148

 

■ 例えば野球、プロ選手になりたい人もいれば、球団のファンもいる

野球ってたとえはわかりやすい。

まふ @mafu_todo
鑑賞に軸足をおいた講座は嬉しいなと思う。 入札鑑定が手段であるのは確かなんだけど、その手のの問題として私がぼんやり思っているのは ・手段が目的になってしまっている の他に、 ・それしか手段がない(ように言われている) ・ゴールが目利きになることしかない(ように言われている) って
まふ @mafu_todo
いうのがありまして。 なんていうのかな、語弊があるんだけどこれしか表現浮かばないから言うと、 本質の美、良さがわかんなくてもいいや っていう層を弾いているというか。公園でキャッチボールをしていたら、「そんなんじゃ野球の本当の面白さはわからないぞ」とか言われる気分っていうか。
まふ @mafu_todo
スポーツだって、プロになりたいひとと、草野球やりたいひとと、誘われたときに一緒に楽しめるといいなってひとと、野球の評論家(プロ)になりたいひとと、球場で応援したいひとと、大きい大会があるときだけ騒いで楽しみたい層と、プレイヤのファンになって追っかけしたいひとと、とか色々いるんだ
まふ @mafu_todo
けど、刀剣業界だと、テレビで観戦するのが好きって層や、選手のファンにも「あのプレイの本当のすごさがわかるにはまず自分でやってみないと!はい、これ初心者向けの基礎体力向上メニュー!!今度大会があるから参加エントリーしてみない!?あ、ファンクラブ入会規程これね!!」みたいな…
まふ @mafu_todo
善意で言ってくれてるのはわかるけど、ごめん楽しみポイントずれてるの、って思われちゃうケース多いんでないかな、と…。もちろん、その勧誘で、テレビで観戦したい層や選手のファンの中から、実際にプレイヤに転向して大成する人もいるんだけど、それ以外の人は「あ、これは面倒そう」と思って
まふ @mafu_todo
離れていっちゃうようなアプローチになってることが多いんじゃないかな、と。。そして、「テレビで観戦するときに最大限楽しめる方法」や「あの選手を楽しく応援する方法」とかを教えられる人がいなかったというか。基本のルールを疎かにしていいわけじゃないんだけど、どうも踏み込みすぎるというか。
まふ @mafu_todo
近頃の刀剣ブームと言われるものでファンになった人って、テレビ観戦したいとか、選手の追っかけしたいとか、草野球くらいには真剣にやりたいけどプロを目指したいわけじゃない、っていう層が多いんじゃないかと思うんです。というか普通そうだと思うの。野球だってそういう層がたくさんいて、
まふ @mafu_todo
広く浅く楽しみながらお金を落として、業界を支えることで、プロの生活を保っていってるわけで。 その広く浅く楽しんでいきたい人たちに対してどう情報提供するの、ってのがないなーというのが感じるところです。ノウハウないから手探りなのは仕方ないけど、最初から考えてないのはまずいんじゃ、と。
まふ @mafu_todo
そういう層はいらない、っていうんなら、つまり、今まで通り「パトロンになれる好事家の楽しみなので広く浅く不特定多数のファンはいらない」ならそれでもいいんでしょうが。でもたぶん、刀剣業界にいる人たちもそうは考えてないんじゃないかな、と感じるので。業界のファンを作る手法を、市場分析
まふ @mafu_todo
そろそろ本気でしないといけないんじゃないかな、と思います。とうらぶがサービス開始して1年。ソシャゲとしてはすごく息が長く、かつ影響をたくさん与えてくれたほう。このとうらぶやしんけんによるブームって、五輪とかワールドカップみたいな特需なわけで、単にお祭りだから騒いでいた人たちは
まふ @mafu_todo
もう離れてきてる時期です(松方面とか)今残っていて、かつ刀剣業界にまだ踏み込んでない人たちは、プロになったりファンクラブに入る気はないけど、テレビでやってたら観るし誘われたら球場で観戦するみたいな、業界全体のファンになってくれる可能性が高い層と思うので。なんかこう、うまい
まふ @mafu_todo
アプローチに持ってけないもんかなぁ、と。 実際に扱う(斬る・作る)、目利きになる、研究する、以外にも、楽しみ方のゴールがあるんじゃないのか、を考えることも、必要なんじゃないかなぁ、と。 そんなことをぼんやり考えております。
まふ @mafu_todo
私がね、ずっとそんな感じのゆるふわ刀剣ファンやってきてるので(ゆるふわ…) 知ると楽しめる幅広がるから、調べたり体験してみたりするけど、そこを突き詰めたいわけじゃないから、あえて適度な距離を保つっていう(関わろうとすると本気の道に行くしかない雰囲気だから近づけない)
まふ @mafu_todo
ちなみに、そういう人間にとって、入札鑑定ってすごくハードル高いんですよ。難しそう、じゃなくて。突き詰めなくてもいいよ、だけじゃなくて。 入札鑑定は、「人と関わらなきゃいけない」ので。テレビ観戦だけしてたい層に向かないんです。実力伸ばせるのは知ってるけど別に伸びなくていいや、
まふ @mafu_todo
って層は、答えを他人に採点してもらう、教えてもらう、のがそもそも抵抗あると思う。テレビ観てきゃっきゃ言ってたい層って、結構いるし、座学形式の講座はうれしいけど、参加型のグループワークはしたくない、って人も多いと思う。もちろんしたい人もいるよ!けど、今参加してない人は…という…。
まふ @mafu_todo
そういう層を取り込みたいのかどうなのか、を考えるところからなんじゃないかなぁ…。今刀剣業界にいる方たちは、逆境にもめげずに業界を私財や時間、労力つぎ込んで支えてきた方たちなので、当然真剣な取り組みを大事にしたいだろうことはもちろんわかるのです。だから、「どこに線を引きたいか」を
まふ @mafu_todo
業界の形たちに考えていただかないことには、と勝手ながら思っています。 ゆるふわは、支える気はすごくあると思うよ、「このスタンスのまま支えていいよ」って言ってくれれば!!でも正直スタンスは変える気はない!!!!!(・`∀・)キリッ
まふ @mafu_todo
さて長文連つい失礼しましたのだ。休憩も終わるのでだまりまする。
まふ @mafu_todo
蛇足かもだけど補足しておこう。 お昼くらいにした、ゆるふわ刀ファンでいたいわ、っていうついなんですけどもね。知識を身につけることや、入札鑑定の方向性に入っていくことそのものは悪いとは全然思ってないです。ゆるふわだけど、自分で興味のあることは勉強するしね。入札鑑定とかで実力磨く
まふ @mafu_todo
とか、実際に刀を手にとってみたいっていう方向性は、正統派に実力をつける一番の近道で、確実な道だと思います。ただ、今はほぼ「それしかない」…というより、「それ以外があることに気づいていない」ように見えるので、それ以外もあると思いますよ、というだけです。(勿論気づいてる方もいますし)
■ まふさんのつぶやきを見かけた人達のつぶやき

「もっと気軽に刀剣が好きって言いたいな」
「せっかく刀剣の世界があると知ったのだから、このま離れてしまうのはもったいない」

ユイ @yui_Angelica
まああれだ何か大変だな!!! 僕は緩く居たいです、緩く……てか、そう考えると野球っていい趣味だなあ、とか思ってしまった、だからなんで野球(例えに有るからだよ 僕はバスケの方が好きです
残りを読む(179)

コメント

あえば @aeba_hbk 2016年2月15日
まとめを更新しました。
吟剣詩舞人 @ginkenshibu 2016年2月15日
私は剣舞をやってるんで、刀は鑑賞するより使いたい方かな。なので、たかまち@横須賀鎮守府 @PSYCO_NANOHA さんのツイート「むしろ現代刀がいい」に同意。
catspeeder @catspeeder 2016年2月15日
【公園でキャッチボールをしていたら、「そんなんじゃ野球の本当の面白さはわからないぞ」とか言われる気分】あるあるすぎてつらい。
endersgame @endersgame3 2016年2月15日
やっぱりトップを支えるのは裾野の広さなんだよなあ
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2016年2月15日
ファン名乗るならディープな知識まで知ってろという風潮は疲れる。
日本美術刀剣保存協会長崎支部 @nagasaki_token 2016年2月16日
もっと皆さんが気軽に「日本刀が好き!」といえるようにしていかなきゃですね!
刀剣研究連合会 @toukenkenkyu 2016年2月16日
なるほどー参考になるな ホームページもっとわかりやすくするかの
装剣金工 片山重恒 / Katayama Shigetsune @shigetsune 2016年2月16日
https://twitter.com/touneko2801/status/693231051615768576 マナー講座、初心者講座から鑑賞会、入札鑑定までの間が必要なことは理解しています。 そしてその案を作り、一般の意見を聞きたいのだが、誰も案を出してくれない。
marumushi @marumushi2 2016年2月16日
たまたま刀剣がテーマだけど、趣味はと聞かれて無趣味ですとしか答えない理由が凝縮されたまとめだw
Bauer @WorldLeaf 2016年2月16日
刀剣を携えて対魔の巫女をやっている女子が好きです(違う、そうじゃない)
蒼猫 @bluecat33 2016年2月16日
刀剣もそうだけど、戦国武具が好きなだけなのになんでも『習い事』にされるのは本当に居づらい
重い槍 @omoiyari219 2016年2月16日
刀剣に限らずあるあるだよなぁ…ミリタリなんかでも知識が少ない=本当の楽しさを知らないor知る気がないにわかで僕の敵って人が未だにいる、刀剣の方は上手くファン同士で棲み分けできるといいな。
各務 弦太(刀剣研師) @kagami_togishi 2016年2月16日
今後の参考にさせていただきます。
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月16日
擬人化抜きでも刀剣好きなのかなって疑ってる。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月16日
バットの存在も知らずに公園でキャッチボールしているひとが、「趣味は野球」と言われても・・・というのは有る。
catspeeder @catspeeder 2016年2月16日
Dcdcxr そりゃ「女の子いなくても戦車好きなのかな」と疑うのと同じくらい無粋やな。違いはあれど人それぞれのやりかたでジャンルに触れて楽しんでるところに、わざわざ水を差しても誰も得せんで。
逢乱堂 @ohrandou 2016年2月16日
気軽に好きっていうのを許そうとしないベテラや古参って、ジャンル全体にとって害悪でしかない。
コリー @tnnotkn 2016年2月16日
実は歴史エピソードにはあんまし興味なくて、ただ日本刀というものが美術品としてほれぼれするくらい綺麗だと思うのでお金ためて一本くらい持っときたい、だから文化存続の願いを込めて現代刀が買いたい というのはアリなのかな……
うちゅぎひのえ @uchugi 2016年2月16日
刀そのものより拵の方に強く惹かれる民だけど、同じ趣味の人にどこに行けば巡り会えるのかすら不明だもんな。刀剣の鑑賞会とか初心者向け講習会が今あちこちであるけど、中身の話ばっかりだしな。奥が深そうな割に間口が狭くて門外漢にはとっかかりすらよーわからん世界みたいで、「興味ある」から「好き」にステップアップする方法すら分からないっていう
ハスケ@現代野試合連盟 @has_k80 2016年2月16日
稽古や鍛練に使う為に欲しいとか、美術的価値は二の次、使いやすいかが重要、という実際に使う人、使いたい人の意見や考え方や、そういった純粋に武術の道具、武器として見る視点ももっと広まって欲しい
marumushi @marumushi2 2016年2月16日
公園でキャッチボールをしてたら「君たちバッターも守備もいなくて、そんなんじゃ野球の楽しさは分からないよ」と言われた感じかと
2nd_Stain @2nd_Stain 2016年2月17日
tnnotkn とてもありだと思いますよ。お気に入りの一口が見つかりますように。
たじ @tajiyokonaha 2016年2月17日
「現職になれなかったらカス」と殴り合ってる他の趣味にもお伝えしたい事ですね。
ばく @bakuyo 2016年2月17日
shigetsune 失礼かもしれませんが一連のツイートからは一般というか初心者の意見は求めていないように見えました。
ばく @bakuyo 2016年2月17日
私は多分5なんですけど、沸がどうの等の詳しいことはわからないまま「かっこいい!」「綺麗!」と楽しむもの。でもその程度で「刀が目的で博物館に行っている」とは言いづらい空気というのを業界人の言葉からびしばし感じるわけです。刀装具にも興味津々なのですが「かわいー!」では許されないのだろうな、と思うと楽しさを表に出すことすらためらわれて(怒られる気がする)ひたすら感情を押しとどめて無表情に見つめて帰って来るんですよね。
ばく @bakuyo 2016年2月17日
実際に博物館で「これ可愛いね」と話しているところを横の老人に鼻で笑われたこともあり、微妙に心が離れつつあります。と言っても人の多い時間に行きたくないという程度ですが。 業界的に1~4の人が大事っていうのはわかるんですけど、楽しんでる人がたくさんいるというとっつきやすさがあったらピラミッド型になっているファン層の上の方だって増えるんじゃないのかな?どうして馬鹿にされなければいけないんだろう?と疑問がありますね。
ばく @bakuyo 2016年2月17日
「詳しくわからないし真剣な勉強をする予定もないけど好きです」というのを許されたいです。
Dally @Dally_Shiga 2016年2月17日
古典園芸植物の話ですが、自分の好きな品種を調べると「品格に欠ける」とか「下品とされている」とか書かれているわけですよ。伝統的な鑑賞の仕方や美の基準を知ることで自分の好みや感性が否定されたり、楽しみ方が狭まってしまうなら別に知らなくてもよい知りたくもない、という考え方も尊重してもらいたいな、と。歴史が長いジャンルだとそれは難しいというのも重々承知ですが。
@door06764388 2016年2月17日
にわかだっていいじゃない。その道の知識で食ってる専門家でもなんでもないんだから。
2nd_Stain @2nd_Stain 2016年2月17日
bakuyo それはお気の毒な。しかし、あえて申し上げれば、若い女性が刀を好きになる事を馬鹿にする、詳しくわからない人間を嘲笑する…というより、そのご老人の中に「素敵なもの、気に入ったものを『可愛い』と表現する文化がなかった事と、ばくさんが別の表現語彙を使わなかった事による不幸な事故に近いのではないかと。
2nd_Stain @2nd_Stain 2016年2月17日
bakuyo これが絵画や彫刻ならもう少し違った結果になったのかもしれませんが、お歳を召した方にとっては刀を可愛いと表すのは奇異に感じられたのではないでしょうか。
汀こるもの@五位鷺の姫君 @korumono 2016年2月18日
俺は博物館・美術館巡って鍔とか三條小鍛冶さんのグッズを買うのが楽しいクチ。蛍丸みたいなクラウドファンディングには一口乗ろうかな、と思うけど自分で刀を所持するのはちょっとなあ…
黒いとしゃ @bkemc 2016年2月18日
素敵なものを素敵と思う感性を誰が否定できましょう……。あ、個人的に日本刀についてもっと親しみやすい言葉で魅力を解説してくれる本が欲しいです。あと最近の日本人はなんでもカフェにするから、日本刀カフェとかどうです。ガラスケースに完全収納で直に触らせないけど、身近に感じられるみたいな。
まはら@8/12い23b様に委託 @lalalu_0620 2016年2月20日
他人の感想にケチつけるのは不幸な事故とか行き違いじゃなくてただの無作法なんだと思う。
ずんどこべ @zundokobe 2016年2月20日
嫌われるにわかってのは、自分が通だと思い込んで間違った知識を辺り構わずブチ撒ける奴であって、にわかであることを自覚しつつ普通に楽しむ分には、排除されたり馬鹿にされたりする謂れはないやね
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年2月22日
そもそもが男性的な器物だし、高齢男性が多そうだから、「高尚な世界に女子供は入ってくるな」っていうのもありそう。だから(特に)女性が独自の感性で鑑賞していると「よかったやっぱり分かってない」という安堵の嘲笑が出るのでは。
ばく @bakuyo 2016年2月28日
2nd_Stain 遅い反応ですみません。その時見ていたのは刀ではなく刀装具です。花や動物があしらわれていて、可愛らしいと感じたのでそう言ったまでです。率直な感想を控えて周囲の老人に気を使って表現しなければ笑われてしまうという現実が嫌なのです。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年2月28日
刀装具なら何の問題も無いでしょう>可愛い 螺鈿細工とかあしらったモノもありますしし、そもそも短刀とかは守り刀として当時の婦女子に持たせてやったりしますから、婦女子向けの拵えも珍しくないですしね。気にするようなことじゃ無いので笑った老人を笑い返すくらいの余裕を持っていいと思いますよ。
史流✿8/9♠️日本武道館 @syakitto0w0 2017年8月13日
だいぶ前のまとめだけどわかる。刀も城も仏像も神社仏閣も庭も、好みの姿形のものを眺めて楽しむっていう「好き」
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする