Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

交通権の限界とその周辺

ケーススタディ:北海道1人以下駅廃止検討と三江線+α それと新千歳空港本線化の夢と野望と難儀
64

JR北海道、日利用者1人以下の駅廃止検討

けんたろう @ken_ta_rou

乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ(読売新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-… #Yahooニュース JR北海道の駅数は435駅なので、利用者のいない駅が全体の1割を越えている計算になります。路線別での差はより明確でしょう。

2016-10-01 19:43:18
リンク Yahoo!ニュース 乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ(読売新聞) - Yahoo!ニュース JR北海道が、1日の平均乗車人数が1人以下の51駅を廃止する方針を固めたことが3 - Yahoo!ニュース(読売新聞)
けんたろう @ken_ta_rou

JR北海道が廃止を検討しているという1日の利用者数が1人以下の51駅に❌をつけました。留萌本線は全線に亘って、宗谷本線の名寄以北はほぼ特急停車駅にしか利用者がいない実態が浮き彫りになっています。 pic.twitter.com/EKxdiv3Xr6

2016-10-01 19:52:34
拡大
拡大
拡大
拡大
けんたろう @ken_ta_rou

@marc1324113 利用者がいないとは、採算基準を満たさないだけで僅かでも利用者がいることを表す場合が多いのですが、この場合は本当に「いない」わけですからね。特に留萌本線と札沼線末端区間は潔く鉄道事業を辞めた方が良いとしか判断出来ない状況です。

2016-10-01 20:07:29
EMUTEA@ミユ&てんま&たすく推し! @emutea001

@ken_ta_rou ちなみに秘境駅ブームで訪れる人はほとんどが企画乗車券やフリーきっぷでのため、利用者数には含まれないそうです。 たしかにその駅からの運賃を払わなければ利益になりませんしね

2016-10-03 09:03:25
EMUTEA@ミユ&てんま&たすく推し! @emutea001

@Hirasawa_n1k2 @ken_ta_rou 小幌駅は10人以下の水準のためセーフです。意外と地元の人が山菜を取るために利用してるようですよ。 あと廃止案が春に出てたんだけど豊浦町がお金を出したので救われてます pic.twitter.com/bywPNCF3AH

2016-10-03 09:07:28
拡大
拡大
EMUTEA@ミユ&てんま&たすく推し! @emutea001

@zil_jp @ken_ta_rou @konoe ワンマン運転でバスと同じく整理券と運賃を払う方式なのでそれは無いです。

2016-10-03 09:11:44
 
堀内重人 @HoriuchiH68

JR北海道は、安易に廃駅を決めるのではなく、自治体と協力して「街づくり」と一体となって、乗降客数を増やす努力を行う必要がある。駅を中心とした街づくりが不可欠である。 乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ : 読売新聞 yomiuri.co.jp/economy/201610…

2016-10-01 23:02:26
リンク YOMIURI ONLINE(読売新聞) 乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ JR北海道が、1日の平均乗車人数が1人以下の51駅を廃止する方針を固めたことが30日、わかった。
蝦夷っ子 @菅内閣は総辞職せよ!東京オリンピック中止せよ! @tetuzukiarashi

あの~実際に行ったことがありますか?この51駅すべてに。 私はこのリストにある釧網線の細岡駅と運休中の日高本線内の駅以外は訪問済みです。 街づくりとか言う状況ではない駅が大多数ですよ。 周囲は廃屋だけとか。この評論家さんは集落そのものが無い場所が多いっていう現状をわかってるの? twitter.com/HoriuchiH68/st…

2016-10-02 00:04:36
TAT卿 @tatkyou

そもそも廃駅する駅の周りに、街作り以前に人が住んでいないことをご理解頂いていないです。駅としての役目がとうに終わってるんです。努力しようがないんです。 twitter.com/HoriuchiH68/st…

2016-10-02 03:31:23
Wakisaka Ken(脇坂健) @wakisaka_ken

この表は「JR北海道が廃止方針を打診ないし表明した駅」ではなく、JR北海道が発表した「乗車人員1日1名以下の駅」を機械的に並べただけです。参考:2月10日同社発表。(続)→ 乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ : 読売新聞 yomiuri.co.jp/economy/201610…

2016-10-02 06:21:39
Wakisaka Ken(脇坂健) @wakisaka_ken

@wakisaka_ken (承前)既報の北豊津や蕨岱が欠落、日高線バス代行区間の駅廃止は事務手続きを煩雑にするだけで無意味、根室線暫定開業区間折り返し駅となる東鹿越を廃止しては復旧や代行の拠点がなくなるなど、ツッコミどころ満載。道新など他紙にもこのニュースはなく、勇み足か。

2016-10-02 06:24:41
Wakisaka Ken(脇坂健) @wakisaka_ken

北海道での駅廃止の件、道新でもきました。おそらくこちらのほうが正しい。→ JR北海道、17駅の廃止打診 名寄「北星」、幕別「稲士別」も dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/e… #どうしんウェブ/電子版

2016-10-02 08:04:06
リンク dd.hokkaido-np.co.jp JR北海道、17駅の廃止打診 名寄「北星」、幕別「稲士別」も | どうしんウェブ/電子版(経済) JR北海道が道内の市町村に対し、廃止の意向を伝えた駅が本年度中に少なくとも5路線17カ所に上ることが1日、分かった。JRは、1日平均乗車人数(2011~15年の調査日の平均)が1人以下の駅を中心に廃止を進めており、さらに数駅について打診...
Wakisaka Ken(脇坂健) @wakisaka_ken

ちなみに稲士別駅は住宅が建て込んでいる中にあるものの、停車する列車自体が少なく、住民から見放されたような状態です。私が訪れたときにはボロボロの待合室がありましたが、現在はこれも撤去されているとのことです。やや傾いた木張りのホームを歩くと、踏み抜きそうでした。 #稲士別駅 pic.twitter.com/iLAr5s44oO

2016-10-02 08:06:49
拡大
拡大
拡大
Wakisaka Ken(脇坂健) @wakisaka_ken

しかし、東鹿越も廃止ですか。根室線復旧作業とは無関係ということか。

2016-10-02 08:08:25
北海道新聞 @doshinweb

JR北海道、17駅の廃止打診 名寄「北星」、幕別「稲士別」も dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/e…

2016-10-02 08:10:42
デリン @derinative

抜粋① ・JR北が道内市町村に対し、廃止意向を伝えた駅が少なくとも5路線17カ所に上ることが判明 ・JRは1日平均乗車人数(2011~15年の調査日平均)が1人以下の駅を中心に廃止を進めており、さらに打診しているとみられる ・来年度以降も、残る「1人以下」の駅を中心に検討する方針

2016-10-02 08:27:07
残りを読む(180)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
「全額公費負担の公共交通」を目指してたはずの交通権論者もいつの間にか「JRに難癖付けるだけの共産党」に落ちぶれてたのか
24
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
交通権と言う面で言うなら、一番問題になる高校生の通学手段確保としては「北海道の地方部に限り自動車普通免許取得を15歳から認める」の方がマシと違うか。レベル2以上の自動運転車限定とかで
10
たけ爺 @take_ji 2016年10月3日
「開発して街づくりをすべきだ」は「周辺農地を潰して、農産業を破壊すべきだ」と同義なのだが、共産党は農業否定派なのか?
12
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
もっとも、こんだけ駅を廃止しても浮くコストは駅舎やホームの保守費しかないんだが
11
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2016年10月3日
JR北海道ごと欧州や中国にでも売り飛ばすしかないだろ。 いずれにしても、クレームはトヨタかスバルに。
0
わかばだい @wakabadaiad 2016年10月3日
そういえば平成に入ってから財政難が原因で市電の路線網を縮小し、バスから手を引いた市があったっけ。そう、函館市です。
0
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2016年10月3日
成る程、政府や与党が自動運転車に力を入れるわけだ。これに反対するのは多分「アレな人達」なんだろうな。
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年10月3日
郵便料金はその必要性から全国一律料金となっているし、電話網も同様にユニバーサルサービス料金を徴収している。地方においての鉄道網も交通弱者ほどその恩恵を受けるので、十分な線引は必要としても、鉄道にもユニバーサルサービス料金を導入するのも手では無いだろうか? 都市部においても地方からの物資の輸送などのメリットも受けていると思うのだが?
10
ハドロン @hadoron1203 2016年10月3日
飛躍的に人口が増え続けた札幌市でさえ、定山渓鉄道線を廃止したりしているのでな。北海道の都市計画や町作りは、昭和の終わり頃にはもう鉄道輸送よりもモータリゼーション優先の政策に切り替わっていた。また、鉄路廃止と引き換えに地元空港を整備し、航空路確保を優先した自治体もある。
3
たけ爺 @take_ji 2016年10月3日
jigen_the3 廃線対象になっているのは、物資(貨物)輸送・旅客輸送ともに「メリットがない」(代替公共交通で賄える)地域。旅客なしの「貨物線」としての価値も低い(道路輸送で十分)と判断されたから「廃線」となった訳ですよ。
7
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年10月3日
take_ji その件については承知しましたが、地方路線においてニーズは有っても採算ベースに乗りにくい路線というものも存在し、その辺りを想定しています。
4
絶望党員 @zetuboutouin 2016年10月3日
輸送密度は1日あたり50人の交通機関がなくなっても困る人は殆どいないのに、なんで共産党の国会議員はさも大事のように言っているのかさっぱり理解できない。車で1時間の区間を3時間かけて移動する路線に需要なんて有るはずがない。
6
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年10月3日
地方のこういう問題は、自動運転とかどんどん実験する場所として開発費用を出すと言う方向性でやるしかないのかなと思うね。 白タクやバスを貨物として利用など、都市での規制を全部取っ払ってやるのがこの後の流れではないか。
5
shogun_majires @shogun_majires 2016年10月3日
共産党のセンセは「もうけをどこまでも追求」って仰ってますがそりゃ地元民減って乗らないから採算取れなくなって廃止なんでしょう。JRも利潤を出さないと路線の維持も出来ませんよ、当たり前のことです。
12
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月3日
天塩川温泉駅は都会なら確実にアクセス駅なんだろうけど、普通列車が1日4往復だけ(走ってる普通列車は全部停まる)かつ特急停車駅の音威子府駅=天塩川温泉を結ぶバスが無料ならそりゃそっちを勧めるわな……。wakabadaiad そういや札幌市もバス路線から手を引いたな。なお市電は延伸して環状運転にした模様。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
jigen_the3 本来交通権でそういう議論をするべきなんだけどねえ。実はローカル線は需要も少ないが費用も少ない。東海道新幹線の料金に1%ユニバーサルサービス料を上乗せすれば年間120億円の補助金予算が出てくる
10
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
jigen_the3 しかしそういう知恵を出すこともなく単に民間企業をバッシングするだけなのが共産党クオリティ
10
岡山っ子 @fagianofight 2016年10月3日
偉そうな国会議員ですこと。共産党の議員は国民がバックに入れば何言ってもいいと思ってんのかな。
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年10月3日
Dam_midorikawa 共産党や民進党などの野党勢力は、まず対決姿勢有りきの批判しか出来ないですからねー。。。
8
フレーバー @stflaver 2016年10月3日
これが自民党の議員が言ってたらコメント欄はまた違う展開だっただろうね
5
jake @j9_st 2016年10月3日
オーストラリアみたいな貨物用ロードトレインを北海道のみ許可すれば、旅客どころか貨物線路すらいらなくなりそうな予感。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年10月3日
自動車税やガソリン税を一般財源化するのには反対だが、「モータリゼーションにより困窮する鉄道路線に投入する」なら、まだ理解できるかな
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
cinefuk 実はいつの間にか制度上は一般財源って事になってるんだよなあ
0
絶望党員 @zetuboutouin 2016年10月3日
必要なのは「鉄道」ではなく、「移動手段」なのである。よって、すべての地域に鉄道を供給する必要はない。鉄道とは本質的に大規模輸送に適した輸送手段なのだから。過疎地域はバス等のほうがより安価に人々に「移動手段」を提供できる。
23
わかばだい @wakabadaiad 2016年10月3日
Hirarinmac そういえば北海道では函館市、札幌市のほかに苫小牧市も市営バスをやめてますね。公営でもなくなるものはなくなるわけですから民営でも…。
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月3日
Dam_midorikawa 国鉄末期の「公共の名の下に赤字路線補填するため」に毎年首都圏路線・黒字路線が値上がりしていた亡霊がここで復活するとは。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
zetuboutouin 行き着く先は「自動運転無料バスの公費運営」だろうなあ
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月3日
Dam_midorikawa 路線を専用道路にして自動運転(無線運転)の車両(トラック・バス)を走らせて対応。これで、バス・貨物専用にでもすれば、まだ改善しそうな気がするな。メンテも各車両ごとで済むし。
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月3日
BRTを「バス・貨物高速輸送」にすればいいだけじゃないだろうか。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
https://www.instagram.com/p/BLGQpDFh0ODdeovvsqoEi82eNOtxM-Uz1u7jwU0/ タクシーの場合だと原価の7割は運転手の人件費。自動運転になるとリモート制御の人件費がなんぼか上乗せになるとしても、自動運転バスのコストは半分程度になるかも
0
やおろず@浄化済み @yamada1221 2016年10月3日
持続不可能な経営を強いる議員ってどうなの? それとも公的資金でも投入してくれるんですかね?
0
Gril @Gril_ops01 2016年10月3日
shogun_majires というか儲けが出てなかったからこその「数々の不祥事」だった訳ですからねぇ…
2
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年10月3日
そりゃあ駅を廃止したって仕方ないだろうに。しかも冬場は雪が積もるから、一日一人使うか使わないかな駅まで使える状況を保つのはコストばかりかかる。
1
佐渡災炎 @sadscient 2016年10月3日
町が無いのに町づくりとか言われてもなあ。
1
すいか @pear00234 2016年10月3日
Dam_midorikawa それをやると、「自治体の外には出られない特別免許なんてどうすりゃいいの」みたいな話になるから、ざっくりと「行政特区」にしたほうがいいと思う。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
pear00234 市町村内免許では高校への通学もままならんから、北海道内免許ぐらいになるだろうなあ
0
すいか @pear00234 2016年10月3日
Dam_midorikawa さすがに道内免許は広すぎるので、支庁内で妥協するということでひとつ。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月3日
take_ji 赤字83線「俺らの赤字総額より赤字出してた癖に」東海道本線「………」だったんだよなぁ。国鉄の頃の黒字路線ってそれこそ山手線・高崎線・根岸線(どうだっけ?)・東海道新幹線・大阪環状線位だった訳で……。
1
浜津 @hamatu48 2016年10月3日
鉄道とは本来は大量輸送手段であり一日一人を割り込むような駅はもはや存在意義が消えているといえる。 貨物輸送にすら需要がないのならそういう駅や路線は廃止するしかない
1
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年10月3日
函館苫小牧は知らないけど、札幌市で市バスがなくなったのって他の自治体とは別問題では?JRバス含め複数のバス会社が交通網敷いていて、中央区には市電があって、地下鉄も本数多い、利用者限定で無料のシャトルバス走らせてるSCやレジャー系施設が複数あってって状況だから、わりと特殊だと思うんだけど。ついでにくっそ広いから自家用車持ってる人も多いし。
1
Borozino @borozino 2016年10月3日
路線を廃止するのではなくて駅を廃止するのか、 路線を廃止するのはもうどうにもならなくなった時だよなぁ.........
0
kusano @t_kusano 2016年10月3日
この堀内って、すこし前に「寝台夜行列車は、こうすれば再生・活躍できる」とかいう小学生レベルの記事書いてた奴か。まあ人より目立つにはこういう炎上芸風もいいんじゃないの。ちょっとプライドを捨てりゃいいだけさ。
1
@させぼ @Atsasebo 2016年10月3日
更新しました。北陸周辺について独立まとめへ。
0
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2016年10月3日
zetuboutouin 本来、交通権とはおっしゃる通りの概念のはずなのですが、総叩きにあってる堀内氏ほか「交通権学会」の一部面々は、なぜか国鉄当時のままの鉄道輸送に固執しているのです。
8
Vostok @vostok7777 2016年10月3日
駅にパーク&ライド用駐車場とか、駅舎に喫茶店とか根本的に田舎の駅を見たことがない人ですね、この堀内って人。ツーリング族相手に商売しても列車の客が増えるわけないだろと。
0
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2016年10月3日
jigen_the3 JR本州三社と九州会社は、株式上場時にJR会社法改正法に基づく「指針」という形で、旧来の路線ネットワークを安易に廃止するなという制約が設けられています。北海道会社と四国会社は国が株主のままなので、もとより指針の考え方で経営されています。それでも廃止せざるを得ないというのは、郵便でも配達できない超過疎地があるのと似たレベルかと思います。
0
undoroid @undoroid 2016年10月3日
宗谷本線で稚内から旭川まで移動したことがあるが、たしかに名寄あたりまでは乗ってくる客が一人もいなかった。数年後には宗谷本線自体の廃線を見込んでるんだろうな
0
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年10月3日
鉄道どころか一般道維持も大変そうなエリアがあるからな。そもそも寒冷地でもいいからでっかい土地で農家やりたいというニーズが激減している上に炭鉱も軒並み廃鉱で人が住む理由がほとんどない
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月3日
末端区間(留萌~増毛)の廃止が決まっている留萌本線では、留萌市にある2校の高校で、JR通学を届け出た生徒が一人もいないという恐ろしい話を見ました(留萌千望高のみWebで公開:http://www.senbou.hokkaido-c.ed.jp/H28gaiyou.pdf)。廃止予定区間はメンテナンス不足で徐行運転、春先は雪崩を理由に長期運休、まともに走らせるには50億の改修費が必要。生徒にも完全に見放されている事が、0という数字からあまりにも…。
3
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月3日
Dam_midorikawa Goendama とは言え、年間の留萌本線の赤字は9億、並行する深川留萌自動車道の赤字は113億(しかも44.9㎞中4.4㎞のみが有料で、残りは無料)という数字を見ると、べらぼうな話と思う。端的に言って、鉄道の十倍の赤字があっても自動車専用道路は支えるというのが今の日本の交通政策。逆にいえば、当分自動車道の廃線は無いとも言えますが…。
7
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月3日
正直いいまして、JR北海道に限らずローカル線が御覧の有様なのは、過疎化ばかりではありません。自家用車のハードルが一層下がり、以前よりも便利で安くしないと鉄道・バスを選んでくれないからです。公共交通離れはモータリゼーション(自動車化)と呼ばれ、日本でも昭和40年代から指摘されていましたが、この傾向は平成、21世紀になっても進む一方です。
7
Hoehoe @baisetusai 2016年10月3日
留萌はちょこちょこ行くんだけど、あの辺だと中核的な都市なのにマクドナルドすらないし、増毛なんて陸の孤島のように思えたわ
0
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2016年10月3日
letssaga3 [c3113898] 公共交通を独立採算で黒字にしないといけないという考え方は最早時代遅れで、道路インフラと同様に公的資金をいかに使って維持するかという視点を取り入れないと立ち行かなくなっているのですが、行政側にも金がなくて詰んでるのが北海道内の現状です。それはそれとして、乗降が1人以下の駅というのはあまりに問題外。
2
Vostok @vostok7777 2016年10月3日
増毛なんて札幌まで自家用車なら2時間だし、それくらいなら苦にしないからなあ
0
neologcutter @neologcuter 2016年10月3日
何で働いてるかって言えば金儲けのためだから。JR北海道側の利益を否定していい政治ができるとは思えんし、効率を追求するのは誰でも当然のこと。これを簡単に否定できるのはウソツキ。
1
neologcutter @neologcuter 2016年10月3日
人件費のかかる鉄道よりかからない道路の方を優先して整備すべきだろうね。特に北海道は人口密度が低いんだし。JR北海道も本音では札幌付近しか維持したくないのでは。
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月4日
道路整備をやめて鉄道中心にした場合、”自由に車で移動する人”の生活は極端に不便になるので、その地域からは離脱する。結果、残るのは”車移動ができない人”だけ。 住民構造は余計にひずみが発生する。
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月4日
