Wake Up, Girls! 少女交響曲とBeyond the Bottom、シングル版とアルバム版の違い

2016/3/25 に発売されたWake Up, Girls!のアルバム「Wake Up, Best! 2」には「少女交響曲」と「Beyond the Bottom」の2曲がアルバム版となって収録されていました。2015年に発売されたシングル版との違いを作曲・編曲のMONACAの田中秀和さんがツイートしていたのでまとめておきます
音楽 WUG
3
田中秀和/Hidekazu Tanaka @MONACA_tanaka
WUG!BEST2収録の少女交響曲とBtB、SG版との変更点がわからないとの声が散見されたのでちょっと不安になって先日戴いたサンプル改めて聴いてみたらきちんとAL版が収録されててほっとしました。せっかく買って下さった方のためにも(ざっくりとで恐縮ですが)解説してみようと思います。
田中秀和/Hidekazu Tanaka @MONACA_tanaka
少女交響曲(AL ver.)の変更箇所(抜粋)→1A「隠して」2A「夕日は沈み」のメインボーカルとハモボーカルのバランスを変えたり(聴感上ではハモが少し小さくなったかと思います)/サビのボーカル×7人のパンを変えたり/Dメロ「ごめん、さよなら」のボーカルのパンを広げたり等々…
田中秀和/Hidekazu Tanaka @MONACA_tanaka
BtB(AL ver.)の変更箇所(抜粋)→イントロ等のボーカルカットアップそれぞれの音節の聴感上のバランスを整えたり/2A「脆い心を突き刺す」の箇所の一部音色をミュートしたり(この変更箇所が最もわかりやすいかと思います)/落ちサビのボーカルリバーブをよりWetめにしたり等々…
田中秀和/Hidekazu Tanaka @MONACA_tanaka
おっしゃる通りです。BtBはブレイクビーツを少し前に出したりもしました。 twitter.com/tama25711/stat…
田中秀和/Hidekazu Tanaka @MONACA_tanaka
二曲とも先に挙げた以外にもいろいろ変えておりますが、そのあたりは内緒ということで… ちなみにSG版とAL版どちらのミックスが正解ということはないかと思うのですが(好みの問題)、「いまの田中はこのミックス(AL版)がベストだと思う」というものをご提供出来たので嬉しく思っております。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする