10周年のSPコンテンツ!
148
加野瀬未友 @kanose
いつも思うんだけど、日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっているということが意識にない人が多過ぎるよね……。日本は太平洋戦争で初めて戦争に突入した史観とでもいうか twitter.com/makotoaida/sta…
加野瀬未友 @kanose
日中戦争も太平洋戦争も、国民は中国や米国に対する不平不満が相当あったので、よくやってくれた!みたいな感が強いというのが自分の印象なんで、政府の言いなりの国民というのはピンとこない twitter.com/makotoaida/sta…
加野瀬未友 @kanose
終わりが見えない日中戦争で、戦死者はどんどん増える、物資統制は厳しくなるで、厭戦気分が出てきたところに、アメリカ相手にケンカ売って、よくやった!というのが当時の国民の空気では。当時の作家や評論家の日記はそんな感じ d.hatena.ne.jp/ujikenorio/201…
白真弓:CM97_(月)ち04a @heron109
朝の連ドラって何度も戦争時代を舞台にするけど、主人公側って当時ごく少数であったであろう反体制派ばかりだよね。我慢する、にしても「日本が勝つまで」じゃなくて「戦争が終わるまで」だし。
ロスジェネ・フリーターの脱・競争人生 @hnhk1
朝の連ドラでは、ちょくちょく暗に戦争を批判する描写がある。 哀しいのは、これを現在の情勢と結び付けて考える人が少ないというこの国の民度の低さ twitter.com/k_sarasarani/s…
くっくり@六四天安門事件 @boyakuri
続き)NHKの連ドラで、大東亜戦争の描写がある作品については、例外なく、「戦後の価値観で戦争を語る登場人物」が出てきて、「はあ?!そんな奴おらんやろ!」的な展開になります。(NHKに限らず他局のドラマでもそうかな)
irr @IrrTenko
戦中派の本を読むと、実は戦時中、戦争に反対してる奴なんて見渡す限り誰もいなくて、みんなでワッショイやってたというのが現実。NHKの連ドラ風に「反対してる人もいた」ってのは、実は「歴史修正主義」だったりもする。 twitter.com/jR5fD84ukb3WNm…
ミゾイキクコ @kikutomatu
昔の家族制度の弊害は、家長が無知にもかかわらず、なんでも決める権限を持っていた所だとおもう。例えば食事やお産の事などわからないのに自分の考えを押し付けていた。その為には女性は早くからふけてしまい、病気になったり、早死にしたりした。子供が学校に行きたくともゆかせなかったり。
ミゾイキクコ @kikutomatu
敗戦が私が11歳の時。国民学校5年生でした。国民学校が発足した昭和16年4月に入学して、その年の12月に太平洋戦争が始まり、5年生の8月が敗戦で戦争が終わりました。国民学校尋常科の大半が戦争中。そして昭和22年3月に国民学校6年の課程を終了したところで、国民学校が廃止された。
ミゾイキクコ @kikutomatu
だから、私の学年は小学校というものに通った事がないのです。これは私の学年だけのことです。そして、学制改革で、新制中学が出来私の学年が初めての新制中学1年生となりました。
ミゾイキクコ @kikutomatu
私の学年が新制中学の1年生になった時、1学年上の旧制中学や女学校に入学した人は、その学校の併設中学の2 年生になりました。
ミゾイキクコ @kikutomatu
戦前つまり敗戦前女学校に通う人は極少なかった。今の大学に通う人の割合よりはるかにすくなかったのです。それを考えると、NHKの朝の連続ドラマ、トト姉ちゃん、三姉妹が女学校を卒業している。良い家庭なんですよね。これから青柳商店はどうなるのでしょうか。あの辺は東京大空襲で焼け野原に。
ミゾイキクコ @kikutomatu
トト姉ちゃん。3月10日の東京大空襲。
ミゾイキクコ @kikutomatu
鍋や釜まで供出しないと鉄砲の玉もできない状況で、とても戦えると思えない状況。でも口にできない当時。馬鹿げた時代でした。でもこれからそんなときがこないとも限らない空気を感じなくもない。
加野瀬未友 @kanose
日本は太平洋戦争で初めて戦争に突入した史観を形成した大きなものとして、NHKの朝ドラがあるんじゃないかという仮説を持っている。朝ドラでは、日中戦争は描かれずに、日本の戦争は真珠湾攻撃でいきなり始まるように見えてしまう
加野瀬未友 @kanose
ちょい見しかしてないので勘違いかも知れないが、『とと姉ちゃん』はこれまでの朝ドラに比べたら、日中戦争時代を描いている感じがして気になった。描き方が浅いというツッコミを見たが、朝ドラで日中戦争に触れるだけマシだと思うよ!
加野瀬未友 @kanose
真珠湾攻撃で日本の戦争がいきなり始まるというのは朝ドラに限らず、映像作品の大半に言えると思うんだけど、朝ドラは影響力が大きいということで。日本の第二次世界大戦時を扱った映像作品で、日中戦争から太平洋戦争の流れをしっかり描いたものを知らないんだよなー
加野瀬未友 @kanose
あ、『小さいおうち』はその辺を描いているようなので気になっているんだけど未見だった。小説と映画、どっちを先に見るのがいいのだろうか
加野瀬未友 @kanose
映像作品で、太平洋戦争の流れしか描かないというのはよくわかる。太平洋戦争は、大きなポイントがたくさんあって、流れがわかりやすいから描きやすい。日中戦争はそういうポイントが少ない。盧溝橋事件で日中の間で戦争が始まった、以上です!って感じ
馬場正博 @realwavebaba
NHK朝ドラは太平洋戦争。隣組組長が「お国のため」と物資の供給を強制し生活スタイルに介入する。これは史実だが、この隣組組長の正当な末裔は、憲法9条を改め自衛隊を明確に合憲化しようとする人たちではない。「たかだ電気」と言って原発停止の生活におよぶ影響を斟酌しなかった連中だ。
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
盧溝橋事件から真珠湾攻撃までの4年間の国内政治体制の変化も相当なものだとは思います。国家総動員法だ大政翼賛会だと、近衛内閣が全力で戦時体制を構築していったうえで放り出したというか。「言いなり」な雰囲気もそれなりに醸成されていたのでわ twitter.com/kanose/status/…
加野瀬未友 @kanose
. @y_arim 桐生悠々の「関東防空大演習を嗤ふ」が掲載されて、在郷軍人会による信濃毎日新聞の不買運動があったのが日中戦争が起こる前の1933年な訳で、太平洋戦争直前をことさら特別視するのも変だなと思う次第
加野瀬未友 @kanose
自分も、盧溝橋事件から真珠湾攻撃の間が全然イメージつかめなかったなー。日中戦争関連のの本をいろいろ読んでみて、やっとイメージつかめたけど、日中戦争関係の書籍は大体太平洋戦争が始まったところで終わってしまうので、今度は真珠湾攻撃以降のイメージがつかめない
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
@kanose その年国際連盟脱退してるんですよね……
加野瀬未友 @kanose
@y_arim 国際連盟脱退は国民大喝采な訳だしねえ……。松岡洋石は、あーやっちまった……と思って、日本への帰国が嫌になり、帰国を延期していたんだけど、国民大歓喜というのを知って、急遽帰国したそうな
残りを読む(20)

コメント

亜印屋@リハビリ中 @ajirusiya 2016年7月1日
なるほど、朝日新聞が戦争機運を煽ったときと同じなのですね。煽る相手が日本から中国に変わったようですが
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年7月1日
911から現在のシリア内乱に至る経緯を眺めてると、日中戦争も似たような感じだったんだろうなあと想像はできる
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年7月1日
「人殺しの予算」発言で袋叩きにされるなんて、本当に大日本帝国復活へと一歩一歩進んでいますね
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年7月1日
国会議員でこの有様ですから。半世紀以上前の普通の市民が「戦争反対」という声を大きくしたらどのような目に会うかはいわずもがな。
nimkanjinno @nimkanjinno 2016年7月1日
70年前の出来事と現在を直結しちゃうとか相当ボケが進んでるなあ。死ぬ少し前のうちの祖母みたいだ。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年7月1日
数十年前、否、数年前までは発言で議員辞職を新聞各紙が追い込んでた事実を無視して、警察や自衛隊の子息にまで罵詈雑言を浴びせてた左翼連中が、大日本帝国復活とよく言える。 大日本帝国というなら、9条という自衛権を国民から取り上げる、大日本帝国も真っ青の憲法を守れて言う連中のほうが軍国主義者のそれとどう変わるのか?敵国攻めて来ても死ねって言うのとどう違うのか?
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年7月1日
最近は都合が悪いのか「15年戦争」って言わなくなったのよね。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月1日
実質対中戦でもう詰んでたよね日本。後にアメリカがベトナムで、ソ連がアフガンでやらかすのと同じ構図。ただそれらの二国と違って撤退ではなくより強力な敵にまで戦争を挑もうとした。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月1日
で、なんで止まらなかったのかといえば戦争大好き世論が後ろで煽ってたわけだけど、実は新聞なども戦争の危険性とかを記事にしてたものもあったんだよね当初は。それが不買運動だ軍からの圧力だって危険性を指摘した新聞が廃刊になったり記者がクビになったりで、結局戦争を煽るものしか残らなかった
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月1日
戦争反対の声を上げたらいろんなとこから罵声が飛んでくるあたりは当時に似てるよね、たしかに。
Maulwurf @a7m167509498 2016年7月1日
最近ではNHK朝ドラ等で日中戦争の描写をするようになったが、本土の国民の実感は低いので遠くの戦争という感じ。俺も昔おばあちゃんに、日本はアメリカと戦争になる前中国と10年も戦争していたぞと言われた
Maulwurf @a7m167509498 2016年7月1日
中国は自衛隊を挑発し、軍用機を撃墜させ、国内の世論に一気に火をつけたいんだろけど、無駄な努力です。 先に撃った方が負ける
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年7月1日
日米開戦前にすでに物不足やら社会不安やらが溜まり、それによって国家総動員法が成立したのが1938年だから太平洋戦争前にもう庶民は戦争の影響受けまくってたんだよね。当時の庶民感覚として「これでいつも日本の邪魔をして生活を苦しくする憎き欧米諸国をやっつけることが出来るぞ!」なもんだったんじゃね? 複雑な問題に対してわかりやすい敵を設定して、それさえ倒せばバラ色の未来が待っている とか言うのはつい最近も使われた手だよね
かえでこ @KaedekoSakura 2016年7月1日
今の「打倒アベ」だけど、それをスローガンにしちゃったから、打倒した後に実施されるであろう、夢物語かと疑うようなマニフェストにも意見しにくい空気が、共産党支持者とかの間でも広がってんだよね。そういう事に意見すると「打倒アベ」に反論するのか、戦争したいのかみたいな空気。でも、本人らは「正義」で動いてるから対話も難しいという。お前らが打倒したかった空気じゃねぇのか?みたいな。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年7月1日
W_L_G ただそれも東京とそれ以外では全然違った、東京はかなり後まで雰囲気は悪くなかったとも聞きます。
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
1938(昭和13)年の映画に、盟友が徴兵されて中国大陸に渡り、戦闘で両腕を失ったって手紙が来て主人公が気落ちするシーンがあるんだけど、今では「戦中派の本を読むと、実は戦時中、戦争に反対してる奴なんて見渡す限り誰もいなくて、みんなでワッショイやってたというのが現実」と言われるようになっちゃった。
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
今の人たちは平気で日中「戦争」と言うけれど、当時の日本は「事変」、つまり戦争ではない、と言っていた。「実際戦争だろーが!」と言う気持ちは解るけど、実は中華民国の側でも「これは戦争ではない」と言っていたことは、どれだけ知られているんだろうか?
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
当時中華民国はアメリから物資を廻して貰っていたけど、当時のアメリカには「交戦状態の国には物資は輸出しない」という法律があったから、中華民国が「日本に戦争を仕掛けられた!」と主張したら、アメリカは物資を送れなくなるのよ。名目上の事変、現実は戦争ってのは解るけど、この手のテーマで語る人って〝真実〟を求めてるんでしょ?じゃ相手国の立場や事情も、知識としては知っておかないと。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年7月1日
tennteke つまり日本は自国を不利な状況に陥れようと、中華民国のために事変ということにしてあげたのだ、と?
ボトルネック @BNMetro 2016年7月1日
戦争は悲惨って表現したいがために、太平洋戦争から描写するってことじゃないのかなあ。イケイケどんどんな部分をカットするスタイル。
段ボールが本体 @Himade4tama 2016年7月1日
日露戦争の時は、交渉内容が不満で、戦争続行のデモや焼き討ちがあったのは大概スルーされる不思議。
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
stmark_309 ABCD包囲陣は順を追って強化されていったのであって、日中戦争中でも日本の対米貿易依存度は非常に高かったみたいです。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11114183001
ask @whirlpool 2016年7月1日
当時、日中どちらも「戦争」扱いにできなかったので事変じゃ事変じゃと呼んでいた点は忘れられてるのか。37年~41年だと、汪兆銘を据えたんだしとっとと終わらせたい、のに、米英が蒋介石バックアップして長引かせてる、いい加減にしろ、的なムードもあると思うが。
マジライズ・オルタ @majrise 2016年7月1日
太平洋戦争は「初めて負けた」が正解。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年7月1日
tennteke ABCD包囲網だというが、Dにされてるオランダなんて本国を失って亡命政府と植民地しかない状態だったし、Bのイギリスはアメリカの制裁に後追いで乗っかっただけだし、Aであるアメリカは日本の中国権益独占と枢軸との連携に危機感を覚えて自国の都合で制裁を行っただけだし、あまつさえCとなっている中華民国は大絶賛日本に領土切り取られ中だし、到底網ですらなく包囲さえしてないとしか思えないが。
はくはく @F_hkhk 2016年7月1日
とと姉ちゃん見てて、ムズムズするというか矛盾感じてたのわからなくてこまってたけど、このまとめで分かった。 実際に徴兵された親戚や生きていた身内やはだしのゲンとの会話に矛盾が発生したんだ、「戦後の考え方」であれは作られてたからすっごくムズムズしたんだ。当時非難とかしたら非国民とされるくらいにそういう風潮だったからね。あーすっきり
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年7月1日
tennteke つまり、事態を「戦争」と認めてしまったら対米貿易で困る、という事情が日本にも中国にもあったんですね。「事変」呼ばわりは日本にもメリットがあったわけだ。
なんもさん @nanmosan 2016年7月1日
経済的には日本は「アメリカと貿易した利益と資源でどうにかこうにか中国と戦争を続けてた」わけですが、そのアメリカに戦争をやめろと言われても聞かなくて、ついに経済封鎖されそうになって逆ギレして日米開戦という構図でしかないですね。
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
F_hkhk いやそのオランダは、亡命政府が米英に承認されていて、日本が喉から手が出るほど欲しがった資源地帯がオランダ領東インドで、ヴィシーフランス影響下のフランス領インドシナ半島進駐のようなナチスの協力を仰ぐことができずで、貿易交渉相手が亡命政府だったわけでして。
なんもさん @nanmosan 2016年7月1日
そして対中戦は勝つ見込みのない泥沼の戦争でして、仮にアメリカの横槍がなくそのまま続けていても日本は財政的に詰むしかない状態で、ベトナム戦争のような一方的な撤兵以外の結末しかありえませんでした。つまりは戦略的にはすでに負けていたのですね。対米開戦はその結末を早送りするためみたいな単なる自殺行為でした。
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年7月1日
鳥羽伏見の戦→真珠湾攻撃まで、73年。真珠湾攻撃→今日、75年。
あわじまさき@C97 4日目西と01a @hijmsawaji 2016年7月1日
後半の日中戦争を正当化するような馬鹿げた主張は、太平洋戦争は植民地解放戦争だった論とか、真珠湾攻撃はルーズベルトの陰謀説とかと地続きでしょうね。 同じ敗戦国のドイツでも独ソ戦予防戦争説というものがあって、どこでも負けた戦争を正当化したがる連中はいるので、ちゃんと潰していかなくてはならない
s.j. @uo_kawa 2016年7月1日
法的には宣戦布告から講和条約までを戦争と呼ぶので、それ以外の事変や武力紛争(armed conflict)を戦争と呼ぶのは厳密ではありません。故に、国際法による日本の戦争期間は1941年12/8~1952年4/28まで。これ区別しておくと少し便利。「宣戦布告せず、非正規軍で攻める「ハイブリッド戦争」の増加を警告 英戦略研が報告書で」http://www.sankei.com/world/news/150522/wor1505220003-n1.html
なんもさん @nanmosan 2016年7月1日
アメリカの対ベトナム戦は宣戦布告も講和もなく、日中戦争と同じくただ出兵して撤兵しただけのものですが、多くのアメリカの政治家および歴史家は負けを認めてますね。戦争もしてないし負けていないと言うのは自由ですけど、それが第三者からどう見えるかというのはつねに考慮すべきことだったりしますよ。
他人 @Messiah_Justo 2016年7月1日
「勝ち目のない戦いはするべきでない」なんてよく言われるが、そうだろうか、勝ち目なんか考えず、負けるとわかってて戦うべき事も、もっと言ったら勝ち目はあるが、あえて負けるために戦うべき事だって、世の中にはあるはずだ。「勝ち目のない戦い」は一見戦いを肯定しているように見えて、巧妙に精神を武装解除し、現状維持へと変化させるためのイデオロギーだろう。
ウェポン @weapon2011 2016年7月1日
「昔の事を扱ったドラマ」は「思想の変化」を扱うのが本当に難しい。「当時主流だったけど今受け入れられない主張」って言うのは、戦争期に限った話じゃなく有る訳だが、それを忠実に再現すると「マニアしか喜ばない低視聴率ドラマ」になるし、無視して現代思想だけにすると「質の低いスイーツ()歴史ドラマ」になる。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年7月1日
ワイの加野瀬さんとのやりとりも入れてほしかった
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年7月1日
負けかどうかとか、侵略だったかどうかとか、それを認めるかどうかとか。その辺は思想の問題だからぶっちゃけ間違っててもどうでもいい。大事なのは当時「本当は○○すべきだったし、できたはずなのに、実際には××をしてしまった」という過去のミスの検証だ。そういう意味では、「本当は○○すりゃよかったんだ」論が異常に少なく、「××をしてしまった」論が数多に溢れている日本はまだまだ感情が邪魔しているな、と思う。
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
HibinaKageori だってアメリカが日本と戦争したがっていたというか、太平洋と大西洋の二面作戦に積極的だから、何やっても難癖つけられて戦争に追い込まれてしまうんだもの。アメリカで宣戦を布告する権限は議会にあって大統領府にはなかったんだけど、ルーズベルトが対日交渉を独占して、議会に交渉内容を一切知らせなかった。アメリカ人の圧倒的多数は、日本への最後通牒ハル・ノートの内容を知らない。
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2016年7月1日
本当の事はその時代のそこにいた人にしかわからないよね。軍人、政治家しかり民間人しかり。
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2016年7月1日
日中事変の頃は国民に戦争の実感はなかったはず。日本人がイメージする挙国体制の空気が広がったのは学徒動員(出陣、勤労動員)が本格化した1943年ころから。44年末から空襲が始まっても、他地域の空襲は隠されていただろうから、何度も空襲された大都市以外は、「勝っているはずなのに!」と思いつつ逃げていたと思う。
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2016年7月1日
「失われた10年」が25年になっても、経済競争で負け続け、世界の負け組になった実感がなかった現代の日本人と同じ。富裕層による搾取は2011年の「オキュパイ・ウォールストリート」で顕わになったのに、日本人がやっと理解しだしたのはこの2-3年。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年7月1日
tennteke あんな大雑把な理念を再確認しただけの試案が最後通牒になるなら、諸外国は日本に対して戦争起こし放題だな。
浜津 @hamatu48 2016年7月1日
中国共産党が今まさに滅亡しそうなところで天敵の国民党を壊滅させ、戦後の国共内戦でも武器の接収でアシストしまくったのが当の日本っつうね
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2016年7月1日
関東軍の張作霖爆殺事件のおかげで息子の張学良が日本に敵対心を持つようになったし、北伐停止と第二次国共合作を引き起こすきっかけになったからね。中国共産党からしたら「日本は中国を救おうとした」と言えるかもしれないね(白目)
言葉使い @tennteke 2016年7月1日
交渉過程なんか丸無視なんだな。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年7月1日
現代の価値観で過去の価値観を否定・批判するまではともかく、現代のアレコレを過去の否定・批判すべき何かに準えて否定・批判している連中は、総じて視野狭窄のイデオロギッシュマンでしかない。ナチスガーとかその典型だしね。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年7月1日
stmark_309 あれを最後通牒と呼ぶことが適切かどうかなんて問題も、枝葉末節でしかない。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年7月1日
コメ欄の大半が、「日中戦争(日華事変)」自体を語らず、サヨクガ-、(現代)中国ガ-と「勝手なゴタク」をくっちゃべってるだけってところに、日本人(ネット民)の歴史認識が窺い知れる。まあ、いつもの話だけど。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年7月1日
とと姉ちゃんにしてもカーネーションにしても出てきました、主人公家族を悩ませ苦しめる軍国主義的隣人達って、戦争が終わったら絶対出てきませんよね。すぐ近くに住んでるはずの人たちなのに。まるで露や霧のように戦争に負けた途端にいなくなってしまう。まるで最初からいなかったかのように。多分とと姉ちゃんでもそうでしょうね。終戦後彼らの身も蓋もない変わり身まで描かないといけない気がしますけども。
張三李四 @tyousanrisi 2016年7月1日
単に戦争被害者の立場としてはアメリカにしかやられてないからでは? 中国からの大空爆とかあったらまた別だったんじゃないかね。
kenkan_method @KenkanM 2016年7月1日
DukeSillywalker 本当にそうですね。共産党は過去、何度も何度も自衛官を人殺し呼ばわりして、自衛官への差別を続けてきたのに、いざ反発が広がると「不適切だった」「自衛官に敬意を持っている」と、びっくりするくらいの変わり身を見せてくれました。
kenkan_method @KenkanM 2016年7月1日
tyousanrisi 敗戦後では、通州事件とかありましたが、残念ながらあまり有名じゃないですからね。韓国を見習って、通州事件像を作って中国大使館前に設置するくらいのことはしても良いくらいの酷い事件だとは思うのですが。
フレーバー @stflaver 2016年7月1日
例えば100万持ってる人の1万と5万持ってる人の1万では圧倒的に前者が有利なわけで、先の戦争では前者がアメリカ、後者が日本。しかも日本はよりにもよって何面にも対峙する体勢にしちゃったもんだからさあ大変。かわぐちかいじの『ジパング』で未来を知った草加がまずやった事は戦線を縮小することだったね。
kenkan_method @KenkanM 2016年7月1日
bygzam_ma08s いや、だって半世紀以上も前のことを理由にして、「今の」日本が軍隊を持ったら戦争をするとか、歴史のことを理由に、現代の国を分かったように語るのって、むしろ左のやり口でしょう。右はそれを猿まねしてるだけのように思います。
山中 樵 @kikori2660 2016年7月1日
『日本は太平洋戦争で初めて戦争に突入した史観』があるなら、『盧溝橋事件でいきなり日中戦争に突入した史観』もあるみてーだけど?
moxid @moxidoxide 2016年7月1日
サイヤ人編に夢中になってる子らにチャパ王の話題振っても反応悪いに決まってるよ
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年7月1日
「人類(オレタチ)は愛しあうべきだったんだ!」と言えるのは敵を抹殺した後の話だからなw
mech_terran @mech_terran 2016年7月1日
自分の中高だと歴史の授業が現代に入る前に終わっちゃてたから(現代の部分は選択科目)大方の学生はマジで日中戦争自体を知らないと思う。日本人として何よりも教訓にしなければいけない部分なのにそれに触れずに卒業していっちゃうのは良くないなぁと...
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年7月1日
当の中国でも地域によっては戦争してるイメージがなかったのかも。やなせたかしさんが福州の様子で描いてるね
七七四未満六四以上 @zy773 2016年7月1日
大変興味深いまとめ。更に遡るなら「何故日比谷焼打事件が起きてしまったのか?」になるんですかね? いずれにせよ憂鬱な話ですな……。◇今の日本に出来るのは周辺諸国と協力して『封じ込め』の準備をする事ぐらいになるんですかね……。何にせよ決め手はアメリカが持つことになるんで、しんどい戦いっすなー 周辺諸国が中国に各個撃破or寝返られてもダメ。いざと言う時アメリカが日和ってもダメ。日本単独では防衛さえ困難ですかー。◆割り切って頑張ってイキましょー!……
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2016年7月1日
自分の都合よく曲解し妄想と捏造で盛り盛りするから、 #アホニマス と呼ばれるって理解してないな。
jpnemp @jpnemp 2016年7月1日
「だったらペルリを連れてこい」と言いたくもなりますわな
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年7月1日
tennteke アメリカは100回やっても100回勝てるから戦争を避ける積極的な理由はないよね。でも日本はやったら必ず負ける(これは当時すでに内閣総力戦研究所の報告で明らかになっていた)ので戦争を避けないといけない。でもアホだから避けなかった。結果多くの人が死んだという愚かしい結果になったわけです
聖夜 @say_ya 2016年7月2日
「百戦百勝は善の善なる者にあらざるなり。戦わずして人の兵を屈するは善の善なる者なり」孫子の基礎の基礎です
マシン語P @mashingoP 2016年7月2日
対米開戦で市民生活が露骨に悪化するまでは「そうは言っても戦争やれば少なからず得するだろ」というのが、日本人が持つなんとなくの雰囲気でしてね。日清日露WW1そして満州事変と、多かれ少なかれ得たものがあるので当たり前ですが。現代の戦争はとにかく悪というのは、1回大負けした結果その認識が反転したにすぎないのです。
vonanza @vonanza 2016年7月2日
15年戦争ってワードは教えておくべきだとは思う 太平洋戦争なんか最終ステージってだけなんだよなぁ
らったったらった→株本さん @KBMT 2016年7月2日
ああ日中戦争というのは盧溝橋以降のことなのね。遡るなら日清・日露から第一次大戦を挟んで太平洋戦争の敗北まではワンセットの歴史、というのが僕の認識なのだけど。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2016年7月2日
良くぞご指摘くださった。そう!ナチスドイツは日本と中国国民党とを天秤に懸けていたんですよね。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2016年7月2日
まぁ、グダグダ出兵といえば、シベリア出兵からですか。悪いクセをつけてしまいましたね。
ポポイ @popoi 2016年7月2日
#人権 諸々、報道・表現・学問等々の自由が無いと、斯様な惨状に。洗脳された奴隷。>日中戦争も太平洋戦争も、国民は中国や米国に対する不平不満が相当あったので、よくやってくれた!みたいな感が強いというのが自分の印象
ポポイ @popoi 2016年7月2日
「おしん」では、明治生まれの主人公は、少女の頃、脱走兵の薫陶を受け、与謝野晶子の詩を教わったり。>日本は太平洋戦争で初めて #戦争 に突入した史観
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2016年7月2日
盧溝橋事件後は、中国側との和平工作「桐工作」を行っているんですよね。斉藤隆夫の縮軍演説に、陸軍大臣の畑俊六は痛い所を突かれたらしいですね。つまり、最初から『戦略目的』が無い。もしかすると、当時の人達は中国で戦闘を行う事が、日本の経済にとってプラスになったと考えたのかもしれませんね。
ma10ma19(今日もほえほえ) 六四天安門 @ma10ma19 2016年7月2日
シナ大陸の治安維持は大日本帝国の責任と国際社会から期待されていたこともあるからなあ。 シナ大陸を見捨てていれば日中戦争は起こらないだろうけど、代わりに軍閥の紛争で大勢のシナ人が犠牲になっていただろうことは確実。
おおさわなおと @NaotoOsawaK5 2016年7月2日
歴史は溯ろうとすればどこまでも遡れるからなぁ 無論日清日露日中太平洋戦を回避してたとしても日本が今よりよい国になってたとはあんまり思えないし
FIN @rightsandduties 2016年7月2日
まあ日本もサイパンが陥落した時点で降伏出来てれば今頃こんな戦争アレルギー状態とはほぼ無縁だったろうなとは思う
ポポイ @popoi 2016年7月2日
日本による虐殺は無かった事に成ってる奴が居る模様。いつもの事かな。
kaind @kaind_ 2016年7月2日
今の戦争はロシアのクリミア侵攻のように、侵略する工作や口実を全て埋めてからの軍事力行使なので、戦闘が始まった時はすでに詰んでいます。 大東亜戦争も真珠湾攻撃の時点で既に詰んでいました。
kaind @kaind_ 2016年7月2日
情報戦争の時点で侵略が始まっているので、現在の日中間はすでに戦争が始まっていると観るべきです。 情報戦争に対抗し、スパイ天国を返上しなければ盧溝橋事件と同じようにずるずると引きずり込まれてしまうでしょう。 安倍内閣も情報発信を強化し始めていますが、まだ全然追いついてないのが現実。 日本国を守るために我々に出来る事はありませんでしょうか。
川流桃桜@AgainstEmpire @kawamomotwitt 2016年7月2日
「あの馬鹿気た戦争を何故止められなかったのか」と云う質問に対する答えは端的には簡単で、「誰も、少なくとも殆どの人は止めたいなんて思っていなかった」。だから「何故止めたいと思う人が少なかったのか、そう云う人達の上げる声が何故国民の大多数には届かなかったのか」と問う方が有意義だとは思う。
ならづけ @nara_duke 2016年7月2日
なんで朝ドラで日中戦争を避けるかというと、当時の市井を考えれば、朝ドラのヒロインみたいな成り上がり志向のヤツは積極的に日の丸振ったり隣組を組織して戦争協力するからだろうね。
ekesete1 @ekesete1 2016年7月2日
ajirusiya 当時は言論統制で反戦は書けなかった
糞蟲㌠か小麦粉か何か @samui_nemuibot 2016年7月2日
「80年前の事なんて誰もわからんし、何をどう語ったって妄想にしかならん。」で終わりでしょ。アホらし。
ekesete1 @ekesete1 2016年7月2日
tennteke 君は日米諒解案て聞いたことあるかな。日本にかなり有利な案
どうぐや🍠 @1098marimo 2016年7月2日
朝ドラでいうと何故かほとんどが「熱狂してて戦中は戦争賛美・負けてから反省」ですらなく、いきなり「日本は悪い方に向かってる…」みたいな未来人思考だから違和感なんだよな。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年7月2日
日中戦争は無視するし、その前の流れは無視してるし。 日露戦争後のハリマンとの契約を潰したり第一次大戦でのド下手対応とか、遙か以前からの流れが太平洋戦争につながっているのだが。 そこら辺を考えると集団的自衛権を拒否することのほうが戦前への回帰ではないかと。
ラル太郎 @rarutarou 2016年7月2日
日中戦争っつーか、支那事変と覚えてるなぁ。母方の祖父兄弟が出征してたんで、祖父が大陸で馬に乗ってる写真が残ってる。どの時代でも人は一生懸命生きてるよ。
いしわた @isiwata 2016年7月2日
戦争と言っているのはまともに日本と戦ったことない中共で、日本は戦争とは認めてないでしょ 日中戦争って言う言い方そのものが、それを使う人の偏った立ち位置を明らかにしちゃうから、取り上げられるわけがない
U.P.S @meat_please39 2016年7月2日
ある一定の方向性を持った空気が形成されてしまうと、それに抗うなんて不可能。支那事変拡大を憂慮し、対米戦に本心では反対していた陛下ですらも。当時の指導者、軍部、マスコミも多分にこの空気の影響を受けている。この空気に逆らえば、指導者ならば辞めさせられるし、軍人ならばこの空気に乗った連中に排除させられるし、記者ならばそんな記事は需要がないので買ってもらえないし。
U.P.S @meat_please39 2016年7月2日
ニコニコ動画にある東方昭和伝という動画、イデオロギー臭くないのでお勧めです。
いしわた @isiwata 2016年7月2日
支那事変も含めて正式名称、大東亜戦争と閣議決定されてる、日中戦争という言い方自体、使う人間の立ち位置を示しちゃうよねえ
重-オモ- @__oMo__ 2016年7月2日
(都会の)市井の人が戦争嫌だと思い始めたのは、食料が配給制になったり疎開せざるを得なくなったり空襲が頻繁に来るようになったり、という太平洋戦争末期の困窮の時期があったせいで、そこで初期の戦争バンザーイ!という気持ちが上書きされ、自覚なく「開戦前から戦争が嫌だった」と記憶を書き換えてしまったのではないかと。
重-オモ- @__oMo__ 2016年7月2日
NHK朝ドラの影響はかなり大きいと思う。戦争=太平洋戦争、戦争=赤紙、学徒動員、に結びつく発想も、明治~昭和初期を扱った朝ドラがこのあたりの描写を入れてくるせいで、刷り込まれてしまっている。
ポポイ @popoi 2016年7月2日
kawamomotwittQ. 「あの馬鹿気た #戦争 を何故止められなかったのか」 A.明治維新からして既に失敗だったから。 #歴史
いしわた @isiwata 2016年7月2日
正式名称 大東亜戦争から太平洋戦争と支那事変を分けて取り上げること自体どうかと思うのに、まるで日本と現在の中国が戦争したかのような日中戦争という用語に至っては、偏った政治色がつよすぎると思う
ポポイ @popoi 2016年7月2日
「マスゴミ」「新聞は世論を煽った」等の言の人が、帝政当時の #言論統制#言論の自由 #報道の自由 #表現の自由 無しの状況に如何な意見か、要統計調査w
亜印屋@リハビリ中 @ajirusiya 2016年7月2日
ekesete1 マスコミ「私達記者は正義。がんばる。」www
いしわた @isiwata 2016年7月2日
普段から国というものを否定し、市民と名乗っている人たちが日中戦争という、「国」にこだわった名前を使いたがるのはどういうわけか 彼らの主義主張からすると正式名称である大東亜戦争の一部とするべきだろう、つまり彼らの主張には欺瞞がある
おらおら@ @oraora1966 2016年7月2日
日中戦争(日華事変)よりもっと前の日露戦争や日清戦争、更には明治維新当時の「富国強兵」政策まで遡って、他国との戦争に対する皆の心の動きを考察してみるのも良いかも知れませんね。
ポポイ @popoi 2016年7月2日
isiwata「市民」には、 「戦争の原因になるから国家権力は否定されねばならない」て考えの人も居るんじゃないですかね?(戦争の原因は国だけじゃないけど)
ポポイ @popoi 2016年7月2日
ajirusiya 当時の #報道 人に は、#桐生悠々 の様な人も居られまして。国家権力から酷い目に遭わされましたが。 #戦争 #政治 #歴史
魔怒魔神 @mugitya30 2016年7月2日
日中戦争について語られないのはそれが日本人にとって不都合な真実であるから。撤退しなかったベトナム戦争というのはかなりイメージに近く、それどころか戦線を拡大させた。拡大させる方便として大東亜共栄圏という言葉が突然ぽんと出てきた。国家がうつ起死回生の大博打はまあ、いまはもうまさかとは笑えなくなってるよね。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
日中戦争を抱えたまま太平洋戦争に突入してしまったというのは私は小学校で習いましたよ。纏め本文にある「終わりが見えない日中戦争で、戦死者はどんどん増える、物資統制は厳しくなるで、厭戦気分が出てきたところに、アメリカ相手にケンカ売って、よくやった!というのが当時の国民の空気」というのも小学生向け歴史学習漫画レベルの話であって、そんなんでドヤ顔出来るというのもなかなかすごいことだと思いまつ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年7月2日
kawamomotwitt 日独伊三国同盟の時点で、米英と敵対することになるのではないか、と危惧を表明した人は、少なくとも上層部にはそれなりにいたけどな。昭和帝もそうだし。
ポポイ @popoi 2016年7月2日
当時の #マスコミ#戦争 寄りの姿勢を叩く人は、今の #NHK #籾井勝人 会長体制や #産経 には、如何な意見なりや、とw #戦争 #政治 #歴史 #自民党
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
具体的な歴史の経過それ自体よりも、子供向けの学習漫画⇨河出書房新社の「ふくろうの本」とかの一般向け概説書⇨更に専門的な研究書という順で年齢と習熟段階に合わせて高度な書籍に当たっていくという「勉強の王道」に乗ることが出来なかった人が多いという点にこそ注目すべきでしょう。学校の授業で「こんな本を読んでみなさい」と紹介できればいいんですけど、先生ですらも「一般向け概説書」をろくに知らなかったりするのが実情ですからね。
ekesete1 @ekesete1 2016年7月2日
ajirusiya (秘)新聞指導要領 内閣情報部(昭13・6・22) 「(イ)・・・長期持久堅忍不抜の信念を鼓吹する如くすること」 アジア歴史資料センターhttp://www.jacar.go.jpレファレンスコードC01004737700(6枚目)
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
「盧溝橋事件から真珠湾攻撃の間が全然イメージつかめなかったなー」「日中戦争関係の書籍は大体太平洋戦争が始まったところで終わってしまうので、今度は真珠湾攻撃以降のイメージがつかめない」←これも子供向け歴史学習漫画で十分に掴める程度の話だ。歴史を学ぶために作ってる訳ではない朝ドラなんかいくら見たってそりゃ分からんでしょうよ。「教科書を読み返す」という勉強の基本に考えが至らなかった自分の迂闊さをこそ第一に責めないでどうする。小学校レベルのことを知らんのなら小学校レベルからやり直せ!
mk’s @arriba55 2016年7月2日
DukeSillywalker カーネーションでは短いながら描かれていました。愛国婦人会に血道を上げていた澤田のおばちゃんが、戦後は「米よこせ運動」に邁進するという形で。まさに身も蓋もない変身ぶりですが、その非を責めるというよりそれもまた人間のしょうもなさ、という描かれ方なのが却って印象に残っています。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
「太平洋戦争は、大きなポイントがたくさんあって、流れがわかりやすいから描きやすい。日中戦争はそういうポイントが少ない。盧溝橋事件で日中の間で戦争が始まった、以上です!って感じ」←それは貴方が義務教育レベルの勉強を怠っていただけ。日中戦争序盤で南京を始めとする広大な地域を占領したけどそれは「点と線」の確保に過ぎずに戦局が進展しなくなり、中国側は米英の援助で粘り強く抵抗、そこで日本は……というのは私は小学校の時に小学生対象の本だけで得た知識で理解していた。この人が年齢相応の勉強を怠ってただけ。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
mech_terran だったら自分で教科書を引っ張り出してきて授業で行きつけなかったところまで自分で読み進めろというあたり前のことを誰も言わないのが異常なんですよ。歴史それ自体の話やそこから発する政治絡みの話にはみんな夢中になるのに、「勉強の仕方」を異様なぐらい誰も語ろうとしない。
M内 @regonobitch 2016年7月2日
NHKの連ドラで戦争反対云々なんて話が出てたけど『花子とアン』の主人公、村岡花子女史は太平洋戦争には賛成してたんだよなあドラマと違って。 そりゃ「戦争バンザイ」な主人公を描き難いのはわかるが事実を捻じ曲げなくても良かろうに
心技 体造 @mentalskillbody 2016年7月2日
いつも日本人を無意味に責め立てる二枚舌な方々が、偉そうに考え方のあわない方の知識や知能が足りないかのように喚いているのが目立ちますが、当然無視して構いません。執拗に責めたてられる理由がないし、そういった嫌がらせを嫌だと言える権利は日本の方にはあります。そして、こういった人達に同調しなければ知識や知能が足りないという事もありません。日本人を責める事で悦に浸る事が趣味の連中のくだらないレッテル貼りに心を病む必要は一切ないので安心してください。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年7月2日
( ´ー`).。oO(そう思うなら、自分が率先して日中戦争を語ればいいのに) RT bygzam_ma08s:コメ欄の大半が、「日中戦争(日華事変)」自体を語らず、サヨクガ-、(現代)中国ガ-と「勝手なゴタク」をくっちゃべってるだけってところに、日本人(ネット民)の歴史認識が窺い知れる。まあ、いつもの話だけど。
どうぐや🍠 @1098marimo 2016年7月2日
そうなんですよね。マッサンなんかは「戦争嫌だな」ってなる方が自然に思えますが、花子とアンのモデルの人って調べたら戦争賛美や情報統制にも積極的なタイプの人だったので驚いた記憶。作中ではあんなに戦争で心痛めてる感じだったのに・・・ regonobitch
イグナチオ @7oolong 2016年7月2日
この傾向は別に最近のことではなく、鶴見俊輔なども日中戦争〜太平洋戦争が並行して行われた事実と、日本はアメリカ等だけでなく中国にも敗戦したということが隠蔽されないようにと、このコメ欄でも既出だけど「十五年戦争」という呼称を提案したんだよね。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年7月2日
「太平洋戦争から突如として始まった」という印象を付けないと、列強各国の内情までバレちゃうからね。当然欧州の戦役がどういう経緯で起こったのかとも繋がってくるから、枢軸悪しの一方的な理屈が通せなくなってしまう。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
7oolong だからそんなことは教科書を読んだら分かることです。教科書を読み返そうともしない人間が朝ドラでたまたまその件に触れてくれなかったからと言って「知らんかったー知らんかったーみんな知らんらしーぞーこれは問題だー」とか言う寝言をほざいているだけです。こう言うアホのためには朝ドラで毎日全科目の教科書を最初から最後まで朗読させれば気が済むんでしょうか?
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
akkiy_ya 貴方はご存知ないらしいですが、日本では高校で「せかいし」というかもくをおしえているんでちゅよ(まる
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年7月2日
kaho_biz で、世界史でヨーロッパとアジアの関わりは詳しくご教授頂けましたかね。片やファシズムの台頭、片や日本の侵略みたいな形で、ほぼ別個のもののような描かれ方じゃありませんでしたかね。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
akkiy_ya しっかり読み返してごらんなさい。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
[c2852585] 私は纏め本文で言われている「こういったことが世間一般に知られていない」「自分でもこういうことを知らなかった」の「こういうこと」は概ね教科書レベル(下手したら小学生レベル)に過ぎないと言ってるんだけなんですけど。歴史だと変に政治絡みになってわかりづらくなりますけど、理数系なら例えば小学6年レベルの算数も覚束ない人間がいたとしたら、それはそいつが真面目に勉強してなかっただけであって、今からでもそのレベルの勉強からやり直せとしか言いようがないでしょ。それと同じ。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年7月2日
日清日露にシベリア出兵も勘案したいところ
ピーピング@トム @sdfghjk75944873 2016年7月2日
この手の話で毎回思うけど、今だって憲法改正云々より景気を気にする人が大半な訳じゃん。世の中大半の人はノンポリで「戦争?いやだねぇうちの子が兵隊行ってるのよ。お国の為に頑張ってほしいけど死んでほしくないわねぇ」「アメリカは色々無茶言ってたから良い様だねぇ」レベルで喝采も反対もしてなかったんじゃないかと
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
[c2852662] つまり私が言ってることが正確かどうか分からないと。では私が kaho_biz で書いた「日中戦争序盤で南京を始めとする広大な地域を占領したけどそれは「点と線」の確保に過ぎずに戦局が進展しなくなり、中国側は米英の援助で粘り強く抵抗、そこで日本は……」という「日中戦争〜太平洋戦争の大雑把な経緯」のどこがおかしいのかご指摘どうぞ。繰り返しますがこれは私が小学校の時には理解出来てた話です。纏められ主の人は大人になるまで知らんかったらしいですが。
ピーピング@トム @sdfghjk75944873 2016年7月2日
当時だってアメリカに行って高層ビル群を見たりアメリカに移民した家族からアメリカのすごさを聞いている人は沢山居て「アメリカと戦争とかアホか」って公言する人も居たし。 「当時の国民で反対派ばかりだった」というのが偏見だとしても「当時の国民は喝采を浴びせていた」というのも偏見だし、「現代の考えで当時を」というが、「歴史の教科書を見れば戦前から戦後の流れが分かる」未来人たる我々はどう頑張っても「当時の人間の視点に立つ」のは無理だろうと
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年7月2日
sdfghjk75944873 そもそも、もともと「欧米はすごい。欧米に追いつけ」って言ってきた社会なんだから、急に鬼畜米英で相手は弱兵だとか言い出してすんなり信用されるわけがないんだよな。国民は皆諸手を挙げて戦争に賛成していた! なんて幻の話だ。そりゃ出版や報道は検閲されていたから政府の主張に沿った内容になるだろうけど。
ピーピング@トム @sdfghjk75944873 2016年7月2日
stmark_309 情報化社会の現代ですら「お前それ何回目の話だよ。ググれば一発で出てくるぞ」って話を本気にしてる人が結構いるわけで。情報化されない当時、しかも検閲で情報が制限される中でい国が煽れば信じる人も多いんじゃないかとも。>信用されるわけがないんだよな  結局個別の意見を積み重ねて「こういう人が沢山居た」というのは出来ても、それを持って「国民の多くが」というのは無理があるんじゃないかなと。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
[c2852829] 私がここに書いた「日中戦争〜太平洋戦争の大雑把な経緯」のどこに思想性があるんですか。このレベルのことを「分かる必要がない」というのは要するに「義務教育レベルのことなんか分かる必要はない」と公言しているということなんですけど。また理数系に喩えるなら「因数分解なんか知らんでええわw」とか開き直ってるレベルですよ。んで社会に出てから初めて因数分解の存在を知って「これを知らない人が多すぎる日本社会というのわ。。。」とか真顔で論じてるのが纏め本文なんですわ。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
[c2852969] ところが纏め本文にある「日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっている」というのは小学校レベルの話ですな。理系だろうが文系だろうが最低限知ってなきゃ話にならない基礎知識というのは厳としてあって、「盧溝橋事件から真珠湾攻撃の間が全然イメージつかめなかった」というのは「○×史観」とかいうレベルの話じゃない。お前がガッコの勉強を真面目にしなかっただけだ、テレビのせいにすんな!と頭ごなしに叱りつけて終わりですわw
早房一平 @hayabusa_ippei 2016年7月2日
みなさん、昭和初期から昭和30年頃までの、祖父祖母・曾祖父曾祖母の日記をお読みになられてはいかがでしょう。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
hayabusa_ippei うちにはそんなもん一冊もないんですけど? そんな迂遠なことせんでも教科書を一通り読んだらいいだけなのに、なんでそこに思い至らないの? 学校に行ってなかったの? ていうかもしかして「教科書」が何を指してるのか分からないの? このザマで「清水さんが相手のレベルが低いと思いたがってるだけ」なんて言えるの? 「分からないことがあったら教科書をみなさい」と誰にも言ってもらえなかった結果がコレですわ。テレビ歴史修正主義? 朝ドラが日本人の歴史観を云々? あんまり笑わすなw
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年7月2日
初めて戦争に突入したのがいつかだって? んじゃあ、私は「太平洋戦争は応仁の乱が始まり説」を押します(京都史観
goya4 @goya4 2016年7月2日
教科書といっても、どの社のモノか?で随分結論の到達点が分かれると思うのですが。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
goya4 そんなもん扶桑社・自由社以外のに決まってるじゃないですか。つか「歴史教科書はヘンコーしてるー」とかいうのは教科書レベルのことが出来ていない人の前では 絶 対 に 言 っ て は な ら な い 禁句の中の禁句だったんですよ。何遍でも理数系の喩えをすれば、因数分解もままならない人間に数学の教科書の良し悪しを論じさせるようなもんですわ。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年7月2日
まぁ、しかし近衛文麿の手先となって戦争を煽ったNHKが反戦を語る時代がくるとは昔の人たちは思わなかっただろうなぁ(近衛文麿は二代目NHK総裁)
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
[c2853476] で、「日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっている」というのはカルト宗教でもなんでもなく小学校レベルの知識だと理解出来た?
ケットシー @kettosee333 2016年7月2日
情報統制(というか軍のマスコミ対策?)の中には新聞社のえらいさんを接待漬け、なんてのも。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月2日
ところで纏め本文にある中国国民党軍の軍事顧問団長ファルケンハウゼン将軍というのは元々非ナチス系の人物で、ドイツと中国はナチス政権成立以前から軍事的・経済的に関係が深かったことでその「中独合作」と日独 防共協定とが日中戦争でバッティングしてしまったんだけど、その中でファルケンハウゼンは本国のリッベントロップから脅迫的な帰国命令を繰り返されてもなかなか帰ろうとせず、帰国後のWW2ではベルギー占領地軍司令官としてこっそりユダヤ人の保護に尽くしたりしてるんだよな。
Hoehoe @baisetusai 2016年7月2日
中国は弱すぎるから存在感が薄すぎる
いしわた @isiwata 2016年7月3日
戦争をしていなかったら現在の世界と日本はどうなっていたか、それとの比較じゃないと善し悪しは安易に語れないよね、自分は有色人種の地位が曲がりなりにも向上した現状肯定派なんで深く語る必要も、そのつもりも無いですが
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
tennteke 相互に宣戦布告しなかったというのも高校レベル。単に不勉強で知らん人が多いだけ。だから教科書を読みなさいと言ってるのに「その教科書が信用できるとは限らない」とかゴチャゴチャ言う輩のせいでますます無知だらけになって、しまいには小学校レベルのことすら分からなくなると、そういう惨状な訳ですよ。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年7月3日
本当にカルト宗教ですね。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年7月3日
教科書も自虐的で酷い部分は少しずつ改善されています。過去に学んだ事だけを真実だと思い込み、他者の足を引っ張り自虐を植えつけ続けるような事だけは避けたい。とあらためて思いました。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
mentalskillbody すると貴方は「日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっている」というのは自虐史観で現在では否定されているとでも言うんですか。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年7月3日
小学生レベル小学生レベルと言いますが、小学生の多くは自分だけが正しいと思いこんだりしない。他者を小学生レベルだと揶揄する前に自分はどのレベルにいるのか客観視くらいは出来た方がいいかも知れません。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
mentalskillbody 「日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっているということが意識にない人が多過ぎる」と言ってるのは私ではなく纏められ主の加野瀬未友さんであって、私はそれに対して「そんなのは小学校レベルの話だ。そんなことも知らんというのなら朝ドラのせいにする前に小学校の教科書からやり直させろ」と言ってるだけなんですけど。
ひとやすみ @dandonban 2016年7月3日
まぁ中学歴史の教科書的に「戦争の足音」は極東軍事裁判などで裁かれた満州事変(1931年)で、5・15(1932年)や2・26(1936年)へと続くのよね。
甘味処 @kanmitokoro 2016年7月3日
真珠湾までは政府は戦争しないように必死で、でも民衆や軍部に煽られて何度も政権交代してるイメージ。内閣の態度の違いが太平洋戦争を大きく見せて相対的に日中戦争を埋もれさせてる気がする。きっかけは満州地域の利権なのに一般的にはそれを無いものとして米との戦争だけ取り上げられてるからおかしな戦争史観になってるんだよなーと。
甘味処 @kanmitokoro 2016年7月3日
鬼畜米兵といった言葉はよく知られても中国に対してこの手の言葉はあまり聞かないと思う。俺たちはアメリカ(欧米)に負けたのであって中国に負けたワケじゃないって思いがあったのかなーと。だから対中の話があまり振り返られないのかな。戦時を扱った物語で「戦争が始まった」のを対中としてるものってどれだけあるのだろう。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
kanmitokoro ちゃんと観てない・読んでないので恐縮ですけど、親がテレビで観ていた『細雪』の映画で作中人物が世間話で「それにしても皇軍は凄いですな〜、徐州まで陥落ですわ〜」とか言ってるのを聞いて「へ、これって日中戦争中の話だったの?」と驚いたことがあります。
hachigatu @iijagennahito 2016年7月3日
大陸進出での外交破綻が太平洋戦争のトリガーになってた思うけど、太平洋戦争より、メディアが世論を煽った事、組織の末端の暴走と一連の外交判断ミス等等9条的「戦争をしないで良い国家の建設」への議論は何故満州~ABCD包囲網までがメインにならないのか不思議に思った事あるな。
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
そもそも論として「日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっているということが意識にない人」というのがそんなに大勢いるのかという疑問があるんですけどね。これぞ [c2852969] の言う「相手のレベルが低いと思いたがってるだけで実際はそうじゃない」案件じゃないのかと。だって小学校レベルですぜ? 「朝ドラとかでその時代を描いた作品があんまりない」という以外に何か根拠あるの?
おばた はじめ @yamamoto1208815 2016年7月3日
いったん戦争認定すると第三国と貿易出来なくなるので困る、ということですが、WW1、WW2ともイギリスはアメリカとアメリカ参戦前でも密接に貿易してたように思いますし、日本も開戦前にドイツに軍事攻撃されたオランダの植民地政府と経済交渉(日蘭会商)を試みてしましたがそれはどういうことなんでしょう
心技 体造 @mentalskillbody 2016年7月3日
kaho_biz ご自分を客観視なさってください。教科書の選別をはじめたりあなたの言っている事は無茶苦茶です。カルトにハマってしまった方はご自身を客観視出来ないと言いますがまさにそれなのでは…
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月3日
yamamoto1208815 それは1935年にアメリカで制定された「中立法」というもので、WW1当時にはこの法は存在していませんし蘭印と日本の取引もアメリカを介していないので関係なく、WW2勃発後の米英間の貿易に関しては39年11月4日の中立法修正で「現金払い」「自国船による輸送」を条件とする交戦国への武器輸出を許可していたからです。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月5日
アホというか考えが回らなかった、あるいはそこまで考えてなかったってのはあるでしょうね。政府のいうことを軍が聞かなくてもいいようにとれる憲法とかは、たぶん政府が別の勢力に抑えられても軍は(維新を成し遂げた)自分たちがコントロールできるってあたりを狙ったのだろうけれど、後に政府が外国に約束した停戦を軍が勝手に破ってしまうことにつながるとは考えていなかった、ってところでは
moore @megazines 2016年7月5日
朝ドラに関しては戦後の「中国に対する配慮」という名の自主規制が積もり積もって「なかったこと」史観にシフトした感がある。
唯唯@ダイエットリセットしました🔰 @Poco_Yui 2016年7月5日
積極的に戦線拡大を進めていた人や、戦争を賛美していた人の気持ちがどのように変遷していったかって興味深いかも。戦後は素知らぬ顔で平和万歳してた人が多いのかな?
バの骨🎥🧸VRchat @syozui 2016年7月6日
日本はめっちゃ戦争してる戦闘民族国家ですよ でも世界的に見ても平和が続くことは稀なのでたった260年ぽっちの平和がパクストクガワーナとか言われるくらいにはどこも争ってるので心配ご無用 今だって相互確証破壊がなければドンパチ続いてたもの
清水代歩 @kaho_biz 2016年7月6日
日中戦争が太平洋戦争よりも語られないのは日清戦争が日露戦争より語られず、第一次世界大戦が第二次世界大戦よりもマイナーというのと同程度の問題でしょう。つまり深い意味はないです。ところで私の大学時代の専門は奈良時代でしたが、奈良時代が舞台の映画・ドラマが殆どないのは一体全体どんな偏った史観のせいなのか、如何なるカルト宗教の誘導によってそんなことになってしまっているのかを皆さんに徹底的に論じていただきたいですな。
のんさん🌻🍟🍩@六廃 @nonchan1975 2018年1月4日
別名?15年戦争っちゅうくらいだもん…
CLPS @C_CLPS 2018年2月24日
『日本は太平洋戦争を始めるもっと前に日中戦争をやっている』 一行目の時点で話にならないんだよなあ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする