1
ぐっちょむ @gutchom
みなさんは何歳頃から物心つきましたか?僕は4歳の頃には明確な自我を持っていたと思ってます。
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom 明確な自我ってどういう定義ですか?
ぐっちょむ @gutchom
意思決定を行った覚えがあるかですね。自分の事を自分で決めてたかです。RT @DIY69: @gutchom 明確な自我ってどういう定義ですか?
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom あー、じゃあ僕はも4歳くらいです。幼稚園の時にオカンが友達と陰口叩いてるのを聞いて、「卑怯だ!」っつって歩いて独りで帰った!
ただのおっさん。 @DIY69
RT @YoshiakiKita: @sila_platino 昔ですが、音楽家になろうと思って勉強していたときにある先生に言われたことがあります。技術を意識的に使っている時点では音楽を生み出することはできないと、技術は無意識にできてこそ本当の技術だと、
ぐっちょむ @gutchom
やっぱりその位の時期なんですねぇー。物事の意味を大体把握出来るようになる年齢なんでしょうね。RT @DIY69: @gutchom あー、じゃあ僕はも4歳くらいです。幼稚園の時にオカンが友達と陰口叩いてるのを聞いて、「卑怯だ!」っつって歩いて独りで帰った!
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom なんか、自分と他人を切り離したあと、さらに他人になんか言えるようになる時期なんでしょうねぇ。
ただのおっさん。 @DIY69
情報操作、というか文脈離脱させられた文言たちの危うさよ!気をつけよう。。。
ただのおっさん。 @DIY69
「写真は唯一のヴィジュアル共通言語。コレが正しいという方法は存在しない。その柔軟さが写真の面白さ」http://www.youtube.com/watch?v=Ld3N1XbpPbE
拡大
ぐっちょむ @gutchom
混沌から、外界と自分という境目が生まれるからでしょうねー。でも実は自意識っていうのは存在が証明されてない不確かな物なんですが笑。RT @DIY69: @gutchom なんか、自分と他人を切り離したあと、さらに他人になんか言えるようになる時期なんでしょうねぇ。
ただのおっさん。 @DIY69
RT @gutchom: 混沌から、外界と自分という境目が生まれるからでしょうねー。でも実は自意識っていうのは存在が証明されてない不確かな物なんですが笑。RT @DIY69: @gutchom なんか、自分と他人を切り離したあと、さらに他人になんか言えるようになる時期なんでしょうねぇ。
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom 実際、自意識みたいなものを証明しようと思ったら、鏡in鏡みたいなループになるんじゃないかなぁと思っております。そもそも、脳のアレコレが物理信号だしなぁとか。
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom だから、ってわけじゃないのですが、物理的なものに対する「認知」と「その方法」の集合が「自我」なんじゃないかなって思っております。
ぐっちょむ @gutchom
僕の解釈と同じで吃驚しました。意識は物理世界と真理の世界とのパイプだと思うんですよね。オカルトぽくてすみません。RT @DIY69: @gutchom だから、ってわけじゃないのですが、物理的なものに対する「認知」と「その方法」の集合が「自我」なんじゃないかなって思っております。
ただのおっさん。 @DIY69
例えば、現象Aがあったとして、それによって生じる脳内のたんぱく質分泌構成比ってのは十人十色で、その差異が自我なんじゃないか、と。
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom おおお!なんかうれしいですね!実際、学問だけで解決できないとオカルト的な話になっちゃうんですよね(;・∀・)だって脳内の大騒ぎ把握できるんだったら、意識を、心をもつロボが作れるだろうって思うし。
ぐっちょむ @gutchom
@DIY69 おおお、御理解頂けますか!意識は外界のデッドコピーを脳内に構築して模擬してると思うんですよね。で、決断の為に経験や法則を持ち出す。経験や法則は真理の世界から引用するのだと自分は思ってます。そして意識は人間以外にも備わってると思うんですよね。汎神論的ですが。
涅槃 @arayasiki__
@DIY69 横から失礼します。哲学では我思う故に我ありですが、仏教や神道では自我はありません。さらに物理学とかと重なる部分も。ベンジャミン・リベットで検索してみてくださいまし。
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom おお!模擬!模擬!そのですね、真理ってのが結局何なんだろうなぁとも思うわけですよ。
ただのおっさん。 @DIY69
RT @amateras1984: @DIY69 横から失礼します。哲学では我思う故に我ありですが、仏教や神道では自我はありません。さらに物理学とかと重なる部分も。ベンジャミン・リベットで検索してみてくださいまし。
ぐっちょむ @gutchom
@DIY69 イデアですかねぇ。アーキタイプがあるんやと思います。真円は真理の世界にしか存在しないみたいな。対して物理世界はただの混沌ですからね。たまたま混沌が蠢いて見えた模様を切り取って意味付けをしてるのが意識やと思ってます。デジタル回路で乱数生成器が実装できたらおしまいですね
ただのおっさん。 @DIY69
"現在では生きたままの脳を研究することが可能になってきており、『意志決定の「機構」』(the decision-making “machinery”) が働いている様を観察することができる。..." http://tumblr.com/xmw1fzrcy1
ただのおっさん。 @DIY69
@amateras1984 調べました!!確かに、わりと体系的に色んな学問分野で「困ったこと」になっているようですね。。。
ただのおっさん。 @DIY69
"元型 (げんけい、ドイツ語:Archetyp または Archetypus,英語:archetype)..." http://tumblr.com/xmw1fzru28
ただのおっさん。 @DIY69
@gutchom 「たまたま混沌が蠢いて見えた模様を切り取って意味付けをしてるのが意識やと思ってます。」この考え方が、今、非常にすっぽりアタマにはまりました!!!!!
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする