60
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Kaoru Saeki @hebicha 2016-04-07 15:56:10
    面白い!というか納得!!
  • ヒャクリドゥ @hyakurido 2016-04-07 16:27:52
    SB69erとしてはラボムンクの今後が気になるのだけれど。
  • こま @comamikan 2016-04-07 16:40:04
    局アナがフリーになるようなものだな~。
  • りょーいち @barkindog2099 2016-04-07 21:04:03
    オリコン1位を取るバンドで会社全体を支えなくちゃいけないような事務所を見ているので、今回のクラムボン(というかmitoさん)の選択ってすごいなと思うしとても勇気がいることだったとも思う
  • 伊藤 正彦 @itohkun55 2016-04-07 22:54:50
    スガシカオが自分のレーベル立ち上げて、挫折したのと同じことが起きなければいいけど
  • LCO @i_lco 2016-04-07 23:20:34
    音楽産業の終わりも近い。
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016-04-08 02:13:32
    クラムボンの判断が間違いとは思わないけど…… 会社を支えてくれるヒットメーカーがいるから会社はまだ売れない新人や総じて売れないクラシックなんかも世に送り出せるわけで。この辺は書籍とかでベストセラー作家がいるから数が売れない学術書とかも出せたりするのと同じ。みんなが売れたら独立ってやったら業界が痩せるよ……
  • アン=ボイナ @tolucky774 2016-04-08 08:28:39
    大手レーベルもインディーズレーベルもメリットデメリットがあるからインディーズがいいことばっかりでもないんだけどね
  • hosukoji @hosukoji 2016-04-08 15:42:44
    なるほど! ベテランでかつ、セルフマネジメントができるからこそ、の大逆転なのか。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2016-04-08 16:03:11
    逆に言うと、今までクラムボンの売上で生活出来ていた人たちの収入がなくなるということなので、単に配分が変わっただけで増えたわけではないんだよな。
  • 向本郷:\じゃがポックル @S_Timer 2016-04-08 16:17:19
    「同人音楽」とも似たようなフローへの転換、ということでしょうか。同人音楽でも大手どころは同人流通(メロンブックスとかとらのあなとか)に乗っけてるところが多いけど、基本は同人誌即売会での頒布で、商業音楽の世界とは(恐らくは意識的に)一線を画して活動してる場合が多い。現状の同人音楽はオタク・サブカルと一体不可分な傾向が強いゆえ、非アニソンな音楽そのものも、今後「オタク・サブカルへの接近」を強めていくのかもしれません。
  • 匣河豚工房 @hakofuguf 2016-04-08 19:45:21
    自主レーベルになったバンドも数あるけれど、メンバー自身の仕事が多くなって仕事の分担配分がうまくいかず潰れたバンドあったり、メンバーが過労でぶっ倒れたりするバンドもあったのでなかなかマネは出来ない部分もあると思います。クラムボンさんの場合は元のメジャーレーベルとも喧嘩せずうまーく自分らのやれる範囲を見極めたんではと
  • Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2016-04-09 00:09:43
    これに追随するアーティストが増えると、CD屋さんはあちこちのアーティストと取り引きしなきゃならなくなって手間になるじゃん? そしたら、色んなアーティスト取りまとめて、彼らのCD一括して取り扱う商売とか始めたら皆便利じゃね?
  • けてもー @ketemo 2016-04-10 18:24:00
    なるほどなー。クラムボンだからやれる、ってとこもあるんだろうな。

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする