シナリオライター・伊藤ヒロ氏のサブライター講座 その2

その1はこちら http://togetter.com/li/99076
36
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

そういや昨夜のサブライター講座で『ライターのキャラクタークラス』の話をしようと思ってたのに忘れてた。今夜やろう。社員ライターの人がみんな寝たくらいの時間に。

2011-02-10 17:16:44
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

じゃあ、仕事する前にサッと昨日の続き。『(伊藤にとって都合の)いいサブライターになるには』講座。題して『ライターのキャラクタークラスについて』。ライターというのは以下の3種類に分類されます。

2011-02-11 00:44:35
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

1.『上手な人』基本となるクラスです。ちゃんと丁寧に仕事をしてくれる人、という言い方をしてもいいでしょう。ライターというのは基本的にはこのクラスと思っていいです。

2011-02-11 00:50:04
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

2.『ヘンなものを書ける人』伊藤とか、たぶんコレですね。普通のことをするのが苦手な人たちです。丁寧に仕事ができない代わりに、妙な技能を発揮します。チームに1人いると、その人の担当部分がそのままゲームの個性になります。でも2人はいりません。

2011-02-11 00:52:57
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

2の『ヘンなものを書ける人』は不思議なことに大抵、普通の仕事を丁寧にする、ということができません。使う側は「そういうものだ」とあきらめましょう。

2011-02-11 00:56:23
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

ちなみに技術的なレベルが未熟なうちは、1は『丁寧だけどパッとしない人』、2は『雑なのに面白くない人』となります。1はまだ使えますが、2は使い道がホントに無いです。「自分は面白いものが書ける!」という自信の無い人は、2にはならない方がいいでしょう。

2011-02-11 01:03:01
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

で、第三のキャラクタークラスですが……3.『ニセ菊池秀行』エロゲー界においては『上手い文章』『カッコイイ文章』というのは、これ即ち菊池秀行系の文体で書かれた文章のことです。これができる人、というのはそれだけで食いっぱぐれがありません。

2011-02-11 01:07:02
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

菊池秀行系の文体さえ書けるなら、読みにくくても内容が分かりにくくても平気です。むしろ、ちょっと読みにくいくらいの方が『なんか分かんないけどカッコイイことが書いてある』という雰囲気が出ていいかもしれません。

2011-02-11 01:12:00
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

コレができるサブが一人いると重宝します。ただし、食いっぱぐれが無い分、マスターするのは大変です。できる人はいきなりできますが、できない人はなかなかできない、才能に左右される技能です。技術レベルが低いと、単なる『読みにくい文を書いてくる人』で終わってしまいます。

2011-02-11 01:14:27
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

サブライターを雇う側は、この三種類のライターを組み合わせてシナリオを作る、ということになります。5人雇うとして、理想的な組み合わせは『上手い人』3人、『ヘンな人』1人、『菊池秀行』1人、というところでしょうか。さて、ここからが本題の本題。

2011-02-11 01:18:27
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

サブライターの人は、自分がどのキャラクタークラスに属するのか、を意識しておいてください。そして、自分の才能をどう伸ばしていくのかを考えておくように。

2011-02-11 01:20:05
\やっしー/ @press_ysr

@itou_hiro ちなみに菊「池」ではなく菊「地」だよ、と詳しくもないのにしたり顔で書いてうざったがられるの巻www

2011-02-11 01:22:26
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

ついでに言えば、自分がどのクラスに属するのかを、あらかじめ依頼者側に伝えておいてくれると仕事を割り振る側は助かります。

2011-02-11 01:23:08
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

それと自分が『2』だと思っている人へ。すぐに『1』か『3』への転向をお勧めします。あんまりイイことないですよ。個性が必要とされる場なんて、実はそれほど多くないし、1つのゲームに『2』は1人か2人しか不要なので仕事を貰う機会が減るし。

2011-02-11 01:29:02
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

あ、『3』に転向するのも勧めないな。あれは勝手になってしまうものなので、頑張ってなるものじゃない気がする。

2011-02-11 01:30:18
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

ともあれ、キャラクタークラスを決めることで、自分の『使い道』と『成長の方向性』を明確にする……これは意外と大事なことだったりします。

2011-02-11 01:32:48
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

とりあえず、今日はこんな感じ。今回は簡単に。

2011-02-11 01:37:18
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

次回は数日後。『効果的な手の抜き方』についてです。

2011-02-11 01:43:36
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

あんま連続でツイートすると、フォローしてくれてる人に迷惑なんじゃ、という気もしてきた。

2011-02-11 02:10:45
@akiko_tamagawa

@itou_hiro そんな事ないです、面白いです!私は別にライター志望じゃないのですが。

2011-02-11 08:57:13
鏡裕之@『巨乳ファンタジー4』お楽しみに! @boin_master

@itou_hiro 初めまして。鏡裕之です。菊地秀行氏の文体はシャープで、決して読みにくくもわかりづらい文章でもありません。菊地秀行系の文体というのは、菊地秀行の文体とはきっと違うものとしてお考えだと思いますが、菊地秀行系の文体をご説明願えますでしょうか?

2011-02-11 18:43:37
伊藤ヒロ@「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」 @itou_hiro

@boin_master そこは、それニュアンスで。「ほら、そういうのあるじゃん」というのが一番分かりやすい説明になるかと。ただ念のため言っておくと、否定的な意味は無いですし、そのスタイルが嫌いというわけでもありません。>菊地秀行系の文体

2011-02-11 19:18:09
ヒガヒサ@久地加夜子(テキレボEX2参加します) @higahisa

@itou_hiro @boin_master 菊地秀行系の文体の件ですが、たとえば吸血鬼ハンターDシリーズとエイリアン(トレジャーハンター)シリーズは文体が違いますよね?どっちよりですか?とかそういうことじゃないのかしら? 菊地秀行独特の文章構成ってことなんでしょうか?

2011-02-11 19:53:48
残りを読む(22)

コメント