担増、過労死の先生続出?) 3、父兄がやってきてやる、もしくは料金を支払う(←親の負担増) 4、子どもにやらせる(子どもに対する人頭税?) どれが適切な選択肢なのでしょうか…

2019-02-10 14:59:10
F Hiroyuki @fjhiro3

@SotaKimura 大学院生時代、日本教育史の教授は「明治の最初、学校掃除は業者がやっていた。予算が足りなくなったので、子どもにやらせようになった」と教えてくれた。当時、教育社会学の先生が「日本は儒教文化で、床を磨けば心が磨かれる」などと本に書いていたので「歴史的経緯と違う」と憤慨していた。

2019-02-10 15:07:49
木村草太 @SotaKimura

@fjhiro3 「予算がないから、子どもに強制労働させようとして、『道徳』を持ち出す」という不道徳なことが起こったわけですね。 学校掃除の経緯をめぐる書籍についてご存知でしたら、教えていただけますか?

2019-02-10 15:15:42
F Hiroyuki @fjhiro3

@SotaKimura 先ほどのツイートの間違い。教育社会学→比較教育学でした。さて、私も直接資料で見たわけではないのですが、CiNiiで見る限り「明治以降の小・中学校における学校掃除の研究」(広島大学教育学部紀要 第一部 (25), p49-59, 1976) 」というのはヒットします。ただ、内容を見てみないとなんとも…。

2019-02-10 15:25:47
木村草太 @SotaKimura

@fjhiro3 お返事、ありがとうございます。調べてみます。

2019-02-10 15:28:06
とみー @porcorossoadg

@SotaKimura @fjhiro3 広島大学におられた 沖原先生や石井先生の研究が参考になるかと

2019-02-10 20:50:11
F Hiroyuki @fjhiro3

@porcorossoadg @SotaKimura その、広島大学の沖原先生の研究が、史実とは異なる、と広島大学の日本教育史の先生がおっしゃっていた、というお話です。

2019-02-10 21:04:09
なおん @UlIfCsUxm1TwBeB

@SotaKimura 学校でも家でも職場でも、自分が掃除をしてないと、物を大事にしない、掃除の大変さがわからない、清掃者をバカにする傾向があります。 一部の人達には生徒に学校を清掃させるのが虐待に感じるみたいだね。 掃除技術の取得ではなくて、日々のメンテナンスを学習してるんだよ。 私は必要だと思う。

2019-02-11 05:51:59
ERI @kikino_mama

@SotaKimura 40年以上前に小学生でした。 時代が違うと言われればそれまでですが、自分達が使っている教室は自分達できれいにして管理するのは当たり前でした。 要領良く立ち回ってサボる子もいたし、そういったことなんかにどう対処するか等、小さな社会勉強。

2019-02-11 10:40:49
みこ@黄泉の退魔師 @yominotaimashi

@maki_pyroxene @SotaKimura 当然3並びに木村氏負担で。 目的をはきちがえたバカばかり。

2019-02-11 15:21:59
maki @maki_pyroxene

@yominotaimashi @SotaKimura 当たり前に思えることも、改めて考えてみれば、もっとうまい方策にできるかもしれませんし、良いことじゃないですかね(^.^;

2019-02-11 15:27:07
十貫坂 @jyukkanzaka

@SotaKimura 「毎日掃除を体験」の教育効果 ①掃除しないとどうなる? ②掃除してくれる人に感謝の念 ③社会を陰で支えてくれる人への尊敬の念 ④共同作業の重要さ ⑤実用的清掃技術の向上 ⑥自分らが掃除するから、学校を汚さない。 ⑦怠ける者もいるが、自分はどうする? ⑧清掃業者に頼む是非を考えさせる←重要

2019-02-11 18:51:36
みこ@黄泉の退魔師 @yominotaimashi

@maki_pyroxene @SotaKimura 他の面なればもっとよくなることもありましょう。 しかし、清掃に関して施設管理を前面に出して論ずることが愚の骨頂であり、やりたくない生徒さんがいるからと素直になれば良いのに屁理屈捏ねるのがバカバカしいのです。

2019-02-11 18:53:56
kamomenokimoti @kamomenokimoti

@SotaKimura 子供の頃の柔らかな頭に家庭での躾と同時に学校での生活の中で、世の中のルールを教えておく。 これは大切なこと。 自分が使った物を綺麗にして元に戻す、次の人が使う時に気持ち良く使えるように。それは自分の時にもあてはまるから。 あなたの言い分では給食費を払わない親と同じです。

2019-02-11 20:50:25
木村草太 @SotaKimura

スタジアムでの「自主的なごみ拾い」と、学校での児童・生徒の「強制的な清掃活動」を、同列に並べる、という短絡さに驚く。 スタジアムのごみ拾いだって、誰かに強制されてやっていることだったら、賞賛の対象にはならないでしょう。

2019-02-11 22:50:11
木村草太 @SotaKimura

「子どもに掃除をやらせなかったら、誰が業者費用を払うのだ」という声も聞こえてくる。 コストカットのために、子どもにただ働きさせたら、そりゃ、人権問題になるよね。 もしも、児童・生徒の強制清掃を正当化したければ、あくまでも「教育だ」で押し通さなければいけないところ。

2019-02-11 22:54:05
木村草太 @SotaKimura

では、「学校清掃の教育的意義は?」と言えば、「自分で使ったものを片付けるのは当たり前」ってことになるが、どこがどう当たり前なのか良くわからない。 片付けについては、「自己物管理(所定の場所への整理整頓)」と「授業準備の任意の手伝い」ぐらいまででないと、正当化できないのではないか?

2019-02-11 23:00:58
おえかき @ajisanndo100

@SotaKimura 掃除の仕方や、掃除をする習慣を学校で教えてくれることの何がいけないの?確かに必須だとは思わないけど、それが人権問題?‥子供の何パーセントがそこまで苦痛を感じているの?

2019-02-11 23:05:43
木村草太 @SotaKimura

故意・過失による汚損・毀損であれば、原状回復義務も生じるだろうが、通常の利用で生じる程度のホコリ・汚れについてまで、責任を負わせるのは難しいのではないか?

2019-02-11 23:06:15
残りを読む(119)

コメント

名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年2月12日
自分の使ったもんくらい自分で片付けろ
64
moxid @moxidoxide 2019年2月12日
掃除の流れが今でもぱっと浮かぶのは散々した掃除の時間のおかげだと思ってる(流れを実践してるとは言ってない)
40
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年2月12日
こんなくだらないことを言う人は、まず「業務命令」と「強制労働」の違いを教えて欲しい。
26
たし @punimuchiya 2019年2月12日
この人給食当番にもブチ切れるのかね?
48
小川靖浩 @olfey0506 2019年2月12日
逆に清掃員を雇っている国が見ると「是非が別れる」位には「非」と同じくらいに「是」も出るんだけどね。http://labaq.com/archives/51831453.html
21
柏木彰二 @GmailShoji 2019年2月12日
何というか子供の屁理屈みたいだな
19
やし○ @kkr8612 2019年2月12日
自分で掃除する習慣のない人の公共スペースの散らかし方ときたらそりゃもうひどいものなので公共の利益のためにある程度自分の始末は自分で付けられる習慣づけはやっておくに越したことはない
53
マケン犬 @watasi_no_make 2019年2月12日
毎日決まった時間に決まった手順を踏んで掃除をする。基本的なことだが小学校で掃除をさぼる奴は出来ない事もある。俺の姉と妹がそうだ。時折思い出したように掃除をするが、次の日にはごちゃごちゃ。学校の提示する「あなたの為」は偽りではない
20
殻付牡蠣 @rareboiled 2019年2月12日
国民の三大義務も憲法違反だね
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月12日
これは習慣化教育だと思うな。体育とかもそう。私学だと勉強優先にして業者を入れるところもあるらしいね
5
marib @_marib 2019年2月12日
義務教育は現実として躾も兼ねさせられてるんだから労役があってもまあしょうがないだろ。とはいえこの憲法学者さんは単にマウントを取りたいだけっぽいからそんなまじめに議論するようなことでもないと思う
11
ハイホー @Ho__Hi 2019年2月12日
「自分で使ったものは自分で片付けろ」という理屈だと、会社員もみんな自分で掃除しなきゃいけなくなるよ。
2
ハイホー @Ho__Hi 2019年2月12日
それと、学校で掃除やってるから自分の部屋を掃除する習慣も身につくなんて明らかに嘘でしょ。なら、掃除できない人なんて日本にはほぼいなくなるよ。
12
べるへる @beru2007 2019年2月12日
子どもに何らか教育効果があって掃除をやらせるなら結構ですけど, プロの業者も入れてしっかりときれいにして欲しいですね.
4
のた @n0ta_55 2019年2月12日
Ho__Hi 毎日授業受けてるから勉強できない人は日本からほぼいないかというとそうでもないのと同じ事では?
22
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年2月12日
この学者先生、もう一度小学校からやり直したほうがいいんじゃないかな。
10
änö @QZoTItbZ 2019年2月12日
Ho__Hi ゼロか百かの話してたら全てのものが無駄になるわ
33
がそ @gaso 2019年2月12日
「社会学者」「経済学者」「憲法学者」← 3大発言ヤベー学者になってきたな
34
Love Shinto @revolteaware 2019年2月12日
watasi_no_make それは生まれつきの性質や一緒に過ごす友達の影響で、教育は関係ないのでは。
3
ジャッキーちゃん @kicchom_san 2019年2月12日
このセンセの言ってることは一理あr.....ねーよw 勝手に言わしときゃいいんじゃないですかね、掃除の習慣がこれで撤廃されるわけでもないし。そういう世論になりゃ自然とそうなっていくだけの話で。
1
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年2月12日
掃除自体は別に反対でも無いけどハウスダストアレルギーの人間のことも忘れないでくれ。掃除行為自体+中途半端な掃除による埃の残留で二重のリスクを負う。
6
まこす @sayonarain 2019年2月12日
公民館とか借りても最後は軽く掃除して帰るけど、それと同じじゃないかな。
16
シミリス4 @similis04 2019年2月12日
世界中の国を見て回ったわけではないですが街角のきれいさなど掃除に関する教育に関しては日本は世界で最も成功している国の一つだと思うので当面は廃止にする意味も外国から学ぶ必要もなくこのまま続けるべきだと思います。
23
mikunitmr @mikunitmr 2019年2月12日
Facebook見てると時々流れてくるけど、「日本では子供の時から自分が使う施設を自分で掃除することを学ぶ」「給食を自ら配膳し、共同作業を学ぶ」といった感じで称賛するビデオが作られてるね。
3
とーや(眼鏡) @glasses_toya 2019年2月12日
tiltintninontun 木村氏の意見に同意するわけではないが、業務命令は雇用契約に基づき使用者が労働者に対して命令する事。強制労働は自分の意志ではなく他人に強制されて労働させられること。雇用契約に基づく業務命令は一般的にその内容が労働者の意思に沿わなくても強制労働にならない。通常は自分の意思でそこと雇用契約を結んでいるのだからね。
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年2月12日
glasses_toya となるとこのまとめテーマで言えば、文科省の指導がどうなっているかということでしょうか。
0
カミ @kami2805 2019年2月12日
・体罰は生徒指導のうち。 ・ランドセルは男が黒、女は赤。 ・教室はエアコン、テレビ禁止。 ・野球部はみんな丸刈りにする。 ・教師はサービス残業当たり前。 パッと思いつくだけでも、これくらい価値観が変わりつつあるんだから、本当に子供らに掃除やらせる意味あるのか?って改めて考えるのはアリだと思う。
22
とーや(眼鏡) @glasses_toya 2019年2月12日
で、木村氏の意見だけど、施設を使った対価として掃除をしなければならないなんて言うのであれば木村氏の言うとおりだろう。しかし学校の清掃というのは常に環境の美化につとめるべきという教育の一環であり、やりたいものだけがやるべきものではない。というのが私の考え。自分で使ったものをその対価としてではなく自分できれいにできる意識を育てるための教育でしょう。
25
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年2月12日
掃除させること自体が教育として機能していると思うぞ。掃除、整理整頓、当番制、分担作業といったことの実習になる。
25
點面悪鬼百之助 @x743 2019年2月12日
昔インターンでお邪魔した会社は社員が毎朝清掃してたよ
4
とーや(眼鏡) @glasses_toya 2019年2月12日
tiltintninontun 今回の場合は業務命令というのは有り得ないでしょう。だって児童や生徒は学校などに雇用されているわけではないのですから。後のコメントでも申し上げている通り、木村氏の強制労働だという意見は違うと思いますので、児童や生徒に掃除をやらせるのは教育のための指導の一環ですよね。
0
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2019年2月12日
「当たり前の事に対して疑問を持つ」ということは学者として当然のありかたなので、それに対して米欄の上の方みたいに「なんでこんな当たり前の事が理解できないんだ」と馬鹿にするのは少し違う
33
ばにやまだ @baniyamada 2019年2月12日
子供の不十分な清掃のせいで不衛生な環境できてる節あるし、清掃業者がやっても間違っちゃいないと思うな 伝統だからこそ続けてるけど意味があるかは個人的には疑問 やめる理由が無いというならやむ無しだけど…
4
oneandonly @karaagetown 2019年2月12日
「親の時間と労力を無尽蔵だと思ってる学校の姿勢を変えたい」と給食のエプロンに問題を見出していた病児保育でお稼ぎの駒崎さん同様、この方も影響力のある人なんだろうから、ツイートだけでなくどこか1つの学校でも自治体でも試してもらうようにしたらいいのに。そこらへんの一般人より話を聞いてもらえるでしょ?
0
石部統久 @mototchen 2019年2月12日
資料まとめ ‪サッカー場でのゴミ拾いと学校掃除論争 付日本での掃除歴史 https://matome.naver.jp/odai/2141319578055031001
0
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2019年2月12日
x743 それは清掃員を雇えば最低時給で済む作業をわざわざ高い給料を取る社員にさせることで会社に損失を与えるという、学生に掃除やらせるよりも悪い例。掃除の時間仕事させた方が会社にとっては利益になる。無休の時間外労働でやらせているならもっと悪い法律違反の例。
1
nob_asahi @nob_asahi 2019年2月12日
「校舎一斉清掃」の時間が学校生活に組み込まれているのならそれは授業と同等ではないのか。清掃の意義や「自分の身の回りは自分で保守管理する」と言う社会常識を身に付けなければ「(自分を含めたみんなが使う)公共設備の保守管理は(みんなで設立している)公共機関へのアウトソーシングである」と言う構造すら理解し得ない大人になるだろう。
7
石部統久 @mototchen 2019年2月12日
ヘルベルト教育学の訓練を日本風に受容した「訓練」が衛生管理活動の掃除にまで及んだ。衛生部門からの反対も『小學訓実践管理法』「勞働ヲ好ミ之ヲ意トセザル習慣」形成のため訓練という期待がされ掃除が義務付けられていた。 https://ci.nii.ac.jp/naid/110000197736
0
kudamakikkk @kudamakikkk 2019年2月12日
給食当番、日直、そのうち班を作ったりする机移動にまで強制労働言い出しそうだ
7
HANATARAY@天雷无妄 @hanataray 2019年2月12日
掃除がどうの言う前に、子供の権利のためにすることが山程あるんじゃねえの? ヒマなのこの人?
1
ハイホー @Ho__Hi 2019年2月12日
QZoTItbZ だからそう言ってるんですけど?学校で掃除をやっていたことが個人に習慣化される場合もされない場合もあり、学校での掃除が要因になるとは限らないと言ってます。
3
ハイホー @Ho__Hi 2019年2月12日
n0ta_55 だからそう言ってるんですけど。
3
黒猫 @blackcat_ab 2019年2月12日
児童全員に掃除を強制しても、たいてい半分以上サボる奴がいるからね。教育としてやらせるならちゃんと監督しないといけないし、イジメの温床にもなり得るから業者に任せるのはありだろう。 まあ多分清掃業者は外国人になると思うけど。
3
araburuedamame @rpdtukool 2019年2月12日
自分のケツは自分で拭くことを教える、ってのは立派に教育だと思うけど。机に座ってやること以外は下に見てるからこういう発想になるんでないの。
13
leper @output201 2019年2月12日
いやまあこれは一理あるんじゃないか。子供が清掃しなければ業者に金を〜って理屈はそら子供の強制労働ですかと言い返されても仕方ない。その上で掃除が教育の一つであるというのには同意するけど。
7
naveyasan @naveyasan 2019年2月12日
疑問を持つことには賛成だし、言わんとすることは分からんくもないけど。本当に変えたいのならもっと止めるメリットを語った方が他の人ももっと耳を傾けると思う。
1
べるへる @beru2007 2019年2月12日
遅刻厳禁なのに終わるまで拘束されるとか, 授業の妨げにならないように早出して委員の仕事をやらせたりとか, 小学校の風習はそのまま「社会人の常識」になってことも多いんで, 是非はひとつずつ考えていくことには賛成ですけどね.
20
ピピピッピ @dodekai 2019年2月12日
掃除の時間、楽しかったけどな。ワックスがけなんてあれ以来やってない貴重な体験だった。
9
ろんどん @lawtomol 2019年2月12日
「空手バカ一代」で、極真がアメリカに進出した際、門下生たちに道場の掃除をさせるのに一苦労、みたいなエピソードがあったよーな
1
たし @punimuchiya 2019年2月12日
教育云々を抜きにしても、料金決定の条件に客が作業提供をすることが含まれるサービスなんていくらでもあるだろ。引っ越し業者とかさ。それと同じだから、掃除させたくないなら掃除させたくない人がその分金払えや
2
änö @QZoTItbZ 2019年2月12日
Ho__Hi よくわからんが無駄だから教育なんてしない方が良いってことを言ってんの?
4
黒いぐら @kuroigura 2019年2月12日
鶏小屋掃除で感染症になったことがあるので衛生面はしっかりしてほしい
0
Amts @amts1 2019年2月12日
放課後に居残らせてさせてるんならともかく、きちんと掃除の時間って時間割り振ってんだから教育の一貫でしょうよ。その上で掃除を学ばせる意義を論じるならともかく、強制労働とはまるで違う。これが強制労働なら体育も強制労働だ
18
55gentaro @gentaro_55 2019年2月12日
子供の「やりたくない」を認めてしまうのなら、勉強をやりたくない子供をも認めないとおかしい。彼の言説をそのまま使えば、「勉強をやりたくない子どもへの強制は、児童酷使。勉強の強制は「勉強=嫌なこと」との認識を生む」となるのでは
12
たけ爺 @take_ji 2019年2月12日
”自分が使ったものは自分で片付けるのが当然”というが、そうなると「自分が使っていない範囲まで清掃させる」ことは否定されることになるのだが、体育のない日に当番だからと体育館周辺の掃き掃除とかさせてないか? それは間違っていることにならないか?
0
たけ爺 @take_ji 2019年2月12日
考えた上で意見を否定するならいいと思うが、”考えるまでもなく常識・当然・伝統”と言って批判意見を否定するのは問題だと思う。
1
⚓️無意識ファンネル⚓ @muishiki_fun2 2019年2月12日
掃除の時間に嫌なことでもあったのかこの教授。
9
kartis56 @kartis56 2019年2月12日
掃除業者に使う資金があるんなら、部活を業者に任せることと、給食費の補填して質を上げたほうがよほどいい
11
kartis56 @kartis56 2019年2月12日
学校の何が問題なのか全くわかってない
1
元ダルマ @motsu_ad1885 2019年2月12日
仲良しグループではない人とも協力して作業する機会が日常的にあったのは、結構良かったんじゃないかと個人的な経験から思う。
1
元ダルマ @motsu_ad1885 2019年2月12日
あと「世界は誰かの仕事でできている」の縮小版だったのかなーとも思う。 トイレが綺麗な事を当たり前と思うのでなくて、自分や友達の誰かが毎日掃除している結果だと認識できる事はとても大切。
3
maruotamakin @marokintama 2019年2月12日
運動会も生徒に無理やり運動を強制させてるから中止しようぜ。
8
くろなが @7P7qYEZx4mIgCzu 2019年2月12日
素手で便器掃除とか訳の分からないことやらせだすからこういう極論が出てくる 教育と言うにはあまりにも指導者によってやらせ方が違っておそまつ
2
りんくす @lynx_fgo 2019年2月12日
「学校教育」における指導内容っていうのは別に授業に限らず、学校における活動全部を含むわけでして。休日や本来休み時間とされる時間まで無理に拘束しているなら話は変わりますが、「清掃の時間」として設けられている活動自体に強制労働とか言い出したら”給食は食事の強要、昼飯食べたくない子どもへの配慮が云々“みたいなことも言えちゃいますよ
2
nullmajor @nullmajor 2019年2月12日
単純に、学者に対して「こんなこともわからんのか。だから学者はダメなんだ」とか言って腐すのは誰でも出来るけど、そんなもんにはクソほどの価値もないので、まだ"世間知らずの学者の世迷い言"を聞いていた方がマシですね
3
りんくす @lynx_fgo 2019年2月12日
集団生活のうえで共有スペースを自ら整える。これを当たり前の習慣として教えるのって特に理不尽や不合理の介在する教育内容とは思いませんし、「活動には対価を設けよ、対価なき集団活動は例外なく圧力であり強制、すなわち悪だ」みたいなのこそ逆方向に突き抜けたバイアスじゃないかなあと
0
影山影司 @apto117 2019年2月12日
掃除の時間が強制で強制が嫌いになることにつながるなら、学校そのものが勉強や集団生活を嫌いになるためのシステムと言えるのでは……?
1
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年2月12日
なんで大学の教授の脳みそは子供以下の知能なの?学校の掃除の時間の分担や当番に文句つけた次は学校の給食当番や校内の役職、クラスの学級委員に文句をつけるつもりだろうな。
5
はくしんかわ @sato231031 2019年2月12日
社会学者といい憲法学者といい大学教授といい「人を教える教師」の立場を利用してありとあらゆるものにケチをつけているバカなクソ教師が増えたもんだな。
3
ひとゆめ @morpheus_asleep 2019年2月12日
使った場所を綺麗にするのは当然だ、みたいなコメントをたくさん見るけど、その「当然」って意識を解体して考えるのが学問なんだからこの先生みたいな意見が出てくるのも普通でしょうに。それが極論だというなら感覚じゃなくて論理的に反論すればいい話。
8
はくしんかわ @sato231031 2019年2月12日
なんでも児童に仕事させることを「強制労働」と一括りしてTwitterでギャーギャー抜かす自称大学教授、見ていて痛々しいからさっさと大学教授辞めちまえ。あとTwitterも辞めろ。
7
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年2月12日
掃除も勉強も強制されたくないんで業者に頼みたい。
0
りんくす @lynx_fgo 2019年2月12日
morpheus_asleep 本当にそういう疑問を研究者として抱いたのなら、「掃除教育の意義はどれ程あるのか、業者に頼む学校もあるが卒業後の生活習慣に差異があったりするのか」と疑問を提起して先行研究を探す位良かったんじゃあないでしょうか。初手から「児童酷使、強制」なんてそれらしい言葉を連発して決めつけにかかるのは学問に対する態度としてどうなんでしょう?
14
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年2月12日
そもそも「本来、公共施設の清掃は、施設管理者の負担」って時点から間違ってるというか、「ぼくのなかのじ常識」でしか無いように思うんだけど。レンタルスペースなんか清掃してから退出するような規約になってるトコが結構あるけど、それも「公序良俗に反する契約だ」とか言うんだろうか。教育の一環や契約の自由として認められる範疇だと思うんだけど。
7
KPCG10 @KPCG10 2019年2月12日
まじめに議論する必要なし。「自分のものは自分で片付ける」という、日本ではごく当たり前になった良い習慣を破壊したいだけの論者なので相手にしなくても良いです。
2
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年2月12日
客観的検証もなしに「児童が掃除すること」を何でそんな悪し様に言うのかと思ったけど、一連のツイート読む限り「自分が難癖つけるのに都合の良い声しか聞こえてない」「『日本には学校清掃をコストカットの為の手段として学生にガチ清掃させてる学校しかない』...という妄想しか見えてない」なこりゃ。教育課程外の学校教育活動((教育基本法 第13条)についての文科省見解)や経済的自由権をどう考えているか議論する以前の問題だわ。
13
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年2月12日
現実の調査や認識が足りてない上に自分に都合の良い話だけ積み上げて「ハイ論破」って、こりゃ憲法とか法学以前に社会科学系の学者たる資格が無いわ。何で教授になれたんだこの人...?
8
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年2月12日
脳内論戦にしても「自分の使ったものをきれいにするのは当然」に対する反論が「(コストカットの目的で)施設管理者以外に清掃をさせるのは強制労働とみなすのが当然」って、ストローマンと論点回避の詭弁を重ねてるだけなんだけど、学生時代に一般教養で論理学とか取らなかったんだろうか?
8
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年2月12日
公共施設でもゴミ捨ては当然、部屋に掃除機かけて元通りにして退出する様にって規約があるところがほとんどだけど。業者がやってるのはそうしてても使用しているうちにどうしても汚れてしまって個人の掃除じゃ追っつかない所をフォローしてるだけなんだが。アマチュア演劇やオペラの講演後の掃除の厳しさなんて最たるものだぞ。舞台も楽屋も塵一つ、釘一つ残さず綺麗にして返してるんだが。
9
I-zy @digitaleazy 2019年2月12日
中国人とアメリカ系イラン人とイスラエル人とフランス人と同じ施設で寝泊まりしたことあるけど、イスラエル人以外は片付けしないんよ。中国人は特にひどかった。みんながみんなそうかは知らないけど、学校で掃除するのは悪いことじゃないと思うよ。
1
たかつき @taka4tsuki 2019年2月12日
何をそんなに憤っているのかよく分からないんだよなあ。授業や実習として生徒に掃除させるのは容認しているみたいだけど。やめさせたいのか、続けさせたいのか、実態に即さない憲法を変えたいのか、どれだ?
5
takatakattata @takatakattata1 2019年2月12日
これは見方を変えればやりたくないことは他人にやらせてもいいという認識を生んでしまうんじゃないのかな。
0
アイマキ @banzokuuuu 2019年2月12日
掃除の時間はいいけどモップ使えばいいのに雑巾で広い体育館の端から端まで走らせるのは頭おかしい
3
neologcutter @neologcuter 2019年2月12日
ダウンタウン浜田雅功・今田耕司、母校・日生学園での地獄の日々を語る「世間からの隔離」 http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-5115.html←まとめ内でも出たけど「学校の強制掃除」に教育効果があるとしている学校はあるわけで…
0
鹿 @a_hind 2019年2月12日
この人の言い分を飲むなら掃除の時間を排除してその分勉強しましょう。お金もないから清掃業者にも頼みません。汚れるに任せます。ってことでいいのかね。 片付けなくてはいけない理由がないなら荒廃していても構わないんでしょうし。
1
neologcutter @neologcuter 2019年2月12日
つーか憲法学者ってこんなことまで「憲法違反だ~」ってインネンつけんと食い扶持に困るの?マナー教師みたいな感じだね。
5
鹿 @a_hind 2019年2月12日
当たり前のことに疑問を持つことは構わない。でもそういうなら反証なり調査してから物言った方がいいような気がするけどねえ。これ聞いてるだけだど持ち回りの共同作業をやりたくない人が屁理屈捏ねてやらない事を正当化しようとしてる人みたいに見えるんだけど。
1
reesia @reesia_T 2019年2月12日
遅れてきた反抗期だろ?俺も反抗期にこういう主張してたもん
5
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年2月12日
そもそも児童が出来る範囲しかさせていない件
5
カミーリア・ルフィス @camillia_Rf 2019年2月12日
トリビア的な話ですが「公安調査庁」の職員は機密保持のため清掃は自分たちでやるそうです。 この話題を見て「学校で学んだ事が役に立つ」ところがあるんだ…と少しばかり思った次第です。
4
hyco @tm_hyco 2019年2月12日
別に学校をきれいにしたいんじゃなくて、共同作業を学ぶとかそういう教育活動の一環ってことでいいんじゃないの?他に日常的に共同活動などができるものがあれば掃除じゃなくてもいいと思うし。労働じゃないよ。言ってることが小中学生と同レベル。
1
D90-kano @kyosuke_sasa 2019年2月13日
義務教育の無償と学校における清掃を結びつけることに物凄い違和感を感じる。 教育を受けさせる対価として清掃をさせてる訳ではないでしょ。学校生活における一環としての取り組みでしょ。 生徒が清掃をすることに意味があるのか?という議論はわかるが、そこに清掃行為を強制行為として見なして生徒の権利を持ち出して義務教育は無償であるからやめるべきという主張に結びつける必要性はあるのか?という気がする。
5
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年2月13日
法の原理原則から考えるとおかしいのではないか→わかる 憲法違反だから掃除を子供にさせるな。これは教育ではない→は?
5
出汁こんぶ @Asakabelen0s 2019年2月13日
大人も職場で業務委託してないで自分でした方が良いわ。トイレの使い方が汚いやつが多すぎる。外出先で汚いトイレ見ると気持ち悪くなる。
0
おいら @colect007 2019年2月13日
社会学者に続いて憲法学者も一般人からの嘲笑の対象になるんかねぇ~
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
「教室を幾ら汚したって別にいいだろ。清掃する人がいるんだから」と子供に教えるのが正しいと思ってるのだろうか、この人は。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
そも強制がどうとか云い出したら、子供には教育を受ける権利があるし、大人にはそれを受けさせる義務があるが、子供自身には教育を受けなきゃいけない義務は存在しない以上、嫌がる子供に教育を無理矢理受けさせるのだって強制になるのだから、学校で勉強するのがイヤだという子供がいたら勉強させなくても良いって話になるでしょうに。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
ちなみに、「義務教育の無償」に関しては、文科省が「授業料不徴収の事」と結論づけらている( http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_04.htm )。当然、授業料と教科書以外の費用は各家庭の負担になる。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
2016年の記事ですが、こんなのもありますね。>生徒が学校清掃することを日本から学ぶシンガポール https://www.huffingtonpost.jp/uniuni/singapore-education_b_9398414.html
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
こちらは2018年の記事。>日本式「子供たちによる学校掃除」海外の小学校に広がる「環境教育に」と英国でも評判に https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20181022-00101392/
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
このツイ主の見解は、憲法の原則論を解釈する上では間違ってないんだよね。でも、小学校の教育課程では道徳性を養うカリキュラムもあり、掃除はその一環と考えるべきなんだとオレは思う。子供に「掃除なんてしなくていい。全部清掃員に任せればいい」と教育したい人は、最初から私立の学校に入れてやればいいワケで。
4
茗荷昇紘 @masilite 2019年2月14日
自分で掃除するのは何も学校だけの話ではない。会社員になってからもデスクワークの仕事の場合、職場を掃除するのは業者任せではなく、当番で誰かがやったりする。シュレッダーの掃除とかも。これには給料は出ない。
4
ぱんどら @kopandacco 2019年2月14日
個人的には割と学習になった経験があるのでやらせていいかなと思うんだが・・・
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月14日
確かに、云われてみれば、職場での清掃員の掃除範囲って、ゴミ箱のゴミを処分したり床を掃いたり磨いたりで、書類やデスクの上を片付けるとかはむしろやっちゃいけない事だしね。 RT masilite:自分で掃除するのは何も学校だけの話ではない。会社員になってからもデスクワークの仕事の場合、職場を掃除するのは業者任せではなく、当番で誰かがやったりする。シュレッダーの掃除とかも。これには給料は出ない。
1
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
vicy それっておかしいんじゃねって書いてるのに読んでなくて草
0
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
例えば、家庭科で洗濯のやり方教わるでしょ?あんなふうに授業で教えるなら教育でしょう。 よしんばやらせるとしても、一般的には掃除機を使うわけだから、いまさら床を箒とちりとりでなんて前時代的にも程があるし、玄関掃除にたまに使うことがあることを考えても、たまにで良い。
1
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
vicy まあ、これを上で書いてる考えで書くと、自分(自治体)が使った(運営したりした)もんくらい自分(自治体)で片付けろという話になる。
0
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
あれです、一般的に金払ってやってもらうことを子供にやらせることは児童労働です。そんだけの話、それに道徳やらなんやらを持ち出す必要は一切ない。
0
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
nob_asahi これならロッカーでも用意してそこだけ片付けで良いわけよね、あくまで自分の責任の範囲を明確にした上で、そのなかでやるわけだから。校舎全体となると自分の責任の範囲を超えるわな。
0
超icbm @ssicbm 2019年2月14日
いっその事、後者のペンキ塗替えや耐震工事まで子供がやれって立場に立つなら一貫性もあるだろうけど、そうじゃなかろうて。
0
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 2019年2月14日
こんな読みの浅さでよく将棋指せるなと思う。
0
nob_asahi @nob_asahi 2019年2月15日
ssicbm 占有部分を片付け掃除することを教えると共に、共有部分もまた「自分が使うもの」であると教える必要があります。清掃業者を使うのはアウトソーシングであり「自分達がやるべきことを、対価を払ってやってもらっている」ことを意識させる為にも、学校では効率を無視してでも生徒達が自ら掃除する意義があるでしょう。
3
nob_asahi @nob_asahi 2019年2月15日
ssicbm 自治体は客体ではありません。自分達が自治体の構成員であることを忘れ「自分ではしない。自治体がやれ」というのは民主国家の「by the people」が全く欠け落ちているとしか思えませんね。
3
メガネ悟飯 @meganegohann 2019年2月16日
わい学校での掃除好きなんだがぁ・・・。
1
他人 @Messiah_Justo 2019年2月16日
こういうバカが思い付きであれこれ「提案」していった結果、現場はどんどん過酷になった。政治家も、官僚も、メディアも、財界も、保護者も、地域行政も、教育委員会も「よくしよう」として、結果「誰のために何をやっているのかまったくわからない教育」が生まれた。だから「提案」がある人達みんな言いたい。そんな風に「ご不満」があるなら自分で理想の学校を作って、そこから子供を世に送り出せばよろしい。それが嫌ならせめて教育のことは忘れてほしい。教育がいかにあるべきかは教師に決めさせるべきである。
0
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2019年2月16日
むしろこっち側(ブラジル)も子供たちに掃除させるべきだと思う。教育を兼ねてな。
1
にゃほ @Temp002a 2019年2月16日
「制服は人権侵害」に似たノリを感じる。
2
みさ @misa_exchange_ 2019年2月17日
掃除も勉強のうちだという環境で育ったので特に疑問に思うことはなかった。外国人もよく驚いたりしてますね。この場合、掃除を勉強に一貫に含めるか否かということなのかな…。掃除というか、集団行動の一貫も兼ねているような気もします。あと私立でも掃除はさせる学校もありますね。むしろお受験のプラスに捉える場合もありました(最近は知らない)。そういう環境で育って疑問を持たなかった自分が言っても意味ないですけど、生活を学ぶ場でもあると思っているのであってもいいのではとは思います
4
t_f @tf44029245 2019年2月17日
都市ブルジョワリベラル層の"もう掃除とか下層のやることを子供にやらせたくないな、欧米だってやらせてないんだし"ってゲスなホンネを憲法に代弁させている感がプンプンしますね。実際のところ、人権とか自由とかは関係なく、グローバリゼーションが関係しています。もはや憲法にすら"魔の手"が及んでいるわけです。
2
t_f @tf44029245 2019年2月17日
これが例えば、途上国の一部でもまだ残っているような一日十数時間に及ぶ重労働で、まともに教育を受ける暇すらないレベルの"清掃"が行われているならば確かに憲法として看過することはできないでしょうが、1日せいぜい30分にも満たない軽い清掃を憲法上の"酷使"と考えるなら、もう学校教育そのものを"奴隷的拘束"としなければならないでしょう。
5
🈂トリ @satori_Lv35 2019年2月17日
学校の清掃なんて後で大人がやり直してるものじゃないの。
0
ろむろむ @RomFura 2019年2月18日
清掃業者に任せている欧米では、机に噛んだガムを貼り付けたり、道にゴミをポイ捨てするのが当たり前だそう。これは物を綺麗に使うという考えがない、自分で掃除しないから手間かわからない、誰か(清掃業者)がやるから、でしょう。 今は海外でも日本を見習って美化運動しているそうなんですがねぇ
0
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2019年2月22日
サッカースタジアムの清掃は、まさしく日本人特有の付和雷同性によるものだから、あれは「みんながやってるから自分もやる」の発露でしかない。それ故にハロウィンの騒擾とも矛盾なく両立する。清掃に「教育交換」あるなら、どこでも個人が自発的にやってないとおかしい。
0
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2019年2月22日
この問題はアルビン・トフラーの「隠されたカリキュラム」や、イヴァン・イリッチの「シャドウ・ワーク」や「脱学校論」のカテゴリーなのでは? 清掃擁護派の論は前者のいう、「将来の工場や事務所での機械的反復作業に慣れさせるための隠されたカリキュラム」だというところからはみ出してないし。
1
むっしゅ @shohojin 2019年2月22日
長い間「憲法教」と皮肉られて来たが、ユダヤ教のラビやイスラム教のウラマーみたいに、憲法を宗教の律法扱いする憲法学者が現れるとは想像してなかったわ。
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年2月22日
やっぱ集団的自衛権は違憲だ―とか言ってる人はおかしいな(クソリプ)
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年2月22日
shohojin 実際安保法案で反対してた連中は、憲法学者を政治に参与、介入させる制度を作れと言ってたのがいる。イラン・イスラム共和国のウラマーかよと思いましたね
2