2016年9月10日

#毎日新聞 『東電原発事故5年半 汚染水対策、足踏み』報道への反響(20160907)

67
小川一 @pinpinkiri

ああ、いまだにコントロール下に置くことが出来ない福島原発の汚染水。「凍土遮水壁」(全長約1・5キロ)は溶け出し、放射性のトリチウムが残る処理水の行き先も宙に浮いていたままです。厳しい現状を検証しました。mainichi.jp/articles/20160…

2016-09-07 05:58:03
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

「東電原発事故5年半 汚染水対策、足踏み」 (9/7 毎日新聞) mainichi.jp/articles/20160… この記事はいろいろダメダメ。凍土遮水壁と海への汚染水流出は関係ない。1F港湾への放射性物質の流出は、海側遮水壁の閉合でかなり少なくなった。(続く

2016-09-07 08:39:11
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)何よりダメなのはこの図。海側遮水壁が描かれていないし、凍土遮水壁と海側遮水壁がつながって、海側の4m盤を囲んでいることも描かれていない。これでは読者の理解はとうてい深まらないだろう。 pic.twitter.com/zhTf51pJiF

2016-09-07 08:41:54
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

続き)こちらは8/29のニューヨーク・タイムズ記事の図。記事は皮肉っぽい書き方だが、説明も図も正確。(毎日新聞の図は、科学部の記者がチェックしているとは到底思えない。) pic.twitter.com/KW5lWFLzUE

2016-09-07 08:44:50
拡大
Хаяси Томохиро @SiganaiKumasan

@pinpinkiri @mainichi 三重水素水の放出に風評被害があるというのは、今までの報道機関のマッチポンプによるものではないのですか? 「ああ」などと他人事に言っていますが、その文字数を「福島原発」という雑な言葉に「東電」とか「第一」とか付けるのに回す方が良いかと。

2016-09-08 19:27:48
Хаяси Томохиро @SiganaiKumasan

@pinpinkiri @mainichi 汚染水を海に流すな!とか、凍土壁は破綻している!と文句をつけるだけでいられるのは、タンクが増えても風評被害が出ても、例えば「凍土壁が破綻した」などと問題提起のネタには出来ても影響が自分達には限定的だと、どこかで他人事と思っていませんか?

2016-09-08 19:36:07
Хаяси Томохиро @SiganaiKumasan

@pinpinkiri @mainichi 何故、自然界と同じ濃度での海洋放出が「風評被害により」出来ないのか。 他にも、例えば福島の米が既に基準値越えがゼロで99.99%以上が検出限界値未満で安全性が明示されているのに、全袋検査が何故やめられないのか。 その原因は何故ですか?

2016-09-08 19:42:34
Хаяси Томохиро @SiganaiKumasan

@pinpinkiri @mainichi 「福島原発」という原発はありません。それを「細かい」「些細な違い」と感じるのであれば、原発事故被害についての見識は極めて低レベルです。 一般人ならともかく、原発事故後の社会の空気感を主導してきた中央メディアの幹部がそれでは困ります。

2016-09-08 19:46:32
竜田一人 @TatsutaKazuto

汚染水の影響がコントロール下にないと仰るなら、海洋の汚染数値を検証して証拠を出して下さい。こんな不正確な図といいかげんな記述で風評を煽る新聞が、余計に事故処理を遅らせ、漁業者を苦しめていると、そろそろ気づかれたらいかがでしょう? twitter.com/pinpinkiri/sta…

2016-09-10 00:44:17
Toko Shiiki/椎木透子 @tokophotoko

福島第一原発凍土壁の事、吉川彰浩さんが書かれていてとてもわかりやすい。ダメだ失敗だ終わらない等の記事等とは違い、ずっと納得できる内容の込められた投稿だった。とても為になった、ありがたい⭐️ その投稿へリンクです→ goo.gl/scuoih

2016-09-10 09:57:22

コメント

三角頭 @JHBrennan 2016年9月10日
検証に多謝を。 報道を検証していただいた労力を思うと、偏った結論ありきのマスコミの罪深さが更に増しますな。 検証をじっくりと読み返し、情報の受け止め方を翌々考えねば。
15
あさくら スンデル(煽り) @arthurclaris 2016年9月11日
まさに汚染水相手にしている身からすると、ここまでいい加減な図が全国紙に掲載されていることに大いに不満がある。こういった不実な報道の積み重ねが、「大量の汚染水が漏れ続けている」という誤解に繋がる。
27
ゆ〜たん💉💉 @Iutach 2016年9月11日
こういう捏造のおかげで、本質的でないところに無駄なリソースを割かねばならなくなる。毎日新聞は、死んでも福島の復興の足を引っ張り続けたいとみえる。いや、死ぬ覚悟のカケラもない、愉快犯同然のテキトーさだろうが。
11
ずっきー @zukkykamogawa 2016年9月11日
毎日新聞はタブロイド紙という認識で(d ̄▽ ̄)オッケ♪
2
neologcutter @neologcuter 2016年9月11日
そりゃ証明しようもない放射能汚染を「ある」と言い切った #毎日新聞 はこういうことしてごまかし続けるしかないでしょ。下手に謝ると「今までは何だったんだ?」って皆(#反原発 からも含む)から突っ込まれるもの。
2
ずっきー @zukkykamogawa 2016年9月11日
未だに風評被害が払拭されないのは、このようなマスコミの勉強不足と、悲劇のフクシマ像を延々と流すマスメディアにあると思います。東日本大震災から5年半が過ぎ、現地の人は懸命に復興へと頑張っているのを、このようにマスコミが踏みにじっても良いのでしょうか?真実を伝えるのがマスメディアの本来の姿かと。これでは『マスゴミ』と言われても仕方有りませんね。
5
guwati @guwati 2016年9月12日
事故前は、トリチウムを告示濃度限度の6万Bq/Lで温排水として海に放出し、トリチウム蒸気の形で大気中に排出していても、原発周辺の魚介類が危険などと報じるメディアなんて(たとえ反原発を唱えていても)なかったのに、事故の後は反原発団体と同調して「汚染水」管理の失策を論い、ひたすら風評被害の拡大に手を貸している。
4
guwati @guwati 2016年9月12日
反原発の最後の砦としてその風評被害を懸念する漁協の感情を盾にしていますが、問題を先伸ばしすればするほど最後に困るの他ならぬ漁協です。タンクの増設も凍土壁も当座しのぎに過ぎない事は自明なのに、事故から5年半、福島の廃炉をディスる特集ばかりが組まれ、悲観論が再拡散されるばかりです。毎日のような反原発メディアこそが解決を先延ばしにしている元凶ですね。
5
guwati @guwati 2016年9月12日
増え続ける貯蔵水の処理について安全、安価かつ迅速な方法が希釈放出であるなら、特に読売や産経のような原発容認推進派のメディアこそ周辺海域や魚介類の放射能濃度データに基づいてその可否を検証し民意を問う為の特集の一つも組むべきではないかと思います。その意味ではずっきーさんご紹介の読売特集記事https://twitter.com/zukkykamogawa/status/774956971346661378はタイムリーですが、殆ど読まれないという活字よりもテレビでの報道を願いたいです。
6
NPAGW @NPwrAGW 2016年9月12日
(参考) 「要するに、凍土壁に限らず、東電は、こうやりますと言ったのが、ほとんど実際に実現していない・・」(田中俊一委員長)/原子力規制委員会記者会見録、平成28年8月24日(https://www.nsr.go.jp/data/000161442.pdf
0
亜山 雪 @ayamasets 2016年9月12日
トリチウムなんかタンカーに積んで太平洋の真ん中あたりで移動しながらチョロチョロ捨ててしまえばいいんじゃないの?
0
猿田彦 @saru_ta_hiko 2016年9月12日
10億ベクレルくらいトリチウムが入った夜光キーホールダーが欲しいです。
1
tomo @tomo_091519 2016年10月8日
この訂正記事は無いんだね。 毎日変態新聞でいいよ。
1
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年1月11日
小川一という人は「新聞社のエラいさん」の典型例なんだろうなぁ。
0