2016年4月25日

MS-06R1-A ザクⅡ(シン・マツナガ専用機)

旧キットのザク高機動型をシン・マツナガ専用機として仕上げました。ザクマインレイヤーやMS-06R2 ジョニー・ライデン専用機とのミキシングです。キットと形状が異なる部分をプラ材などで新造し、筆塗りで仕上げました。
9
FLY @ms1108_99

チューブ入りの接着剤だ!しかもまだ中身生きてる!使う?いやそれはねーだろ。 pic.twitter.com/5peZxEOCFG

2015-10-11 18:24:51
拡大
FLY @ms1108_99

ザクⅡパチ組完了。(*゚ρ゚) まぁ...何とかなるさ。 pic.twitter.com/b3HdlKBFrW

2015-10-12 00:02:54
拡大
FLY @ms1108_99

2013年3月発売のHGUC06Rと比較。ザクⅡは1983年4月発売。これが30年の時の流れだ。実に感慨深い。 pic.twitter.com/MpnfFQgQ5R

2015-10-12 00:10:31
拡大
FLY @ms1108_99

ついでなので、マインレイヤーも組みます。 pic.twitter.com/PKsAanvezh

2015-10-12 12:03:56
拡大
FLY @ms1108_99

仮組完了。The ザクです。ザクⅡよりは組みやすいかも。膝と足首関節、シールドの付け根以外はザクⅡとほとんど同じ設計です。 pic.twitter.com/pd7HhtFT2o

2015-10-12 12:11:09
拡大
FLY @ms1108_99

ザクⅡと比較。脛とバックパックはもちろんですが、頭部のおでこの膨らみ、スパイクアーマー&両肩の形状、各部動力パイプの太さ、あと細かいところではコクピットハッチの彫刻が異なります。ザクⅡの各部にあるシボ加工もマインレイヤーではなし。 pic.twitter.com/9mVUn8hhDS

2015-10-12 12:17:21
拡大
FLY @ms1108_99

で、交ぜ混ぜして出来上がったのがこちらです。後発のマインレイヤーの方が表面の仕上がりや勘合や摺り合わせがしっかりしているので、今のところこの組み合わせで行こうかな。 pic.twitter.com/sTo0tlIE2v

2015-10-12 12:25:46
拡大
FLY @ms1108_99

@Ryou_I_01 そうなんです。ちょっと小さくなりましたが、ソールの厚みや幅の調整でうまいこと行くかなと思います。

2015-10-12 12:36:50
FLY @ms1108_99

ザクⅡ進捗:①胸は上側で2mm、下側で0.5mm幅詰め;②肩は1mm短縮、上腕で1mm延長して長さは変わらず;③足首は2mm幅増し、爪先の厚みを1.5mm増し、踵は高さを抑えた;④股間軸は下側へ移動。全身のバランスはこんな感じで。 pic.twitter.com/zQ6Z7uljvr

2015-10-25 23:58:25
拡大
FLY @ms1108_99

全関節の後嵌め化&PC化も完了。全身のバランスを見ないと各部の工作の是非が分からないので、一気にここまで進めた。あとは整面と微妙な位置関係の修正だな。 pic.twitter.com/FPEh0X5kEH

2015-10-26 00:10:28
拡大
FLY @ms1108_99

ザクⅡ進捗:脛は06Rの最もおいしいところなのでひたすら整面する。この2週間ほどずーーーーっと整面していた。各所の歪みや三次面を可能な限り二次面に直す。が、やり過ぎると旨味がなくなるのでどの位残してどこを削るか、その塩梅が難しい。 pic.twitter.com/G5f1KSlCKa

2015-11-10 00:04:55
拡大
拡大
FLY @ms1108_99

素組み(ジョニザクのサフ吹き)と比較。実のところ、そんなにむきになって整面しなくてもよかったんじゃないかと思い始めているのは内緒だ。でもパイプをスプリングに変えたのは相当な意義があったんじゃあなかろうか。 pic.twitter.com/SS9duZUiN7

2015-11-10 00:11:11
拡大
拡大
FLY @ms1108_99

HGUCの脛と比較。形状、成形、バランスの良さはHGUCに軍配が上がると思う。でもね、違うのよ、なんか違うのよHGUCの脛は。分かるかなー、いや分かんないかなー、旧キットの方が心に馴染むのよ、心地いいっていうかさ(ry pic.twitter.com/vQBdCRCUcj

2015-11-10 00:19:33
拡大
FLY @ms1108_99

因みに、ここまでバラバラにできます。こういうことやっているから進まないことはよく分かっている。 pic.twitter.com/WtgHEd7Z2P

2015-11-10 00:22:22
拡大
FLY @ms1108_99

ザクⅡ06R進捗:ランドセルの整面&各部スナップフィット化進行中。上部のバーをどうするか考え中。 pic.twitter.com/lVRmgvv0GP

2015-11-16 00:12:52
拡大
FLY @ms1108_99

HGUCのランドセルと比較。ランドセル本体の幅は胸部の幅に制限を受けるので、HGUC版は旧キットよりかなり幅狭い。その分大きさを稼ぐためか、下半分が細長いのがなんか違和感ある。全体の雰囲気は良くまとまっていると思うけど。 pic.twitter.com/xTrntvCtYn

2015-11-16 00:17:53
拡大
FLY @ms1108_99

こいつ...動くぞ…っ! pic.twitter.com/rhkZ2NZbNx

2015-11-16 00:21:24
拡大
拡大
FLY @ms1108_99

恒例、バラバラ展開図。両脇のタンクと整流版基部の箱の取り付けはキットのダボを利用し、ホゾ側にプラ棒を埋めて1.2mm穴を開けた。その他は概ね1.0mmか1.2mmの板もしくは棒でダボを新造した。細かすぎて部品を保持する手が攣りそう~ pic.twitter.com/DHBwXGDLFY

2015-11-16 00:28:20
拡大
FLY @ms1108_99

ザクⅡ絶賛放置中の画。待ってろよ、必ず仕上げてやるからな。FMS3が終わったら。 pic.twitter.com/aXs7z1wSW2

2015-12-24 19:14:53
拡大
FLY @ms1108_99

実に三か月半ぶりのザクⅡ進捗:①防楯上部の延長、②前腕内側の段差埋め&肘関節部の追い込み、③ブカブカな左の銃持ち手にエぽパテで肉付け、④股間部&腰前垂れの盛り上げ、⑤右平手首の向きをきもち内側へ変更。①②④はプラ材で輪郭も変更。 pic.twitter.com/yq4pXgUu4X

2016-02-29 08:18:09
拡大
FLY @ms1108_99

その他、各部彫刻の彫りこみなど表面処理。彫刻が密集している脛とランドセルの工作が終わったからサクサク行くかと思いきや、動力パイプやマシンガンの型ずれがひどく、修正に時間がかかる。画稿とのずれも気になるけど、だいぶ時間が開いてしまってモチベが下がりつつあるのでさっさと仕上げたいな。

2016-02-29 08:22:49
FLY @ms1108_99

深夜にこそーりザクⅡ進捗:手首の整形、持ち手穴の有無以外は同形の06Rの手首パチ組みと比較。①内側へ巻き込むように角度変更、②掌の厚み軽減、③親指根元ボリュームアップ、④側面に指の彫刻を追加。削り込みで穴が開くところはプラ材で補完。 pic.twitter.com/4OQSJF4vkp

2016-03-07 00:40:13
拡大
FLY @ms1108_99

この1週間ずーーーーっと手首の整形のみ。なかなか進まないなぁ。

2016-03-07 00:41:53
FLY @ms1108_99

#ザクの日 なので製作中のザクⅡをあげる。先週末から防楯の裏打ち完了>足首整形・表面処理へ移行中。 pic.twitter.com/urG8GXlMwc

2016-03-10 00:16:04
拡大
残りを読む(25)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?