10周年のSPコンテンツ!
479
加藤アカツキ・オンパレード @AkatsukiKatoh
コミケの当落も出たことですし、はじめて同人誌を作るデジ絵師に捧ぐカラーチャート pic.twitter.com/vBsP8kjpHf
拡大
加藤アカツキ・オンパレード @AkatsukiKatoh
昔の絵で恐縮ですが、CMYKでも使う色を選べば鮮やかな絵が描けます。一枚目(元絵)、二枚目(CMYKベタ変換→絶望)、三枚目(CMYK色調整後) pic.twitter.com/C2h8TTPsqA
拡大
拡大
拡大
加藤アカツキ・オンパレード @AkatsukiKatoh
彩度の高いパープルとか黄緑はまず出ないので使わないこと。青は配色のグラデーションをうまく作れば割と鮮やかになります。
水卜🔪🔪 @00_mzt
色全然違うじゃん!?
kitsun @kitsunt
これには苦しめられた
古今東西 @aoiro_hotcake
ありがたい…!しかし結構くすむんだな。私の絵なんかもう無彩色に近くなるんじゃないかとガクブル。頑張ろう…RT
Y-WORKs (ビールだいすき) @yworks2000
しかもこんなきっちり色は合わないよね。水色の多い原稿は鬼門。 twitter.com/AkatsukiKatoh/…
Coо(くぅ)㊗️遥姫ショー出演✨ @pon_kan_0807
>RT へぇ…印刷ってCMYKでもこんなに暗くなるの? ちょっとプライベートで印刷用のイラスト描いたんだけど、心配になってきた… もうデータ提出しちゃったから遅いけど… 覚悟しとこ。
のりたまお @32tMao
これはマジ覚えとかないとデザイン系は難しいよねRT
らっか @rakka_px02
RT ほんとに色は重要だから皆さん気をつけましょう。印刷は4色分解だからね!
十々夜 @tootooya
印刷会社さんで「紫は灰色のように出てしまいがち」と説明されたことがあります。 twitter.com/AkatsukiKatoh/…
ュゥ @Caulfield_DJS
確かこれRBGの加法混色で描いてるから印刷だとCMYKの減法混色で印刷するから前者のいろとの誤差が生まれるんだよね
香鈴@バンザーイ @karin28280
そうそうPCの色の表示の仕方は加法混色なんだけど印刷は減法混色なので明度と彩度が変わるんすよ
隻腕 @Fr_4I235
CMYKめっちゃ彩度落ちるからねインクなんだし当たり前だけど、原色バリバリ系の絵描く人きついだろうなあと思う
ヱナジー @zsu234
赤系が比較的再現度が高くて青がめっちゃくすむのよね。彩度に頼った絵は駄目だ
ブランツ @buranntu
ほんとこれで家のプリンタと発色寄せに何回も戦うのよなあ
参考になる声いろいろ
【原稿する密偵】アズマキバ @azuma66
よろしければこちらも合わせてご活用ください<RT shimeken.com/cmyk
リンク shimeken.com RGB⇒CMYK変換ツール|シメケンプリント 画像ファイルをRGBからCMYKに変換してダウンロードできるフリーウェブツールです。
アライさん流まんまるまる亭 @skryta
モニタで見る色は、「光の三原色」だけど、印刷のインクで出る色は、「色料の三原色」なのだよな。 ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F…
リンク Wikipedia 原色 原色(げんしょく、英: primary colors、単に primary とも)とは、混合することであらゆる種類の色を生み出せる、互いに独立な色の組み合わせのこと。互いに独立な色とは、たとえば原色が三つの場合、二つを混ぜても残る三つ目の色を作ることができないという意味である。 人類の目においては、原色は三つの色の組み合わせであることが多い。たとえばテレビモニターや照明などで、異な..
ろそん だ もぇづ㌠ @0k4yut4
プ口は DIX のチャ一卜 と 色と RGB の数値を 覚えているそうぢゃ twitter.com/AkatsukiKatoh/…
秋飛 @akihi_sd
RT ホンマこれでな。結局インク混ぜあわせるが故に色は沈みがちになるし、黄色は山吹色に近いので緑が抹茶みたいな感じになり思ったより汚く出るよ。 CMYKだと黄色は70〜80ぐらいが山吹色になるかならないかぐらい。青はイエローを少し引いたら綺麗。薄いかな、程度が良い。
残りを読む(13)

コメント

SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年6月11日
ある程度のモニタを使うとそんなに変わらないと思われる。まぁやっぱりパープルは苦手だけど。
CD @cleardice 2016年6月11日
こだわるなら色校出して調整するのが一番だと思う。予算と締め切りに余裕があればの話だけど。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年6月11日
あらゆる製品を作る上で一番大切なのは、客がそれを買って家で使う時の「客の顔」を想像できるかどうかなんだよね
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2016年6月11日
https://twitter.com/AkatsukiKatoh/status/741273549256544256 は、元TLだとはっきり違うんだけど, togetterのまとめプレビューで見ると、1枚目と2枚目がまったく同じに見えてしまう。仕様の問題? 1枚目と3枚目もちょっと違うかなーくらいなんだよね。元TLだと全部違って見えます。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年6月11日
つかPhotoshop使う絵師はRGB→CMYK変換で知っとけよと(なおお仕事で使う人は自分で撮ったとかフリー素材とか提供素材だったらそこからトーン補正などを使って触りますが、イラストなんかだと怖くて触れない……)。
西園厳吾郎@7/15島原殿だちオフ @nzggr 2016年6月11日
ディスプレイの表示能力でも左右されるし、一概には言えない問題だけど CMYKがRGBより表現できる色の範囲が狭いのはどうしようもないことなので、印刷前提のカラー原稿をデジタルで彩色するときは、最初からCMYKモードにして、ディスプレイも色調節した上で、カラープリンタで出力しながらイメージに合った色に近づけていくのがベターじゃないかしら。 それでもプリンタと印刷機の色の表現力もまた変わってくるのでどうしても気になるならその分の時間とお金をかけて色校正に出すしか
西園厳吾郎@7/15島原殿だちオフ @nzggr 2016年6月11日
印刷屋としてはこれ同人誌作る人には覚えてて欲しい
クマノフ @kaku2_240332 2016年6月11日
印刷前程ならどうして最初からCMYKで描かないのかすごく疑問です。もしかして漫画を描くツールはRGBしか選択できないとかそういうことなのかなあ?広告の仕事をしていますがAIならモニターとあわせてCMYK設定してあれば印刷しても大抵思い通りの色がでますよ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月11日
液晶モニタ(透過光)と印刷物(塗料)の色は違うし、モニタ同士でもパネルの特徴や色調整に依って皆違うね。同じ塗料でも乾燥前と乾燥後で色は違う。カラー校正技術には詳しくないけど、細部に拘るなら実際に一度印刷してから調整するしか無いんじゃないかな。
I-zy @digitaleazy 2016年6月11日
色弱の自分には違いがほとんどわからないのであった。
はむつー @hamto 2016年6月11日
これとは逆の調整でアニメのデジタル彩色黎明期の色も凄かったな
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年6月11日
某大手企業研究所で実験データ作成用の印刷物を作ってもらった時に盛大に色が違ってて呆然とした思い出がある。、大学院出て博士号を持ってる人達がゾロゾロいるようなメンバーだったのに、誰1人として印刷はCMYKでやるって誰も知らなくて、納品に来てくれた大手印刷会社の営業の人に教わった思い出がある。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年6月11日
プロ用ならともかく、趣味の分野で初めからCMYKで塗れるソフトはそう多くないんですよ。みんながフォトショを持っているわけじゃないし、色合い以前にその人が使いやすいソフトを選ぶだろうから。所詮趣味‥と言ってしまったら卑下過ぎますかね?
