アニメ・漫画等を守るために尽力してきた団体が考える、「表現規制問題の現状」と「今、できる事」

アニメ・漫画・ゲーム等の自由を守るために尽力してきたコンテンツ文化研究会が考える『「表現規制問題の現状」と「今、できる事」』です。
29
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

「表現規制問題の現状」と「今、できる事」に関しての問い合わせがありましたので、連続ツイートします。

2016-04-28 22:00:21
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

当会がこの問題に取り組んで約8年が経過しました。この数年で少し状況が変わってきているように感じています。何が変わったのかと言うと、この問題が「政党間の問題」から「世代間の問題」へと移行している事だと私達は考えています。

2016-04-28 22:01:28
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

全ての政党というワケではありませんが、党派に関係なく若い世代の先生はこの問題に対し、ある程度の理解はあるように感じています。規制寄りのお考えを持つ先生でも、話くらいは聞いてくれます。

2016-04-28 22:02:35
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

一昔前だと、法案名を出した瞬間に怒られたり、意図的に無視されるといった事がありましたが、幸いにしてここ数年は起こっていません。

2016-04-28 22:03:15
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

では、安泰か? と言うと残念ながらそうではありません。若い先生方は何期も勤められたベテランの先生方に比べると発言力の面で不利である事は否めません。人数に関しても同様です。現状は8年前よりは良くなっていますが、まだまだ薄氷を履むような状況です。

2016-04-28 22:04:23
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

「今、できる事」に話を進めます。4月26日に発売された山田太郎議員の本、『「表現の自由」の守り方』の特別対談にも書かれていますが、私達が行わなければならない事は理解のある先生方を様々な形で支えたり、しっかりと投票して意思表示を行う事です。

2016-04-28 22:05:27
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

投票する際には表現規制問題だけでなく、災害対策だったり、外交だったり、経済だったりと他の政策を勘案する方も多いと思います。幸いな事に現状、ほとんどの政党に表現規制に反対してくださる議員がいらっしゃいます。よく調べれば、自分の票を託せる方が見つけられると思います。

2016-04-28 22:06:21
コンテンツ文化研究会 @iccjapan

今年は自民党のオープンエントリーに参院選、もしかしたら衆院選もあるかも知れません。投票できる機会は多そうです。この機会を逃さず、しっかりと意思を示す事が何よりも重要だと私達は考えています。

2016-04-28 22:07:14

◎参考

コンテンツ文化研究会 @iccjapan

コンテンツ文化研究会はコンテンツ産業の振興と諸問題の研究、解決のための活動を行う任意団体です。 2008年の児童ポルノ禁止法改正問題から、東京都青少年健全育条例改正、香川県ネット・ゲーム依存症対策条例など、常に最前線で活動しています。 活動は全額寄付とボランティアに支えられています。 (コン研Twitter班)

icc-japan.blogspot.com


星海社 @seikaisha

【新刊案内】星海社新書『「表現の自由」の守り方』情報公開しました。私たちの表現を守るために、一人ひとりにできることを共に探っていく座右の書。seikaisha.co.jp/information/20… #ジセダイ pic.twitter.com/mnyVZP1idF

2016-04-20 20:02:33
拡大

コメント

Kazuha @kazuhaya2 2016年4月29日
一番確実なのはオタクが票になることを理解させることだと思います。 選挙に行かないと、反対意見は軽視されてしまうでしょうね。
6
葵東(☂被災地復興支援)😷 @aoi_azuma 2016年5月1日
地元議員の事務所へ行くのもお勧めです。秘書に話をしましょう。
1