公共交通が自家用車の代わりが勤まるのは、「公共交通を利用しても自家用車移動と大差ない利便性」が確保されている時だけ。大都市圏内では、本数その他十分に「利便性が確保されているから」成り立つが、「多くても1時間に数本しかない」地方で”自家用車に変わる利便性”が確保できるのか?
0
林 伯文 @borshch77 2016年10月4日
北海道ではJR化の時に臨時乗降場の多くが駅に昇格していたと思うんだけど,当時は需要があったものが30年ほどでなくなってしまったということか.その間,ずっと地方分権だのいっていたはずなのに,結局なにも効果が無かったことが,特に北海道で顕在化していることを示しているのでは.
1
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月4日
borshch77 霞ヶ関からさいたま新都心に一部政府機関が移転する際にも揉めに揉め、消費者庁が徳島に移転するって話の時には「消費者の意見が聞かれなくなるー」ってTogetterで態々叩きまとめが作られてる位なのに地方分権なんてとてもとても……。文化庁はなんとか京都移転で収まりそうですがそれでも霞ヶ関に仰山人残すとかなんとか……。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
つまるところ、北海道というのは昔の囚人労働やタコの奴隷労働、戦後の国鉄拡張期を含めて「採算ベースを無視した投資というか浪費」がなければ維持できない地域だったということなんじゃ無かろうか
6
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
そして、その浪費をやめて地下資源も採掘されなくなった今、ゆっくりと北海道は無人地帯に戻りつつあると言うのが現実なんかなと
0
二行緑@横須賀鎮守府万年大将 @g255_twoline 2016年10月4日
北海道の場合、本州とは逆に地上設備をJR貨が保有してJR北は車輌のみ管理し、走行分だけ線路使用料を負担する方式にした方が上手く行くんじゃなかろうか
3
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年10月4日
実際、上の自動車道の赤字額を考えると、鉄道と道路の便益をどう考えるのが良いのかわかんないな…
1
ハドロン @hadoron1203 2016年10月4日
北海道は炭坑があったし、冷戦期には防衛目的で大量輸送路を確保する必要から鉄路の維持にも一定の必然性があった。けど、もうそんな時代じゃない。農産物や水産物の輸送はトラック便と船舶輸送が便利だし、電子部品は空路で運ぶ。郵便物と宅急便も主要幹線だけでいい。観光目的もバスと競合する。産業的なニーズが薄れると、やっぱ厳しいよな。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
道路整備になんぼでもカネが投入できる最大の理由は「赤字という会計制度がない」からだな。とくに減価償却の考え方
4
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
この共産党議員みたいに鉄道の赤字黒字を騒ぎ立てる種類の人で、減価償却とかEBITDAと言われて理解できる人おるやろうか
1
kitty guy @namaegawakannai 2016年10月4日
Dam_midorikawa ええと、こ、これは色々とマズいと思うんですが…。 ^^;
0
kitty guy @namaegawakannai 2016年10月4日
不思議なのは第三セクターがどうのとか事業仕分けがなんちゃらー、って頃の話と与野党の発言が逆転してるような構造なんだけど、経緯も理由もさっぱり分からないです。色々お勉強になって面白かったんですが、どなたかご説明――、どうせしませんよね? この手の意見で"誰が"とか"どこの党が"って言い出す人には注意した方がいいのかなぁ……。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
hadoron1203 結局この、「国防目的で採算性のないインフラを維持する」という動機が無くなれば税金は投入されなくなり、囚人労働も奴隷労働も使用できない時代になれば北海道という地域はインフラを地域内の収益で維持できず、最終的にはインフラも無くなるから農業も継続不可能の無人地帯になるって事じゃなかろうか
1
kitty guy @namaegawakannai 2016年10月4日
Dam_midorikawa んー、いやよく分かんなくなりました。そういう経緯だって部分に引っかかっただけの話かも。 ^^; 個人的には取り敢えずドローン特区とかやってみて欲しいです。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年10月4日
うちのそばのバス停廃止されたんだけど、こういうので利用者が少ないのって、本数とか減らして利用者を自分から減らしまくった結果として利用者がいないってパターンな気もするのな。 うちの近くのバス停は廃止ちょい前とかはもう一日1~2回停まる程度になってたよ。そんなの不便すぎてだれもつかわねえべ?
2
たけ爺 @take_ji 2016年10月4日
Neko_Sencho 「一便あたりの利用者」の採算が全体ベースで取れなくなったら、もう”詰み間近”状態。:「車両を小型化」できればいいけど”小型車両を揃える”余裕が無いから不可能、ということで、「便数そのものを減らす」>「減らしても一便あたりの利用者は変わらない」>結局赤字>更に減らす のループ。
0
たけ爺 @take_ji 2016年10月4日
「街の人口や形態が変わって利用者が減った」という時点で、交通機関側にできることというのはほとんど”無い”:交通機関の問題でなく、根底が「街の構造」自体の問題だから。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月4日
公共交通を維持するには一定以上の人口密度が必要で、もう北海道の地方部人口密度は無人駅も維持できないレベルしかないってことなんだろうな
4
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月5日
letssaga3 ただし近隣の青森県(-4.4)、岩手県(-4.0)、秋田県(-5.2)程では無い。平成26年の推計では前年比-0.56%point減少(全国-0.17)。道内では札幌へ、道外では東京へ流出する形です。北海道は、十勝を中心に一部の農村が健闘していますが、全体としては札幌の存在が人口減をある程度抑えている恰好です。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月5日
letssaga3 しかし、札幌は流入数こそ多いが、出生率は1.08と極めて低い。これは政令指定都市+東京特別区の21都市中、東京の次に低い(東京の人口流入は圧倒的ですが、出生率自体は低い事は初めて知りました)。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月5日
letssaga3 岩手や秋田には札幌ほどの大都市がない。札幌を抜いて計算したら似たようなもんかも
0
Vostok @vostok7777 2016年10月5日
take_ji だからこそ、地方は新幹線を欲しがる。 新幹線の速度なら1本/hでも自家用車より早く移動できるが、在来線の高速化なんていくらやっても自家用車から移転しない=金の無駄なのを知ってる。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月5日
調べてみた。 地域    人口【人】 人口増減数【人】 人口増減率【%】 北海道    5,506,419 -121,318   -2.15 札幌市    1,913,545  32,682   1.73 札幌市以外 3,592,874 -154,000  -4.28 やはり札幌市を除くと東北並みに人口減少している
1
たけ爺 @take_ji 2016年10月6日
vostok7777 確かに一理ある。 が、同時に”その利用者人数では新幹線ではペイしない”というジレンマも抱えているので、『在来線も新幹線も無理』という結論に至っている地域が多いのが現状かと。
0
gr @gr_coment 2016年10月6日
かつての「国鉄自動車線」みたいなのをまた一定規模で作ったりできないんでしょうかね・・いまでも京北高雄線とか若江線とかはありますけど、こういう「鉄道と同等のバス路線」を、赤字ローカル線を廃止して作るとか。
2
gr @gr_coment 2016年10月6日
まあただ「そもそも人がいない」からどうやっても無理なんだろうなあと。
1
わかばだい @wakabadaiad 2016年10月6日
gr_coment 気仙沼線・大船渡線のBRT区間がまさにそうでは。>>鉄道と同等のバス路線
2
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月7日
[c3122811] 確かにJR東日本がバスや道路、「駅」などを整備しましたけど運行自体はJRバス東北じゃなくてミヤコーバスにぶん投……委託してますからねぇ。いずれ「廃線」になってミヤコーバス(地元バス会社)が全部やれ状態になるのかと。
3
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月7日
Neko_Sencho take_ji 厄介なのは、たとえ乗らなくても本数が確保されている、定期運行である事への安心感を客が持っている事。例えば、朝夕のラッシュ時は混んでいるが昼間は空気輸送の路線。どうせ乗っていないから朝夕だけ残そうと実行に移すと、朝夕の客もがたっと減ってしまいます。
2
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月7日
letssaga3 また、特定の季節だけ賑わい他は空気な列車・バスを、季節運行にすると、繁忙期の客ががたっと減り、運行日がさらに削られて廃止されるのがお決まりのパターン。公共交通は、必要以上の便数を用意しないといけないのが厄介です。
2
gr @gr_coment 2016年10月7日
[c3122811] 規模的にはあんな感じのを「鉄道線の代行」としてやれると良いんじゃないかとは思いますね。ただ Hirarinmac で指摘されてる運営主体の差異の問題もあるようですが・・まあ18切符で乗れますし一応「自動車線」ぽくはあると思います。
1
gr @gr_coment 2016年10月7日
wakabadaiad そのとおりだと思います。専用道路、「駅」、鉄道と同じシステムでの切符制度など、かなり国鉄自動車線ぽいと思ってます。ただ震災対応の特例感がありますし、赤字廃線あとの代行として普通に?作れるようにはならないかなあと。理想を言えば、未成線とかにも適応できると良いんですが・・
1
愚者@勇者部満開15No.13 @fool_0 2016年10月7日
交通権云々する前に、地方の人口増やさんともうどうしようもないやろ……
0
わかばだい @wakabadaiad 2016年10月7日
gr_coment 碓氷線の廃止が20年遅かったらJR直営のBRTになっていたでしょうか。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月7日
fool_0 1.人が本当にいなくてどうしようも無い駅 2.人はいるが、住民がそっぽを向いている駅 北海道は前者も後者も多い印象。手っ取り早く乗れる自家用車か、JRよりは本数が多いバスを選んでしまうのです。地方公共団体の補助金も、自動車とバスに傾斜していてJRには金出してません。
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年10月7日
そのうち深川留萌自動車道も無駄だから廃道にせよ、留萌増毛は獣道で十分という主張が出てくるんだろうな。
4
愚者@勇者部満開15No.13 @fool_0 2016年10月7日
この手の公共交通問題見る度に、鉄道はもはや輸送や観光以外の役割を見出さないと生き残れない気がしてきた。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
Dam_midorikawa jigen_the3 国鉄分割民営化の時の怨念では。北海道は1/3の路線がこれで廃止になりました。自治体の冷たさは、あれだけ廃止してまたかよという要素もあるように思います。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 また、共産党について言えば、分割民営化の動機の一つが、別会社になる事を利用した邪魔な組合員の追放であった事は中曾根康弘氏が語っています。中曾根氏が名指ししているのは、社会党支持基盤としての国鉄労働組合ですが、共産寄りの組合員もいて、そっちもダメージ受けています。(現在の主流労組は、旧民社党色の強いJR連合と、旧動労色の強いJR総連)
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
jigen_the3 jigen_the3 かつての国鉄は全国一律料金でしたが、1981年に旅客及び貨物輸送密度を基準として、「幹線(時刻表では黒線)」「地方交通線(時刻表では青線)」に分けました。これは、ローカル線の赤字を全国一律に転嫁すると、都市では他社線に対して割高になって不利だからです。都市部にしか路線を持っていない鉄道会社が、国鉄/JRのために運賃を上げる義理は無い訳で…。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 国鉄は1984年に通常の幹線より割安な「電車特定区間」を東京・大阪に追加し、山手線・大阪環状線周辺はさらに割安に設定され、現在に至ります。つまり、現在のJRは、ローカル線から都心まで4段階の運賃がある事になります。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 なお、JR以外でも、ローカル線を持ってる鉄道会社は加算運賃の設定がありますし(名鉄、近鉄など)、ローカル線しか無い地方鉄道は、基本的にJRの地方交通線よりさらに高くなっています。他にも工事費の転嫁もよくあります(地下鉄が高いのはそのため)。
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 なお、地方交通線の中でも特に閑散路線が「特定地方交通線」として廃止対象になりました(営業中の運賃は地方交通線と同額)。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E5%9C%B0%E6%96%B9%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%B7%9A
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 北海道の国鉄/JRは1970年に既に過疎化による廃止が始まっていますが、1983年からの特定地方交通線廃止では、白糠線、相生線、渚滑線、万字線、岩内線、興浜北線、興浜南線、美幸線、胆振線、富内線、広尾線、瀬棚線、湧網線、士幌線、羽幌線、幌内線、松前線、歌志内線、標津線、天北線、名寄本線、池北線の22路線が廃止されています。(池北線のみ第三セクター「北海道ちほく高原鉄道」に転換したが後に廃止)
0
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年10月12日
letssaga3 特定地方交通線に指定された路線は全国で83。45路線がそのまま廃止され、36路線が第三セクター転換、2路線が私鉄に譲渡されました。このうち、第三セクター5路線、私鉄2路線は後に廃止されています。北海道はローカル線が全国的にも多く、しかも廃止指定された路線が全員死亡したのが特徴です。
0
にゃほ @Temp002a 2016年10月12日
自動車の普及万歳。後は自動運転で子供などもカバーできると良いな。
0
slips @techno_chombo 2016年11月19日
kaorurmpom というよりも、そもそも日本での「交通権」ってのが国鉄分割民営化議論の中で「鉄道を守れ」勢力が見つけ出してきた概念みたいな部分が相当あるので、「とにかく鉄道サイコー!」みたいな主張をする面々が多めなんですよね。本来「交通権を守る」ということであれば、航空から道路交通まであらゆる「公共交通」を適材適所に配置することで利便性の最大化を図る考えに行くべきなんだけど「公共交通は鉄道が最強だから」みたいな感じだもの。
4
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2017年1月5日
【訂正】 計算に誤りがありました。深川留萌自動車道の収入を、1日あたりのものを1年と勘違いしていました。また、維持管理費を113億円としていたのは事業全体の金額で、平成25年度は36億円でした。従って、深川留萌自動車道の赤字額は約35億2773万円です。謹んでお詫びし、訂正させて頂きます。 letssaga3 letssaga3
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2017年1月9日
techno_chombo  その国鉄民営化の問題にできた学会であることが、よけいに交通権というものを不幸に陥れているのは事実でしょう。ただ、どうしても国鉄民営化反対という結論が出てしまうのはやむを得ないでしょう。
0