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年6月11日
最近は同人印刷所の方も経験値が上がってきて、RGBで持っていってもそれなりの再現はしてくれます。ただ、あくまでも「それなり」の再現度だし、同人印刷所にとっては手間になるので、CMYKでできる人であればそちらをお勧めしますが。
SiCIPM @SiCIPM 2016年6月11日
この辺は一通りちゃんと色関連(色空間、表色系、色域、カラーマネージメントなど)の勉強をした方が根本的な理解力が高まって色々と役に立つのでオススメ。絵関係ならJPEGの赤はなぜ劣化してどうすれば抑えられるとか一見関係無いようで関連してる事柄が理解できるようになったり。
くすき @kusuki_xx 2016年6月11日
フォトショの場合、RGBじゃないとできない加工があるので、印刷直前にCMYKにすると画面上でも変わってしまうって事があるので、CMYKで塗っていって、加工の時だけRGBにしたら良いのでは? また画面の調整は各PCでそれぞれなので、画面通りの色じゃないって印刷所へクレーム入れないでねって思うし、入れんな!説明するのめんどい。どうしても近づけたいならケチらずに色校正だすだけの予算と納期を用意するべき。
ろんちゃん。 @romal_ws 2016年6月11日
印刷物の色についてなら、下手なデザイナーよりも同人作家のほうが100倍くらい詳しい。
鐘の音@今週末は待望のライブ @kanenooto7248 2016年6月11日
RGBでも、最近は、広域色インクがあるしビビッドカラーで塗っても相当綺麗に印刷してくれる印象がある。普通の印刷より10%ほど高いけれど。
匡(たすく)⚡️色々勉強ちう司書さん@FGO @tusk_saihate 2016年6月11日
元プロの編集者も、なにか外注頼むときには印刷用のカラーチャート使ってたなぁ…希望の色のとこちぎって持ってくやつ…
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年6月11日
Sakura87_net モニタは色温度高いからそこは落とさないといけないのでは。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年6月11日
ちなみに「プリンター(インクジェット)ではこんな色出たのに印刷上がると色違う!」というクレームも良く有りますが、それはインクジェットな会社(キヤノンやエプソン、ブラザーなど)が見た目鮮やかにしようと頑張ってるだけで、レーザーやオフセット印刷ではそんな色出ないんですよ……orz
ヘイヘイ(自宅) @hey2m 2016年6月11日
私は手持ちのプリンタを色確認用には使わないけど、ICCプロファイル持たせられる家庭用インクジェットだと再現してくれるのかしら。
こめこめ @Kome0Come 2016年6月11日
「どうして最初からCMYKで~」とか言うけど、「はじめて」同人誌を作るデジ絵師さんにって言ってるじゃん。プロとかでもなければ最初は知らなくてもおかしくないよね。デジタルでやってるんだから。
ふぉすた @fosuta 2016年6月11日
例えば少女マンガの表紙は肌色命ですからコストをかけて蛍光ピンクを特色として5色で印刷していたりします。でもこれは製版の知識(色分解)の知識がないと難しい。仕上がりに不安のある人は事前に業者に事情を言ってオンデマンド機で出力してもらうのもいいかも。因みにRGBに再現性を近づけたこんなオンデマンド機もある。http://www.konicaminolta.jp/business/products/graphic/ondemand_print/color/c71hc/index.html
Yeti @YetiKnox 2016年6月11日
液晶モニターにも個体による発色の違いあるので、色を扱うときはモニターの発色調整もしたほうが良いですよ。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2016年6月11日
kaku2_240332 PhotoshopElementsしか使えない人間もいるのですよ
クマノフ @kaku2_240332 2016年6月11日
なるほど、ソフトがRGBなら仕方がないですね。同人誌って専門の印刷屋さんが多く手がけてる印象だけど、色が変わりそうなデータが入って来たらリターンしてくれないもんなんですかねえ?(締切とか納期とかは置いといて)がんばって時間とお金かけて作って色があんなに変わったらションボリどころの騒ぎじゃないよね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年6月11日
