「支援という名の暴力」に関わる記者会見

2016年3月21日、テレビ朝日のバラエティ番組「ビートたけしのTVタックル」でワンステップスクール伊藤学校の廣岡政幸氏によるひきこもり支援現場が放映されました
斎藤環 tvタックル ひきこもり tv朝日
art_education_ 32416view 14コメント
71
ログインして広告を非表示にする
  • 斎藤環 @pentaxxx 2016-04-04 13:27:31
    これから記者会見です。
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:27:08
    精神科医齋藤環氏( @pentaxxx )、 松山大学准教授石川良子氏、ジャーナリスト池上正樹氏( @chakichakiike )らの記者会見「『支援という名の暴力』に関わる記者会見」会場。当事者の方もご発言されます。できるだけコメント拾います。文責は私です。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:30:53
    齋藤氏:記者会見を始めさせていただきます。発起人の筑波大学医学医療系の齋藤環と申します。今回の問題提起の経緯としてプレスリリース用の文章を読み上げます。後ほどfacebookの公開ペーじに出します。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:33:55
    (工藤要約)古くは戸塚ヨットスクール、長田塾などの問題があった。長田の実妹である杉浦昌子の経営するアイ・メンタルスクールで死亡事故が起こる。マスコミが彼女たちの活動を好意的にとりあげたことはこれらの事件の遠因となった。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:35:00
    (工藤要約)主犯格であるテレビメディアが反省した形跡はない。しかし、この二つの事件(長田塾/メンタルスクール)がきっかけとなり、この種の「支援という名の暴力」がメディアから姿を消したのは喜ばしいことだった。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:36:01
    (工藤要約)あれから10年、私たちはふたたび当時の亡霊を目の当たりにしています。2016年3月21日、テレビ朝日のバラエティ番組「ビートたけしのTVタックル」でワンステップスクール伊藤学校の廣岡政幸氏によるひっこもり支援現場が放映されました。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:37:18
    (モニターでTVタックルでの番組を流しています) #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:41:38
    齋藤氏:違法性に関して指摘すると、家の所有権のある親が認めているからという話があるが、それは池上さんより。いまの画像を予備知識なく見れば、年老いた親を苦しめ、暴力をふるっている人間がいるわけだから、たたき出すのもありではないかと考えることも。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:42:44
    齋藤氏:適切な介入であるという演出で番組にしています。軽いケースでも同じ手法、映されていないもっとひどいものもあるのではないか。私はこの学校だけを批判しているのではなく、同様の手法をしている業者もあります。その手法自体への批判もしています。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:43:07
    齋藤氏:違法性、支援活動における倫理性の欠如、適切な人権意識の欠如、精神医学的な問題があります。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:44:13
    齋藤氏:違法性は池上さんんへ。倫理性の面でははっきり問題がある。暴力はいかなる支援現場であっても排除されるべき。ひきこもりから立ち直ったのだから結果オーライという安易な発想は、そのまま体罰やDV,児童虐待などを「良い暴力」として肯定する倫理につながる。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:45:15
    齋藤氏:手法の有効性以上に、当事者の尊厳に対する配慮があるかどうかが問われるべき。TVでは先入観丸出しの罵りが出てくる。それをもっともだという視聴者は加害者側に共感している。これは番組制作者側の問題として指摘しておきたい。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:46:19
    齋藤氏:この種の人権侵害はカルトであり、支援と呼べるものではない。同番組で「ひきこもりに人権はない」という声が少なくないのはたいへん残念なことです。わが国の人権意識の低さのあらわれでしかありません。まさにひきこもっている当事者たいtかわの不安と恐怖の声がある #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:47:03
    齋藤氏:精神医学的問題もある。ひきこもり状態には統合失調症、うつ病、自閉症スペクトラム障がい、PTSDなども考えられる。このような手法が精神症状を悪化させてしまう可能性があります。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:48:16
    齋藤氏:支援現場の映像、非支援者のプライバシーを撮らせてくれる業者がワンステップスクール伊藤学校以外になかったのではないかということが第一に考えられます。一般にまともな支援者は支援活動にカメラを入れませんし、すぐに入れるなどはありません。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:48:56
    齋藤氏:本日の主張は「支援という暴力」をメディアから一掃するために、皆さんの協力をお願いします。次にジャーナリストの池上さんよりコメントをお願いします。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:49:39
    池上氏:18年ほどひきこもり活動の取材、当事者活動のサポートをしています。私からはメディアの報道の在り方、作り方をお話させていただきます。 #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:52:30
    池上氏:( こちらで池上氏が書かれている弁護士の見解をお話されています。 ) bylines.news.yahoo.co.jp/masakiikegami/… #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:54:40
    池上氏:当事者が一番望んでいる支援が居場所、当事者が望んでいないものが家庭訪問である。家族会が作成した「地域におけるひきこもり支援ガイドブック」では家庭訪問の意味を、家庭訪問はひきこもり問題専門の支援者であっても難しい支援手法です(など) #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:55:41
    池上氏:番組の作り方は安易、乱暴。犯罪予備軍のように当事者を描き、正確性にも問題があります。ひきこもりという現実そのものがまったく紹介されていない。その影響が大きく、実際に番組を見たひとから、あれが手法なんだと信じ込むほどの影響力があった。  #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:56:34
    池上氏:テレビ局の事後対応にも問題がある。私からテレビ朝日に確認を求めたが、たらい回しにされ、制作局の責任者とは話ができず、最後は広報部長が出て来て質問趣意書を出すように言われた。一日かかった。  #TVタックル
  • 工藤啓 @sodateage_kudo 2016-04-04 13:57:32
    池上氏:その回答も真摯に耳を傾けない、また同じ過ちを繰り返すのだろうという危険性がある。ひきこもっているような当事者が相手であるということで、批判は来ないだろうと言う安易な作られ方だと思う。  #TVタックル

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー