Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

AV業界からすれば面白いかもしれないけど

警察の気分次第で逮捕・書類送検までは好き勝手にやれるって話だろ?
4
荒井禎雄 @oharan

おっとなんだこりゃ、全員不起訴ってことか!? その方法論はいくらなんでもナシだろう。 →キャンプ場でAV撮影 関係者や出演者ら52人を不起訴に #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

2016-09-24 03:50:59
荒井禎雄 @oharan

この前例が出来たのはAV業界からすれば面白いかもしれないけど、警察の気分次第で逮捕・書類送検までは好き勝手にやれるって話だろ? 起訴できないような案件ならハナからやるなよ。完全にイジメ目的じゃないか。誰も幸せにならんぞコレ。

2016-09-24 03:54:35
荒井禎雄 @oharan

話をまとめると、キャンプ場AVに参加してた人間や、女優を派遣した人間は、不起訴=無罪だったということだ。よって、この事件を私達の活動の成果が出てますとばかりに嬉しそうに拡散してた某弁護士はとんだ赤っ恥と。強要罪も成立してないし、公然わいせつすら不起訴だし。

2016-09-24 03:58:04
荒井禎雄 @oharan

しかし50人以上書類送検しておいて全員不起訴ってどうかしてるだろ。AV業界的には良い話だけど、逆に警察の無茶苦茶さが際立ってしまう。とにかくエロ屋をイジメられればそれでいいって頭しかないじゃん。「犯罪者を作るのは警察」とはよく言ったもんだなと。

2016-09-24 04:01:07
荒井禎雄 @oharan

ふざけてやがるよなあ。大規模な話だから何か起訴まで持っていけるネタがあるんだと思ってたらコレだよ。ビビらせ目的でイチャモン付けただけじゃんよ。ヤクザかほんとに。

2016-09-24 04:07:41
荒井禎雄 @oharan

いやもうこうなったらエロ業界は ”反撃” 一択なんだけどなあ。ここまでの事実を積み重ねて、わかりやすく「あの件はこれこれこうなりました、この件はこうです」と解説し、世間に対してアピールすべきだと思う。ここで退いてどうすんだって流れになりつつある。

2016-09-24 04:09:43
荒井禎雄 @oharan

キャンプ場AVの件と、先日のHRNの大嘘児ポ騒動とをまとめるだけでも充分。ただ、それでもプロダクションが喰らう「有害業務」だけは逃れようがないから、そこだけは言葉を選ばないとダメ。

2016-09-24 04:11:02
荒井禎雄 @oharan

今回の警察のやり方の何が卑劣って、結局は不起訴とか起訴猶予とかで落ち着くと解ってても、末端のAV女優やスタッフなんか、現場の度に「逮捕されるかも」と怯えなきゃいけない訳で。「最終的に無罪」なんて余裕が持てる人間なんか一握りだよ。だからこれを繰り返すだけで確実に業界は萎縮する。

2016-09-24 04:14:33
荒井禎雄 @oharan

HRNの意味不明なデマ垂れ流しもそうだし、警察の方針もそうだし、結局は無罪という結論になっているのに、マスコミを使って悪評だけ広め、また業界人に対してはいつ逮捕されるか解らない恐怖に怯えさせる。そしてとことんまで萎縮させてしまおうって腹積もりなんじゃなかろうか。アリなのかこれ?

2016-09-24 04:16:23
荒井禎雄 @oharan

キャンプ場AV全員不起訴の一件って、HRNが児童ポルノデマでヤラかしたのと同様の、風向きが変わるレベルの警察の大ポカかもしれない。ただ、重ね重ね言うけど「有害業務」からは逃げる術が(法改正以外に)ないので、安心し過ぎてはダメよ。後は誰かが業務妨害や信用毀損で訴え出ないものか……

2016-09-24 06:23:29
荒井禎雄 @oharan

キャンプ場AV全員不起訴の一件って、HRNが児童ポルノデマでヤラかしたのと同様の、風向きが変わるレベルの警察の大ポカかもしれない。ただ、重ね重ね言うけど「有害業務」からは逃げる術が(法改正以外に)ないので、安心し過ぎてはダメよ。後は誰かが業務妨害や信用毀損で訴え出ないものか……

2016-09-24 06:23:29
荒井禎雄 @oharan

キャンプ場AV全員不起訴の一件って、HRNが児童ポルノデマでヤラかしたのと同様の、風向きが変わるレベルの警察の大ポカかもしれない。ただ、重ね重ね言うけど「有害業務」からは逃げる術が(法改正以外に)ないので、安心し過ぎてはダメよ。後は誰かが業務妨害や信用毀損で訴え出ないものか……

2016-09-24 06:23:29
荒井禎雄 @oharan

しっかし52人も書類送検したんだから、2~3人は起訴するものと思ってたんだが。まさかそれすら「諦めなきゃいけない状況でのGO」だったとはなあ。さすがにビックリしたよ。そりゃ中の人らを突いても情報が落ちて来ない訳だよな。お陰で色々と繋がりましたよ。

2016-09-24 06:26:41
ウルフウッド @wolfwood_n_d

@oharan 「有害業務」の件ですが、派遣法とか職業斡旋法とかに該当しなければセーフですよね? 応募してくる子だけでやる、出演前に脚本等はちゃんと中身が分かるものを提示して出演可否を決めてまもらうようにすれば、職業斡旋法も派遣法も関係なくなるということでいけませんか?

2016-09-24 06:35:22
荒井禎雄 @oharan

@wolfwood_n_d 理想を言えば、それらのシステムを整えた上で、プロダクション制を廃止して、エージェント制に切り替える必要があると思います。あくまで「現状のプロダクションという形態にこだわるならば」という話なので。

2016-09-24 06:47:39
ウルフウッド @wolfwood_n_d

@oharan AVANが整備している統一契約書は、双方向の業務委託と聞いていますが、そういう形式面だけでなく、実質的に移籍や個人事務所設立の流動性を高めないと、実態的には派遣のほうに近い状態の人たちがなくならない、というご推測でしょうか?

2016-09-24 06:52:18
荒井禎雄 @oharan

@wolfwood_n_d 警察の嫌がらせの内容を考えると、形式だけ整えても、実質的にどうかで判断されます。マークスがヤラれた時がまさにそれなので、警察に「実質的には雇用だろう」とか「実質的には派遣だろう」と言わせない方策が必要です。

2016-09-24 08:21:31

コメント

雑兵A @_zhy_a 2016年9月25日
「書類送検」を誤解しているのでは。「書類送検=起訴の一歩手前」じゃないよ。警察が捜査した事件は、すべて捜査書類を検察に送致します。
2
雑兵A @_zhy_a 2016年9月25日
警察の中で「これは余りに軽い事件だから、起訴する必要ないだろう」と思っていても、全て送検します。起訴/不起訴は、すべて検察官が判断します。警察に判断する権限がないので、全て検察に送って「判断して下さい」とやる。
1
雑兵A @_zhy_a 2016年9月25日
現実には警察の捜査報告書の書き方で「これは起訴すべきだと思う」「起訴しなくていいんじゃない?」とぼんやり伝えられていて、それが検察官の判断に強い影響を与えるけど、あくまで形式的判断は全て検察官が行うから、全ての書類は送検されることに変わりない。
0
雑兵A @_zhy_a 2016年9月25日
もちろん、ほとんどの民間人にとって警察の捜査対象となること自体が大きな負担で強い萎縮的効果をもたらすことは確かだし、いくら適法な捜査でも軽々しく逮捕状を請求して身柄拘束することがあっていい訳がないことを前提にしつつ、「じゃあ本件で何をどうしていれば満足なの?」という疑問もある。
2
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
警察が認知した事件をすべて検察へ送致(送検)したのでは検察がパンクするので、所定の軽微な事件は、警察段階で手続きが終了します。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
刑訴246条 司法警察員は、犯罪の捜査をしたときは、この法律に特別の定のある場合を除いては、速やかに書類及び証拠物とともに事件を検察官に送致しなければならない。但し、検察官が指定した事件については、この限りでない。※司法警察員の典型は、巡査部長以上の警察官。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
窃盗事件の統計で申し訳ないが、微罪処分は数的には1/3以上を占め、例外的取扱いではありません。 http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/61/nfm/images/full/h6-2-1-11.jpg
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
日本の刑事裁判の異常な有罪率の高さは、裁判官が検察官の言い分を鵜呑みにすることに加え、有罪に持ち込める見込みの高い被疑者を検察官が選んで起訴していることにも由来します。検察と警察の視点は、往々にして異なるのです。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
逮捕令状の発布率を見てください。 http://tuukouninotu.fc2web.com/500-tatakau/011.htm 請求されたら半自動的に発布されるのが分かるでしょう。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年9月25日
警察の気分次第で逮捕・送検までは好き勝手にやれるというのは、おおよそ正しいでしょう。なお、被疑者を逮捕した場合には、釈放しない限り、書類送検ではなく、身柄送検(身柄付送致)となります。
0