1枚めと2枚めの区別は、モニターで見てもそんなにはっきり「絶望」と言うほどには違わないので、モニターと印刷物(の写真)とを比較するといいのです。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2016年6月11日
正直、AdobeCCを頭から使いなさいとしか言いようがない。何十万も支払わなきゃソフトが使えない時代じゃないんだから、それくらいは払おうよ。自分への投資でしょ。フォトショやイラレは、もう業界標準ソフトなわけだし…印刷物やるならCMYKだろってくらいは、どこでも教えてもらえる話だから。
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2016年6月11日
ここでいう「印刷」って、たぶんオフセット印刷のことですよね。体感では、オンデマンドだと、そこまで色が沈まないような気がします。はじめて同人誌を作る人ってオンデマンドで作る人が多いので、このカラーチャートも参考程度に見ておいてほうがよいのではないかなーとか思ってみたり…。
灰色 @haiiro081 2016年6月11日
金を出さなくてもGIMPというフリーソフトにプラグイン入れればCMYK変換は出来るけどね。
ふぉすた @fosuta 2016年6月11日
GIMPにプラグインのseparate+って使ったことがないから調べてみたら こんなのみつけた。 http://www.iwashi.org/archives/2831
皮算積人 @LilGiantPanda 2016年6月11日
RGBで作業するときも、Photoshopなら[表示]→[校正設定]→[作業用CMYK]でCMYKのシミュレート表示はできますよ。ディスプレイの較正とかプロファイル設定とか他の問題は色々あるんでそう簡単にディスプレイでの表示が印刷物と合うわけではないですが、単に色域のイメージを掴みながら作業する分には、まあ使えるんじゃないかと。
かっさん @cassun 2016年6月11日
印刷物を最終の成果物とするなら、趣味の絵師さんも印刷や紙の勉強した方が良いと思う。枚葉系で製版がしっかりしてる印刷会社で一般見学会とかないのかな?
ユイ @yui_Angelica 2016年6月11日
CNANGyukke オンデマンドも印刷所によりますよー。経験上サングループさんなんかはRGB向きの広域カラーオフセット印刷でも出ないだろうなって色がオンデマの方でえらい鮮やかに出ることも有りますが、そうじゃない印刷所も有るので。まああれこれ考えるのもよし、オンデマにしろオフセットにしろRGBが綺麗に出る仕様のところにするもよし、ですね
七七四未満六四以上 @zy773 2016年6月11日
失礼。 これって、「物理的に その色は印刷出来ない。」ってことなんでしょうか? では、私が日々 見ているカラー印刷とは一体……。 脳の補正なんですかね……。
かっさん @cassun 2016年6月11日
直接関係は無いけど、RGBでデータ作ってるなら、印刷用のCMYK分解データは最後に別名保存で作った方が良いよ。RGBはそのまま残すのが吉。
エビゾメ @ABzome 2016年6月11日
初めて印刷に触れる子がCMYKなんか知るわけないでしょ……むしろ色が落ちて本人だけが納得いかないなんてまだましなほうで、解像度の概念を知らない子が72dpiで描いて印刷したコピー誌なんかもっと悲惨ですよ。「やっぱりちゃんとした印刷所じゃないと綺麗に刷れないですね」違うんだよ……きみのファイルの問題なんだよ……
名前はまだない @774rider 2016年6月11日
あと、インク自体に濁りがあるんで、澄んだ彩度の高い色はだしにくいですよ。アニメ絵みたく色数が限定してるなら、特色を使う方法もありますよ。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年6月11日
色の話というとレオが白いライオンなのは実はってやつ思い出すなw
灰色 @haiiro081 2016年6月11日
zy773 その通りです。RGBというのは光の組み合わせで作れる色で、CMYKというのはインクの組み合わせで作れる色です。家で印刷したときと、印刷屋さんで印刷した時の違いは、画用紙に12色500円ぐらいの小学生用の水彩絵具を使った時と、1枚千円の水彩紙に1色500円ぐらいのプロ用水彩絵具を使った時の違いみたいなものです。
灰猫亭 @KrimsKramsDy 2016年6月12日
インクの話なのに絵に描かれてるブロンプトンが気になって気になってしかたないブロ乗り。
agegomoku @nekofurio 2016年6月12日
懐中電灯の前に色セロファンかざして見える色がパレットの上で絵の具をまぜて再現できるかどうかみんな試してみればいいよ…(涙) ややこしい調整や変換なしでガチで再現したいんだったら札束積んで蛍光ピンクと蛍光グリーン追加すればかなりそれっぽくなりますけどねー(棒読み)
cocoon @cocoonP 2016年6月12日
生兵法でCMYK変換して入稿するくらいなら最近の同人印刷所はどこだってRGB入稿できるはずだからRGB入稿した方がいいと思うけど……。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月12日
印刷所あるいは出版社と相談すれば、むこうも仕事だからいろいろ教えてくれるよ
白kv @sirokavu 2016年6月12日
緑~青系の色はCMYKだと露骨に彩度が落ちるんですよね。電子書籍の発展にはこの辺の問題の解消も期待している。
谷川 秀樹 @htanigawa 2016年6月12日
加色混合とか減色混合とかって、中学生の美術の時間に習うと思うんだけど、現実世界とは別物的に見られてるんだろうか? CMYKで作成しても、モニターのキャリブレーションとか、カラープロファイルの設定が間違ってたら、ぜんぜん違うものが出力されるんで、色の再現が必要なら本紙校正したほうがいいと思う。 いずれにしても、まともな印刷所なら相談に乗ってくれるよ。
The Raccoon(雑貨) @hoozuki_44 2016年6月12日
こういうの見るともう紙に印刷する意味ないなーっと思っちゃう程度
なると帝国@新連帯ブレイクブレイブ頒布中 @narutoteikoku 2016年6月12日
逆にアナログ塗りした絵をスキャンした時の色合いの差も難しいときがある
うんこつかみどり @unkotsukamidori 2016年6月12日
液晶じゃなくてCRTのモニタ使ったほうがイイっすよ
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年6月12日
maochin39blue ←こういうの、口で言うだけなら簡単なんだよな。あと、フォトショ使っている人が全員CMYKで作っているわけでもない。モニターで絵を描くならRGBの方が向いているからね。そして、 cocoonP のように、最近の同人印刷は経験値の蓄積でRGBにも慣れてきているので、「印刷物やるならCMYKだろ」と断言できなくなってきている。
agegomoku @nekofurio 2016年6月12日
同人誌は校正しないで完全原稿だから安く作れるんですよ…
キュアやも🐸アブラのレタッチ鰤🇯🇵ゲコリノフ @yamo74 2016年6月12日
最初からCMYKで描いちゃうと、より発色のいい印刷方式に持って行きたくなったら詰むんじゃないかな。オンデマンドならCMYKよりRGB入稿する方が色域拡がることもあるし。あんまりJapan Color 2001 Coatedに縛られないほうが良いかと思うですよ。 「カラまね」やPsの校正表示を適度に適切に使って、RGBで描くほうがええかなぁ… 印刷会社の都合もあるだろうけど。
キュアやも🐸アブラのレタッチ鰤🇯🇵ゲコリノフ @yamo74 2016年6月13日
カレイド/湧水も出て15年以上経ってるけど、一番活発に使ってくれてるのは同人印刷じゃなかろうか?商印じゃ価格に負けてる感あるけど、利点を分かってくれるユーザがいるからね、同人。 で、その広色域で刷りたくなったとき、2001の狭い色域のままじゃ勿体なさ過ぎる。 CMYK分解なんて本来製版技術者がやること。あんまり気にしすぎず好きに描けばいいと思います。
クソリプ魔王 @urawazakun 2016年6月13日
蛍光色印刷なる知見を得るなど
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月13日
ギトギトの色彩の鮮やかさに依存したイラスト・・ドットの掛け合わせ印刷で色調が死ぬwアナログであるプラモや絵の具のカラーチャートも印刷と実物では全然色が違うし
すー@BNF両日・デレ7thなごや両日・おーさかDay1現地 @yumechika 2016年6月13日
みんなカラーマネジメントモニタとキャリブレータと色評価用蛍光灯使ってるんじゃないの!?!?!? #んなわけない
n-yoshi @laresjp 2016年6月14日
凄ぇ… そして怖いw
くらげん(伴野鼎) @nora_kuragen 2016年6月14日
あまり関係しないけど、コピー機で印刷する時はCanonの複合機の方がXeroxのトコよりも写真印刷得意(色分解のエンジンが優秀)なのでお試し下さい。RICOH?…知らない子ですね…
坂崎太郎 @sakaxtaro 2016年6月14日
yamo74 今の技術・手持ちの機材だけでなく、将来を見すえて作品を保存しようって事で、デジカメではJPEG保存するよりRAWで保存しようって流れですよね。
あんのたん® @ANNotunzdY2 2016年6月14日
ちゃんとしたモニタとキャリブレータがあればそこまでブレない
opa2604-discon @opa2604 2016年6月14日
元の比較画像はオレンジとその下の黄色を除いて全部CMYKの色域外なので、極端に色が変わる例ではありますね。
キュアやも🐸アブラのレタッチ鰤🇯🇵ゲコリノフ @yamo74 2016年6月14日
sakaxtaro それもありますねー あと、画像のはJp2001分解で紫壊滅してるけど、自社プロファイルで、もすこしマシにできるところもあるだろうし。2011だってあるんだし。 「もっときれいなのはWEBで!orPDFで!」にしちゃうのもありかなぁと。 「この色であるべきだ」と考えて塗ってるんだから、最後の最後にJp2001ごときで縛られるのは見てて辛い(印刷関係者として。作者の意図を再現するのが目標のお仕事だから)
坂崎太郎 @sakaxtaro 2016年6月14日
yamo74 ですよね。化石みたいな知識で素人マウンティングするのはモヤッとしますね(自戒をこめつつ)。だれもRGBプロファイルの話を持ち出さないんですよねぇ。自分もしなかったので、良くなかった。
キュアやも🐸アブラのレタッチ鰤🇯🇵ゲコリノフ @yamo74 2016年6月14日
sakaxtaro 変換元の色域の話含めると、誤解招きそうで怖いw既にへんなTIPSがあるし。 カラマネ方面は、原理主義的な難しい話でなく「こうしたらいい」をうまく話せればいいですね。
坂崎太郎 @sakaxtaro 2016年6月14日
yamo74 ですよね。まあ、印刷屋さんに同人誌を持ち込んだ人の感動って、紙やインキ、加工、仕立て、現物を見ないと分からないものだったり、通販印刷向きじゃない趣味的な所だと思うんですよね。印刷屋さんが独自のプロファイルを持ってるのって、結局そういうことかなってなるし。
坂崎太郎 @sakaxtaro 2016年6月14日
「CMYK=JapanColor2001Coated」と固定されるのも何だか不安にかられる。いいのかな。
ねなし @a_ne74 2016年6月14日
アナログ時代だって元原稿・写真の色と印刷の色では違いがあったろうから、気にし過ぎは良くない。けど、こういうこと知らないと激しくガッカリするのだろうな。
なが @k_watarase 2016年6月14日
鮮やかな青、輝く緑、澄んだ紫 この辺りはCMYKでは難しい。C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)K(ブラック)で掛け合わせて作るからどうしたってくすむ。単体でカーンと飛んだ色じゃなければ上手いこと調整してキレイにみせることはできる(ある程度)。ただ最初からCMYKで…ってのは可能性を摘んじゃうからおススメしないなー。手持ちのデータをCMYK変換したりしてみて、どれくれい変わるかってのを感覚として掴んでおけばいいと思う。あとマジで解像度は気にして。もう本当に、気にして。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月14日
問題は殆どの連中がこう云う機能があるソフトをフォトショップとかのプロプライエタリソフトに求めるから少ないし入手し辛い。GIMPとかInkscapeと云うOSSの機能はフォトショ&イラレそれぞれと同じだから。色温度チャートとかもOSSあるから気にしなくて良いよ。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月14日
兎に角、OSSのディスプレイキャリブレーションソフトと、GIMPとInkscapeさえあれば、OSSでもこの問題に対処出来るんだから、もっと広い視野を持ちましょう。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月14日
GIMPはフォトショップ、Inkscapeはイラストレータを一種フォークした様なもので、各々がそれらの機能を持っています。フォトショがなくてもGIMPがある。イラレがなくてもInkscapeがある。
あおまきしゅにん @aomakipaper 2016年6月14日
このチャートだと肌色主体の原稿は色が変わりにくいのかな?(描けませんけど)
とわこ @OKAWOT 2016年6月15日
ちな、手に取る人は元絵の色を知らないので特に違和感など感じない模様。ぺたぺた単色塗りなので、肌色のシアン抜きだけしてたなぁ…。
RRDBSK @rrdbsk 2016年6月15日
おやお客さん、どうしても印刷で鮮やかな色を出したいのですか? でしたら「特色」というものがありますよヒヒヒ…
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年6月16日
2つ上で上がっている栄光さんは、印刷発注書に「色に違いが出ても文句を言わない」にチェックを入れれば、RGBでも普通にやってくれます。自己責任&クレーム対策ですね。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月16日
まぁ、CMYKでの上手な塗り方も技術として覚えておくに越したことはないです。色校はかなり高度な技術で何度も何度も照らし合わせる必要がある為、印刷屋さんの負担は想像以上に大きいので。次の工程を担当する人になるべく無駄な負担をかけさせないというのは、特にプロなら理解しておくべき事でもあるので、アマチュアで活動されている方も初心者さんも知っておいた方がいいですね。
坂崎太郎 @sakaxtaro 2016年6月16日
[c2806324] どちらもRGB入稿に対応してるんですよね。グラフィックさんは独自プロファイルでの「ビビッドカラープリント」http://www.graphic.jp/option/vivid/ 栄光印刷さんは普通の色分解http://www.eikou.com/making/photoshop/ 「Photoshop elements、LEなどのRGB保存でも入稿可能です」要するに、ユーザーの手元でCMYK化した方が「なんでこんなに色が変わるの!?」ってならない。
ねなし @a_ne74 2016年6月16日
AdobeCCを使え、自分への投資だ。と書いてる人が居るけど、貧乏すぎて月々・毎年の支払いがつらいので、いまだにCS4使ってる。
ねなし @a_ne74 2016年6月16日
アナログ絵をスキャンした時の色変わりの問題は、スキャナのカメラの方式による。複合機などの安価なスキャナはCIS方式ばかり。でも、カラーのアナログ絵を取り込むのならCCD方式のほうがいい。
【復活!】ねねっとテックダイナー【スマホゲーム発売中☆】 @nenet_techdiner 2016年6月16日
CMYK変換すると心も濁るよなww ⇒⇒ 特色使いまくるか手で絵の具で塗るかとかハイコストな対策もありますよ☆
хидэ @fuayue 2016年6月16日
以前だとコンビニのカラーコピーで試し刷りすればCMYKな感じで確認出力できたのだけれど、最近はどうなんでしょうね
pkill -f '東風谷さずりん' @Xatz 2016年6月17日
カラーマネジメントモニタ、15万円くらいから割合本格的なの買えます。ご検討ください。
広瀬みつこ⋈ @hiroya0626 2016年6月17日
この間チラシ絵の原稿をCMYKに変換するのにキンコーズ行ってきたわ。変換後何とか色調整できたけど、正直時間との戦いだったわ。
順三朗 @junzabroP 2016年6月17日
印刷の世界はCYMがインクの原色なので、これらの色を活用して色を選びましょう。シアンとかマゼンタとか、びっくりするほど鮮やかな色が出ますよ。
Lyiase @lyiase 2016年6月18日
そう、ピンクが青にシフトして、緑が暗くなり、水色がくすむんだよね!
夜鯒リデ @niji_hamo 2016年7月6日
カラーイラストはSAIオンリーみたいな人だと大変なんだよなあ…… フォトショ使えという声もあるけど、フォトショでSAIの描き味は出せないという問題がまずあるわけで
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月7日
こらこら「特色ありますから使いましょうね」ってオプションを軽いタッチ勧めるんじゃねぇよ(笑)
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2018年10月11日
二年前のまとめだけど、無料でCMYK変換するならkritaちゃんがおすすめ。 個人的感想だけど自分はこれでデジタルと謙遜ない発色が出せたよ
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2019年2月15日
Erechorse 正しくその通りなのだけど、最近の会社には、それを忘れている所も、多々あるので…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする